アウラニ(タイムシェア)

タイムシェアを購入して後悔している?実際に使ってみて感じるメリット・デメリット

我が家は2012年7月にディズニーのタイムシェアであるディズニーバケーションクラブ(DVC)のオーナーになりました。ハワイ旅行で訪れたアウラニが素晴らしくて、そのまま見学会を申し込みアウラニをホームにオーナーになっています。

また、今年新たにヒルトンのタイムシェアであるヒルトングランドバケーションクラブ(HGVC)を今度はリセールにて購入を決意し、現在購入手続き中です。
すでに、登記申請と購入代金の支払いは完了し、名義登記が完了するのを待っている状態です。

日本人にはあまりなじみのないシステムであるタイムシェア。
ハワイ旅行や沖縄旅行に行った際に、説明会の勧誘で初めて知るって方も多いはず。

また、インターネットでタイムシェアについて検索すると、ネガティブな意見も時々目に飛び込んできます。

はたしてタイムシェアって、きな臭いシステムなのでしょうか?
それとも便利で素敵なシステムなのでしょうか?

オーナーとなって6年。
これまでタイムシェアを実際に利用して感じるメリット・デメリットをまとめてみました。

タイムシェアを購入して実際どう?メリットって何?

タイムシェア、私は満足しています。

結論から先に言ってしまうと、私はタイムシェアを購入して満足しています。
リセールでさらに追加で購入しようとしているくらいなので、満足しているに決まってますよね。

まぁ、いろいろとデメリットはあるのですが、それ以上にメリットに感じることが多いです。
ただ、残念ながらこのシステムが合う人合わない人はいるだろうなとは感じます。

こちらの記事に以前まとめたように、我が家は一般的にはタイムシェアには向かない家庭だと思います。

繁忙期にしかお休み取れないですしね。
それでもやはり使ってみて、便利だと思うし、使うためにいろいろと考えるようになりました。

はぴこ
はぴこ
いろいろ考えることも楽しいですし、そこも含めて購入して満足していると言えると思います。

 

旅行計画時に金額を気にせず豪華なホテルに宿泊できる

ワイキキ地区のホテル、築数も古そうなホテルでも結構なお値段します。
立地や広さ、設備などを考えてすべて希望通りのお部屋を予約しようとすると、かなりの高額になってしまうことも。子連れなので、微妙なホテルにはやはり泊まりたくないですしね。

その点、タイムシェアを所有していれば、ホテルの価格なんて気にせずに設備の整ったお部屋に宿泊することが出来るんです。

本来、あまりホテルにお金をかけるタイプの人間なので、もしタイムシェアを保有していなければ、なんとなく、コスパ重視で選んでしまいがちなんですよね。

もちろん、管理費などもかかっているので、お金を全く払っていないわけではないのですが
ホテルを選ぶときに、いくらかかるのか?って毎回計算して比較してって作業がないのが一番うれしいです。

もちろん、いろいろなホテルに泊まってみたい!って方は別ですが。ワイキキ地区のホテルでプールが充実しているホテルは、シェラトン・ワイキキかヒルトンくらいしかないので、プール好きな子供の居る我が家にとっては、ヒルトン&アウラニの組み合わせは最強だと思っています。

 

 

キッチンに洗濯乾燥機に広いリビング。設備の不満が一切ない

タイムシェアのお部屋には、広いフルキッチンに洗濯乾燥機、ベッドルームとは別の広いリビングルームなど、滞在にまったく困らないほどに設備が充実しています。

高級ホテルのスイートルームに宿泊したって、フルキッチンや洗濯機なんて備わってないですからね。スイートルーム並みの広さのお部屋に、お値段気にせずに宿泊できるって本当にすごいことだと思います。

まぁ、そのおかげで、ホテルルームが不便に感じたり、宿泊先に求める項目が贅沢になってしまうのですが・・・

時に小さい子供連れだと、毎回外食も厳しいですし、食べこぼしや汗をかいた服をすぐに洗濯できる環境は最高に便利です。

はぴこ
はぴこ
小さい子連れ旅行だと2~3泊でも洗濯したくなるってことを知りました・・・

子供がベッドルームで寝ても、リビングで大人だけでのんびり過ごせるのもまた非常に便利ですし、やはり、1週間くらい滞在するなら、コンドミニアムじゃないと窮屈に感じるだろうなと思います。

 

 

お部屋が広いから親子孫3世代旅行も実現できた

アウラニの1ベッドルームはMAX5名宿泊可能です。
2ベッドルームだと最大9名まで宿泊できます。
通常のホテルだと1室につき2~3名しか宿泊できないため、部屋が分かれてしまいますが、タイムシェアだと、1つの部屋に大人数で宿泊することが出来るんです。

なので、これまでに2度、はぴこ母を連れてハワイ旅行に来ることが出来ました。
たぶん、DVCを購入していなければ、絶対に連れてきてあげよう!とは思えなかったと思うし、飛行機代だけでOKだからこそ、連れてこれたんだと思います。

まだ、子供たちが生まれる前、はぴこ母を初めてアウラニに連れてきたときに
少しお酒を飲んではぴこ母が上機嫌に

「一生に一度はハワイに来てみたかった。こんなすごいホテルで感動した。」

と何度も何度も言っていて、あぁ、本当に連れてきてよかったなと思いました。

また、子供たちと一緒の旅行も、今は添い寝が出来る年齢なので問題はありませんが、この先成長したとしても、1ベッドルームであれば部屋を追加せずに家族で宿泊することが可能です。

はぴお
はぴお
将来子供たちが大きくなった時を見据えても、やはりタイムシェアの広さは非常に重要だなと思います。

 

 

またこの場所に戻ってこよう!と頑張れる

そして何よりも一番大きい点。それが、またここに戻ってこよう!!と頑張れること

ハワイ旅行に行って、「またここに来たいね!」って話したとしても、日本に帰ってきて月日が流れるうちに、なかなかその「また」はやってこないことが多いです。

子連れならさらに日々の忙しさに気を取られて、気がつけば何年も経っていたってことになりかねません。

でも、タイムシェアを所有していれば、毎年発生するポイントを使わなくてはもったいないため、必然的にポイントを消費するために旅行の計画を立てようとします。

1年先、2年先と先の予定に向けて予算を組んだり、マイルを貯めたりと行動を起こすことが出来るんです。

我が家は、また再びアウラニに戻ってきたい!と強く思いDVCを購入しました

そして、アウラニのオーナーになったからこそ、少しでも飛行機代を浮かせようと、関空から直行便が飛んでいるJALのマイルを貯めるために陸マイラー活動を始めました

飛行機旅行を快適にするためにJGC獲得のためJGC修行を経験できました。

そして、何よりこのブログもアウラニのオーナーになっていなければ始めることもなかったでしょう。

陸マイラー活動もJGC修行もブログも、すべてがタイムシェアを購入したことで始めたこと。
そして、アウラニに戻りたい!という思いが生み出したことなんです。

戻れる場所があるから、そのために頑張ることが出来る。

そんな風に、行動させてくれるのが、タイムシェアという存在なのではないかなと思います。

 

 

タイムシェアを保有していて感じるデメリットとは?

タイムシェアに対する、私が感じるメリットを熱く語ってしまいましたが、もちろん、良い面があれば悪い面もあり、デメリットもしっかり把握しなければいけません。

実際に所有していて感じるデメリットもまとめてみたいと思います。

初期投資が高い

はい。まず初期投資が非常に高い。高いです。
我が家がアウラニを購入した時は6年前。1ドル80円の超円高時代です。
円高なので、今と比べたら非常にお得ではありますが、それでも勇気のいる金額。
軽自動車が買えちゃうくらいの金額でした。

確かに設備は非常に素晴らしいですし、宿泊する都度、ホテルサイトから予約するよりは
はるかにお得に宿泊する計算になるのはなるのですが・・・

やっぱり、初期投資高いです。

リセールで購入したヒルトンは、正規で購入する場合の5分の1の価格で購入できてはいますが、それでもやはり高いです。

はぴこ
はぴこ
リセール買ってなかったらカメラ何台追加で買えただろう・・・
はぴお
はぴお
いや、リセール買ってなくてももうカメラは買わせないよ?

 

 

年間管理費がかかる

これも大きなデメリットでしょう。
初期投資だけでなく、毎年所有物件に応じた年間管理費の請求が来ます。
そして、この年間管理費が毎年上昇傾向にあります。

この年間管理費の支払いがネックになって、だまされた!とか売却したい!!って声が上がるようですが、まぁ、ここはハワイのホテル料金を事前に一括で支払っていると考えるしかないですかね。

事実ワイキキのホテルの価格も年々上昇しています。
そりゃ、ホテルにこだわらなければ、年間管理費で余裕で泊まれるホテルもあるでしょうが
タイムシェアの物件と同じレベルの部屋に宿泊しようとすると、断然タイムシェアの方がお得です。

まぁ、そうはいっても管理費が毎年請求されるのは怖いといえば怖いですよね。

なので、我が家はアウラニを購入してすぐに、老後に向けてドル建ての積立投資を始めました。
DVCはオープンから50年間の期限付きなので、積立で何とかなるかな?と考えています。

はぴお
はぴお
ヒルトンは?
はぴこ
はぴこ
子供たちが不要だと言ったら権利放棄しようかなと思っています。リセールで初期投資少なく購入してるからね。

 

 

システムをきちんと理解していないと活用できない

タイムシェアのルールやシステムは、実はしっかり勉強しないと少し複雑で難しく感じるかもしれません。なので、システムをきちんと理解していないと、うまく活用出来ずに持て余してしまいます。

DVCもですが、当初舞浜で販売促進会が行われていて、ハワイに一度も行ったことないのにアウラニを購入している人もいたようで、システムを活用できずに、右往左往している方もいたそうです。

しっかりとシステムを理解して活用すれば非常に便利なので、やはり理解することは必要なのかなと思います。

はぴお
はぴお
僕はいまだにDVCのシステム全く理解してないけどね
はぴこ
はぴこ
そろそろ覚えてほしいな(笑)私が死んだらどうするのさ!?
はぴお
はぴお
その時は・・・売却する!なので、死なないでね。

 

 

日本国内で利用する際は割高になる

DVCもHGVCも、タイムシェアで獲得したポイントを日本のホテルで利用することが可能です。DVCならば、ディズニーホテルをタイムシェアのポイントで予約することが出来ます。
HGVCは、ヒルトンのホテルポイントに交換してホテル予約に使用可能です。

でも、日本で使用するには非常に割高になるのでおすすめしません。
手数料もかかりますし、ポイントを換算しても、逆に高くなってしまうこともあります。

なので、タイムシェアのポイントはタイムシェアで使用するのが一番お得なんです。

 

 

繁忙期の飛行機が高いし争奪戦必須!

これまで、私の育児休暇を利用して2回アウラニに行っていたので、繁忙期をずらしてハワイに行っていましたが、我が家は基本的に繁忙期にしか連休が取れません。

次回2019年はGWのハワイ旅行を計画していますが・・・

繁忙期の飛行機がめちゃめちゃ高いんです。

我が家は運よく、LCCのエアアジアのセールでお得なチケットを購入できましたが
ほんと、どの航空会社も軒並み恐ろしい値段になっていました。

また、陸マイラー活動でマイルを貯めていますが、繁忙期のハワイ行特典航空券なんてかなり獲得は難しいと思っています。
今後、マイルシステムが変わるようですが、少しのマイル上乗せで特典航空券がとりやすくなってくれたら良いなと思います。

はぴこ
はぴこ
せめて1~2人分はマイルで特典航空券で取って、少しでも飛行機代を節約したい・・・!

 

 

今後、予約の取りづらさも感じるようになる?

今のところ、アウラニは予約開始時期に予約していれば、希望のお部屋を確保できているので特に予約の取りづらさを感じることはないのですが、今後、ヒルトンを繁忙期に利用しようと考えると、予約の取りづらさが出てくるかもしれません。

一応、ホームウィーク予約でホームの部屋を確保しようと思っているのですが・・・
ここは、実際にヒルトンを利用してみないとわからない点ですね。

 

将来行けなくなった時、どうするか

今は子供たちも小さく自由度もあり、またはぴおさんもはぴこも元気なので楽しく旅行できていますが、将来いけなくなることも出てくるかもしれません。

子供たちの希望で部活動を始めたら、連休中は試合や合宿で身動き取れなくなるかもしれません。
受験や反抗記など、親との旅行を嫌がる時期も出てくるでしょう。(受験時期は旅行しませんが)

子供たちだけでなく、私達も、病気になったり、会社が倒産して無職になったりと、もしかしたら、旅行自体に行けなくなる可能性も否定できません。

まぁそんな時は、売却するなり譲渡するなりしたらいいかなと思っています。
特にヒルトンは、リセールで購入しているので、向こう10年くらい楽しめたら十分だと思うので、売却は考えずに権利放棄を行おうかと思っています。

はぴこ
はぴこ
もちろん、元気な限りは旅行に行く予定なので、末永く活用したいです!

それでもやはりハワイに戻る場所があることは嬉しい

以上、実際に使用していて感じるタイムシェアのメリット・デメリットでした。

どうしても、私自身が満足してタイムシェアを活用しているため、メリットよりの内容になっていますが、やはり長い目で見て活用できるなら非常に良いシステムだと思います。

でも、自分で計画を立てたり、自分で空きをチェックしたり、お得な方法を調べたり、個人手配を行ったり、そういう作業がすべて面倒だ、苦手だって人にとっては、とても使いづらいだろうなと思います。

我が家でも、基本的にタイムシェアの管理はすべて私が行っていて、システムの確認や予約方法など、あまりはぴおさんは把握できていません。まぁでも夫婦どちらかがしっかり理解できていれば、特に問題ないのかなと思います。

システムは確かに面倒ではありますが、価格を気にせずに豪華なお部屋に泊まれるというのは、やはりメリットの方が大きいですし、ほかのホテルになかなか泊まれない体になってしまいました。

というわけで、やっぱり私はタイムシェアが好きですし、これからもたくさん活用していきたいと思っています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください