マイルの貯め方

マイラー目線で本気で考えた!今発行すべきなのはマリオットBonvoyアメックスカードなのか!?

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

さて、以前より噂されていました、spgアメックスの後継カードであるMarriott Bonvoyアメックスカードが2月24日から運用開始されました!

すでに2月上旬より、アナウンスされていて、TwitterなどのSNSでも話題に挙がっていました。

情報がいろいろと錯綜する中、ようやく落ち着いたようなので、今回はホテル好きという面からではなく、マイラー目線でBonvoyアメックスカードを検証してみたいと思います!

はぴこ
はぴこ
マイル目的で本当にマリオットBonvoyカードは使えるカードなのか!?徹底検証します!

生まれ変わったMarriott Bonvoyアメックスって?

新たに2つのカテゴリーのアメックスカードが誕生しました

大人気のspgアメックスカード。

新しくMarriotto Bonvoy アメリカンエキスプレスカードに生まれ変わりました!

Bonvoyアメックスカードは、今回2種類の券面が登場。

プレミアムカードと、通常のカードの2種類の年会費のカードになります。

Marriott Bonvoy<sup>®</sup> アメリカン・エキスプレス<sup>®</sup>・プレミアム・カード
Marriott Bonvoyアメックス
プレミアムカード
Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードMarriott Bonvoy
アメックスカード
年会費(税込) 49,500円 23,100円
家族カード(税込) 1枚目無料
2枚目以降24,750円
1枚目無料
2枚目以降11,550円
獲得ポイント 100円=3Bonvoy ポイント 100円=2Bonvoy ポイント
ホテルでの獲得ポイント 100円=6Bonvoy ポイント 100円=4Bonvoy ポイント
付帯Bonvoyステータス ゴールド・エリート
(400万決済でプラチナへ)
シルバー・エリート
(400万決済でゴールドへ)
宿泊実績(毎年付与) 15泊 5泊
継続特典(無料宿泊券) 前年度150万円以上決済
50,000pt分までの宿泊券
前年度150万円以上決済
35,000pt分までの宿泊券
プロテクション ・旅行損害保険
・ショッピングプロテクション
・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・キャンセルプロテクション
・スマートフォンプロテクション
・航空便遅延保障
・旅行損害保険
・ショッピングプロテクション
・オンラインプロテクション

spgアメックスを継続される方は、そのままダウングレードや解約をしないと、プレミアムカードへと順次変更になります。

ということで、正式な後継カードとしてはBonvoyアメックスプレミアムカードということになりますね。

年会費がspgアメックスが34,100円だったのに対し、プレミアムカードは49,500円なので、実質15,000円の値上がりとなりました。

その代わり、家族カードが1枚無料で発行できるようになったので、夫婦でそれぞれspgアメックスを保有されていた方は、統合することが可能となります。

また、ステータス獲得のために必要な宿泊実績は、プレミアムカードなら15泊もらえるようになるため、エリートステータス目指している人にとっては嬉しいポイントです!

また、新たに400万円以上決済をすることで1年間プラチナステータスを獲得できるようになりました。

その代わり、今まで更新すればもらえていた無料宿泊券が、前年に150万円以上決済クリアしないと貰えなくなったのはちょっと残念なポイント。

はぴこ
はぴこ
よりホテルに宿泊してくれる人、クレジットカードをたくさん活用してくれる人にメリットがあるカードになったと言えますね

マイラー目線でBonvoyアメックスカードはどうなの!?

JALマイラー的には保有するのはアリ!

さて、一通りBonvoyアメックスの概要を記載しましたが、ぶっちゃけマイラー目線で今回の生まれ変わったマリオットBonvoyアメックスプレミアムってどうなの?って話です。

私の基本情報としては、ベースはJALマイルを貯めるJALマイラーです。

これまでは主にJALカードとJMB WAON、spgアメックスを活用してJALマイルを貯めてきています。

JALマイルを効率よく貯める方法をこっそり教えます こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 私はJALのマイルをメインで貯めているJALマイラーです。 ...

そんなJALマイラーな私としては、今回生まれ変わったBonvoyアメックスは、今年も継続して保有しようと思っています

理由は現時点ではまだ、BonvoyポイントからJALマイルへの交換利率が変更ないからです。

マリオットBonvoyポイントは、40社以上の航空会社のマイルへの交換が可能です。

3ポイント当たり1マイルの計算で交換でき、60,000ポイント(20,000マイル)交換ごとに5000マイルのボーナスマイルがもらえます。

なので、100円=3Bonvoyポイント獲得できる、Bonvoyアメックスプレミアムなら実質100円=1.25マイルの交換率となるんです。

ここが、プレミアムカードじゃない方のBonvoyアメックスだと、100円=2Bonvoyポイントになっちゃうため、交換率が100円=0.83マイルとなるためあまりお勧めしません

マイルも貯めたいな。と思っているなら、プレミアムカードが絶対おすすめです。

 

ホテル好きで月13万くらい決済する人も保有はアリ!

また、spgアメックスは更新するだけで無料宿泊券がもらえていたので、それだけで年会費ペイできていましたが、今度のBonvoyアメックスプレミアムカードはそうはいきません。

年間150万円の決済がないと、無料宿泊チケットがもらえなくなりました

また、年会費も15,000円UPの49,500円と5万円近い価格になるため、無料宿泊券のためだけに保有するのはちょっと?という価格になりました。

ただ、家族カードが1枚無料となるので、我が家は私とはぴおさんの1枚ずつ保有していたspgアメックスを一枚解約して、家族カードにする予定です。

家族カードにすることで、決済の合算が可能となり、現状でも年間150万円利用のハードルはクリアできるだろうなと思っています。

JALマイラーなので、JALカードやJMB WAONが利用できる場所ではそちらを優先していますが、それ以外では積極的にBonvoyアメックスを使っていく予定です。

はぴこ
はぴこ
150万円の決済で45,000Bonvoyポイントが貯まりますしね!

また3月末より、これまでは50,000ポイントまでの宿泊にしかつかえなかった無料宿泊券が、最大15,000ptまで追加して65,000ポイントまでの無料宿泊に利用できるようになります!

追加ポイントが必要にはなりますが、無料宿泊に利用できるホテルの幅が広がるのは嬉しい!

150万円の決済で貯めた45,000ptから一部使用したりして、より選択の幅が広がるのが嬉しいですね!

ホテル利用の幅が広がるという点では、ホテル好きにとってもメリットになると思います。

はぴお
はぴお
無料宿泊の獲得条件は厳しくなったけど、これまでカードをメインで使っていた人には影響ないのかもしれないね

リニューアルでの紹介入会ポイントは45000pt!

新しくBonvoyアメックスカードを作成するのは、やっぱりお友達紹介利用がお得!

お友達紹介制度を利用して作成した場合

1 入会後3か月以内に30万円の利用 30,000Bonvoyポイント獲得
2 友達紹介特典 6000ポイント獲得
4 カード利用ポイント 9000Bonvoyポイント獲得
合計45,000Bonvoyポイント獲得!!

 

もしお近くに、アメックスカードホルダーがいない場合は、私の紹介でよろしければ紹介可能ですので、下記のボタンからお問い合わせください。

はぴこ
はぴこ
6カ月以内に150万円クリアの条件はなかなか厳しいですが、大量ポイントゲットできる大チャンスなので、ぜひ活用してくださいね!

 

 

 

 

ちょっと待って!ANAマイラーはこっちが良いかも!

初回入会のマイル目的ならANAアメックスがすごい!

とまぁ、JALマイラー的にはBonvoyアメックスの入会キャンペーンが超魅力的ではあるのですが、ANAマイラーならば・・・ちょっとだけ話が違います。

じつは・・・ANAのマイルを決済修行で貯めるのであれば、今は断然Bonvoyカードよりも

ANAアメックスカード作成する方が超絶お得なんです!!

ANAアメックスカードはこんなカードです。

ANAアメリカン・エキスプレス<sup>®</sup>・<br>ゴールド・カード
ANAアメックス
ゴールドカード
ANAアメリカン・エキスプレス®・カードANA
アメックスカード
年会費(税込) 34,100円 7,700円
家族カード(税込) 17,050円 2,750円
マイルへの移行 自動付帯 ポイント移行コース
6,600円(年間)必要
ANAカードマイルプラス 100円=1マイル 100円=1マイル
ANA搭乗ボーナスマイル 25% 10%
継続ボーナスマイル 2000マイル 1000マイル
プロテクション ・旅行損害保険
・ショッピングプロテクション
・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・キャンセルプロテクション
・スマートフォンプロテクション
・航空便遅延保障
・旅行損害保険
・ショッピングプロテクション
・航空便遅延保障

ANAカードになるので、ANAのお客様番号と紐づけされます。

もちろん、ANAの飛行機に乗ることによる搭乗マイルも貯められますし、カードによるボーナスマイルも加算されるので飛行機に乗る人にはピッタリのカードです。

ゴールドカードなら、自動的にポイントをマイルコースに移行することが可能ですが、通常カードも年会費が安いので、移行コースを選んでも14,300円とアメックスの中では安く年会費を抑えることが可能です。

そんなANAアメックスカードも、今一気にマイルを貯められる大きなキャンペーンを実施中です!

 

ANAアメックスゴールドなら81,500マイルのチャンス!

まず、ANAアメックスゴールドカードなら、4月5日までの期間限定ですが

81,500マイルの大量マイルゲットのチャンスなんです!

紹介特典利用で発行すると

1 入会ボーナスマイル 2,000マイル獲得
2 入会後3か月以内に25万円の利用 17,200マイル獲得
3 入会後3カ月以内に35万円の利用 20,000マイル獲得
4 入会後3か月以内に75万円の利用 35,000マイル獲得
5 カード利用ポイント 7500ポイント(7500マイル相当)獲得
合計81,500マイル獲得!!

3か月以内に75万円利用というのは、Bonvoyアメックスプレミアムカードとペースは同じなのですが、トータルの金額は半額なので、少しハードルは低いですよね。

それに、20万Bonvoyポイントのうち18万BonvoyポイントをANAマイルに交換しても75,000マイルなので、ANAマイル目的なら断然ANAアメックスゴールドの方が効率が良い!

無料宿泊券やエリート特典が不要で、純粋にANAマイルが欲しいなら、今ならANAアメックスゴールドの発行をお勧めします!

こちらも友達紹介利用の方が獲得マイル数は多くなりますので、ぜひぜひお友達から紹介コードを教えてもらって発行してくださいね!

お近くにAMEXホルダーがいらっしゃらない場合は、私からも紹介可能ですので、下記のボタンよりお問い合わせください。

はぴこ
はぴこ
ANAマイラーさんはANAアメックス発行急いでくださいねー!!

 

ANAアメックスなら43,500マイルのチャンス!

年会費高いゴールドカードはちょっと辛いな・・・って人は、普通カードの方もキャンペーン実施中なのでおすすめですよ!

こちらも4月5日までに紹介特典利用で発行すると

1 入会ボーナスマイル 1,000マイル獲得
2 入会後3か月以内に10万円の利用 6,000マイル獲得
3 入会後3カ月以内に25万円の利用 15,000マイル獲得
4 入会後3か月以内に35万円の利用 18,000マイル獲得
5 カード利用ポイント 3500ポイント(3500マイル相当)獲得
合計43,500マイル獲得!!

と、合計で43,500マイル獲得することが可能です。

決済ノルマも3か月で35万円利用なので、BonvoyアメックスやANAアメックスゴールドよりもハードルが低く、トライしやすい価格かなと思います。!

友達紹介利用の方が獲得マイル数は多くなりますので、ぜひぜひお友達から紹介コードを教えてもらって発行してくださいね!

お近くにAMEXホルダーがいらっしゃらない場合は、私からも紹介可能ですので、下記のボタンよりお問い合わせください。

 

 

あなたならどちらのアメックスを発行しますか?

巷ではMarriott Bonvoyアメックスカードが非常ににぎわっておりますが、ANAマイルを貯めると考えるとANAアメックスも非常に魅力的なキャンペーン実施中です。

JALマイラーとしては、Marriott Bonvoy アメックスプレミアムカード一択ではありますが、この機会にANAマイルを貯めるのも使用範囲が広がっていいかもしれません。

すでにANAアメックス保有してるよーって方は、ぜひこの機会にMarriott Bonvoyアメックスの決済修行にチャレンジするのも楽しいと思います!

マイラー目線でアメックスカードの決済修行をするなら・・・

あなたならどちらのアメックスを選んで発行しますか?

Marriott Bonvoy AmexANA Amex

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください