ヒルトン・リセール購入記

タイムシェアの勧誘にはご用心!!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

ハワイに行くと、必ずと言っていいほど遭遇するのがタイムシェアの勧誘です。
100ドルのギフト券がもらえる、とか
コオリナの綺麗な海で遊べるから、とか
様々な誘惑に、話を聞くだけなら・・・とついて行って
ほだされて、いつの間にか契約している、というパターンも多いようです。

はぴこもDVCというタイムシェアのオーナーではありますが
上記のような勧誘されて契約したのではなく、
元々DVCのことを調べて、ある程度内容を把握したうえで
説明会の参加を申し込み、見学して購入しているので
システムやメリット・デメリットを納得の上購入しています。

しかし、上記のようなセールスさんの言葉巧みな勧誘でほだされて
購入した人たちは、後悔しているかたも多いようで
「タイムシェア」で検索すると、かなりの数の後悔や詐欺だ!などの書き込みが出てきます。

せっかくの楽しい旅行の思い出も、そんな後悔の色で塗りつぶされては残念ですよね。
今日は、タイムシェアの勧誘にあったとき、どうすればいいのか書いてみたいと思います。



 

 

冷静な気持ちで見学を

ハワイ旅行が初めての海外旅行だ!とか、新婚旅行で来ましたって方が
結構、その場の勢いで買ってしまうということが多々あるそうです。

説明会で紹介される部屋は、
窓の外にはきれいなオーシャンビューが広がり
室内は、ホテルとは比べ物にならないほど広く充実している。
キッチンもついてるし、お風呂も広々しています。

毎年、こんなところに泊まれたら・・・と、とても優雅な気持ちになりますよね。

セールスの方も、そんな気持ちが湧くように上手に会話を持っていきますし
懸念点もうまく納得できるようにまとめてきます。

100ドルにつられてきたのに、いつの間にか数万ドル払うことになっていた・・・
なんて、ことになったらえらいこっちゃです。

そうならないように、この場では決めないぞ!!という強い気持ちを持ちましょう。

セールスさんはその場で契約を勝ち取るために、
いろいろなキャンペーン情報やプレゼントの話をしてくると思いますが
押しに負けそうになったら、一旦考えさせてください!!と強く言いましょう。

セールスさんは、一旦帰られると戻ってくる確率が非常に低いので
即決をかなり強引に進めてくると思います。
しかし逆に言えば、戻ってこない人たちには必要なかったということで
本当に欲しい必要だと思っているならば、面倒でも戻ってきて契約するわけですよね。

たぶん、当日中や次の日に返答でもキャンペーンの類がなくなるとは思えないので
ここは一旦冷静になるためにも、持ち帰りにしたほうが賢明だと思います。

ヒルトンのタイムシェアであれば日本で契約も可能ですからね。

 

 

メリット・デメリットをしっかり把握する

もし、説明会に参加している時点で、すでにメリット・デメリットを把握していたうえで
購入したいと考えているのであれば、その場で即決も問題ないと思います。

そうではなく、説明会に参加して初めて知った内容だけど
購入したいと思ったのなら、一旦持ち帰ってメリット・デメリットを調べましょう。

幸い現在なら、簡単にインターネットで調べられます。
掲示板等の、出どころのわからない詐欺だ!だまされた!!などの書き込みよりも
実際にオーナーとなって利用している方のブログを参考にすると良いと思います。

オーナーの書いているブログなので、満足している人や活用されている方が多いと思いますが
そんな話の中でも、自分自身にとってデメリットになる部分も見つかるはずです。

デメリットとして、例えば、
HGVCだと日本人オーナーが多いので、大型連休(GW、お盆、正月)に予約取りづらいとか
マリオットだと、マリオットのあるコオリナはワイキキから離れているとか
ディズニーだと、永久権利ではなく50年限定の権利であるとか
などが挙げられます。

また、各タイムシェアに共通するデメリットは、
購入資金だけでなく、毎年(あるいは各年)管理費の支払いが必要で
その管理費は年々上昇していくことなどがあげられますよね。

そういったデメリットにも目を向けてしっかり考えたうえで
それでも活用できそうだ!と感じたなら、購入しても後悔することはないと思います。

また、市場にはリセール物件も多数あります。
リセールだと、直接購入にくらべると非常に低価格で購入できますが
各社によって、リセールに対するペナルティが設置されているところもあります。
その辺については、また後日書きたいと思います。⇒書きました!

タイムシェアをリセールで購入するときに気を付けること こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 先日、タイムシェアの勧誘について記事を書きました。 htt...

 

 

実際タイムシェアに向いてる人ってどんな人?

メリット・デメリットはわかったけど、
じゃあ、どんな人がタイムシェアに向いてるのだろう?

これまでにタイムシェアオーナーさんのブログを見たり
実際に自分がタイムシェアオーナーとなって感じたことは
旅行に対してポジティブな人にはタイムシェアは向いてるなと思います。

正直、はぴこ家は共働きの通常リーマン家庭です。
お休みなんて、大型連休(GW、お盆、お正月)になるので
よく言われる、タイムシェアを活用できる人はお休みを閑散期に取れる人
というくくりから外れる家庭です。

それでも、はぴこ家はタイムシェアに向いているなと思います。
理由は、購入したDVCを活用してやるぞ!という気持ちを常に持っているからです。

常に旅行に行きたいと思い、旅行計画を1年前から建てるのが苦になりません。
1年後の旅行計画のみならず数年先まで
ポイントをどう使ってどこに行こうか?という計画を
夫婦の年齢、子供たちの年齢を加味してすでに建てています。

元々、新婚旅行のモルディブをはじめ、
夫婦で、グアム・タヒチ・ハワイ等毎年のように行ってきて
これから先も、毎年は無理だとしても旅行したいと思っていました。
実際に、DVCを購入して今年で5年。
今度ハワイ旅行3回目を9月に行く予定なので
各年でハワイに旅行している計算になります。

子供ができたことで、さらにタイムシェアを持っていてよかったと強く感じています。
おそらくDVCを持っていなければ、子連れで海外旅行なんて
想像すらできなかったでしょう。

でも、今現実として実行しているし
そのために、いろいろな知識も得られました。

こんな風に自分で計画することや調べたり実行したりすることを苦に感じない人が
実際、活用できているんだろうなと思います。

 

 

さいごに

タイムシェアの説明会に行くと、
あ~、毎年こんな素敵なところに来れたら幸せだよな~
って購入したくなると思います。

でも、一旦立ち止まって冷静になって考えましょう。

タイムシェアを活用するためには、結構自分自身の知識が必要になってきます。
各社の複雑なシステムを把握して、
ポイントの取りこぼしがないように、うまいこと消費する計画をたてて
無駄な手数料が発生しないようカレンダーにも目を配る必要があります。

また、ハワイに行くための航空券も必要になってきます。
無尽蔵にお金を持っている人なら気にしなくても大丈夫ですが
はぴこ家のように一般的な家庭であれば、
航空券を安く手に入れる方法や、マイルに関するあれこれも
自分で調べて、情報収集していく必要があります。

それを一種の楽しみだと感じて、実行できる人なら
きっとタイムシェアをうまく活用できる人でしょう。

タイムシェアは購入して終わりではありません。
活用してなんぼのシステムです。
いろんな雑多なことも含めてのタイムシェアです。

勧誘されて、浮かれ気分で契約する前に、一旦落ち着いてしっかり考えましょうね!

 

 

POSTED COMMENT

  1. すぽっく より:

    こんばんわ。お邪魔します
    すぽっくです。
    タイムシェアの見学会行く前に読みたかったです〜
    日本人が多いタイムシェアは都合よく借りれ無さそうなのがネックですよね
    ウイン○○はコンドを共同所有の権利を買うだったかな
    胡散臭いけどハワイの雰囲気が〜
    やはり毎月の出費はよく考えないとですね
    それは置いといて子供連れはコンドが良いですね
    乾燥機と巨大冷蔵庫は必須アイテム!
    また、散策させて頂きます。
    コンドともよろしくお願いします。

    • はぴこ より:

      >すぽっくさん

      すぽっくさん、コメントありがとうございます!
      いやいや、あの雰囲気で断るには結構鋼の心臓が必要ですよ^^
      日本人は、せっかく話聞いたんだし・・・と
      契約してしまいがちなので、注意が必要です。
      でも、やはり子供連れの滞在はコンドが素晴らしいです。
      冷蔵庫と洗濯機はかなり便利ですよね~。
      だから、タイムシェア自体は悪くないんですよね。
      年間管理費とか初期費とか納得の上契約して活用するのは
      アリだと私は思います。

      • すぽっく より:

        一応ヒルトンのタイムシェアを聞いた時(街中の勧誘)では年収700ぐらいと設定ありました。無くても大丈夫ですよとも言ってましたが。
        我が家の年収は…私の年収では足りません。
        給料上がらないしな〜
        ところで、こちらのブログ4ヶ月ぐらいで内容凄いですね
        また来訪しなきゃ

        • はぴこ より:

          >すぽっくさん

          コメントありがとうございます!
          我が家も年収制限は夫婦合算です。
          でも、制限かかっている割にお若い新婚夫婦の方なども購入しているので
          そこまで厳密に制限かけていないのかもしれませんね。
          ブログ、書きたいことをあれこれ書いているだけですが
          また良かったら見に来てくださいね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください