ワーキングパパママ

ヨシケイって本当に便利。育休から復職してさらに助けられています。

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

4月に育休から職場復帰して、半年が経過しました。
基本的に、フルタイム勤務なので、朝の保育園送りははぴおさん、帰りのお迎えははぴこという風に分担して、日々バタバタと過ごしています。

毎日毎日仕事帰りにお迎えに行って、家に帰ったら子供たちの相手をしつつ食事の準備をしなければいけない。本当に働くお母さん達は、家に帰ってからも戦場ですよね。

でも、我が家の夕食作りには非常に強い強い味方がいます!!

それが、宅配食材のヨシケイです!!

弟くん出産後から活用しているヨシケイですが、職場復帰してからもさらに助かっています。食事って、毎日のことだし欠かせない要素なので、ここの負担が減らせるとかなり楽になりますよね!

今日は、復職してからのヨシケイがどれくらい便利に役立っているか、私の実例を紹介したいと思います。

はぴこ
はぴこ
本当に・・・メニュー考えなくて良いって楽!!

 

ワーキングママだからこそ本当にヨシケイがありがたい!!

仕事後のお迎え。子供たちは腹ペコ怪獣と化している

仕事後にバタバタと保育園に急いでお迎えに行って、子供たちと一緒に家に帰ってくると、我が家の子供たちは、一目散にキッチンに入ろうとします。(キッチンはベビーゲートがついてます)

兄くん
兄くん
何か食べたーい!!
弟くん
弟くん
あいしゅあいしゅあいしゅーーー!!

家に着いた開口一番がこれです。

朝は7時台、帰りは17時台まで保育園で過ごす兄くんと弟くん。
一日中、お友達と遊んだり、園庭を走り回ったりと元気に過ごしているので、腹ペコです。

もちろん給食もありますし、15時台にはおやつもありますが、家に帰ってくる頃にはそんなものは吹っ飛んでいるんだと思います。

はぴこ
はぴこ
毎日毎日家に着いた途端食べ物を要求されるのが、我が家の日常です。

 

20分で出来る楽プチママのメニューが本当に楽で涙出てくる

さすがに腹ペコ怪獣達をそのままにしておいては、全く食事の準備が出来ないため、適当にゼリーとか、小わけのお菓子なんかを生贄に捧げつつ、その間に急いで夕飯の準備に取り掛かります

この夕飯作りが手間取ると、追加の食べ物を要求され、大暴れ必須なので、急いで作らなければなりません。

そこでの救世主が、ヨシケイのプチママシリーズなんです!

我が家は基本的にメニューはプチママを選び、しかも野菜をあらかじめカットしてくれる楽プチママをセレクトしています。

プチママは、もともと20分で完成できるようなメニュー構成で作られているのですが、さらに食材をカットしてくれているので、本当にあっという間に完成させることが出来るんです!

カットすると鮮度が落ちる食材は、カットせずに届きますが、基本的に大半の食材が、あらかじめカットされてメニューごとに真空パックされてきます。

なので、レシピを見つつ袋からフライパンやお鍋にざーーー!!っと入れるだけでOKなんです!本当にめっちゃ楽すぎます。

だいたいカットされている食材としては

  • ニンジン→イチョウ切りに短冊切り、千切りもやってくれる!
  • 大根→煮物用のサイズから、大根サラダ用の細切りまで!
  • 玉ねぎ→スライスからみじん切りまでやってくれます
  • キャベツ→炒め用の大きめカットから千切りまで!
  • ごぼう→ささがきに
  • ジャガイモ→皮をむいて煮物サイズにカット。
  • えのき→ほぐされた状態で袋に入って届く

どれも本当にそのまますぐ使えるサイズにカットしてもらえるので非常に楽なんですよ。

前日にカットされて真空パックにされているため安心ですし、まな板や包丁を一切出さずに料理出来たりするので、子供の腹減ったの猛攻撃に耐えつつも、さっと料理できるところが気に行っています。

葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜)等はそのままなのでカットする必要はありますが、ほとんどの食材がカット済なので、下ごしらえに時間がかからないのはありがたいですね。

はぴこ
はぴこ
本当にめちゃ早です。

プチママを調べる

 

宅配ボックスなので、家に着いたら食材が届いている

また、我が家は宅配ボックスを利用しているので、受け取りの際に家にいなくてもOK。

日中に宅配ドライバーさんがボックスに入れておいてくれるので、家に帰ったらすぐに調理に取りかかれるのも安心です。

夏場は保冷剤をたっぷり入れてくれているので、食材も傷みませんし、開け閉めには専用のカギが必要なので、誰かにいたずらをされる心配もないです。

中に食材が入っているかどうかもわかるように目印を付けてくれるので、安心ですよ。

 



たまには外食で楽しても、土日の食材に回せるから経済的

でも、カット野菜が用意されていたとしても、非常に疲れているときとか、もう外食ですませたくなっちゃいますよね。

ヨシケイが届いているから・・・と外食が出来ない?と思うかもしれませんが、別に冷蔵庫に入れておけば次の日や休日の食事に回せるので、特に問題ありません!

平日に病院に行く予定が入ったり、何か急にご飯を作れないこともあるので、そこは臨機応変に使い回しが出来るため、安心して外食も組み合わせられますよ。

まぁ、子供が小さいうちは、外食よりも家で食べた方が結果的に落ち着いて食事できる・・・ってことの方が多いですけどね。

はぴこ
はぴこ
外食は外食で大変です(笑)

 

 

注文書を提出することを忘れても期限内ならネットで注文もOK

毎週注文書提出するの忘れそう!!面倒!!

そう思う人も多いはず。はい。私もしょっちゅう忘れています

でも、担当のドライバーさんが、注文書の締め切りが近付いてくると、メモをのこしてくれます。なので、ドライバーさんのメモを見て慌てて注文書を書くことが多いです。

また、それでも忘れてしまう場合は、注文書ではなくオンラインでも注文も出来るから安心です!

後でしよう・・・って思っていて忘れてしまった時など、オンラインで出来るので忘れっぽい私でもなんとか注文出来ています!!

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーンを確認する

 

調味料の買い置きは週末に。

唯一、醤油・味噌・バター・砂糖・塩・酢・マヨネーズ等の調味料が入っていないため
これを切らしてしまうと、調理が出来なくなるので注意が必要です。

まぁ、これはヨシケイに限らずですが、調味料が無いと料理は厳しいですよね。

ただ、ヨシケイの場合はメニューが決まっているので、そのメニュー専用の調味料が無いと
その料理が出来ないので、調味料の在庫管理は注意が必要だと思います。

そうはいっても、そこは一応主婦なので、臨機応変に変更したりしますけどね。

  • 根菜のお味噌汁なのに味噌がない!→コンソメで洋風スープにしよう
  • 味付けタレにトウガラシが入って辛そう!→子供も好きな、甘口の焼肉のたれで仕上げよう

などなど。超簡単な変更でしかないですが、これだけでもOKですから。ヨシケイのメニュー通りに作らなくても、もちろん良いのでそこは主婦の知恵で乗り切る!というのもありですよ。



忙しいママだからこそ、毎日宅配してもらえるのは助かります!

という感じで、我が家の平日の夕食作りはヨシケイのおかげでかなり時短になり助かっています

子供って、小さいと特にお腹が空いちゃうと、もう待ったなし!って感じじゃないですか。うるさいからと言って、他の食べ物を与えてるうちにお腹いっぱいになってしまって夕飯を食べてくれない・・・なんてことは避けたいですし。

その点、20分で調理完了を目安にメニューが考えられているプチママはかなり心強い味方です。

さらに追加料金がかかってしまいますが、野菜のカットをお願いするともっともっと楽チンに夕飯の準備が出来るので絶対カット済をおすすめします。

とりあえず、どんなものかわからないし・・・って方は一度試してみてはいかがでしょうか?

お得な価格でお試し出来るので、一度トライしてみてくださいね!

ヨシケイを試してみる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください