カメラ

【レビュー】FUJIFILMのX-E3という最強ミニマリズム・ミラーレス一眼を買っちゃいました!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

昨日、マップカメラで下取りついでに新しく買い物をしてしまったと書きましたが
本日その時頼んだものが届きました!

昨日の記事で、何を買ったか書かなかったので
「じらしやさん!!」と素敵な称号をいただいてしまったので
今日は、先に何を買ったのかアピールすることにしました。

はい、タイトルの通りフジフイルムのレンズ交換式一眼カメラX-E3を購入しました!
正確には、XF18-55mmF2.8-4のレンズキットを購入です。
昨日の記事の価格は、このレンズキット+液晶保護フィルムの値段だったんですね。

別に、焦らそうと思って購入したものを書かなかったわけでなく
先日、カメラを買ったばっかりなのに、またこの人カメラ買ってるよ!
ってなるのが、若干恥ずかしかったから書けなかっただけなんです。
結局ブログの記事にするなら一緒なんですけどね。
実質無料で買えちゃったのだから、仕方ないんですよ。きっと。

と言うわけで、届いたばかりの我が家のかわいいX-E3を紹介したいと思います!

私はシルバーを買いました!



 

FUJIFILM X-E3購入レビュー

最強ミニマリズム!なのに超高画質なカッコいい子です

こちらが今回購入した、我が家のX-E3です。
今回は、シルバーを選びました!
クラシックカメラっぽさを残しつつも、かなり洗練されたデザインになっています。
一応、α7RⅢのサブカメラとして購入しました。

11月に最強ママカメラとして中古で購入した同じくフジのX70
軽量コンパクトで、子供とのお出かけに持ち歩くには最適のカメラです。
手振れ補正やファインダーがない点が気になりますが
コンパクトなカメラなのに、撮れる写真は非常に綺麗で気に入っています。

でも、X70を使用しているうちに、
段々とフジの他のカメラが気になるようになってきました。

X70ももちろん素晴らしいカメラなのですが
ファインダーが無かったり、手振れ補正が付いていなかったりと
気になる点はやはりあります。
それは割り切って購入したのですがやはり気になるというか。

また、フジのレンズ交換式のカメラを使用しているブロガーさん達の写真が
非常に素晴らしい写真が多いので、レンズ交換式のカメラにも興味を持つようになりました。
はい。フジの樹海に一歩足を突っ込んでしまっていたんですね。
これまでX70やX100Fを使用していた人も、結局レンズ交換式にステップアップしているので
やっぱり、気になってしまうんでしょうね。仕方ないんです。

α7RⅢを購入する際、実は最後までフジにしなくて本当に良いのか?と悩みました。
しかし、フジのフラッグシップであるX-Pro2やX-T2と比べると
やはり自分自身が使いたい機能がα7RⅢの方だったので、αを選んだんです。

フジは、子育てが落ち着いてからじっくりカメラと向き合えるようになったら買おうかと。

でも、先日違う理由で行ったカメラ屋さんでX-E3を何気なく触ったときに
何このコンパクトさ!ファインダー見やすい!めっちゃ可愛い!!
と思いがけず虜になってしまったんです。

ほら。左上にファインダーついてるでしょ?かわいい。

フジのフラッグシップ機は私の用途ではイマイチ使いこなせる自信ないけど
X-E3は、サブ機として持つにはかなり素晴らしいカメラなんじゃないか!?と感じました。

ミニマリズム追及して、ボタンもかなり少ないし、かなりシンプルな作りですが
使用されているのはX-PRO2やX-T2と同じセンサーなので
撮影で得られる写真は、フジのフラッグシップ機と同等の写真が得られすごいカメラ。

いや、サブ機なんて呼べるスペックじゃないですよ。ほんと。
小さくかわいいのに、やる子なんです。

なので、今は新しくα7RⅢを購入した直後なので無理だけど
いつか、値段が下がったり中古で良いものが出たら手に入れたいな~なんて
そんな風に思っていたのですが・・・実質無料で買えちゃうんで買っちゃった次第です。

 

X70とサイズ感を比べてみよう

気になる、X-E3のサイズ感ですが、軽量コンパクトの代名詞X70を比較してみました。

カタログ値はそれぞれ
X70 112.5×64.4×44.4 mm
X-E3 121.3×73.9×42.7 mm (レンズ無し)
と言う感じなので、ボディ自体はX-E3が一回りくらい大きい感じがします。
でも実際持った感じは、そこまで大きさの違いは感じないかなぁ。

ファインダーがある分、高さがあるので、重ねて並べると
X-E3のファインダー半分くらい高い感じですね。
私は持っていないのですが、X100Fと同じくらいのサイズ感でしょうか?
X100Fが126.5×74.8×52.4 mmのようなので、縦横はX-E3の方が少しだけ小さいみたいです。

また、フラッシュは内蔵されていませんが、外付けフラッシュが同梱されていました。

シャキン!

基本的にフラッシュは使用することはないので、別になくても構わないのですが
外付けフラッシュを付けてくれる当たり、親切な感じがしますね。
フラッシュ欲しい人にも対応できます。

今でも人気が高い前モデルX-E2はフラッシュ内蔵でした。
コンパクトを追求したら、フラッシュは外付けになっちゃったみたいです。

と言う感じで、ボディ単体で比べるとX70より一回り大きくX100Fと同等くらい?
のサイズ感ですが、それはレンズがないバージョンでの比較。
レンズを付けると、まったく印象が変わってしまいます。

 

キットレンズXF18-55mmF2.8-4を付けるとこんな感じ

今回購入したレンズキットに付いてくる、XF18-55mmF2.8-4レンズを付けると
ボディがコンパクトな分、かなりレンズでっかちな風貌になってしまいます。

よりコンパクトに収まる、XF23mmF2が付いた単焦点レンズキットもありますが
手振れ補正が欲しかったのと、23mm(換算約35mm)は私はあまり使用しないので
こちらのズームレンズを選びました。
単焦点ならX70がありますからね。住み分け住み分け。

X70と再度比べると、印象はがらりと変わりますね。
かなり大きく感じてしまいます。

でも、このXF18-55mmF2.8-4というズームレンズ、
キットレンズなのに、実はかなり描写が素晴らしいと評価の高いレンズなんです。
F値も2.8-4と望遠端でもF4で行ける明るいレンズですし
キットレンズでこのレベルのレンズを付けてくるなんて、すごいと思います。

こうなってくると、今度はα7RⅢとの住み分けが気になってきますが
あちらはフルサイズだし、瞳AFだしで・・・きっと住み分けは大丈夫なはず!

とにかく、まだ充電中なので写真は撮れていませんが
どんな写真が出てくるのか非常に楽しみです。

 



 

さいごに

というわけで、マップカメラの下取りにて実質無料で手に入ったものとは
フジフイルムのX-E3というミラーレス一眼カメラでした!

メイン機がSONYのα7RⅢで、サブ機がフジのX-E3って・・・

どれだけすごい機材持ってるのよ!!って感じになってしまいました。
これ、本人が一番ビビっている状態です。

私の使用状況なんて・・・
風景写真?いいえ、撮りません。過酷な環境で撮影?いいえ。もちろんしません。
基本的に子供撮りがメインの、ただのカメラ好きの普通の主婦です。
でも、子供の写真を綺麗にたくさん撮りたいがために、究極この形になってしまいました。

2017年、年末になって、バタバタと大きな買い物をしまくってしまい
ちょっと私大丈夫か?という気もしないでもないですが
せっかく、素晴らしいカメラやレンズを手に入れることができたので
2018年は、もっともっとたくさん写真を撮りに行きたいなと思います。

 

次に読むのはこれ!

使用感も含めたレビューを書きました!
作例やキットレンズの使い勝手、単焦点レンズキットとの比較も行っています。

X-E3作例付きレビュー!カメラ初心者のママ・パパにもおすすめ出来るすごい子です。 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 12月末に実質無料で手に入れた富士フイルムのミラーレスカメラ...

POSTED COMMENT

  1. […] 宣言通りα7R IIIを購入したと思いきやさらにFUJIFILMのX-E3を購入しているというなにこの暴れん坊。さすがのしむさんでもついていけないよ。ものすごく親近感の湧く女性です。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください