国内線でのJGC修行で持って行くと格段に修行が楽になる必需品とは!?

こんにちは!はぴこです。

私はJALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)取得のために
飛行機にたくさん乗る、所謂JGC修行を2015年に行いました。

JGC修行に関してはこちらの記事を参考にしてください。
今から始めよう!!JGC回数修行ルート2018考察~2泊3日で24レグ~
今から始めるのが一番!!FOPでJGC修行2018年を考察!!

JGC修行では、目標であるFOPや回数を達成するために
通常の人では考えられないくらい多く飛行機に乗る必要があります。
特に、回数修行では短時間で効率よく回数を稼ぐために
福岡‐宮崎や那覇‐宮古などの短路線で往復便数の多い区間を
1日に何往復もする、ピストン搭乗をすることも少なくありません。

私も、福岡‐宮崎間を1日に最大5往復10レグ搭乗したりしました。

いくら飛行機大好き人間だからと言って、一日に何レグも搭乗すると
さすがにしんどく感じることも多いはず。

今日は、そんな飛行機好きにとってもちょっと疲れるJGC修行で
特に国内線を利用する修行者に、修行が格段に楽になる必須アイテムを紹介したいと思います。
これがあると、プロペラ機搭乗でも格段に快適に過ごすことができますよ!

 



 

国内線でのJGC修行での必須アイテムとは!?

ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンorイヤホンが必需品!!

福岡ー宮崎や那覇と各離島を繋ぐ路線で使用される飛行機は
小型な便が多いため、写真のようなプロペラ機が多数導入されています。

プロペラ機、ご覧の通り羽にプロペラが付いており
客席からプロペラの位置が結構近いため
飛行機に乗っていると、かなり大きなプロペラ音が聞こえてくるんです。

1日に1~2回程度の搭乗なら、距離も短いので搭乗時間も少ないですし
それほど気にもならないのですが、
やはり回数をこなしていると、だんだんプロペラの音が頭に響くようになり
搭乗でのしんどさを増長させてしまいます。

そこで、私はJGC修行するときにこちらを準備して持参しました!

そう、ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンです!
実際に、このヘッドホンを購入して使用したのですが
耳障りなプロペラ音を、大幅に軽減してくれて快適に飛行機に乗ることができました!
ヘッドホンタイプなので、耳をしっかり覆える点も良かったです。

ノイズキャンセリング機能が付いているからと言って、
すべての音が消えて無音になるわけではありませんが
それでも、一番耳に突く部分の音が緩和されるためかなり楽になります。

Bluetooth対応のヘッドホンなので、ワイヤレスでの使用も可能ですが
飛行機内では、離発着時に電子機器の使用はOKとなりましたが
電波を発している機器の使用はNGなため、私は機内ではコードでつないで使用しました。
コードありorなしを選択できるのも、このヘッドホンの良いところです。
このSONYのノイズキャンセリング機能のおかげで格段に修行が楽になりました。

本当のところ、こちらのBoseのイヤホンが欲しかったのですが・・・

さすがに価格が高くて手が出ませんでした。
BOSEのノイズキャンセリング機能は非常に評判が良くかなり優秀だとレビューがあったので
ぜひこちらが欲しいと思ったんですけどね。
ヘッドホンだと仰々しいし、イヤホンタイプの方が目立たないかなぁ~って。
だって、ほら、ただでさえ修行僧はCAさんに目に付きやすいじゃないですか。

もし、私が通勤で電車やバスなどを使用していて
日頃から使用する機会があるようだったら、こちらを購入していたと思います。
それくらい、かなり優秀なイヤホンのようなので、こちらも非常におススメです。

ワイヤレスタイプのイヤホンもあるようですが
やはり、離発着時に電波を発する機器は使用できないので
有線タイプの方が、修行には向いていると思います。

 

ノイズキャンセリング機能付きのヘッドホンorイヤホン。
お値段もそれなりにするので、ちょっと躊躇しがちですが
プロペラ機に何度も乗る予定でしたら、持って行って損はないと思いますよ!
修行が格段に楽になります!!

 

 

機内での時間潰しにAmazonのプライム・ビデオがおススメです

国内線の飛行機には、基本的に国際線のようなモニターがなく
機内で映画などのエンターテイメントを楽しむことができません。
また、JALなら主要路線では無料WiFiが使用できますが
プロペラ機が使用されているような路線では当然WiFiなども無く、
機内での時間の潰し方にちょっと困るんですよね。

ここぞとばかりに読みたい本などを準備しても良いのですが
プロペラの振動の中小さな活字を読むのは結構しんどかったり
下手したら飛行機に酔ってしまう可能性もあります。

そんな時におすすめなのが、ipadやスマートフォンで
映画や動画が見られるAmazonのプライム・ビデオです。

プライム・ビデオなら、ダウンロード機能を使用して
予め観たい番組をダウンロードしておくことで、オフラインでも視聴することが可能です。
なので、無料Wifiがない路線でも、好きなビデオを見ることができます。

プライム・ビデオは、Amazon Prime会員ならだれでも無料で利用可能です。
Amason Primeは年3900円の有料プランではありますが
通常のAmazonでの買い物でも、送料無料でお急ぎ便が利用出来たり
プライム価格でお得に買い物ができたりして非常に便利です。

月々325円の出費で、Amazonのお急ぎ便が利用し放題になったり
Prime ビデオが見放題になると考えると、非常にお得だと思います。
私は、Amazonをよく利用するのでPrime会員になっていますが
ネット注文を良くされる方なら、入って損はないプランだと思いますよ。

上記のノイズキャンセリング機能のヘッドフォンを付けて
プライム・ビデオで好きな映画に没頭していたら
あっという間に目的地に到着するので、特にしんどさも感じません。
今は、離発着時も機内モードにして電波を発していなければ利用可能ですし
映画や動画を見ていれば、大きなヘッドフォンしていてもさほど目立たなくなるはずです!

ちなみに私は、ipad miniを持参して映画を楽しみました。

miniなら小ぶりなのでそれほど荷物にならないし、
スマホより画面は大きいので、機内で映画を観るにはぴったりですよ!

 

 

外の景色を楽しむためにカメラも必要です

機内で映画や動画に没頭する時間も、非常に有益なのですが
やはり、せっかく普段使用しない路線を使って修行しているのでしたら
時々は窓の外に目をやって、外の景色を堪能したいですよね。

私が修行した福岡ー宮崎路線は、九州を斜め縦断する形になるので
天気が良ければ様々な九州の景色を堪能することができます。
特に、宮崎から福岡に戻るときの景色がおススメ!

宮崎空港を出発して数分後には、はるか遠くですが写真のように
鹿児島の桜島が見えてきますよ。

そして、桜島を後にすると、トップ画像のような天草諸島が見えてきて
今度は島原半島の真ん中にそびえる雲仙普賢岳が見えたりします。
刻々と変わる景色を眺め続けているのも、結構楽しいです。

那覇基点で離島ホッピングする場合は
それこそ、綺麗な海を眺めることが出来るので、かなり楽しいはず。
プロペラ機は通常のジェット機よりも高度が低めなので
地形などがしっかり見えるので、これも修行の一つの楽しみ方だと思います。

また、修行の楽しみは景色だけではありません。
せっかく遠くまで行ったのだから、現地のグルメも楽しみたいですよね。

なかなかおひとり様で食事するのは勇気がいるところですが
私の大好きな一蘭は基本的に、個別のカウンターになるのでおひとりさまでも無問題!
美味しいラーメンもしっかり堪能できるので、やっぱり福岡基点の修行は素晴らしいです。

修行も旅行の一つと考えると、やはり素敵な景色や美味しい食事の写真を残したいですよね。
今回載せた写真は、私が実際に修行中に撮った写真ばかりです。
使用したカメラはこちら。

RX100m3は高級コンパクトデジカメに分類されるカメラです。
1インチセンサーと明るいレンズのおかげで、
暗い機内やラーメン屋のカウンターでも綺麗に写真が撮れますし
コンパクトで携帯性に優れてるので、荷物を極力少なくしたい修行でもかさ張りません!
RX100m3なら、コートのポケットにも入る大きさなのでばっちりです。

また、RX100シリーズは、私が持っている RX100m3の後継機として
RX100m4やRX100m5も発売されていますが
値段もだいぶ下がってきたRX100m3でも十分に綺麗な写真が撮れますよ。

もしAF早い方が良いって人はこちら。

AFが爆速らしい、RX100m5がおススメです。
ちょっとお値段が張りますが、きびきびしたAFが素晴らしいようです。

でも、RX100m3でもAFの遅さでそれほど困ったことはないので
こちらでも十分だと思います。
得られる写真の質は同レベルのようなので、お値段とAFの兼ね合いで選んでみてください。

 



 

さいごに

以上、私が実際にJGC修行をしてみて非常に役に立った
JGC修行に必須アイテムのご紹介でした。

一日に何回も飛行機に乗ることになるので
出来るだけ機内で快適に過ごせるように工夫するのが
修行を楽しむ一番重要な点ではないかなと思います。

また、修行と言っても普段行かない場所に行くわけですし
せっかくなので道中も旅行として楽しみたいですよね。
機内からの景色を楽しんだり、各空港で名物を堪能したりするのも
修行の大きな楽しみの1つだと思います。

九州も沖縄も美味しい食べ物がたくさんあるので
出来れば、飛行機搭乗の合間を縫って、しっかり堪能してみてください。
空港内でも、美味しい名物が食べられるので結構楽しめますよ。

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です