JAL Global Club(JAL上級会員)

今から始めよう!!JGC回数修行ルート2018考察~2泊3日で24レグ~

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

さて、JALやANAの上級会員資格を目指してマイレージ・ランする
いわゆるJGC修行やSFC修行というものは、
1月から12月の間の搭乗回数やポイント数が関係してくるので
通常1月とか年初に始める方が多いと思います。

年初に始めたほうが、ステイタス維持の期間も長くて
非常にメリットが大きいですからね。

あわせて読みたい
【FOP修行?回数修行?】JGC修行をするならやっぱり年始に開始するのがおススメです!! こんにちは!はぴこです 私はJALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)のメンバーになるために 飛行機...

残念ながら、はぴこがJGC修行しようと思いついたのが9月でした。
その時の搭乗回数2回(汗)
よくそんなんで修行しようと思ったなと今でも思います(笑)

それでもなんとか無事12月までにJGC修行解脱できましたが
やはり、年末にバタバタと乗ることになり
かつ、飛行機が機材不良でANAに割り振られて、どうなることか!?
とドキドキする羽目にもなったので
出来れば、修行するなら年始から計画的に行いたいですよね。

そこで、2017年も終わりが近づき、
2018年年始のチケットも予約できるようになった今だからこそ
2018年上半期JGC修行ルートを考察したいと思います。

あわせて読みたい
私がJGC主婦になった理由(わけ)こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ブログのサブタイトルにも書いていますが、 はぴこはJALの上級会員であ...

 



 

 

2018年JGC回数修行おススメルート

まず初めに、JALの上級会員であるJGC(JAL GLOBAL CLUB)取得のために
必要な条件をおさらいしておきましょう。

JGCになるためには、まずJALのマイレージステータスのサファイアを目指す必要があります。
JMBサファイア獲得の条件は

  • 毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ONポイント
    (うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上
  • または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上

です。今回は、はぴこも行った50回搭乗で獲得する回数修行について考察してみましょう。

 

ふるさと納税を使うと伊丹‐但馬ルートがかなりお得!

ツイッターで仲良くしていただいている、じゅんさん@72310knowからの情報です。
なんと!今話題のふるさと納税を行うと、
関西の最安修行ルートである伊丹‐但馬ルートが1レグ3500円で乗れるんだそう!
詳しくはじゅんさんのブログをご覧くださいね。

【1レグ3500円】2018年JGC回数修行の前にふるさと納税を。 – 自由に旅するじゅん

2017年JGC回数修行僧からおすすめする、1レグ3,500円で乗れる技。ふるさと納税でおいしく、安く、オトクに飛びまくろう!

これを使えば、伊丹‐但馬間を2往復4レグを14000円で出来るなんて
非常に効率の良い方法ですよ!

伊丹発但馬行きの1便が朝10時5分発なので、羽田から伊丹に来て
そのまま伊丹‐但馬2往復して、19時半伊丹発の飛行機で羽田に戻ることも可能です。
これで6レグ稼げますね。

また、伊丹‐但馬1往復後の時間を使って伊丹発の安い路線である出雲線を足すと
さらに2レグ追加で8レグ稼ぐことができそうです。

各飛行機の時間を記載します。

1.羽田 07:30 ⇒ 伊丹 08:40
2.伊丹 10:05 ⇒ 但馬 10:45
3.但馬 11:10 ⇒ 伊丹 11:50
4.伊丹 12:30 ⇒ 出雲 13:30
5.出雲 15:30 ⇒ 伊丹 16:30
6.伊丹 17:00 ⇒ 但馬 17:40
7.但馬 18:55 ⇒ 伊丹 19:40
8.伊丹 19:30 ⇒ 羽田 20:35

8レグ、こんな感じです。出雲‐伊丹後の乗り継ぎが30分しかないですが
まぁ何とかなるでしょうか(笑)修行っぽさが素敵。
これで、先得割引使ってトータル58780円です。8レグ5万円台!!
羽田‐伊丹、出雲‐伊丹が少し高いので、それをなくせばもっとお安くなりますし
せっかく但馬まで行くので、ついでに城崎温泉に日帰り入浴!も可能。
冬のこの季節は城崎ではカニも美味しいし、外湯めぐりも楽しいのでおススメです。

泊まりができない方で、1日で回数を稼ぎたい方には持って来いだと思います。
ただ、ふるさと納税を利用した伊丹‐但馬3500円の特割金額は6レグ分しか使えないので
そこだけは注意が必要ですよ。

 

やはり福岡-宮崎ルートが基点です。

私がJGC修行した2015年は、まだ福岡-宮崎ルートが
最大1日5往復(10レグ)稼ぐことができたので
伊丹出発で、1日目9レグ、2日目10レグ、3日目5レグの計24レグ
2回行うことで、50レグを達成しました。

当時は福岡―宮崎ルートが、スーパー先得で一律5000円で、
48レグで26万円で達成することができました。

今福岡―宮崎ルートのスーパー先得の価格を見ると
2017年下期は片道5900円と少し値上がりしていましたが
2018年上期は片道5300円と少し値下がりしましたね!
スーパー先得だと時間による価格変動がなく一律なのもありがたい!

しかし、やはり最大でも1日8レグしか稼げないようになってしまいました。

2015年と比べると少々効率が悪いですが
それでもやはり本数も多く安いルートなので
回数修行するには、お勧めのルートだと思います。

那覇―宮古ルートも片道最安で5500円と安く8レグ稼げるので
こちらも回数修行では定番のルートですよね。

今回は、伊丹出発で途中羽田や那覇―宮古を絡めて
2泊3日で24レグがっつり稼ぐための修行ルートを考察してみました。

 

1日目:8レグ 伊丹~羽田経由で福岡-宮崎往復

1日目は伊丹から羽田経由で福岡に行きます。
そこから、福岡ー宮崎3往復。

1.伊丹 07:10 ⇒ 羽田 08:15
2.羽田 09:10 ⇒ 福岡 11:15
3.福岡 11:50 ⇒ 宮崎 12:35
4.宮崎 13:10 ⇒ 福岡 14:00
5.福岡 14:35 ⇒ 宮崎 15:20
6.宮崎 15:50 ⇒ 福岡 16:40
7.福岡 19:00 ⇒ 宮崎 19:45
8.宮崎 20:15 ⇒ 福岡 21:05

スーパー先得を利用して56,880円です。
途中、羽田を経由しているのでその分少々お高くなりますが
但馬線利用時とほぼ変わらないくらい安く飛べそうです。

 

2日目:8レグ ひたすら福岡ー宮崎往復

2日目は、純粋に福岡―宮崎を4往復8レグ稼ぎます。

1.福岡 07:10 ⇒ 宮崎 07:55
2.宮崎 08:25 ⇒ 福岡 09:15
3.福岡 09:45 ⇒ 宮崎 10:30
4.宮崎 11:00 ⇒ 福岡 11:50
5.福岡 14:35 ⇒ 宮崎 15:20
6.宮崎 15:50 ⇒ 福岡 16:40
7.福岡 19:00 ⇒ 宮崎 19:45
8.宮崎 20:15 ⇒ 福岡 21:05

スーパー先得を利用して42,400円。
お昼休みが少し長めにとれるので、お昼も安心ですね。
夜も早めに食事に行けば大丈夫そう。

4往復なので、やはり以前よりは余裕があるのが良いですね。

 

3日目:8レグ 那覇ー宮古も絡めて伊丹に戻る

3日目は、せっかくなので那覇―宮古ルートも楽しむために
福岡から那覇経由で伊丹に戻ります。

1.福岡 07:10 ⇒ 宮崎 07:55
2.宮崎 08:25 ⇒ 福岡 09:15
3.福岡 09:45 ⇒ 宮崎 10:30
4.宮崎 11:00 ⇒ 福岡 11:50
5.福岡 12:45 ⇒ 那覇 14:35
6.那覇 15:20 ⇒ 宮古 16:15
7.宮古 16:55 ⇒ 那覇 17:40
8.那覇 18:05 ⇒ 伊丹 19:55

これなら、まだ明るい時間に那覇―宮古を飛べるので
宮古島の綺麗な海の色を飛行機から堪能できそうですね。
私も、せっかくなので那覇―宮古ルートも試してみたかったので
このルートなら、今でもやりたいかもしれません。

ただ、那覇で伊丹への乗り継ぎが25分。
一応国内線乗り継ぎ必要時間の20分はクリアしているのですが
少しでも遅延すると・・・ドキドキしますね(笑)

そんなスリルも、回数修行の楽しみです。
ちなみに、スーパー先得で58,600円です。

 

トータル24レグで15万8千円ほど。
これを2回やれば48レグで31万6千円ほどですね。

FOPが1ポイント当たり10円で効率が良いと言われてて
50,000FOP貯めるのに50万円かかると考えると
残り2レグを合わせたとしても、FOPよりは安く達成できそうです。

まぁ、2015年と比べるとやはり大幅UPは否めませんが。

 



 

さいごに

修行の前にJALカードを作成しておきましょう。
JGCになるためにはJALカードのCLUB-Aカード以上の入会が必須なので
先に審査を通しておくと、修行後にスムーズです。
ご入会はこちら

JALはANAとは異なり、搭乗回数でも上級会員が狙えます。
なので、こんな苦行のようなルートを考案することができるんです。
正直、これは飛行機が好きではない人にとっては苦痛でしかなく
飛行機が好きだったとしても、しんどいかもしれません。

でも、意外と楽しいですよ。

飛行機にたくさんたくさん乗れるし
福岡―宮崎ルートは、普段乗らないようなプロペラの飛行機だったり
CAさんに顔を覚えられて「おかえりなさい」と言われたり
福岡に到着して、降りてすぐに
「宮崎からご到着で、宮崎にお乗り継ぎの方は~」
なんて、わけわからん掛け声をかけられたりと
普段味わえないようなことができるので、とても貴重な体験ができます。

JGCために、そこまでする魅力があるのか?と問われると
まぁ、感じ方は人それぞれなので、
魅力を感じない人は、やらなけりゃいいだけの話ですし。

私は飛行機大好きなので、JGC修行やってよかったと思っています。
飛行機好きで、上級会員のステイタスを感じたい人にはぜひトライしてみてください!

 

驚異の1日12レグ稼げるルートはこちら

あわせて読みたい
JALのJGC回数修行におすすめのルートを紹介!1日で12レグ乗る驚異のルートも! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 JALの上級会員であるJGC修行を決めたものの まだ修行計...

 

POSTED COMMENT

  1. 大妄想 より:

    カレンダー通りにしか休めない人向け24レグ修行:

    金曜日 関西20:10 ⇒ 那覇22:20

    土曜日 那覇08:10 ⇒ 宮古09:10
    土曜日 宮古09:35 ⇒ 多良間10:00
    土曜日 多良間10:30 ⇒ 宮古10:55
    土曜日 宮古11:40 ⇒ 石垣12:15
    土曜日 石垣12:40 ⇒ 与那国13:15
    土曜日 与那国13:45 ⇒ 石垣14:20
    土曜日 石垣14:50 ⇒ 宮古15:20
    土曜日 宮古15:45 ⇒ 多良間16:10
    土曜日 多良間16:40 ⇒ 宮古17:05
    土曜日 宮古17:30 ⇒ 石垣18:05
    土曜日 石垣18:50 ⇒ 宮古19:20
    土曜日 宮古19:45 ⇒ 那覇20:40

    日曜日 那覇08:10 ⇒ 宮古09:10
    日曜日 宮古09:35 ⇒ 多良間10:00
    日曜日 多良間10:30 ⇒ 宮古10:55
    日曜日 宮古11:40 ⇒ 石垣12:15
    日曜日 石垣12:40 ⇒ 与那国13:15
    日曜日 与那国13:45 ⇒ 石垣14:20
    日曜日 石垣14:50 ⇒ 宮古15:20
    日曜日 宮古15:45 ⇒ 多良間16:10
    日曜日 多良間16:40 ⇒ 宮古17:05
    日曜日 宮古17:30 ⇒ 石垣18:05
    日曜日 石垣20:00 ⇒ 関西22:10

    金曜日仕事が終わってから出かけられますが、土日が忙しくなります。何が理想的なのかは人によって評価が違う点は問題です。

    • はぴこ より:

      >大妄想さん

      コメントありがとうございます。
      素晴らしいルートですね!!
      1日12レグ、乗りっぱなしで素敵です。
      私も1日10レグは経験ありますが、12レグは未知の領域。
      素敵なアイランドホッピングルートなので
      乗ってても楽しそうだなぁ。
      これなら、有給使わなくてもいけそうですね(^ ^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください