JAL Global Club(JAL上級会員)

【FOP修行?回数修行?】JGC修行をするならやっぱり年始に開始するのがおススメです!!

こんにちは!はぴこです

私はJALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)のメンバーになるために
飛行機にたくさん乗る、所謂JGC修行を2015年に行いました。
JGC修行をやろう!!と決めたのが2015年の9月だったので
そこから急いで修行日程を決めて、ぎりぎり12月の解脱となりました。

やはり年末に集中して修行をするといろいろとトラブルが発生したり
ちょっと損してしまうことも多々あります。
私の反省も踏まえて、やはりJGC修行は年の初めに行うべきだと思います。

今日は、なぜ年初めに修行を行った方がベストなのか
12月に修行解脱したはぴこの無念の気持ちも加えて、まとめたいと思います。

あわせて読みたい
今から始めるのが一番!!FOPでJGC修行2018年を考察!! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 こちらの記事で、JALの上級会員になるためのJGC修行の1つ...
あわせて読みたい
今から始めよう!!JGC回数修行ルート2018考察~2泊3日で24レグ~ こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 さて、JALやANAの上級会員資格を目指してマイレージ・ラン...

 



 

 

JGC修行をするなら年末はおススメしない3つの理由

JAL GLOBAL CLUB加入のためには、JMBサファイア以上のステータスの獲得が必須になります。
JMBのステータスには、1月~12月までの搭乗実績でのクリアが条件となります。
ちなみに、JMBサファイア達成の条件は

  • 毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上
  • または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上

の搭乗実績が必要になります。(https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/sapphire.htmlより)
なので、皆さんFLY ONポイントで修行するか、回数で修行するかを決めて
年内に条件達成を目指しています。
それを踏まえて、年末に修行した場合の3つのデメリットを記載します。

 

1.年末に詰め込むと欠航など予期せぬトラブルのリカバーが難しい

10月~12月に修行を詰め込んでしまうと、予期せぬトラブルで欠航した場合
その振替を予約しようとすると、価格も高く日程も難しい可能性が出てきます。

飛行機の欠航は、やはりよくあるようで、天候(台風や雪)によるものや
機材トラブルによる欠航などももちろんあります。

トップ画像は、実際にはぴこが修行した際のチケットの束なのですが
1枚だけ、ANAのチケットが混ざっていますよね?
これは、最後の最後、50回目の搭乗が、まさかの機材トラブルにより
ANAの飛行機に振り替えられてしまったからです。

一応、振替打診時に、カウンターで
・サファイアを目指していること
・50回目の搭乗であること
・JALの搭乗回数に記録してほしい
とお願いをして、なんとか無事にJALの搭乗実績としてカウントしてもらえました。
この場合、先にカウンターで交渉していないとアウトになってしまいます。

こんなトラブルも、年末でなければ、他でリカバーできたと思うので
やはり修行はある程度余裕をもって組んだ方が身のためだと思いますよ。

 

2.格安チケットの手配が難しくなってくる

11月になると、すでに年内の早割系のチケットがかなり品薄になってきます。
これから修行を計画する場合は、かなりのお金がかかると思います。

すでに相当の回数、JALやJALの系列飛行機に乗っているとか
すでにかなりのFOPを持っているとか
そういう方でなければ、今から年内解脱を目指すのはやめておいた方が良いと思います。

 

3.JMBサファイア保持の期間が年末解脱だと短い!!

はぴこの中で、このデメリット3つ目が実は一番大きなデメリットだと思っています。
JMBサファイアは、サファイア到達条件をクリアした1週間後から
各種特典が受けられるようになります。

サファイアステータスの特典なら、セカンドサービスまでなので、
すべての特典が達成後、ステータスカードが到着したら受けられるようになるのです。
JMBのステータスカードは、1週間から10日ほどで届くので
本当にすぐ特典が受けられるんですよね。

そこで、年末解脱と年始解脱でサファイアステータス確保期間を比較してみました。

2017年12月にJGC修行完了した場合と、2018年2月にJGC修行完了した場合。
JMBサファイアのステータスは、条件クリアの翌々年の3月末まで有効なので
12月修行完了と2月修行完了では、完了時期は3カ月しか違わないのに、
サファイアステータス維持は、1年近く違いが出てきてしまうんです。
2018年前半に修行完了すれば、2019年分1年まるっと特典維持できるんです。

これは非常に大きなデメリットですよ!!

JMBサファイアは、本命であるJGC獲得のための通過点だし
JGC取れば、サファイアと同じ特典受けられるから問題ないんじゃない?
と思われるでしょうが、実は厳密にはJGCとJMBサファイアでは
受けられる特典が、微妙に異なるんです!!
そして、この微妙に異なるところが、非常に重要で大きな点なんですよ!!!



 

JMBサファイアにあって平JGCにない特典

TDSのBBBプレシアターはJMBステイタスホルダーだけの特権!

JMBのステータスを何も持っていないJGC会員のことを平JGCと呼びます。
この平JGCになくて、JMBサファイアにある非常に大きな得点というのが
はぴこもサファイアステータス確保時に行ったことのある

ディズニーシー・JALラウンジ利用特典

なんです。
JAL専用ラウンジでくつろいだ後、専用予約席から
大好きなBig Band Beatを鑑賞できるこちらの特典・・・かなり素晴らしいんです!!

あわせて読みたい
東京ディズニーシーのJAL専用ラウンジが快適♪こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 前回、JGC会員になるためにステイタス獲得の修行をしたことを書きました。...

しかし、こちらのラウンジには平JGCでは入ることができません。
こちらはJMBクリスタル以上のJMBステータスホルダーしか利用できないんですよ。
はぴこは、ディズニーリゾートのアトラクションの中で
このBig Band Beatが一番好きなんですよね・・・

こちらはステータス確保している時なら
クリスタル・サファイアステータスなら4月~翌3月の間で2回
ダイアモンド・JGCプレミアステータスなら4月~翌3月までの間で5回
JAL専用ラウンジを利用することが可能です。

はぴこは12月中旬にサファイア到達して
その後、ほどなくして弟くんを妊娠したため
結局BBBのプレシアターに行けたのは2回だけでした。
もう少し、サファイア確保時期が長ければあと1回は行けたのになぁと
かなり悔しい気持ちでいっぱいです。
なので、やはり1年のうちの早めにステータスを確保されることをおススメします。

 

搭乗ボーナスマイルが大きい

こちらは、平JGCでも一応搭乗ボーナスマイルはあるのですが
JMBサファイアステータス確保時とは、ボーナスマイルの量が異なります。

平JGC会員・・・搭乗マイルの35%
JMBサファイア・・・搭乗マイルの105%

というように、JMBサファイアのほうがかなり効率よくマイルを貰えるんです。
なので、JGC到達後も飛行機に乗る機会が多い方でしたら
絶対に、サファイア維持期間が長い、年始修行をおススメしますよ。



 

さいごに

実際、ディズニーシーのJAL専用ラウンジ利用のためだったり
105%のボーナスマイルを魅力的に感じている人は
JGC修行後、解脱しても、サファイヤやクリスタル維持のために
翌年も、修行を続ける方も多いです。

私も時間と余裕があればBigBandBeatのために
クリスタル維持くらいの修行続行は考えなくもないのですが
子供がまだまだ小さいですし、なかなかそんな時間も確保できません。
またお金もかかることなので、簡単には出来ないのが修行です。

おそらく多くの方は、一度修行してJGCを獲得したら
そのあとは、平JGC会員としてたまに飛行機に乗る程度の人が多いのではないでしょうか?

だったら、せめて頑張って到達した時だけでも
JMBサファイア特典が長く得られるように工夫して修行したいですよね。
そう考えると、年始や3~5月頃までに修行を終わらせてしまった方が
サファイアステータス確保の時期も長くなって、お得だと思います。
個人的には、台風や雪による欠航の心配が少ない3~5月くらいが
一番修行にはベストシーズンではないかなと思います。

特に、サファイア限定特典に興味がない方でしたら
年末までにJGC修行解脱もアリだと思いますよ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.