2018年GW石垣島旅行

関西国際空港・国内線のサクララウンジに行ってきました

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

JALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)の会員であるはぴこ。
JGC取得のために2015年に回数修行を行いました。はい。
JGCってなんだろう?と思った方はこちらの記事をご覧ください。
私がJGC主婦になった理由(わけ)

JGC会員だと、エコノミー利用でもJALのラウンジであるサクララウンジが利用できるので
今回の石垣島旅行でも、関西国際空港の国内線サクララウンジを利用してきました!
帰りの石垣空港には残念ながらJALのラウンジはないため、行きのみの利用でしたが
今回お世話になった関空・国内線のサクララウンジをレポートしたいと思います!



関空・国内線のサクララウンジレポート

南出発ゲート保安検査場すぐ近くにサクララウンジはあります

関空でJAL便を利用するとき、チェックインしてそのまま出発ゲートに向かうと
南出発ゲートの保安検査場がすぐ近くにあるのですが
JALのサクララウンジも南出発ゲートの保安検査場の横にすぐあります。

JGCプレミアやJMBダイヤモンドという超エリート上級会員様だと、優先レーンがあって
そちらを通れば、そのままサクララウンジの入り口に直通となっておりますが
私はしがない平JGC会員なので、おとなしく一般保安検査場からサクララウンジに向かいました。

 

ラウンジ内は窓も無くちょっと狭め

これまで、国際線のサクララウンジや伊丹のサクララウンジを利用したことはありますが
関空の国内線サクララウンジは、この中でも一番狭めのラウンジでした。
窓も無く、狭い空間に椅子が並べてあるので、ちょっと圧迫感あるかも。

椅子自体もたくさんありますし、そもそも関空から国内線で飛び立つ人も少ないからか
狭くはありますが、非常に閑散とした雰囲気でした。
需要的にこれくらいの広さでちょうどいいのかもしれません。
ただ、国際線のラウンジは窓があって飛行機が見れるから、窓がないのはさみしいですね。

椅子席の他に、カウンター席もあるので、PCで作業することも可能です。
このカウンター席にはコンセントタップもありました。
カウンター横にはハンガーや荷物置き場もあり、
その上にはフライト時間が表示されているので、時間をチェックしつつ待つことができます。

この商品は現在取り扱いされていません

もちろん、スマートフォンの充電もできますよ。

国内線のサクララウンジはドリンクとおつまみがあります

国際線のサクララウンジでは、カレーやサラダなどフード系が結構充実していますが
国内線のサクララウンジは、ビールやドリンクとおつまみ程度が置いてあります。
国際線と比べると、国内線は待ち時間も少ないですし
ちょっとおつまみをつまみつつ、飛行機を待つ感じですかね。

でも、ビールは2種類あります。アサヒスーパードライとモルツ。
専用のビールサーバーで注いでもらえるので、美味しいビールが飲めますよ。

はぴお
はぴお
ラウンジで飲むビールは最高です!!

隣の冷蔵庫には、牛乳・トマトジュース・スポーツドリンクが冷やされていました。
JALのラウンジのトマトジュース、いつも置いてあるけど、結構人気なのかな?
私はトマト苦手なので、手は出せませんが・・・

ソフトドリンクやコーヒー・ココア・紅茶などももちろん用意されています。
子連れとしては、カルピスが置いてあると嬉しいのですが、残念ながらカルピスはありません。
子供にとってカルピスは最高ドリンクなので、出来ればカルピス希望します(笑)

兄くん
兄くん
カルピス大好き!

その他にはウイスキーなどもおいてありました。
タバスコやウスターソースも置いてあるけど、これ何に使うんだろう?

以前、JALの国内線ラウンジで食べられるおつまみは、
あられミックスがどばっとケースに入れられて置いてあるだけでしたが
最近のおつまみは写真のように個包装になっているので、非常に食べやすいです!
また、種類も3種類あるのが嬉しいですね。
子供達はバナナチップスを気に入ると思いきや、
真ん中のおまめが入った奴の方が喜んで食べていましたよ。

はぴこ
はぴこ
おつまみの種類が増えたのは嬉しいです!
出来ればチョコ系があるともっと嬉しいのですが・・・(笑)



さいごに

以上、関空国内線のサクララウンジの様子でした。

国際線のサクララウンジや、伊丹空港のサクララウンジと比べると狭いですし
窓がないので、ちょっと圧迫感を感じちゃうかもしれませんが
保安検査場から近く、ドリンク類も揃っているので、
飛行機に乗る前に、ちょっと休憩するくらいでは十分だと思います。

我が家は、少しドリンクをいただいた後は、子供たちが動きたそうにしていたので
早々にラウンジを退散して、キッズスペースで遊ぶことに専念しました。
関空国内線エリアにキッズスペースってあるの?

子連れだと、長居することは出来ませんが、
ちょっとした休憩に利用するのには十分だと思います!

 

 

次に読みたいのはこれ!

2017年に子連れハワイ旅行に行った際
国際線のサクララウンジを利用しました!
国際線のラウンジは食事系も充実していて、お酒の種類も豊富ですよ!

あわせて読みたい
リニューアル後の関空サクララウンジを堪能!メニューも充実!【2017ハワイ旅行記-出発2】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ラウンジで飲むビールは格別!!(はぴお談) JGC資格のお...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください