子連れハワイ飛行機

JALの特典航空券を確実に取るために必要な5つのこと


こんにちは。はぴこです。
現在2017年9月に予定しているハワイ旅行の準備真っ最中です。

2017年Hawaii準備状況 現在、はぴこは弟くん出産に伴い育休中です。 はぴおさんの会社では、男性も10日間有給で育児休暇が取得できるため 普段は、大型...

9月のハワイ旅行に向けての航空券。
実は4席分すべて、マイルを使った特典航空券で取ることができました。
利用するJALの関西ーホノルル線は、特典航空券の枠が解放時4席なので
枠全てを独り占めした形となりました。

というわけで、確保が困難といわれるマイルをつかった
ハワイ行きの特典航空券を確実に取るために
はぴこが今回行ったことを具体的に書いてみます。



 

JALハワイ行特典航空券を確実に取るために必要な5つのこと

1.必要マイルは貯まっているか確認

これは、特典航空券を取得するうえで、言わずもがなですね。
しかし、うっかり計算ミスで足りないと特典航空券に交換できません。
また、交換マイルは航空券取得時に必要になるため、
申し込む時点で、人数分のマイルを貯めておく必要があります。

今回申し込む際、まだJALカード割引の発表がなかったため
関西-ホノルル便(エコノミー)は1席40000マイル必要でした。
なので、家族4人分となると
40000マイル×4席分=160000マイル
になります。

2015年にJGC修行を行ったおかげで、がっつりマイルを獲得できていたため
必須マイル数はクリアしていました。

 

2.繁忙期ではない時期を選ぶ

繁忙期であるGW、お盆、お正月は、大型連休となるため
ハワイ旅行者が、そうでない時期と比べてかなりの数となります。
さらに、繁忙期はチケットの値段が高騰するため、
特典航空券のお得感がさらにUPするため、特典航空券を利用したい人の数も増えます。

となると・・・必然的にライバルが増えるわけです。

こういう時期は、先行予約特典を持っているJMBダイヤモンドなどの上級会員様が
先に押さえている可能性も高いため、避けたほうが良いと思います。

 

3.往復ではなく片道ずつ予約する

JALは現在、特典航空券を片道分ずつ交換することが可能です。
なぜ、往復ではなく片道ずつ予約したほうが良いでしょうか?

まず、国際線特典航空券の予約受付は
飛行機利用日の前日起算で330日前の10時から
となります。
しかし、往復で確保しようとする場合、
往路だけでなく復路も330日前に含まれている必要があります。

例えば、2018年4月29日日本発~5月4日ハワイ発という日程で旅行を計画している場合、
往復で航空券予約する場合は、
復路である5月4日の330日前=2017年6月8日以降
でないと、航空券予約ができないことになります。

しかし、往路は2017年6月3日には予約が可能となるため、
6月8日以降に往復分予約しようとした場合、
すでに往路分が空席待ちとなる可能性が大となるわけです。

なので、手数料がかかりますが往路分・復路分はそれぞれ片道ずつ
該当日の330日前10時に予約したほうが確実です。

ちなみに、片道ずつ取るデメリットとしては、
もし、往路が無事予約できたとしても、復路が確実に押さえられるかわからないことです。

実際、はぴこ家も復路取得に手間取りまして予定日程を1日増やすことになりました。
余裕を見た日程つくりをしていて、助かりました。

あ、もし日程調整できずに復路が確保できなくても、
片道分だけ航空券を購入することも可能です。

非常に割高ですね・・・
普通にディスカウントチケットなら往復購入できるんじゃない?という価格です。
これなら、獲得済みの往路分を手放して普通に取得したほうが
マイルも貯まるしお得だと思います。

 

4.オンライン予約ではなく電話予約で

これは、はぴこ家が解放される4席すべてを独り占めしようとしたからで
1~2席分の確保であれば、オンライン予約でも予約可能だと思います。
しかし、確実なのは電話予約だと思います。

実際、往路は電話予約で4席確保してもらった際に、
諸経費を、マイルをe-JALポイントに交換した分で支払いしようとしたのですが
電話予約ではe-JALポイントが使用できないと言われたため、
復路は、オンライン予約にチャレンジしてみました。

結果・・・は見事撃沈。
10時に更新すると、確かに空席4席あることを確認できたのですが
速攻4席入力して、次のページに進んだ時点で、席が確保できないとのエラーが…
もしかしたら1~2席ならとれたのかもしれません。

というわけで、日程を一日伸ばしまして、
次の日に再度電話予約により4席無事確保することができました。

オペレーターさんは
「私どもでも、確実に確保できる保証はないのですが・・・」
とおっしゃっておりましたが、やはりオペレーターさんがやると取れるんですね。
オペレーターのお姉さんが電話越しでしたが神々しく感じました。

 

5.330日前10時の10分前付近に電話する

正直、10時ちょうどに電話しても繋がらないです。
繋がったところで、要件を伝えてる瞬間に席はなくなっていると思います。

10時になる10分前頃、9時50分くらいに電話が繋がるようにかけます。
正直、この時間でもなかなか繋がりません・・・
でも根気よく、繋がってくれ!と念じながらかけましょう。

じゃあ、もっと早い時間からかけたら良いじゃない!と思うかもしれません。
実際、はぴこも20分前に、電話をかけ始めて繋がってしまいました。
その際に、要件を伝えた時点でオペレーターさんから
「申し訳ございませんが、航空券予約はせめて10分ほど前からでお願いします。」
と言われてしまいました。

20~30分前に繋がって、10時まで接続を維持されてしまうと
その間、オペレーターさんの仕事を止めてしまうことになるためNGということです。
10分ほど前からだと、予約開始までに搭乗者情報の記録などの作業ができるため
オペレーターさんの時間を無駄にすることなく、許容されるようです。

ちなみに、我が家は早めに繋がりましたが、
質問したいことがあったため、そちらを質問している間に時間となりセーフでした。

また今回は、JMBサファイヤ専用ダイヤルとJGC専用ダイヤルの両方でトライしましたが
往路時も復路時も、圧倒的にJMBサファイヤ専用ダイヤルが繋がりやすかったです。

 

以上の5点を実践することにより、特典航空券を無事獲得することができました!
正直、かなり冷や汗かきましたし、実際日程変更を余儀なくされました。
特典航空券を取得する際には、ある程度日程に幅持たせておいて
取れたら取るか、くらいの気持ちでチャレンジしたほうが良いのかもしれませんね。



 

番外編:さらに確実にしたければ・・・

どうしても、確実に特典航空券を取りたいのであれば、
一番の近道は、JMBダイヤモンドのステータスを取ることです!

JMBダイヤモンドとなれば、もし特典航空券の枠がなくても空席さえあれば
必要マイル数×2倍で、特典航空券を獲得することができます。
なんだか、鬼システムですね。
※2018年9月末でこの制度は終了してしまいました。その代わり、新たに必要マイル数がフレキシブルに変化するplusの制度が導入されるようです。

じゃあ、JMBダイヤモンドのステータスを獲得するためにはどうすればよいのか?
ということですが・・・

  • 毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で100,000FLY ONポイント
    (うちJALグループ便50,000FLY ONポイント)以上
  • または120回(うちJALグループ便60回)以上かつ35,000FLY ONポイント以上

でなれますよ。って、こっちのほうがさらにハードル高いですね。
失礼しました・・・

 

 

POSTED COMMENT

  1. わけとん より:

    はじめまして。
    鈴木要と申します。

    楽しく拝見いたしました。
    今夏のハワイ旅行で、HGVCを買い替えし、毎年行くゾとなったタイミングで、JALマイルを真剣に貯めようと思って色々調べていました。

    もしよろしければ、メールでやり取りしませんか?
    失礼かとも思いましたが、お誘いしてみました。

    • はぴこ より:

      >わけとんさん

      コメントありがとうございます。
      HGVCオーナーさんなんですね!ありがとうございます。
      何か、直接問い合わせがある場合は、問い合わせからメールいただけると
      わかる範囲でお答えしますよ^^

  2. おが より:

    はじめまして。
    おがと申します。
    いつも楽しく拝見しております。

    私も、今回JALハワイホノルル往復特典航空券の獲得に苦労しました。

    そもそも、今年のシルバーウィーク絡みの特典航空券を狙ったので、ハードルが上がったのですが、それでも、何とか4泊6日の日程で、確保はできました。

    10月A日
    成田発エコノミークラス2席をインターネットで手配。
    第1希望782便は満席エラーとなったが、まだ残っていた784便をトライ。2席ゲット。

    10月B日
    感染性胃腸炎を発症。この日から3日間家で寝込む。
    ちなみに、この日が後に帰国便をゲットすることとなる便の発売開始日。

    10月C日
    寝込んで2日目。明日が売り出し日と思い出し、今日売り出し日のプレミアムエコノミー席とエコノミー席の空き状況を見る。プレエコは、成田行き2便とも、売り出し開始時点で特典枠なし。エコノミー席は成田行き4便とも4席ずつ枠アリ。すぐに埋まる。

    10月D日
    寝込んで3日目。この日が帰国便希望日の発売開始日と思い出し、インターネット手配。帰りはプレミアムエコノミー希望。成田行き781便は売り出し時点で特典枠無し。789便2席あり手配するが、撃沈。キャンセル待ちとする。
    ダイヤモンドプレミアデスクに、全体の販売状況を問い合わせ。781便は有償販売枠も空きなし。789便は有償に空きがあるがかなり厳しいとのこと。
    数時間後、再度空席照会。2日前の帰国便789便にプレエコ席2席が残っているのを発見。同行する妻に連絡し、同意が得られたので、この便でインターネット手配。6泊の予定を4泊にして、一旦旅程確定。
    ホテルは、6泊コンドミニアムタイプと、4泊ダイヤモンドヘッドオーシャンフロントの両方を予約。特典航空券現行ルールを活かし、日程変更の可能性を探る。

    結果としては、第1希望から2泊減で一旦確定させ、日程変更の可能性を探ることにしました。今は、ダイヤモンド特典航空券の制度はなく、代わりに12月から始まるplusが出てきますので、今後どうなるか、様子を見ながらになりそうです。

    • はぴこ より:

      >おがさん

      おがさん初めまして!コメントありがとうございます。

      おお!シルバーウィークの特典航空券ゲットに成功されたんですね!すごい。
      争奪戦は必須ですよね・・・飛行機の日程に合わせてお宿も変更することになるので
      なかなか経過鵜を立てるのは大変ですよね。

      ダイヤモンド特典航空券の制度なくなってしまいましたね。
      ほんと新しいplusになり、繁忙期の特典航空券がどうなるのか気になります。
      マイルにものを言わせればとれるようになるのであればありがたいですが
      エコノミー1人10万マイルとか、法外のマイル数になると困りますよね。
      今後どうなるかほんと気になります。

  3. おが より:

    はぴこ 様

    早速のコメントありがとうございました。
    はい、plusは、公式発表の最大値がエコノミー席片道10万マイル超というギャグみたいなマイル数なので、実際にそうなるのかが気になるところですね。

    今回の計画は、当初ダイヤモンドステイタス(妻もパートナー特典を使ってダイヤモンドステイタス)で空席待ちも考えたのですが、plus開始後は、日程・便変更不可となり今の特典航空券のメリットを活かせないと考え、たまたまお宝のように空いていた2日前の空席を確保した次第です。今考えてみると、よく2日間も誰も予約を入れなかったなぁ、としみじみ思いました。これは、プレミアムエコノミークラスだから、残っていたのかもしれませんね。

    これで、ESTA有効2年間で、JAL特典航空券を使って3回ハワイに行くことができます。今年の1月に行った後、来年は2月と9月の2回ハワイ行きが確保できたので、かなり幸運かもしれません。

    • はぴこ より:

      >おがさん

      おおーー。来年は2回もハワイに行く予定なんですね!羨ましいです。
      特典航空券がとれると一気にハードルが下がりますもんね^^
      羨ましい限りです。
      繁忙期にしか休みの取れない我が家は、しばらくはハワイ行きはLCCかなぁと
      覚悟しています^^;マイルはほかで使おうかな。

      ハワイ旅行楽しんできてくださいね!

      • おが より:

        はい、楽しんできますね⁉
        で、11月に入ってから、特典航空券の獲得劇に続編が生まれました。

        11月A日
        4泊で確保したものの、6泊を諦め切れず、空席を探していたところ、6泊後のエコノミーに4席空席が。しかし、妻に相談していて検討している間に埋まる。

        11月X日
        またまた、6泊後の同じ便のエコノミーに空席が。今度は8席と大盤振る舞い!妻に連絡し、便の変更を決定。ダウングレードの場合は、一旦払い戻しの上、新規に発券し直し。ダイヤモンドプレミアデスクに連絡の上、全ての手続きを依頼。手数料が10620円かかったが、これは勉強代と思ってます。ホテルは、4泊をキャンセルし、6泊コンドミニアムで確定。

        本日、まだ空席がありましたよ。

        往復ともエコノミーになりましたが、せっかくのシルバーウィークですから、6泊を優先しました!

        やはり、諦めずに空席を探すことが幸運を呼ぶんですね‼

        • はぴこ より:

          >おがさん

          おおーー。結構特典航空券ってあとから開放されてくるんですね!
          直前に開放されるとは聞くのですが、意外とちょこちょこと出てくるのですか。
          すごいです。
          希望通り6泊獲得おめでとうございます!!
          コンドミニアムはどこなんだろう^^楽しみですねー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください