飛行機・陸マイラー

エアアジアのセールって本当に安いの?セールでハワイ行きチケットをお得に取るコツってあるの?

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日、日本テレビの沸騰ワード10という番組で、AirAsiaのセールの格安チケットの放送されたようで、関空-ハワイ便のLCCに注目が集まっています。⇒沸騰ワード10関連記事

肝心の関西では、ローカル番組のおかげでLCCの格安チケットの部分はカットされてしまっていたため、私はリアルタイムで見ることは出来ませんでした。

何やら、来年の4月の関空発ハワイ行き往復チケットが驚異の18010円!!ということで、ハワイまで往復2万円切るのか!!と話題になっていたそう。

実は、私もこれまでにAir Asiaのセールを使ってお得にチケットを獲得し、弾丸ハワイ一人旅を経験しています。また、来年のGWは同じくAir Asiaのセールでかなりお得に4人分のハワイ行き往復チケットを獲得しています。

実は、エアアジアのハワイ行きチケット、乗る時期にも依存しますが、チケットを取る時期にも大きく依存するようで、そこを知っているとかなりお得にゲットできるんです。

今日は、Air Asiaのセールでお得にハワイ行きチケットを取るコツを考察したいと思います!

エアアジアのセールで買ったハワイ行チケットっていくら?

2018年の4月、弾丸一人ハワイ旅の飛行機代は・・・?

2018年4月。エアアジアのセールで、ハワイ行き往復チケットがかなり安いことがわかり、急遽行くことになった弾丸一人ハワイ旅行。

その時のチケット単体の価格は、1人往復16,230円!!

沸騰ワード10で紹介された価格よりも安いお値段で、往復チケット取れちゃったんです。

もちろん、LCCなのでチケット単体の価格ですが、ここに座席指定料金と帰りの預け荷物料金をプラスしても、トータル往復23,300円。関西から東京に行く新幹線よりも安かったんですよ。

まぁ、実は手荷物については往路の飛行機でちょっとやらかしてしまって、手数料がプラスしてしまったので、アレなのですが・・・

その点だけしっかり注意していれば、すごくお得にハワイ往復できちゃうんですよ。

実際に搭乗してみても、国内航空会社の至れり尽くせりなサービスは期待できませんが、基本的にホノルル線は寝るのがメインなので、特に不便も感じることなく過ごすことができました。

座席も日本の航空会社の1世代前のエコノミーくらいの広さなので、狭くて狭くてしんどい!と感じることも無く、快適にハワイまで行くことができましたよ。

 

2019年GW家族4人分のハワイ行きチケットの価格は?

弾丸一人ハワイのチケットの安さに味をしめた私。

元々2019年のGWに予定していたハワイ旅行の家族4人分のチケットも、そのままの流れで同じくエアアジアのセールで獲得しました!

その価格は、4人往復171,544円!一人当たり42,886円です!!

ここに往復の座席指定料金預け荷物料金、さらに4人分の海外旅行保険を加えても、トータルで238,144円と破格の価格で押さえることができました!

来年の繁忙期のGW。平成から改元することで大型連休になることが予想されることから、どこの航空会社も軒並み航空チケットが高額になっているんですが、家族四人この価格で行けるんですよ!

上の記事を見ていただけると分かるのですが、大手航空会社のほぼ一人分の価格で、家族4人ハワイに行けちゃう、そんな破格のお値段になっています。

はぴこ
はぴこ
LCCのセール価格って本当にすごい・・・

 

エアアジアのセールでお得にチケットを買うコツって?

同じセールでも時期によって価格が全然違う!!

LCCは通常でもハワイのチケット安いです。そんな安いLCCだからこそ、セールの価格は本当に信じられないほど安く買えちゃいます。

でも、実はセール時期よっては必ずしも破格に安い!ということは無いようなんです。

我が家がチケットを確保したのは2018年3月のセール時なのですが、同じく2018年の5月に開催されたエアアジアのセールでは、同じ日程の家族4人のチケット価格はこの値段でした。

家族4人分で64万円!!我が家が23万で確保したチケットと同じ日程なのに価格が全然違う!

セールを待って価格を調べてもこの価格だと・・・買うの躊躇いますよね。確かに大手航空会社よりは安い価格でしたが、それでもセールなのに高い!

 

 

お得に取るには早めに動くのが勝ち

実は、ここにはLCCの座席価格の決まり方が影響を受けています。

基本的にLCCでは、座席の発売された当初が一番安く、需要が多くてだんだん残りの座席数が減っていくと、それに比例して座席の価格が上がるようです。

なので、3月のセールでは安かったけれど、その2か月後の5月にはチケットが安いチケットが売り切れてしまって、どんどん価格が高くなってしまったのだと思います。

現在の同じ日程の飛行機の価格は、1人25万。家族4人で100万超えしていました。

まぁ、直前になって座席が埋まっていなければ、再び破格の値段で売り出されるのかもしれませんが、人気のGWですし正直4人分格安でゲットできる保証もありません。

家族旅行として絶対に行きたい!と思う人にとっては、直前の飛行機を抑えるのはなかなか厳しいかなと思います。

なので、格安LCCを繁忙期に利用したい!って人は、発売直後のセールを狙うのが一番安くチケットを確保することができると思います!

はぴこ
はぴこ
お宿も直前だと安くなかったり、希望のお部屋がとれない可能性も高いですしね。

 

時期をずらすor閑散期を狙うのも手です

そうは言っても、いつ発売かよくわからないのがLCCのチケット。

大手航空会社であれば、JALなら330日前、ANAなら355日前からと明確に提示されていますが、格安LCCであるエアアジアもScootも、明確に何日前から購入可能とはどこにも記載されていませんでした。

なので、早めに旅行を計画出来る人は、こまめにサイトをチェックするのが一番だと思います!

我が家がチケットを確保できたのは、2019年GW分を2018年3月だったので、エアアジアは結構早めからチケットが確保できるようですね。逆にScootは発売開始は結構遅めだったようですよ。

あなた
あなた
1年以上も前から飛行機のチケットなんて!休みもどうなるかわからないのに無理!

そういう方も多いと思います。そんな場合は、繁忙期開始に1日有休をくっつけて、スタートをずらすなどすれば、結構劇的に価格が変わることが多いです。

この方法で、我が家は2013年のGWハワイは1人当たり6万ほどチケットが安くなりました。まぁ、なかなか休みを長期連休にくっつけるのは勇気がいるのですけどね。

また、お休みが自由に取れるのであれば、やはり平日ですかね。私の4月の弾丸一人ハワイも4月の平日に行ったので、かなり破格の値段でした。

はぴこ
はぴこ
繁忙期にしか旅行出来ない人には辛い世の中です・・・

セールは安い!早めに確保するのが一番安い!!

というわけで、話題のエアアジアのセール。確かに、安いチケットを確保できる可能性は非常に高いです!実際に私も格安チケットを確保してハワイに行くこともできました。

でも、やはりかなり早めに動かないと、繁忙期の破格のチケットは手に入らない傾向があります。

平日や、お休みをずらして取れる人なら大丈夫ですが、繁忙期にしか休めない人はかなり早めに動くことが大切です!

いつか、ハワイ旅行に行ってみたいな・・・

そう思ってぼ~っとしていては、なかなか目標は達成できません!

ハワイ旅行にお得に行きたいなら、行くためにいろいろと前もっと調べて準備をして計画を立てることが必須なんです。

無尽蔵にお金があるなら、高いチケットで行くのも問題ないですが、限られた予算で行きたいなら・・・早め早めに行動して、お得にハワイ旅行を実現させましょうね!

はぴこ
はぴこ
マイルを貯めるのも一つの手ですよ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください