2017年子連れハワイ旅行

ウォルマートでレンタカー用チャイルドシートを現地購入!【2017ハワイ旅行記-Day3-2】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

サブマリンツアーの後は、お部屋に戻ってきてお昼ご飯を食べました。
この後は、ヒルトンの体験宿泊の必須項目であるタイムシェア説明会参加があったため
はぴこ母にはお部屋でゆっくりしてもらい、
はぴこ・はぴおさん・兄くん・弟くんで説明会に参加しました。

説明会の詳細はこちらをどうぞ。

あわせて読みたい
ヒルトンのタイムシェア説明会に参加しました。気になる価格や特典は?【2017ハワイ旅行記】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今回利用した、ヒルトン・グランド・アイランダーの体験宿泊では...

 

説明会参加後、旅行後半のアウラニではレンタカーを使用する予定だったため
子供達のチャイルドシートを購入するためにウォルマートに行くことにしました。

 



 

 

チャイルドシートをウォルマートで購入

ハワイでは日本のチャイルドシートを持ち込んでも使用できません

こちらの記事にも詳しく記載しましたが・・・

あわせて読みたい
【子連れハワイ】日本からチャイルドシートを持参してもハワイでは使えないの!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 アウラニのあるコオリナ地区は、 ワイキキのように便利なトロ...

日本から持参したチャイルドシートは、ハワイ(アメリカ)では使用できません。

いや、正確に言うと使用は可能ですが、違法となるため
レンタカー利用時に、万が一事故を起こした際に
補償の対象外となる可能性が高くなります。

それは、日本製のチャイルドシートは基本的に
アメリカの安全基準であるFMVSS 213認証を取得していないからです。

ですので、今回は兄くん用のブースターシートと
弟くん用のチャイルドシートを現地調達することにしました。

 

 

ウォルマート・アラモアナ店

ヒルトン・ハワイアンビレッジに一番近いウォルマートは
アラモアナセンターの裏手にあるアラモアナ店になります。

アラモアナセンターから結構すぐです。
とりあえず、アラモアナセンターまでトローリーで行って
センター内を突っ切って、ウォルマートまで行くことにしました。

トローリーはJCBカードを持っているので
ワイキキ・トローリーのピンクラインでもOKなのですが
JAL便利用だったのでJALOALOカードを作成していたため
JALパックのレインボートローリーを利用しました。

JCBカードで無料で使えるピンクラインは、いつも混んでますが
JALパックのレインボートローリーは、便数も多いためか、比較的空いています。
アラモアナセンターから乗るときも、列も少なくすぐ乗れましたよ。

朝、あれだけいい天気だったのに説明会を受けてる間に雲行きが怪しくなってきました。

でも、トローリーに乗って受ける風は気持ちいいです。
子供がいる場合は、前が柵ではない専用の場所に座りましょう。

そういえば、トローリーの中にこんな広告がありました。

Tギャレリアやホノルル国際空港のDFSで買い物すると
3ドル毎に1マイル貯まるキャンペーンをやっているみたいです。

3ドル=1マイルなので、ちょっと利率はそれほど良くありませんが
SPGアメックスなどのマイルが貯まるクレジットカードで買い物した上に
マイレージバンクにさらにマイル追加出来るので
もし、DFSでお買い物するならば、忘れずに積算希望の手続きしましょう。

我が家はDFSで買い物してないので、できませんでしたけどね。

ヒルトンから、アラモアナセンターまでは本当にすぐなので
あっという間に到着し、ウォルマートまで歩いていきました。
ルートはiPhoneで確認しつつ行きました。モバイルWiFiが大活躍です。
WiFiレンタルを確認

ウォルマート・アラモアナ店の品ぞろえはイマイチ

とにかく広い店内で、探し出すのにちょっと苦労しましたが、
少し奥の方の、ベビー用品がまとめられているあたりにありました。

兄くん用のブースターシートは上記の$15のものを購入。
こちらは安くてちょうどよいものがあったので良かった。

弟くんのチャイルドシートは、あまり選択肢がなく
上の写真の52ドルのものを選びました。

ウォルマートのHPには、結構いろんな種類のチャイルドシートが載っていますが
残念ながら、アラモアナのウォルマートはそれほど品ぞろえは良くなく
あまり選択肢はなかったように思います。

まぁ、もう少し高い物もありましたけど。
とにかく安く!と考えていると、これくらいしか選択肢はありませんでした。

 

実際使用してみて

こちら、実際にレンタカー使用時に使ってみた感想です。

まぁ、兄くん用のブースターシートは、
特にそんな複雑なつくりではないので、問題なく使用できました。
本人も、デザイン気に入ったらしく喜んで座ってくれました。

弟くん用のチャイルドシートは、安かったからか
あまり使い勝手は良くないと思います。

5点式のベルトで、更に胸のところに着脱防止用のハーネス付きで
結構しっかりと固定できる点は便利なのですが
ベルトの着脱が非常に硬く、使いづらいです。

あと、日本製のものに比べるとクッションがイマイチですね。

FMVSS認証のチャイルドシートは、日本では使用可能なので
日本に帰ってきてからも、弟くん用のチャイルドシートとして
使用しようかと考えていたのですが、少し使いづらいので悩んでいます。

まぁ、でもせっかく購入したので勿体ないし使うと思いますが。

日本でも使用しようと考えている方は
もう少しお値段かかっても良いから、
上のランクのチャイルドシートを購入されることをおススメします。

 



 

 

さいごに

まぁ、弟くん用のチャイルドシートに若干不満はありますが
無事ウォルマートで購入できました。
これで、旅行後半のレンタカーも安心して乗れます。

ウォルマートに向かう時に怪しかった雲行きは
ウォルマートを出るときには、結構本降りの雨になってしまいました。

もちろん、傘などは用意していなかったので
出来るだけ濡れないように、建物の影を歩いて急いでアラモアナに戻ります。

購入したチャイルドシートは、ビニールケースに覆われていたので
特に濡れることもなく、良かったです。

もう結構いい時間になっていたので
このままアラモアナセンターのフードコートで食事して帰ろうか?
と思ったのですが、大荷物だったので断念。

とりあえず、一旦ホテルに戻って荷物を置くことにしました。

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>紅花オブ東京で鉄板焼きディナーを食す!【2017ハワイ旅行記-Day3-3】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください