2017年子連れハワイ旅行

ALOHA Friday!!Blue Water Shrimpとヒルトンの花火な夜【2017ハワイ旅行記-Day1-5】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

Uberでホテルに戻ってきたはぴこ家。
兄くんはすでに、ドンキ内で撃沈してしまったので、そのままベッドで寝かせます。
ここで、はぴおさん&はぴこ母も、飛行機で寝れてない~と言いつつ
お昼寝をしに行ってしましました。

弟くんは、なぜかこの時元気だったので、はぴこは起きてお相手を。
こんな時、さっさと寝れるのはちょっと羨ましいですね。
子供が起きてると母はなかなか眠れませんから。

そんなこんなで、小一時間ほど過ごし
そろそろ晩御飯の買い出しに行かないと~っという時間に
はぴおさんとはぴこ母が起きてきました。

入れ違いで弟くんもお昼寝を始めたので
兄くんはまだ寝ているから、二人をはぴこ母にお任せして
はぴおさんと晩御飯の調達に向かいました。

 



 

 

 

ブルーウォーターシュリンプで晩御飯の調達

初日の夜は、9月8日金曜日だったので、Aloha Fridayです。
毎週金曜日には、ヒルトン・ハワイアンビレッジ内で花火があがるので
プレートランチをお持ち帰りして、花火を見ながら食べようと思っていました。

思いがけず、パーシャルオーシャンビューにグレードアップしてもらえたので
お部屋からも花火が見れそう。
なので花火の時間までに、プレートランチを買ってお部屋で食べることにしました。

この日の夜は、ここのプレートを食べようと決めていたので
ハワイアンビレッジ内のBlue Water Shrimpへ向かいます。

アイランダーからもすぐ近くなので、便利でしたよ。

しかし、やはり夜ご飯時だったし、
みんな花火までに・・・と同じことを考えているらしく
ちょうど行った時が一番混雑していたようで注文するのにも少し並び
注文してからも出来上がるまで、20分ほど待つことに。

ビレッジ内の椅子に腰かけて、出来上がりを待ちます。

ヒルトン・ハワイアンビレッジ内は、なんとなくアジアンテイストな建物が多いですね。
日本的というよりは、中国的な雰囲気?

日本人は、ハワイに対してアメリカンな雰囲気を期待して観光に訪れますが
アメリカ本土やヨーロッパの人は、ハワイに対して
アジアンテイストな雰囲気を求めて、観光に訪れるそうです。

だから、こんな風にアジアンテイストな雰囲気の作りになっているんでしょうね。

そんな話をはぴおさんとしていたら、結構花火の時間ギリギリになってきました。
花火開始は7時45分から。
プレートランチが出来上がったのが40分くらいだったので
急いでお部屋に戻りました。

 

お部屋から見える花火はサイコーです

急いでお部屋に戻っている途中、
花火を上げるドン!ドン!という音が聞こえてきました。
急いで部屋に入ると、はぴこ母が花火始まったよ~と眺めています。

予想通り、お部屋の真正面から花火を見ることができました!
すぐ目の前のビーチで挙げられているので、かなりの迫力です!!

窓を開けたので、花火の音が響いて、兄くんも起きてきて
花火に大興奮していました。

「花火ー!!すごーーーーい!!きれいーーー!!」

と、寝起きなのにすっごく喜んでくれてよかった。
残念ながら、弟くんは深い眠りに入っていたようで起きませんでした。
15分ほどの短い時間でしたが、しっかりハワイの花火を目に焼き付けました。

写真はパシャパシャ撮っていたけど
どうせなら動画でも撮ればよかったかなぁと後から後悔しましたが。

しかし、お部屋から花火が見れるって、最高ですね。
花火の余韻に浸りつつ、ようやく晩御飯です。

 

 

ブルーウォーターシュリンプのご飯もサイコーです

今回、Blue Water Shrimpで購入したのは3種類。

まずは、ハワイと言えば・・・のロコモコ。
ハンバーグが肉厚ジューシーでとっても美味しかった!

ロコモコ、意外と当たり外れがあって、外れるとテンション下がるのですが
ここのロコモコは非常においしくて、
兄くんもパクパクと食べてくれました。

続いて、Blue Water Shrimpと言えば・・・なガーリックシュリンプ。

これが食べたくて、夜ご飯はここにしよう!と決めていました。
殻付きなので、ちょっと食べづらいですが、口コミ通りとっても美味しかった!
これは、はぴおさんとはぴこ母がビールのつまみになると
喜んで食べていました。

最後はなんとなく選んだ、サーロインステーキだったかな?

こちらのお肉も柔らかくてとっても美味しかった!
今回選んだ3種類は、どれもとっても美味しくてハズレがなくて大正解でした。
ただ、それぞれにご飯とサラダがあったので
兄くん含め4人でシェアして食べましたが、かなり満腹になりました。

満腹になっても、デザートは別腹・・・

あれだけ食べたのに、デザートにはドンキで購入した
TED’s Bakeryのチョコレートハウピアクリームパイを。

これまでいろいろな方の旅行記で、こちらのパイを見かけていて
ずーーーーっと食べたかったんです。

カットがなく、ホール丸々一個の奴しかなくて、ちょっと躊躇しましたが
思い切って買ってみました。

こちらも口コミ通り、とっても美味しかった!
見た目チョコレートだし、クリームたっぷりだしで
あめりか~んな甘ったるいだけのパイなのかな?と思っていたのですが
意外と、甘さ控えめでおいしいパイでした。

チョコ部分も、ムースっぽい感じで甘すぎず美味しい。

まぁ、美味しいけどさすがに一度には食べきれませんので
ヒルトンに滞在中に、みんなでちょこちょこと消費しました。

この日の夜ご飯は、チョイスしたすべてが大当たりで大満足となりました。
1日目の食事が全部当たりだと、非常にうれしくなりますね。

 



 

さいごに

長かった9月8日がようやく終わりました。
日付変更線を超えるので、8日を2回過ごすことになるので非常に長いですよね。

さて、ハワイ旅行で気になることと言えば、時差ボケ問題。
特に、小さい子供たちの時差ボケ事情について気になりますよね。

1日目、お買い物の途中で寝てしまった兄くんが
この日、夜どうだったか?とか、
0歳の弟くんが夜泣きや時差ボケしなかったか?など。

今回の旅行での、兄弟二人の時差ボケ事情については
次回の記事でまとめてみたいと思います。

あわせて読みたい
子供の時差ボケ事情~0歳赤ちゃんと3歳幼児の場合~症状や対策は?【子連れハワイ】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 子供を連れて、時差のあるハワイへ旅行するときに心配なことと言...

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>3世代で楽しめるアクティビティ!ダックツアーに参加しました【2017ハワイ旅行記-Day2-1】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください