2017年子連れハワイ旅行

ヒルトンのタイムシェア説明会に参加しました。気になる価格や特典は?【2017ハワイ旅行記】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

今回利用した、ヒルトン・グランド・アイランダーの体験宿泊では
滞在中に必ずヒルトン・グランドバケーション・クラブ(HGVC)というタイムシェアの
90分間の販売説明会に参加する必要があります。

あわせて読みたい
コンドミニアムにお得に泊まってマイルもゲットする方法こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 DVCオーナーのはぴこ家ですが、9月のハワイ旅行では前半は ワイキ...

ヒルトンのタイムシェアの説明会に参加するのは、
これが2度目で、1度目は大阪ヒルトンで同じくアイランダーの説明会に参加しました。

一応事前に特に何も言っていなかったのですが
きちんと履歴は残っていたようで、大阪での話を少しされたのと
一度参加しているからか、細かなポイント利用の話はありませんでした。

また、こちらがディズニーのタイムシェア(DVC)保有であることを話したので
ディズニーの様子や使い勝手なども盛り込んでお話が進められていきました。

今回の説明会で、紹介された物件は3つ。
こちらの懐具合(笑)などを加味して、いろいろと特典などを付けて
紹介していただきました。

まずは、各々の物件の様子と、提示された価格をレポートしたいと思います。

 



 

ヒルトン・グランドバケーション・クラブ(HGVC)説明会

グランド・アイランダーの価格と間取り・ビューの割り当て

まず1件目に案内されたのが、体験宿泊で利用しているグランドアイランダーでした。
実際に今宿泊して、どうですか?という話や
使い勝手など、いろいろ話しつつ、紹介していただきました。

参加したのが9月の上旬だったのですが
7~8月の夏休み時期に、たくさんの説明会の参加があったため
どうやらアイランダーのパンフレットが売り切れ状態だったらしく・・・

残念ながら、コピーされたパンフレットをいただきました(笑)

コピーされたものなので、非常に見づらいですが
グランドアイランダーの間取りと、ポイント数は写真の通りになっています。

実際のお部屋の様子などは、宿泊した2ベッドルームのお部屋を
詳細にレポートしていますので、こちらを参照してください。

あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】ヒルトングランドアイランダーお部屋レポート【LDK&眺望編】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今回の旅行は、後半はDVCのポイントを利用してアウラニを予約...

グランドアイランダーのアラモアナ側にはタパタワーが建っているため
アラモアナ側は、かなりのスペースがリゾートビュー(薄黄色)になっています。
今回はぴこ家が利用したお部屋は、14階なので
ピンク色のパーシャルオーシャンビューの中では、高層階になりますね。

元々が38階まであるので、14階でも下の方に思われますが
14階って、めちゃめちゃ高かったですよ。

アウラニは、そもそも16階までしかないので、14階でもかなり高層階扱いです。

 

ヒルトンの説明会では、基本的に一番安いカテゴリーの商品を紹介されますね。
こちらの懐具合のせいなのでしょうから、まぁ仕方ないですが
今回紹介されたお部屋も、リゾートビューの1LDK物件でした。

ハワイ滞在中が一応ゴールドシーズンだったため、
元々はゴールドで紹介される予定だったようですが
普段は繁忙期にしか休みが取れないと説明したので
プラチナシーズンの隔年利用での紹介となりました。

4人宿泊可能で、ダブルベッドが2台の1LDKで、隔年7200ポイント。
説明会特典の500ドルのディスカウントがついて、35,500ドル。
当時のレート112円で計算して397万円でした。

一番下のカテゴリーですが、やはり高いですね。
隔年利用だったとしても、高級車が買えちゃうくらいの値段です。

大阪で説明会に参加した時は、2015年で今よりも多少安かったように思いますが
それでも、高いなと感じたので300万は超えていたと思います。

やはりなかなか手が出せない価格でした。

 

 

グランド・ワイキキアンのお部屋の様子や価格は?

次に、実ははぴこが気になっているのは
グランド・ワイキキアンなんだって話をしたところ
グランド・ワイキキアンも物件紹介できますよーと紹介していただきました。

グランド・ワイキキアンは、以前は完売していたけれど
アイランダーが新設されて、ワイキキアンからアイランダーに
アップグレードしたオーナーさんが多数いるため
ワイキキアンも、売り出しになっているようです。

お部屋が気になるということで、お部屋も見せてもらえました。

モダンでスタイリッシュ!な雰囲気のアイランダーと比べて
ワイキキアンは、ハワイらしい落ち着いた雰囲気のお部屋でした。

どことなく、アウラニに似た雰囲気ですね。

キッチンは、今利用しているアイランダーの2ベッドルームが、例外的に広いので
少々狭く感じますが、設備はアイランダーと同じで、十分にそろっています。

大理石のキッチンカウンターが豪華ですね。

アイランダーよりも良さそうだなと感じたのがお風呂。

右の薄いカーテン1枚の隔たりで、寝室のベッドと隣り合わせなのが不評らしいですが
アイランダーとは異なり、横幅が広々としているので
子供と一緒に入っても、ゆったり入れそうなのが好印象でした。

細長いお風呂よりも、こういう形のお風呂のほうが子連れには使い勝手良さそうです。

ワイキキアンには、アイランダーと同じようにお部屋に洗濯機&乾燥機もありますし
シャワーもハンドシャワーが付いています。

また、トイレもアイランダーと同様にウォシュレットを順次導入しているそうなので
ますます使い勝手が良くなりそうですね。

はぴこ的には、やっぱりアイランダーよりワイキキアンのほうが好印象でした。

そして、気になるワイキキアンのお値段です。
今回も、また一番下のカテゴリーの1LDKのガーデンビュー。
プラチナシーズンの隔年利用で7200ポイント。

以上の条件で、こちらは3350ドルのディスカウントが入り33,630ドル。
112円のレートで日本円に換算すると376万円でした。

物件によって、ディスカウント価格が違うんですね。
アイランダーはさすがに一番新しいだけあって、ディスカウントも少なかったですね。

まぁ、37万円のディスカウントがあってもなかなか手の出ない価格であるのは
間違いありませんがね・・・

 



 

一番お得なカリアタワーも紹介されました

あれこれと説明してもらいましたが、やはり高い価格なので
はぴおさんと、高いね~すごいね~って話をしていたところ
それならば!!と一番お得な物件を紹介してくれました。

それは、カリアタワーのマウンテンビューのお部屋です。

隔年利用で、ポイント数は4800ポイント。

カリアタワーはもともと、普通のホテルルームで
12階~18階のお部屋をタイムシェア用に改築して1LDKにしたそうです。

場所は、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内では一番海から遠いカリアロード側。
向きは、海に平行に建っているため、マウンテンビューからは海は見えません。
と言っても、山側には公園が広がっていて、視界を遮るものがないため
夜景を満喫できる、隠れた人気のお部屋だそうです。

こちらのカリアタワーで提示された価格が24,560ドル。
112円で日本円換算すると275万円です。

確かに、アイランダーやワイキキアンから比べると
ぐっとお値段が下がったように錯覚しますね。

とは言っても、275万円って大金です。
それでもやはり高いなぁと感じました。

 

 

気になる成約特典は?時期による?

以上、3つの物件を紹介していただきました。
正直どこも素敵で、お金があれば欲しい物件ばかりですよね。

ただ、1LDKの管理費がクラブ会費と合わせると16万円。
隔年利用なので、隔年で請求されるのですが
アウラニの管理費と合わせると、30万になってしまいます。

さすがに管理費に30万払えるのか?と言われると
とてもじゃないけど、今は手が出せませんでした。

まぁ、初期費もなかなか手が出せませんけどね。

一応ローンが組めることを説明されますが、
年率13.4%とべらぼうに高い利率なので、おススメしません。
そもそも、タイムシェアはローン組んでまで買うものではないのかもしれません。

というわけで、今回は残念ながら丁寧にお断りさせていただきました。

 

今回、提示された成約特典は、上記の価格のディスカウントに加え
2年間有効な10,000ボーナスポイントのプレゼントでした。

このボーナスポイントは、隔年で付与される7200ポイントと同様に
HGVCのタイムシェア予約に利用できるので
ハワイにまた来れるし、グレードアップしたお部屋を予約することも可能です。

こんなにボーナスポイント、通常は出ませんよ!と仰ってました。

また、訪問した9月はちょうど秋のキャンペーンが開催されていると言っていました。

なんでも、夏休みやお正月、GWなどの繁忙期は
お客さんがたくさん来てくれるので、キャンペーンがなくても売れるそう。

なので、閑散期に行く方がキャンペーンがあって良いそうです。

本当かどうかはわかりませんが
時期によってはキャンペーン内容が変わるかもしれないそうなので
興味がある方は注意してくださいね。

 



 

さいごに

以上が、今回のタイムシェア説明会で紹介された物件の
詳細と価格になります。

正直、その場の勢いで決められる価格ではないですよね。

今回担当してくださった方は、あまりガツガツとセールスされる方ではなく
のんびりおっとりされた方だったので、
それほど断るのが大変で、苦労したという感じはありませんでした。

まぁ、最後の価格提示の場面では、マネージャーが登場して
ガツガツッと来ますが、そんなに前のめり!という感じではありませんでしたよ。

一応、どれくらいの方がその場で契約されるんですかね~なんて質問してみたのですが
マネージャー曰く

「10組に1組の成約率だと、そのセールスは首になっちゃいますね~。」

というような回答でした(笑)
まぁ、凄腕のセールスさんだと2組に1組の成約率だそうですよ!すごいです。
大体は3割くらいかな~って感じだそうです。

 

次の記事はこれ!

今回の担当さんとのお話の中で、実はリセールについても質問してみました。
HVGCのセールスさんから見た、リセールのデメリットは何ですか?との問いについて
いろいろと説明していただいたことをまとめましたので見てください。

あわせて読みたい
HGVCセールスが語ったヒルトンのタイムシェアをリセールで購入するデメリットとは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ヒルトンのタイムシェア説明会に参加したはぴこ家。 せっかく...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください