【徹底解説】spgアメックスの紹介キャンペーンを使ってお得に申し込む方法

こんにちは!はぴこです。

以前、spgアメックスの紹介キャンペーンのことを記事にしたところ
私のブログの、1読者であるはぴおさんが
「俺もspgアメックス作ろうかな?そしたら無料で二泊出来るよね?」
と言い出しました。

JALマイルが効率よく貯まる!spgアメックスカードはキャンペーン活用でお得に手に入れよう

2017.09.07

 

無料宿泊券をもらうには、主会員になる必要があるため
年会費、3万×2人分=6万円はちょっと大きな出費となりそうですが
年に2回は泊りで東京ディズニーリゾートに行く我が家なので
その時の宿泊費と考えれば、元は取れる計算です。

また、2泊分をハワイ旅行時のワイキキステイに消費しても良さそうだし
はぴおさんにもspgアメックスカードを作ってもらうことにしました。

早速、はぴこからの紹介として申し込んでもらおうとしたところ
「ちょっと、なにこれ?spg番号って何?よくわからないからやって~。」
と早々に丸投げされてしまいました。

もしかしたら、はぴおさんと同様に、
申し込み方が良くわからない人もいるかもしれませんので
今回、はぴおさんが申し込んだときの履歴を使って、
申し込み方法について詳しく書きますね。

 



 

 

spgアメックスカード申し込み事前準備

スターウッドプリファードゲスト(spg)に登録して
spg会員番号を取得する

まず、アメックスカードの申し込みを行う前に
スターウッドプリファードゲスト(spg)に会員登録を行って
予め、spg会員番号を取得する必要があります。

spg登録はHPからどうぞ

spgのHPの「今すぐ登録」のボタンから、申し込みを開始します。

既にspg会員番号を取得している方は、そちらの番号を使用していください。

ちなみに、はぴこは、2012年にシェラトンワイキキに宿泊するからと
とりあえずspgカードを作成していたのですが
使用していなかったため、今回アクティベートが必要でした。

アクティベートには、直接電話をする必要があるため
spgがオープンしている時間に電話して、アクティベートしてもらってください。

 

 

spg会員登録の記載方法

スターウッドプリファードゲストは、海外のホテルもあるため
登録はなるべく英語表記で行うことをおススメします。

例として
千葉県浦安市舞浜1-1にお住いの舞浜太郎さんで登録する場合を記載しました。
ちなみに、東京ディズニーランドの住所です。

住所も特に記載はありませんが、アルファベット表記で行った方が
今後の利用時に便利だと思います。

英語表記なので、町名や番地が一番先に来ます。

浦安市はUrayasushiでもUrayasu-CityでもどちらでもOK。
県名はプルダウンして千葉県を選んでください。

郵便番号も記載しましょう。

電話番号は、必ず「日本(+81)」になっていることを確認して記載しましょう。
そのほかの国になっている場合、エラーになりますよ。

Eメールアドレスまで記載したら、そのまま申し込みましょう。

無事、申し込みが完了すると、このようにすぐにspg番号が発行されます。

この番号は、次のアメックスの申し込み時に必要になるので
メモを取るなり、スクリーンショットを保存するなりして
手元に残しておいてください。

spg会員番号が取得出来たら、次はspgアメックスの申し込みになります。

 

 

spgアメックスを紹介キャンペーンを利用して申し込む

友達紹介の申し込み画面を紹介者に送ってもらう

spgアメックスや、他のアメックスを持っている方から紹介してもらうと
通常、入会ボーナス10000スターポイントのところ
さらに7000スターポイントが上乗せされて、17000スターポイント獲得できます。

しかも今なら、2018年1月31日までに申し込むと
抽選で30名にさらに13000スターポイントが当たるキャンペーン実施中!
紹介ボーナスと合わせるとトータル30000スターポイント獲得のチャンスです!!

ご友人にすでにアメックスカードを所有している方がいたり
自分自身ですでにアメックスカードを保有されている方は
アメックスのHPから、紹介申し込みを行ってください。

もし、お近くにアメックスを所有されている方がいなければ
はぴこからも紹介ができますので
下記のボタンを押してFacebookのページから紹介用申し込み画面に行けます。

Facebookを介しての紹介は、アメックスでも認められている方法なので
安心して申し込みしてください。

 

Facebookのページのspgアメックスカードのボタンを押すと
下記紹介サイトにアクセスできます。
表示まで、数秒かかることがあります。

このページの、「お申し込みはこちら」のボタンを押して
申し込み画面に進みましょう。

ようやくアメックスの申し込み画面登場です。

こちらは普通に日本語での記載で大丈夫です。
名前の部分は、注意書きがあるようにカタカナでフリガナを記入してください。

すべてを記入して、次へ進むを押すと、今度は下記のページが開きます。

ここで、ようやくspg会員番号の登場です。
先ほど取得したspg会員番号を間違えないように記入しましょう。

これで、spgとアメックスが紐づけされることになります。

また、ここで名前の漢字を記入しますが
先ほど入力したフリガナをもとに、
すでにカード名義用の名前のローマ字が入力されています。(写真では消しています。)
ローマ字記載の間違いがないか、しっかり確認してくださいね。

ローマ字の確認が終わったら、次のページに進みます。
次のページは、会社名や貯蓄金額などを記載するページとなります。
ここは、普通に記載を行いましょう。

そして、最後の申し込みボタンを押して、しばらく待つと・・・

無事、申し込みが完了します。

おそらく大きな問題がなければ、この画面が出てくれば大丈夫だと思います。
照会番号は、カードが届くまでに必要になる番号ですので
こちらのページをスクリーンショットして保存しておくことをおススメしますよ。

カードは本人限定受け取り郵便で届くのですが
はぴこは初め、どうやら住所の記載ミスがあったため
一度アメックスに送り返されたりして、到着が遅くなったのですが
それを確認したりするのに、こちらの照会番号が必要でした。

なので、忘れずにメモしておきましょう。

 

 

さいごに

以上が、spgアメックスの申し込み方法の詳細説明になります。

spg会員番号の発行の部分が、少々ややこしいですが
英語表記で申し込みさえすれば、すぐに発行できるので
簡単に登録できますよ。

 

しかも今なら、2018年1月31日までに申し込むと
抽選で30名にさらに13000スターポイントが当たるキャンペーン実施中!
紹介ボーナスと合わせるとトータル30000スターポイント獲得のチャンスです!!

ぜひこの機会にSPGアメックスカードを紹介で作っちゃいましょう!

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です