ホテルレポ

名古屋マリオットのオールディダイニング「パーゴラ」で名古屋飯な朝食を楽しみました!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

年始に滞在した名古屋マリオットアソシアホテル。

ラウンジアクセスが可能な滞在であれば、朝食はラウンジで取ることができます。

しかも、ラウンジでは数量限定ですが豪華な和定食がいただけるとあり大変人気です。

とは言え、子供たちが思い通りに起きてくれるわけでもなく、この日は結構しっかりゆっくり寝てくれたので、起きたのは7時半すぎていました。

一応ラウンジに行って、和定食があるか聞いてみたのですが、もう完売ということでそれならばせっかくなのでレストランで食事しようと路線変更!

これが結構子連れにとってはあたりだった気がします。

子連れラウンジに気後れしがちな人にとって、レストラン・パーゴラでの朝食は気兼ねなく楽しめると思いますよ!

はぴこ
はぴこ
朝から名古屋名物をたくさん食べられてレストランは大当たりでした!
名古屋マリオットのコンシェルジュラウンジで美味しいアフタヌーンティーと豪華なカクテルタイム♪ こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 お正月休みなのに奇跡的に安かった名古屋マリオットアソシアホテ...

オールデイダイニング・パーゴラで朝食を

フロントの横に位置するオールデイダイニング

オールデイダイニング・パーゴラは、フロントのある15階のレストランで、ブッフェ形式の朝食・ランチ・ディナーを楽しめるレストランです。

今回我が家が利用したのは朝食ブッフェの時間。

通常、こちらで朝食を頂くには下記の料金がかかります。

大人 3200円
小学生 1800円
幼児(4歳~未就学) 1000円

私たちはプラチナ特典で大人2名分の無料チケットを頂いていました。

マリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジします!!私がプラチャレする理由とは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ここ数日、本当に必要なのか?といろいろと考えて考えて悩んでい...

またマリオットBonvoy会員の子供であれば、下記の条件で子供分の料金が無料になります。

シルバー/ゴールド・エリート 6歳以下  :無料
7歳~12歳:半額
プラチナ/チタン/アンバサダー・エリート 12歳まで:無料

ゴールドエリートでも、6歳以下は無料、7歳~12歳までは半額になるので、マリオット系列のホテルに滞在する際にはBonvoy会員になるのがおススメです。

マリオットBonvoy会員も、友人の紹介で加入すると1年間で1滞在毎に2000ポイントのボーナスポイントが最大5回計10000ポイントまでもらえるキャンペーンがあります。

spgアメックスカードを発行すればゴールド・エリートになれるのでお得ですよ!

今さら聞けない!spgアメックスカードってどんなカード? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 私がspgアメリカンエキスプレスカードを作成して、もうすぐ2...

spgアメックスを発行するかどうかはわからないけど、マリオット系ホテルに滞在する予定があるからBonvoy入会を検討されているなら、ぜひお問い合わせください。

はぴこ
はぴこ
Bonvoy会員になるのは無料なので、せっかくならボーナスポイントが付くのがお得ですもんね

 

窓が大きく開放的な店内。子連れも多くて落ち着けます

今回レストランを選んで、席に案内されてちょっとほっとしたことが、レストラン内に結構子連れのお客さんが多いなと感じた点です。

やはり、我が家も子連れなので、ラウンジを利用していると子連れは場違いじゃないかな?とひやひやすることも多いです。(周りから何も言われたことはありませんが)

ですので、やはり同じ子連れの方がレストラン内にいると、みんな一緒だなってなんというか、変な安心感を感じられてほっとしちゃいました。

子供用のお皿やカップ、カトラリー類があるのもまた安心材料の一つ。

もしかしたら朝食時間にはラウンジにも子供の食器があるのかもしれませんが、前日のティータイムやカクテルタイムの時は見つけられず。

レストラン内は窓も大きく一面に広がっていて、明るく開放的なのもまたいいですね。

小さな子供用の子供椅子も用意されいます。

はぴこ
はぴこ
ラウンジにも子供椅子は用意されていましたよ。
はぴお
はぴお
でも気持ち的にはレストランの方が安心して食事出来た気がします。

朝食ブッフェは種類も豊富でいろいろ選べる

それでは早速お料理を取りに行きます。

子供たちが一番初めに食いついていたのは、こちらのオレンジ生絞りのジューサー。

生のオレンジを目の前で絞ってオレンジジュースにしてくれるので、大喜びでした。

ブッフェ形式のレストランで、和・洋・中と様々な料理が並んでいます。

料理の種類が多いのも、やはり子連れには嬉しいポイント。

食べるもの食べないものがコロコロ変わるので、いろいろ選べるのは良いですよね。

ベーコンはカリカリベーコンと厚めの柔らかめベーコンの2種類。

ソーセージの種類もたくさんあります。

三が日は過ぎていましたが、お正月休みということでお節っぽい食材も用意されていました。

琵琶湖マリオットとはまた違った味付けで、こちらも美味しかったです。

筑前煮、人気ですね。

琵琶湖マリオットホテルで年末年始のイベントを体験しました!お節に年越しそばに盛りだくさん! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2019-2020年の年越しは、滋賀県にある琵琶湖マリオット...

エッグステーションは2列。人数が多いので2か所でやってもらえるとありがたいですね。

サラダやフルーツ、コールドミールは三角のブッフェ台に並んでいました。

サラダにチーズ、スモークサーモンやハムなどのコールドミールが綺麗に並んでいます。

やっぱり朝から豊富な野菜を食べられるのは嬉しいですからね。

ホテル朝食ならでは!

子供達の大好きなフルーツもたくさん。

ライチやパイナップルもあって、いろいろ選べるのが良いですね。

ヨーグルトやバナナが並んでいる場所は、何やら怪しく光っていました(笑)

 

朝食ブッフェで名古屋名物が色々楽しめる!!

ひつまぶしは一番人気

パーゴラでの朝食が最高に良い点は、ブッフェながら朝から名古屋名物がたっぷり食べられる点だと思います。

ひつまぶしに味噌カツがいっぺんに楽しめるのも、朝食ブッフェならでは!

もちろん、きしめんもあります!!

きしめんはオーダー式で、お願いするとゆでてお椀に入れてくれ、トッピングは自分で好きに入れられるようになっていました。

ここでもお正月ということで、きしめんの他にお雑煮の選択肢があったので頼んでみると・・・

きしめんにお餅が入ったお雑煮を渡されました(笑)

きしめん雑煮・・・なかなか美味しかったですよw

朝から、ひつまぶし、味噌カツ、きしめんが食べられてとっても満足な朝食でした。

本当はこの日のお昼ご飯に、ひつまぶしを食べに行こう!と計画していたのですが、子供たちが朝食後にお部屋でパンを食べちゃって、お腹空かないからと断念。

はぴおさんは朝食時にひつまぶしをお代わりして楽しんだらしく、まったくの-ダメージだったのですが、私はお昼に食べるからとセーブしてたんですよね。

はぴこ
はぴこ
あぁ、残念無念です。

その他味噌カツなどの隣には、中華ちまきやシュウマイのせいろ、中華がゆなどもありました。

トッピングの種類が豊富なので、中華がゆも美味しそうだなと思いました!

パン類も種類豊富!トッピングでついついやっちゃうアレ

また、もちろんホテル朝食には欠かせないパン類も豊富にそろっています。

ひつまぶしとかきしめんとか、主食系が多かったのでなかなか手が出せないパン類ですが、でもやっぱりクロワッサンとか食べたくなっちゃいますよね。

どれも美味しそうです。

よくあるブレッドマシーンの他に、アラジンのトースターも置いてありました!

ピンクカラーのアラジンのトースター可愛すぎ・・・お家に欲しい。

こちらもパンに載せるジャム系の他にあんこやホイップクリームが用意されていました。

このラインナップ見たら・・・もうやらずにはいられませんっ!

バターにあんこにホイップクリームをモリモリッと載せちゃう小倉トースト!!

あぁ・・・名古屋飯ってどうしてこんなに罪なものが多いんでしょう。

朝からとっても美味しい朝食を堪能できました!

種類も豊富で名古屋名物が満喫できるお得なブッフェ!

そろそろこのマグカップが欲しい

ラウンジアクセスが付いているので、わざわざレストランで食事はどうだろう?と思ったのですが、実際に利用してみてとっても満足度が高かったです。

豪華な和定食も魅力的ですが、好きなものを好きなように選べるのもまたいいですよね。

子連れのお客さんも多いので、同じく子連れの身としては、気兼ねなく食事を楽しめた精神面のゆとりも大きな要因とは思いますが、レストラン、大満足でした。

予定していたお昼ご飯のひつまぶしを諦められたのも、朝食で少しだけだけどひつまぶしを食べてたおかげというのもあります。

子連れの旅行なんて、予定通りにいかないことの方が多いですからね。

一つの場所で名古屋名物祭りが出来る、お得な朝食ブッフェはおすすめですよ!

はぴこ
はぴこ
味噌カツもきしめんも小倉トーストも食べられて大満足です!
名古屋マリオットアソシアホテルに泊まりました!高層階から一望できる濃尾平野が圧巻 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今年の年始は琵琶湖マリオットの他にもう一つホテルに泊まりまし...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください