2020年冬・沖縄旅行

沖縄・マリオット・リゾート&スパのクラブラウンジと室内プールレポート!子連れ沖縄旅行記2020

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

マリオット系列ホテルに宿泊する際の一つの楽しみが、クラブラウンジの利用です。

マリオットBonvoyのプラチナ・エリート以上のステータスホルダーであれば、ポイント宿泊でも、スタンダードなお部屋での宿泊でもクラブラウンジが無料で利用できます。

(一部のホテルを除きます)

今回、1泊目に利用したオキナワ・マリオット・リゾート&スパにはクラブラウンジがあり、はぴおさんがラウンジを利用することを楽しみにしていました。

ということで、今日は沖縄マリオットホテルのクラブラウンジの様子と、子供たちと一緒に楽しんだ室内プールの様子を紹介したいと思います。

はぴこ
はぴこ
私は2019年にプラチナ・チャレンジして現在プラチナエリートです!
マリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジします!!私がプラチャレする理由とは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ここ数日、本当に必要なのか?といろいろと考えて考えて悩んでい...

オキナワ・マリオットのクラブラウンジレポート!

2種類のクラブラウンジがあり子供入室制限があります

沖縄マリオットにはクラブラウンジが2か所にあります。

1つはFORESTラウンジで、もう一つがOCEANラウンジです。

実は子供が利用できるラウンジが制限されていて、朝食以外の時間は20歳以下の子供はOCEANラウンジが利用できません。

ですので、子供連れの方は朝食以外は基本的にFORESTラウンジを利用することになります。

それぞれのラウンジの提供時間は下記の通りです。

利用時間 FORESTラウンジ OCEANラウンジ
朝食   6:30-11:00 ×
アフタヌーンティー 11:00-17:30 ×
オードブル&カクテル 17:30-19:30 〇(子供NG)
デザート&カクテル 19:30-21:30 〇(子供NG)
イブニングティー 21:30-24:00 ×

朝食のみFORESTラウンジでの提供がないため、OCEANラウンジで子供可という感じですね。

でも朝食利用であれば、レストランの方が種類も豊富なのでおススメだと思います。

ということで、今回はオードブル&カクテルタイムにFORESTラウンジを、デザート&カクテルタイムにOEANラウンジを利用したので紹介したい思います!

はぴお
はぴお
お酒の種類が多くて楽しかったです。

 

エグゼクティブラウンジ:FORESTラウンジのカクテルタイム

初めに利用したのは、子供も利用できるFORESTラウンジでした。

カクテルタイムに間に合うように、急いでホテルに直行したので間に合ってよかった!

FORESTラウンジは2階建て構造になっていて、14階と15階のどちらからでも入れるようになっています。

エレベーターホールのすぐ横にあり、ドアなどはなくオープンです。

14階、15階にはエレベーターでルームキーをかざさないとアクセスできないため、ラウンジ利用資格がある人のみが利用できます。

2階建て構造になっていて螺旋階段でつながっているのですが、それぞれのフロアはかなり狭めです。

1フロアに四角いテーブルが4~5個あるだけでいっぱいになっています。

我が家が到着した時間は、すでに14階のフロアは席が埋まっていて、階段を上って15階の端っこの席を確保しました。

ドリンクやお料理は14階にあるので、いちいち階段を上り下りしなければいけないのが面倒でした。

しかも、我が家以外のテーブルはどうやら皆さんお仲間のようで、結婚式のためにホテルを利用している中国人?観光客のようでした。

この写真の後にもたくさんお仲間が集まって、2次会のような形が開催されてしまい、とても肩身が狭くて早々に退散しちゃいました。

とは言え、狭いながらもお酒やオードブルはそこそこ充実していたと思います。

スパークリングワインに赤・白ワインもしっかり冷やされています。

沖縄らしく泡盛もあり、GINやウォッカ、ウイスキー、焼酎など様々なアルコールが用意されていました。

FORESTラウンジは子供も利用できるラウンジなので、ソフトドリンクのサーバーも用意してあります。

子供たちはカルピス大好きなので、ホワイトウォーターがあったのはありがたかったです。

蓋つきの紙コップもあるので、子供たちが利用する際も安心ですし、ここでドリンクを注いてお部屋に持っていけるのも便利でした。

食事内容は、ラウンジのおつまみ程度なので、それほど多いわけではありません。

でも、ステーキにお肉が柔らかくってとっても美味しかったです。

正直、シェラトンのランチブッフェで食べたステーキよりも、こちらのラウンジのステーキの方が柔らかくて美味しかった・・・

サラダ類は野菜スティックや小鉢などがありました。

チーズやドライフルーツもあるので、本当にお酒のおつまみにはピッタリな感じだと思います。

子供のお腹を満たすには・・・ちょっと厳しいかな?

こんな感じで、ステーキとドライフルーツとチーズをちょっぴりいただきました。

先ほども書きましたが、15階ラウンジのアウェー感が半端なかったので早々に退散。

この後は、はぴおさんと交代でOCEANラウンジでまったり過ごすことにしました。

アフタヌーンティータイムには、デニッシュ系やフルーツ、ポテトチップなどのスナック類も置いてあったようです。

はぴおさんがコーヒーを取りに行くついでに写真を撮っておいてくれました。

これなら子供たちも喜んで食べそうな感じですね。

アフタヌーンティーにおやつを食べに来るのも楽しいかもしれません。

15階側の入り口はこんな感じです。

入ってすぐの場所に14階に降りる階段があります。

はぴお
はぴお
ビールを注ぎに下に何度も降りなきゃいけないのが面倒だったけど、お肉は美味しかったし結構満足

 

エグゼクティブラウンジ:OCEANラウンジのデザートタイム

続いては、子供たちはお部屋でルームサービスのご飯を食べ、大人は交代で大人専用ラウンジを利用しました。

オードブル&カクテルタイムは終了し、デザート&カクテルタイムでの利用です。

OCEANラウンジは、14階の一番海側のドア付きのお部屋になります。

こちらはルームキーをかざしてドアを開けて中に入る仕様です。

デザートタイムなので、パウンドケーキやカップケーキ、フルーツ、マカロン、チョコレートやクッキーがブッフェ台に並んでいます。

FORESTラウンジの方は除いていないのですが、同じようなラインナップだと思います。

フルーツのゼリーなどもあり、子供たち喜びそう。

時間がもう遅かったので、利用していませんが、FORESTラウンジでゼリー食べに行くのも良かったかもしれませんね。

デザート&カクテルタイムなので、こちらもアルコール類が豊富に並んでいます。

コーヒーマシーンに、インスタントのコーヒー?ココアもw

こちらは大人専用ということもあって、FORESTラウンジあるようなソフトドリンクのサーバーはありませんでした。

ソフトドリンクは、瓶や缶で冷蔵庫に入っている感じ。

後はアルコールの瓶に紛れて、オレンジとシークワーサーのジュースが並んでいました。

というか、たぶんジュースですよね?

ここに並んでいるから、隣のゆず酒みたいな感じでアルコールだったらどうしようと思って飲めませんでした(笑)

ということで、まったりペプシとともにデザートタイム・・・

先ほどのFORESTラウンジではあまりのアウェー感に、めっちゃへこんでしまっていたのですが、甘いものを食べたおかげで、気分も持ち直しました。単純。

こちらは大人の空間ということで、本などもディスプレイされていてゆったり過ごせます。

日本の絶景57選、見ておけばよかった。

created by Rinker
¥1,426
(2020/07/07 18:01:26時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのラウンジも、実はそれほど広いわけではありません。

我が家が宿泊している、ファミリールーム1室分をそのままラウンジにした感じですね。

でも、1フロアだしベランダ部分にも出れるようになっていて、ゆったりしています。

オキナワ・マリオット・リゾート&スパのマリオットファミリールーム子連れ宿泊記! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 シンガポール旅行をキャンセルして急遽決定した3泊4日の沖縄旅...

マリオット沖縄のラウンジは2か所に分かれているので、各々はそれほど広くはないのかもしれませんね。

まぁでもこのデザートタイムのマカロンがとっても美味しかったので大満足。

小ぶりなサイズなので、ぱくっと食べられちゃいます。

ラウンジに美味しいマカロンがあれば、それだけでもうご機嫌です。

はぴこ
はぴこ
甘党なのでデザートタイムがあるホテルはやっぱり嬉しいです!

オフシーズンでもプールで遊べる!室内プールの様子

子供たちはやっぱりプールで遊びたい!!

温暖な気候の沖縄ですが、さすがに11月~3月下旬までは外のプールはオフシーズン。

クローズされています。

とは言え、子供たちはそんなのお構いなしでプールで遊びたがりますよね。

マリオット沖縄には、オンシーズンのみオープンするガーデンプールの他に、1年中利用可能なインドアプールがあります。

インドアプールはガーデンプールと比べるとこじんまりとしていますが、子供たちが遊ぶには十分な広さがあり楽しめます。

宿泊者は全員無料で利用できるのが嬉しいですね。

常時監視員がいてくれるので、小さな子連れでも安心して利用可能ですが、12歳以下の子供が利用する際は保護者同伴が必須になっています。

浮き輪などの利用も可能ですが、無料でアームヘルパーや腰に巻く浮き具、ビート板なども利用可能です。

一部分、子供が利用できるように深さが浅くなっている部分がありますが、それでも1.2mはあるので小さな子供はヘルパー必須ですね。

ただ、更衣室は室内ではなくガーデンプール用の更衣室と共用になっていて、着替える際は一旦外に出て更衣室に移動する必要があります

この移動経路がかなり寒く、プール後の濡れた体で移動するのは結構苦痛でした。

小さいお子さん連れの方は、こちらのプールサイドでそのまま着替えさせていたので、我が家も一度私が着替えてから、弟くんの着替えを持ってきてこちらで着替えさせました。

プールサイドには温かいジャグジーがあるのですが、弟くんジャグジー嫌いなので・・・

ブクブクが怖いらしく、入ってくれないので、そのままお着替えです。

兄くんはおとなしくジャグジーで温まってくれるので良いんですけどね。

インドアプールで少しぬるめの水とは言え、プールの水温はそれほど高くはないので、ジャグジーで温まるのは必須ですよ。

兄くん
兄くん
プール大好き!!楽しい!

とは言え、やっぱりオンシーズンに屋外プールを楽しみたい

とは言え、やっぱりマリオット沖縄に泊まるのであればオンシーズンに広い広いガーデンプールで思いっきり遊びたいところですよね。

沖縄のマリオット系列ホテルの中では、随一の広さを誇るガーデンプール。

ぜひ次回はオンシーズンに訪れて、ガーデンプールを楽しみたいなと思いました!

大きなスライダーもあってとっても楽しそうです。

ここなら子供たちは一日中プールに入り浸りそうですね。

プールサイドにはプールバーもあって、大人もまったり過ごせそうですね。

格安ホテルしか選べなかった私が、高級ホテルにお得に泊まっている理由とは!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2019年は旅行をたくさんしよう!!と思い、今年はいろいろな...

ラウンジもプールも楽しめるのがやっぱり魅力

子連れ沖縄旅行でやはり重要視するのは、子供が思いっきり遊べるかどうかですよね。

折角の沖縄、オフシーズンと言えどもやはりプールがあると入りたくなるのが子供心。

ガーデンプールは無理でも、インドアプールがあればそこで楽しめるのでありがたいです。

また、日中は子供にとことん付き合っていても、やはり大人も沖縄の夜を楽しみたい。

そのためにラウンジが利用できるのはやっぱり嬉しいです。

特にお酒好きな人にとっては、エグゼクティブラウンジは外せませんよね。

マリオット沖縄のラウンジは、デザートタイムやアフタヌーンティータイムに、甘いものが提供されるので、はぴこのような甘党も満足できるラウンジでした!

ラウンジ自体は狭いので、席は争奪戦になりそうですけどね・・・

はぴこ
はぴこ
プールもラウンジもしっかり堪能させていただきました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください