ホテルレポ

ザ・リッツ・カールトン京都のラグジュアリールーム・リバービューの子連れ宿泊記

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

週末に利用したザ・リッツ・カールトン京都
マリオット・ホテルグループの最高峰カテゴリー8に君臨するラグジュアリーホテルです。

前回は、ホテルの施設等の素晴らしさを写真でご紹介しましたが、今日はお待ちかね!実際に宿泊したお部屋の紹介です。

非常に豪華でラグジュアリーなのに、とっても居心地のよい素晴らしいお部屋でした。
あまりにも素晴らしいお部屋だったので、今日はかなり写真多めです。

はぴこ
はぴこ
あぁ・・・またここに宿泊したいです!
至高のおもてなし!リッツカールトン京都に子連れで宿泊してきました!【ホテル施設編】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 先週末は、ずっとずっと憧れていたホテルに宿泊してきました! ...

リッツカールトン京都・ラグジュアリールーム・リバービューの紹介

スタンダードビューから鴨川ビューに3段階アップグレード!!

まず、今回の宿泊は3月のポイントアップ前に駆け込みでポイント予約を行いました。
通常ポイントを使用した予約は、一番ランクが低いスタンダードな部屋の予約になります。

しかし、もともとspgアメックス付帯のBonvoyゴールド・エリートだった私ですが、先日プラチナ・エリートを獲得するためにプラチナチャレンジを行いました。

2019年!マリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジします!!私がプラチャレする理由とは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ここ数日、本当に必要なのか?といろいろと考えて考えて悩んでい...

プラチャレをやろう!と決めた一つの要素として、このリッツ京都の宿泊も大きな一因です。
せっかく宿泊するのなら、特典を余すことなく享受しようなんていう魂胆でプラチナ獲得しました。

あ、弟くんオムツ姿だった・・・!

その気持ちを汲み取ったのか、それともゴールド・エリートでも同じアップグレードだったのかわかりませんが、今回スタンダードルームから、ラグジュアリー・ルーム(鴨川ビュー)へと3段階のアップグレードになりました!

ちなみに、同じ日に同じお部屋の価格を調べると、諸経費込みで13万円です。
私はここに、60000ポイントを使用して無料宿泊しているのですから・・・すごい。

また今回のお部屋は2階で、この2階の北側の一部のお部屋にだけテラスがついているそう。

隣はスイートルームのようなので、このお部屋はスイートとほぼ同じ景色をテラスから楽しむことが出来るというわけですね!

2階なので、下を通る人と目が合う距離ではあるのですが・・・テラスがあるのは楽しいですね!

格安ホテルしか選べなかった私が、高級ホテルにお得に泊まっている理由とは!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2019年は旅行をたくさんしよう!!と思い、今年はいろいろな...

 

2ダブルベッドルーム。ターンダウン時にくっつけてもらうことも可能

というわけで、アップグレードしていただいたお部屋がこちらです!

一応子供を二人添い寝で行く予定なのをあらかじめ伝えておいて、2ダブルルームの希望を出していました。希望通りの2ベッドのお部屋で一安心。ベッドガードも用意されていました。

ターンダウン後

また、到着時は2台のベッドには隙間が空いていたので、ここをくっつけたいと伝えたところ、ターンダウンの際に、しっかりくっつけてくれていました。

しっかり対応してもらえると嬉しいですね。

チェックインはベッドの反対側のソファーに座って行います。

私はテンション上がりまくって写真撮りまくり、うろうろしまくりだったので、はぴおさんがチェックイン作業と説明を聞いてくれました(笑)

 

テーブルの上にはウェルカムフルーツと子供用のスイーツが!!

窓側にはテーブルと椅子、そして、盆栽が飾られています。
そして、テーブルの上にはウェルカムフルーツと子供用のスイーツが!

フルーツはちょうど旬のサクランボと琵琶が。どちらも甘くてとってもおいしい!!

子供用のスイーツはジェリービーンズにマドレーヌ、そしてかわいいメッセージプレート!
四角い箱には、ピンク色のイスパパンのポップコーンが入っていました。

リッツキッズのカードの裏には、子供たちへのメッセージがあり、子連れ歓迎な雰囲気がうれしいですね。子供用のスイーツが用意されてるなんて、さすがだなと思いました。

また、もう一つ箱があり、そちらにはお茶味のおせんべいが入っていました。
折り鶴の演出がまた良い感じですね。

お菓子もフルーツもどれも美味しく、いきなりこんなおもてなしが受けられるとはさすがです。

ちなみに、ターンダウン後にもあられがあり、お菓子には困らない滞在でした(笑)

 

お茶は一保堂茶舗のくき煎茶。ネスプレッソの目から鱗な利用法!

チェックイン作業が一通り終了すると、着物のお姉さんが

お姉さん
お姉さん
お茶をご用意いたしましょうか?

と声をかけてくださったので、お願いすることに。
お茶は、京都の一保堂茶舗のくき煎茶だそうで、リッツ京都の近くに本店があるようです。

着物のお姉さん、何やらネスプレッソの電源を入れてるな~と覗いてみたところ・・・

おお!そうかwネスプレッソの新たな使い方を発見しましたw

確かにカプセル入れなければ、ただのお湯が出てきますし、ケトルで沸かすよりも断然早いですね。非常に有効的な活用方法だなと目から鱗です。

子供達には、お茶ではなくネクター系のジュースを用意してくださいました。
カップがしっかりプラスチック製。そしてストローは紙製と、ほんと心遣いが素晴らしい。

くき煎茶はちょっと苦みが強いですが、程よい熱さでとてもおいしかったです。

 

お部屋の設備をご紹介

お茶をいただきつつ、お部屋の設備をいろいろ説明してもらいました

それでは、お茶をいただきつつ、お部屋の設備を引き続き説明してもらいました。

窓側のテーブルの横には、大きなテレビが壁掛けされています。
こちらのテレビ、ベッド側からも見やすいように大きく動く仕様です。

また、盆栽が置いてある台のふたを開けると、コンセントがあります。
海外変換プラグもついていました。テーブルでPC作業したりするのに便利ですね。

ベッドサイドには、ちょっとレトロ調のラジオが置いてあります。
このラジオ、子供たちが触っては大きい音を出してびっくりして逃げていました。

そして、ここに窓のカーテンとすだれを自動で開け閉めするボタンがあります。

はぴお
はぴお
カーテン・すだれまでもが自動・・・すごい。すごすぎる。

 

洗面スペースにはリッツ京都限定のシャボン屋さんの石鹸が

ベッドを挟んで反対側には、洗面スペースがあります。シンクは2台。

シンクの間にはコップやせっけん、そして漆塗りの箱があります。

漆塗りの箱を開けると、アメニティ類が。子供用の歯ブラシもちゃんとあるのがうれしいですね。

ソーイングセットやマウスウォッシュ、シェービングフォームなどあるのですが、やはり女性用の化粧水類、メイク落とし系はないので持参必要です。

アメニティはAspreyのものでした。

また、Aspreyの石鹸のほかに、お菓子のようなケースに入っているものは、リッツ京都限定のしゃぼん屋さんの石鹸があります。こちらはお土産として持ち帰ってもOK。

翠嵐も翠嵐限定石鹸がありましたし、京都のホテルは石鹸が好きなのですね。

京都・嵐山のラグジュアリーホテル翠嵐。温泉露天風呂付客室「柚葉」のお部屋詳細レポート! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 先日宿泊した京都・嵐山のホテル、翠嵐ラグジュアリーコレクショ...

洗面スペースのミラーとミラーの間には、半透過型のミラーの中に埋め込みテレビが!
ちょうどお風呂から見える位置なので、お風呂に入りつつテレビを楽しむことが出来ますね。

はぴこ
はぴこ
ミラー内蔵テレビに、女優ライト付きミラー。ラグジュアリー!!

 

お風呂の中も随所におもてなしの要素が・・・

洗面スペースの反対側はお風呂スペースになります。
大きな湯船に、すのこが敷かれた洗い場があり、非常にゆったりしたつくり!!

子供たち用に犬のスポンジをいただきました。子供たち大喜び!

また、もう一つうれしかったのが、お風呂用のピローがあったこと。

深め&広いお風呂なので、のんびり足を延ばしてくつろぎたいところに、このピローがあると、ほんと体をあずけてゆったり浸かれるのでとても気持ちよかったです。

横の箱にはバスソルトも入っていましたが、先に入った子供たちに2袋とも入れられて何が何だか状態になってました(笑)

しかし、壁一面のさくらのタイル・・・素晴らしいですね。
京都らしさ、日本らしさを表現しているのでしょうか。外資系ホテルらしい。

バスタブの底にもサクラ吹雪が舞っています。芸が細かい!!

翠嵐は日本人のお客さんが多い印象だったのですが、こちらリッツ京都は外国のゲストが多い印象でした。

 

トイレはどこだ?なぞなぞ方式で探す楽しみも

さて、設備の説明なども含め、兄くん弟くんも着物のお姉さんとだいぶ打ち解けてきました。

そんなお姉さんからここで子供達にクイズが出題されました。

お姉さん
お姉さん
兄くん、弟くんにクイズです!トイレはどこにあるでしょうか!?

兄くんと弟くん、さながらトトロのメイとサツキのように、部屋中をぐるぐる回って
トイレの場所を探します!!

だけど・・・見つからない。そう、リッツ京都のお部屋のトイレは難解な場所にあるんですw

お姉さん
お姉さん
ヒント!大きな鏡が目印だよ!

 

正解は突き当りの大きな鏡を開けた場所。ここに実はトイレが隠れているんです。

これは知らないと気づけません。子供たちもびっくりしていました!

ちなみに、こちらのトイレのドア、鍵がかかりません。
ですので、子供たちが好き勝手に開けられるので、子連れで行かれる方は要注意ですよ!

はぴお
はぴお
何度もあけられて困りましたw

 

トイレの横にはクローゼットがあり、中にはリッツカールトンオリジナルの浴衣があります。

浴衣が苦手な人は、お願いするとセパレートタイプのパジャマも用意してもらえるそうです。

スリッパは使い捨てとは思えないふかふかタイプ。履き心地も良いスリッパでした。

 

 

ネスプレッソだけでなくお茶のカプセルマシーンが!!

洗面スペースの壁を挟んだ反対側には、バーカウンターがあります。
マリオット系の上位カテゴリーのホテルには定番となってきたネスプレッソがありました。

リッツカールトンには、ネスプレッソのほかにもカプセル型のお茶を入れられるスペシャルTもありました!こちら、紅茶好きにはたまらない!!

カプセルは、ダージリンとルイボスティー、ほうじ茶のカプセルが用意されていました。

ターンダウン前に、カプセルを使用してお茶を飲んだのですが、ターンダウン時に補充されていて、至れり尽くせりでした。

スペシャルTは初めて利用したのですが、使い方がちょっとわかりにくかったかな?

はぴこ
はぴこ
ほうじ茶がほっとできておいしかったです。

 

超高級ワインがさらりと置いてある・・・そう、それがリッツ

ネスプレッソ類が置いてあるカウンターの下の引き出しには、有料のバーがあります。

普通にさらっと置いてあって気にしてなかったのですが、このワイン、すごく高価なワインだったそうでして。

そっと手前側のワインのお値段を見たところ、1本3万8000円也。

それがさらりと普通に、子供たちの手の届く範囲の引き出しに入ってるんですもん、恐ろしすぎましたw

はぴお
はぴお
子供たち、興味持たずに本当に良かった(笑)

 

ワインの下には、カップ類が置いてあります。こちらもきっと高いんでしょうね。

真ん中の棚には、冷蔵庫?保冷庫が。

こちらいつもはドリンク類が入っていて、子供たちが飲みたがって大変なので、今回あらかじめ中を抜いてもらえるようにお願いしておきました

その方が、自分たちが好きなものを入れられるので便利ですしね。

冷蔵庫を挟んだ反対側には、ワイングラスがきれいに収まっています。高級感すごい。

そして下にはスナックとチョコが。

きっと子供たちに見つかっていたら、食べるとうるさいと思うので見つからなくてよかったと思う反面、リッツのお部屋に置いてあるチョコ・・・どんな味だったのだろう?とチョコ好きとしては気になるところですw

バーの中も、通常のホテルよりも高級なラインナップになっていて、やはりリッツカールトンというブランドは、最上級なだけあるなと改めて痛感しました。

はぴこ
はぴこ
38000円のワインがポンと置いてある世界・・・庶民には恐ろしいですw

ポイント利用で無料宿泊なのに、こんなに至れり尽くせりでいいの?

以上が、今回我が家が宿泊したお部屋の紹介になります。

本当にお部屋自体も素晴らしく、細部にこだわりが感じられる作りで、週末1泊2日、近場ステイだったにもかかわらず、日常を忘れられるとても有意義な滞在となりました

プラチナ・エリート特典で翌日の16時までレイトチェックアウトが利用できたので、本当に24時間以上をこちらのホテルで過ごすことが出来ました。

しかも、今回ポイントを利用した宿泊だったので、レストラン利用以外で支払ったのは、駐車場3000円だけ。

13万円のお部屋に無料で宿泊しちゃってるんです。

いや、ほんとマリオットBonvoyのポイントはコスパ最強すぎるとしか言えません!!

ポイント利用の宿泊でも、お部屋のアップグレードやエリート特典は受けられるし、滞在ボーナスのポイントもいただけるので、本当に徳しかないなと感じました。

でもはぴこ家が予約したときは6万ポイントだったけど、現在は85000ポイントが必要。オフピーク時期なら7万ポイントだけど、そもそもそんなにポイント貯まるの?

そう思われるかもしれません。

でも、マリオットBonvoyポイントは年間5万ポイントまで購入することが可能です。

もし、今現在ポイントはたまっているけど、85000ポイントには少し足りない!!って方は、必要ポイントだけ購入して利用する!という手も有効だと思いますよ!

ポイントの購入方法はこちらの記事を参考にしてくださいね。

マリオットポイントがあと少し足りない!そんな時はポイント購入を活用しましょ! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 マリオット系列のホテルをポイントで宿泊したい場合、現時点でポ...

 

もし、spgアメックスカードを所有されていないなら、ここは一つ大チャンス

spgアメックスカードを友達紹介で作成すると、3か月以内に10万円利用のノルマを達成することで、10万円利用分を合わせて、トータル39,000Bonvoyポイントを獲得することが可能です。

例えば、10万円利用ノルマ達成のために、46,000ポイント(575ドル)をspgアメックス決済で購入して、残り4万円弱を日々のお買い物で利用するだけで、

39,000ポイント+46,000ポイント=85,000ポイント

を獲得することが出来ちゃいます。ゴールド・エリートでもアップグレード特典は得られるので、よりお得感は増すと思います!

そんなポイントの獲得方法もあるので、spgアメックス作成を検討してみるのもいいかもしれませんね。

紹介特典を問い合わせる!

spgアメックスカードについては、こちらの記事を参考にしてくださいね。

今さら聞けない!spgアメックスカードってどんなカード? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 私がspgアメリカンエキスプレスカードを作成して、もうすぐ2...

 

さて。滞在したお部屋やホテル施設の紹介は行いましたが、実はあえてスタッフの方のおもてなしについては、あまり言及せずに前回と今回はレポートしました。

というのも、おもてなしの精神が半端なく素晴らしすぎて、それだけでしっかりレポートしたいと感じたからです。

リッツ京都。正直、これまで利用したどのホテルよりも最高のおもてなしの心を感じました。

本当に満足できる滞在のために・・・

その素晴らしおもてなしについて、次回まとめたいと思います!

子連れでも安心して宿泊できた!リッツカールトン京都のリッツキッズは最高のおもてなし! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 さて、週末に利用したザ・リッツ・カールトン京都。 以前...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください