2019年香港ディズニー旅行

香港国際空港広すぎ!念願のキャセイパシフィック航空のビジネスクラスラウンジThe Pierに潜入!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

さて、香港ディズニーランドホテルをゆったりと堪能して、いよいよ日本へ帰ります。

今回、帰りの飛行機を朝の便ではなく夕方の便にした理由は、ランドホテルを堪能したいという理由もありましたが、どちらかというと空港を楽しみたかったため。

そう、ずっとずっと行きたかった香港国際空港のキャセイパシフィック航空のラウンジを思う存分満喫したいからです。

そのため、16時のフライトではありましたがホテルを12時くらいに出発。

空港までは現金の手持ちがあまり無かったので、Uberを利用しました。

香港のUber、結構使い勝手が良くてかなり便利でした!

ディズニーランド周辺にも常にいてくれて、すぐに迎えに来てくれて助かりました。

ということで、通常だと寂しくなる帰り道ですが、ラウンジが楽しみなのでワクワクしつつ香港国際空港へと向かいました。

2019年秋の香港旅行!特典航空券ゲットしました!気になるルートは・・・ こんにちは!はぴこです。 来年の弟くんのお誕生日を香港ディズニーでお祝いしたいなと思い、以前特典航空券をどう取るかあれこれ...

広大すぎる!!香港国際空港へ到着!

香港ディズニーランドから10分ちょっと。

香港国際空港は香港の市街地からは少し離れていますが、香港ディズニーランドからは比較的近く、車で10分ちょっとで到着します。

Uberに乗っていてもほんとすぐに到着してくれました。

空港自体が大きな大きな島になっているんですね。

山を削って、削った土砂で島の周りを埋め立てて広い敷地を確保したしたそうです。

10月は比較的に香港のデモも落ち着いてはいましたが、空港のセキュリティチェックは厳しい状況でした。

当日の搭乗予定がないと空港内部には入れないようになっており、空港前では中に入るためのチェックを受ける列ができていました。

空港機能を麻痺させないために大切な処置ですね。早く香港の騒動が収まりますように。

プリントアウトしていたe-ticketを見せたらすぐに中に入ることができました。

搭乗予定のチェックだけなので、すぐに確認できるエビデンスを用意しておくと安心です。

サクサクと搭乗チェックインして出国検査を通り、そのまま制限エリアに移動します。

 

制限エリア内もめちゃめちゃ広い!どこまでも続く道…

香港に到着した時も思ったのですが・・・香港国際空港、めっちゃめちゃ広い!!

世界トップ5に入るほどのハブ空港なので、空港内も広いので移動するだけでも大変です。

まっすぐ伸びた通路。先ははるかかなたです。

子連れキャセイパシフィック航空搭乗記・往路・関西(KIX)から香港(HKG)編 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今日も香港ディズニー旅行記の続きです。 KIXノースラ...

あまりにも広大な敷地なので、動く歩道が延々と並んでいます。

これに乗っていれば楽に移動できるとは言え、どこまでも続く動く歩道・・・

歩道脇には様々なお店が並んでいます。DEAN&DELUCAもありました!

あの右側の写真の重箱、持ってるw

動く歩道のいいところは、乗り継ぎエリア以外で途中下車できないので、おもちゃ屋さんトラップに子供たちが引っかかることなく前に進める点ですね(笑)

動く歩道を利用したこんなサービスも。

延々と続く動く歩道に乗りながら、楽団が音楽を奏でていました。

なんとなくディズニーランドっぽい雰囲気で楽しいですね。長い距離ご苦労様です。

 

とりあえず子供達を疲れさせるためにキッズスペースへ

さて。サクッと待望のラウンジに行って、飛行機搭乗時間までまったりと過ごしたいところですが、子連れ旅行では総一筋縄ではいきません。

ラウンジをゆっくりと落ち着いて堪能するために、まずは有り余る子供たちの体力とテンションを発散させる必要があります。

ラウンジに行く前にキッズスペースを利用してたっぷりと遊んでもらうことにしました。

制限エリア内でもこんな風に広いカーペットスペースと遊戯施設があるので、小さい子供が遊ぶのには最適。

ラウンジ利用の予定がないなら、搭乗までここでがっつり遊ばせるのもアリだと思います。

ちょっとした遊具ですが、動き回りたい子供にとっては格好のスペース。

よじ登ったり音を鳴らしたり、鉄筋を演奏したりとなかなか楽しそうでした。

また広いスペースがあるので、そこでジャンプしたり買ったおもちゃの車を走らせたりもでき、なんだかんだと1時間ほどこちらでたっぷり遊ぶことができました。

親としても目の前に飛行機が飛び立つ姿を見つつ遊ばせておけるので気分も良いですね。

広々としたスペースでしっかり体力を発散させて・・・いよいよラウンジに移動です!

念願のキャセイパシフィック航空ラウンジ「ザ・ピア」

いよいよビジネスクラスラウンジへ向かいます!

がっつり子供たちを遊ばせたところで、ここからは大人の楽しみに付き合っていただきます。

念願のキャセイパシフィック航空のビジネスクラスラウンジ、The Pierへ移動しました。

また、キッズスペースからこのピアまでも結構遠くてかなり歩いたんですけどね。

手前にファーストクラスラウンジの入り口があって、危うく入りそうになりました。

キャセイパシフィック航空のビジネスラウンジは下記の人たちが利用することが可能です。

  • キャセイパシフィック航空ビジネスクラス搭乗者
  • ワンワールドアライアンス飛行機のビジネスクラス利用者
  • マルコポーロクラブ・シルバー会員以上
  • ワンワールド・サファイア以上

私はワンワールド加盟航空であるJALのJAL GLOBAL CLUB会員なので、ワンワールドサファイアとなり、同伴者1名まで利用することが可能です。

はぴおさんも家族会員なので、私とはぴおさんそれぞれに1人ずつ同伴(子供2人)ですね。

ちなみにファーストクラスラウンジの方は

  • キャセイパシフィック航空ファーストクラス搭乗者
  • ワンワールドアライアンス飛行機のファーストクラス利用者
  • マルコポーロクラブ・ダイヤモンド会員
  • ワンワールド・エメラルド会員

のみが利用可能となりますので注意が必要です。

はぴこ
はぴこ
ワンワールド・エメラルドはJGCプレミアやダイヤモンド会員が対象になります
やりたいと思った時がはじめ時!JGC修行は思い立ったときにやりましょう!おすすめ回数修行ルートも! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 来週から10月。今年も残りあと3カ月です。 2018年にJ...

ということで、満を持してラウンジに潜入です!

ちなみに香港国際空港内には他にも下記のビジネスクラスラウンジがあります。

  • The Pier
  • The Wing
  • The Deck
  • The Bridge

1つの空港内に、4つもビジネスクラスラウンジがあるなんて、さすがキャセイ本拠地です!

はぴお
はぴお
今回はThe Pierのみ利用しました!

 

ホットミールやフルーツ、サラダなどがあるFood Hall

キャセイラウンジPierは非常に横長?縦長?なラウンジになります。

いろいろなセクションに分かれていて、それぞれ趣の違うお料理やドリンクが提供されていて、全部楽しむのはかなりお腹を空かせていく必要がありますよ。

まず入り口から一番近い場所にあるのがFood Hall。

主にハムやサラダ、ホットミールやフルーツ、デザート、ドリンクを提供している場所です。

パンなども並んでいますね。

ここ1か所で、普通のラウンジのすべてを賄っていそうな雰囲気です。

ソフトドリンクやワインなどもこちらの冷蔵庫にありました。

オレンジジュースやリンゴジュース、トマトジュースなどもあります。

コーラなどの炭酸、ビールもこちらの冷蔵庫に並んでいました。

お料理はブッフェ形式ではなく、スタッフの方にお願いして取ってもらうスタイル。

マカロン好きとしては色とりどりのマカロンが並んでると、それだけでテンションあがる・・

のですが、ちょっとこちらのサーブの方がちょっと怖くてw

お願いして取ってもらうので、あれもこれもとお願いしなきゃなのですが、なんとなく

は?まだ取るの?

という雰囲気を醸し出してきて、なかなかお願いできないw

子供の分とか全部ひとりで取りに来てるんだから、許して―と思いつつお願いしました。

ちなみにハーゲンダッツのアイスクリームもこちらでオーダーできます。

バニラ、ストロベリー、クッキー&クリームの中から選べます。

ということで戦利品のアイスとマカロン・・・

えぇ、怖くてあれもこれもと言えなかったのでこれくらいしかお願いできませんでした(笑)

フルーツは少し時間を置いてから再びチャレンジしました。

はぴこ
はぴこ
強いメンタルでトライしましょうw

 

本格的なお酒やカクテルが楽しめるBar

Food Hallから続いて移動すると、これまた広い本格的なバーがあります。

残念ながらこちらは利用してはいないのですが、コーヒーマシーンなどもあるので、こちらでお願いすると本格的なドリンクが楽しめそうですね。

飛行機に乗るまでの待ち時間に無料で美味しいお酒を楽しめるなんて、やっぱりすごいです。

念願の!!Noodle Barで絶品の担々麺を!

さてBarから続いてさらに進むと、こちらは絶対に行きたかった念願のヌードルバーがあります。

そう、ここの絶品担々麺を食べたくて食べたくて仕方がなかったんです!

ようやくヌードルバーに来ましたよ!

成田や羽田のキャセイのラウンジには担々麺の提供があるようですが、関西空港にはキャセイの専用ラウンジがないですからね。

こちらでオーダーして、出来上がると読んでくれるフードコートでよくあるアラームのなるやつをもらって席で待ちます。

麺は担々麺の他に、ワンタン麺と他もう一つありました。(失念)

アラームが鳴って麺を出来上がった担々麺をピックアップ!

噂通り、めちゃめちゃ濃厚でとっても美味しい!!

子供も食べるので辛味何も入れてないのですが、マイルドで濃いめのゴマの風味が最高に美味しい担々麺です!

これにはちゅるちゅる大好き弟くんも大満足!

はぴおさん用の担々麺でしたが、あっという間に弟くんが食べてお代わりを要求していました。

弟くん
弟くん
ちゅるちゅるおいしー!!

空港ラウンジでこんなに美味しいお食事が出来るなんて・・・最高です。

またヌードルバーには麺の他にもチャーハンや炒め物などもあって、本当に普通に食事ができます。しかも美味しい。

ビール類も各種揃っていて、ビール好きも飲み比べ出来て楽しいですね。

青島ビールもありました!アサヒはすーぱーどらーい!

香港ビールという地ビールもあって、もちろん飲んでもらいました。

飛行機のイラストが描かれたキャセイオリジナルのビールもあって、こちらもぜひ飲みたいですね!

担々麺を食べ遊び疲れた弟くんは、このビールの時間にははぴおさんの腕の中でお昼寝してますねw

 

楽しみだったTea Houseでエッグタルトと紅茶を!

続いて、ヌードルバーと同じく楽しみだったのがこちらのティーハウス。

やはりラウンジと聞くと、どうしてもお酒メインなイメージじゃないですか。

でもお酒が飲めない私は美味しい紅茶やスイーツがあると嬉しいわけで。

そんな気持ちをしっかり受け止めてくれるのが、こちらのティーハウスです。

エッグタルトをはじめとした、美味しいスイーツが並んでいるので、スイーツと一緒に紅茶などのお茶を楽しむことができます。

こちらのエッグタルトも絶対に食べたかったんですよね。

実はこちらのタルトは週替わりでエッグタルトとチーズタルトが交代で出てくるみたいで、私の行ったときはちょうどエッグタルトのタイミングでした!

タルト以外にもドーナツやケーキ類も並んでいます。

こちら、紅茶以外にもスムージーなども置いてあります。

少々時間はかかりますが、オリジナルスムージーも提供してもらえるんですよ。

ということで、私用に紅茶とオリジナルスムージー。

スムージーはいちごベースで、飲みやすく甘さもちょうどよく美味しかったです。

紅茶がティーポットで提供されるのも、さすがですね。

お酒が飲めない人でもラウンジを楽しめるなんて嬉しいです!

 

シャワールームも完備。トイレもおしゃれ

Tea Houseのさらに奥にはシャワースペースがあります。

ハブ空港として機能している香港国際空港なので、シャワーがあるのは嬉しいですね。

ファーストクラスラウンジの方には、カバナという大きなバスタブ付きのシャワールームがあるようですが、ビジネスラウンジのシャワーでも十分!

トイレはBarとヌードルバーの間にありました。

こちらもまたモダンな雰囲気でとってもおしゃれ。

トイレの中もおしゃれで洗練されていました。

どこまでも素晴らしいキャセイのラウンジ・・・無料で利用できるなんて・・・すごすぎ。

 

入り口近くにはヨガルームや瞑想スペースも

入り口の方に戻ってきまして、実は入り口の横にはヨガや瞑想をするスペースまであります。

広大なハブ空港、乗り継ぎの合間にヨガで体をほぐし、シャワーで汗を流して過ごせるなんて、なんて理想的な空間なんでしょう。

ちょうど到着した際には、実際にヨガを行っている方がいました。

弟くんが探検したがっていたので、ヨガの方が終了して誰もいない時間を見計らって探検。

ヨガスペースではヨガをレクチャーするDVDが常時流れていて、ヨガマットも敷いてあるので自由にヨガを楽しむことができます。

やはり長いフライトが続いていると、体が固まってしまいますもんね。

ヨガスペースの奥には、瞑想するための椅子がありました。

奥の方には、宗教的な礼拝スペースもあります。

瞑想時にはこんな風に瞑想用のBGMを聞きながら瞑想することも可能です。

弟くんもここでしっかり瞑想して、お昼寝タイムに向けて気持ちを整えております。

こんなスペースまであるなんて・・・本当にすごいラウンジです。

 

飛行機を見ながらゆっくり美味しい食事を堪能できました

ということで、食事やドリンクを楽しんでいるうちに弟くんも兄くんもお昼寝タイムに突入したので、その後は飛行機を見ながらはぴおさんとのんびり過ごすことができました。

キッズスペース作戦成功ですね。

あ、いやこの後の飛行機では覚醒しちゃうのでどちらが良かったのかは難しいですが、楽しみにしていたキャセイラウンジをのんびり堪能できたのはとてもよかったです。

ここまで最高なラウンジがあるので、香港乗り継ぎでいろいろ旅行を組むのもアリだなーと思いました!

出来ればモルディブに、香港経由でキャセイ利用で行きたいな。と新たな目標もできました。

はぴこ
はぴこ
何年後になるかわからないけど香港経由モルディブ叶えるぞ!
JALマイルを効率よく貯める方法をこっそり教えます こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 私はJALのマイルをメインで貯めているJALマイラーです。 ...

本拠地香港のキャセイラウンジはやっぱりすごかった!

ということで、セントレジス香港・香港ディズニーランド・キャセイ航空ラウンジとやりたいこと全部すべて満喫した香港旅行も終わりに近づいてきました。

いよいよ帰りの飛行機に搭乗します。

ラウンジでゆっくり時間を過ごし、子供たちもたっぷりお昼寝したので、飛行機搭乗の時間には再び目を覚ましました。

子連れ旅行の心配事と言えば、往復の機内での子供たちの様子ですよね。

ということで、次回は帰りの飛行機での子供たちの様子をレポートしたいと思います!

 

香港ディズニーランドホテルのエンチャンテッド・ガーデンレストランでキャラクターダイニング! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 しばらく間が空きましたが、10月に行った香港ディズニーランド...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください