陸マイラー活動

キャセイ・パシフィックMUFGプラチナ・アメックスカードで貯まる人生歩きます!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

前回のブログにも書いたように、MUFGプラチナ・アメックスカードの申し込みをして審査が通ったにも関わらずキャンセルしました。

子供の海外旅行保険用にMUFGプラチナアメックスカードが最強!プライオリティパスも2枚発行可能! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 海外旅行に不可欠なクレジットカード。 どんなクレジットカー...

サービス内容・補償内容を見ても申し分ない、非常に価値あるクレジットカードだと思います。
ただ1点、陸マイラーとしてモヤモヤする部分がありました。

それは、マイルに交換する時の効率の悪さ

その点以外は非常に魅力のあるクレジットカードなのですが、マイルへの利率の悪さが気になって、今回はキャンセルして、新たなクレジットカードを申請しました。

新たに申し込んだクレジットカードは
キャセイ・パシフィックMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードです。

JALと同じワンワールド・アライアンスメンバーのキャセイ・パシフィックと、キャンセルしたMUFGプラチナアメックスの提携カードになります。

こちらのカードなら、キャセイのマイルプログラムであるアジア・マイルが効率よく貯まるので年会費は高くなりますが使いやすさを重視して選びました!

今日は、通常のMUFGプラチナアメックスとキャセイ提携MUFGプラチナアメックスの違いについてと、実際にアジア・マイルって使えるマイルなのか?について検証したいと思います!

はぴこ
はぴこ
やっぱりクレカはマイル貯まる方が良いんです!

 

 

 

 

キャセイ提携MUFGプラチナアメックスと通常のMUFGアメックスってどう違うの?

通常のMUFGプラチナアメックスでもJALマイル貯まるのにどうして?

MUFGカードを発行する三菱UFJニコスは、JALカードも発行しているクレジットカード会社です。ですので、MUFGカードで貯めたポイントを、JALマイルに交換することも可能です。

MUFGカードでは1000円=1ポイントでポイントがたまり、そのポイントをマイルに交換することが出来ます。

交換利率は、1ポイント=8マイル
200ポイントから交換可能で、100ポイント単位で交換できます。

はぴお
はぴお
1ポイント=8マイルということは、1000円=8マイルってことですよね。

カード発行初年度は、1.5倍ポイントが付くので、1000円=12マイルにはなりますが、次年度からは、1000円=8マイルと全然効率が良くないんです。誕生月はポイント2倍!とかありますが、それならJAL特約店でJALカード使った方がお得です。

しかも、このマイル交換を行うには下記の追加料金が必要です。

  • 参加年会費3000円
  • 交換手数料6000円(1回)
  • 1回当たり1,900ポイント(15,200マイル)まで
はぴこ
はぴこ
1900ポイント以上交換したい場合は、さらに手数料6000円が必要ってこと!?

これはさすがに効率が悪すぎる!!
せっかくマイルに交換できる制度があっても、これでは使い勝手が良くありませんよね。

これじゃ、せっかく新たに発行したクレジットカードが死蔵されて、効率のよいJALカードやspgカードしか使用しない未来が見えてしまいました。

 

 

キャセイ提携MUFGプラチナアメックスはどれくらいマイルが貯めやすいの?

じゃあ、マイルが効率よく貯まる同等のクレジットカードが無いのか?と探したところ
同じ、MUFG・プラチナ・アメックスカード系列に、キャセイ・パシフィック航空の提携クレジットカードがありました。

それがキャセイ・パシフィック・MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカードです。

年会費は25,000円(税別)と、通常のMUFGプラチナアメックスより5000円高くなってしまいますが、その分キャセイ・パシフィックのマイルであるアジアマイルが非常に効率よく貯まるんです。

どれくらいの利率で貯められるかというと

  • 国内でカードを利用:100円=1.5マイル
  • 海外でカードを利用:100円=2.0マイル(現地通貨で決済)
  • キャセイ・パシフィック航空のチケット購入:追加で100円=1.0マイル
  • キャセイ・パシフィック航空の機内で買い物:5香港ドル=2.0マイル

と、ショッピングでもかなり効率よくアジアマイルを貯めることが出来るんです。
特約店とか探さなくても、これだけ効率よく貯められるカードってなかなかないですよね。100円単位で貯まるので、少額決済でも貯められるのはやはりありがたいです。

また、今なら入会キャンペーンで最大18,000マイルもらえるキャンペーンも開催されています。

内訳は

  • カード発行で10,000マイル
  • リボ払い設定後、4ヶ月間で30万円利用で5,000マイル
  • カード発行後キャンペーン期間中にキャセイ搭乗で3,000マイル

となっています。
搭乗3000マイルは厳しいかもしれませんが、上2つはクリアできる条件ではあるので、15,000マイルは一気に獲得できそうですよね♪

こちらのキャンペーンは2018年12月31日までなので、もしお得にマイルゲットしたい方はお早めに申し込みしてください!(事前にアジア・マイルの登録も必要です)

キャセイMUFG HPアジア・マイル HP

 

 

補償内容は通常のMUFGプラチナアメックスと同じなの?

マイルの件はわかったけど、補償内容やサービスが低下しては問題です。

しかし、このキャセイ提携のMUFGプラチナアメックスも、通常のMUFGプラチナアメックスと同等のサービスが受けるので安心です。

家族カード1枚目も無料ですし、プライオリティパスを2枚発行できることも、子供の旅行保険が付帯することも内容は全く変わりません。

実際に、通常カードをキャンセルするためにプラチナデスクに電話した時に、ついでに補償内容やサービスの違いについても問い合わせたのですが

プラチナ・デスク
プラチナ・デスク
年会費やマイル以外の補償やサービスについては、同じでございます。

との回答をいただいたので、通常のMUFGプラチナアメックスと同じように保障やサービスを受けることが出来るんです。年会費が25000円になって、マイルが貯めやすくなるって点が両者の大きな違いとなるわけですね。

あと、キャセイMUFGプラチナアメックスだけの特典として、キャセイ・パシフィック航空のロイヤリティプログラムであるマルコポーロクラブのグリーンメンバーシップ(通常US100ドル)に無料入会することが可能です。

マルコポーロ・クラブの詳細については、HPで確認してくださいね

はぴこ
はぴこ
補償内容は同じでマイルが貯めやすいので、陸マイラーに最適なクレジットカードだと思います!

 

アジア・マイルって使えるの?お得に行ける航路ってあるの?

アジア・マイルが貯まるのはわかったけど、日本の航空会社ではないし貯められても使い勝手が悪いのではないか?と不安になりますよね。

せっかく貯めたマイルでも、利用できなければ意味がないわけですし。
そこはやはり、貯めたからにはしっかり使ってお得に旅行したいです。

調べてみたところ、いろいろな条件はありますが、アジア・マイルも決して使いにくいわけでなく、むしろ結構お得に利用出来たりして、利用価値は十分あるマイルだと思いました。

 

キャセイ・パシフィック航空を使ったアジア路線はお得!モルディブにも行ける!

一番お得に利用できるのは、やはりキャセイの飛行機を利用する場合です。

実際に関西空港発着のキャセイ・パシフィックの飛行機の特典航空券を、アジア・マイルで取る場合と、JALマイルで取る場合と比較してみました。すべて往復の必要マイル数になります。

関空からは、香港と台湾に向けて直行便が出ているようです。

 

関空-香港の場合

エコノミー ビジネス
アジア・マイル 20,000 50,000
JALマイル 23,000 42,000

キャセイはエコノミーとビジネスでかなりのマイル差があるようです。
エコノミーはアジア・マイルの方がお得ですが、ビジネスはJALマイルで取る方がお得なよう。

はぴこ
はぴこ
エコノミーしか取る気は無いので問題ないのですが、ビジネスを取る方は要注意ですね。

 

関空-台湾の場合

エコノミー ビジネス
アジア・マイル 20,000 50,000
JALマイル 23,000 42,000

関空-台湾線も香港と同様。エコノミーだとお得ですがビジネスだと必要マイルが増える傾向があります。まぁ、短距離なのでエコノミーで十分だと思いますけどね。

 

 

関空-モルディブの場合

関空から直行便ではなく、香港乗換となりますが、キャセイ・パシフィック航空はモルディブの首都マーレに就航しているため、インド洋の真珠モルディブまで特典航空券で行くことが出来ます!

エコノミー ビジネス
アジア・マイル 44,000 90,000
JALマイル 48,000 85,000
はぴこ
はぴこ
モルディブまで44000マイルで行けるなんて!!

実はハネムーン先はモルディブだった我が家。

だけど、選ぶリゾートをミスしたのか、食事が合わず天気もイマイチであまり良い思い出がありません。なので、いつかまたリベンジしたい!と思っていたのですが・・・

このマイル数なら、子連れモルディブもありかも・・・

香港乗換で香港からマーレまでは直行便なので、香港のキャセイのラウンジを堪能しつつ、ゆったりと移動できそうな点も嬉しいですよね。

ハネムーン時はステータスもラウンジの存在も知らないひよっこだったため、シンガポール航空のチャンギ乗換時間の長さで、ちょっとげんなりした苦い思い出もあります。

はぴこ
はぴこ
ちょっと、モルディブ目指してマイル貯めて行こうかと本気で考え中です!

 

 

JALを使う路線は割高だけど、PLUSが始まる12月からに期待!

逆に、アジア・マイルを使ってJAL運航便の特典航空券を取る場合は、必要マイル数が多くなる場合がほとんどです。エコノミー特典航空券で比較してみました。

アジア・マイル JALマイル
関空-千歳 20,000 15,000
関空-石垣 30,000 20,000
関空-上海 20,000 20,000
関空-ホノルル 50,000 40,000
関空-ロサンゼルス 80,000 50,000

距離が延びれば延びるほど、アジア・マイルの必要マイル数が大きく増える傾向にありますね。
日本国内のチケットを取るには、アジア・マイルを使うよりも、同じワンワールドアライアンスであるBritish AirwaysのAviosを使った方がお得なようです。

上海などのアジア圏は、ほぼ同等なので、どちらで取っても良さそう。
香港ディズニーが終わったら、上海ディズニーも目指すこともできるかも?

関空-ホノルル便は、JALの方が4万マイルとアジア・マイルよりも1万マイル少ない計算です。
ただ、これは現時点での話で、12月8日から導入されるJALのマイレージPLUSによって、どうなるのかが気になるところ。

マイレージPLUSは、基本マイル数の特典航空券の枠が無くなっても、さらにマイルを追加することで、特典航空券の枠を広げることが出来るシステム。

これが提携航空会社のマイルで取る場合、どうなるのかがまだよくわからないのですが、5万マイルで往復取れるのであれば・・・結構お得なのかも?と思わなくもないですが・・・

はぴこ
はぴこ
まぁ、そんなに世の中都合よくは行かないでしょうけどね。

JALのマイレージPLUSに関してはJALのHPをご確認ください。⇒JALのHP

とりあえず、アジア・マイルでJALの飛行機を予約する場合は、少し上乗せが必要だということがわかりました。

基本的に、キャセイの飛行機を使った方がお得だと思いますが、時と場合によってはJALの飛行機を取るのも、有りかもしれないなと思っています。

 

あと少し足りないマイルを購入して利用することも可能!

こちらは、JALやANAのマイレージプログラムには無いサービスですが、アジア・マイルは、特典航空券に必要なマイルの70%以上を保有していれば、残り足りない部分を、上限30%まで購入することが可能です。

購入は2000マイル単位で、1単位60USドル(約7000円)で購入できます。

特典航空券を取りたいんだけど、あと少しだけ足りない!!って場合に、購入して使用できるのはありがたいシステムだと思います!

はぴお
はぴお
あとちょっとあれば往復取れるのに!って時に使えて便利ですよね!

 

座席のUGや電化製品や様々なものにアジアマイルを交換することも!

またアジアマイルは、特典航空券の購入だけでなく座席のアップグレードや、足元の広い席への移動手数料などにも使えます。

それだけでなく、ホテルやレンタカーの費用に使うことも可能です。

また、iRedeemというショッピングサイトを利用して、PCやバッグなど様々なものと交換することも可能です。物によっては、発送先が香港など限定されている場合もありますが、全世界に発送可能な商品もあるので、マイルをここで消費することもできますよ。

また、amazon商品券にも交換できるので、無駄なく消費出来て非常に使い勝手は良いようです。

はぴこ
はぴこ
とはいえ、やはり特典航空券を取るのが一番効率の良い使用方法だと思います!

 

 

JALと同じワンワールドアライアンスだからJGCステータスの恩恵も受けられる!

これはJALの上級会員であるJAL GLOABAL CLUB(JGC)ホルダーである人限定ではありますが、キャセイ・パシフィック航空は、JALと同じワンワールドのメンバーなのでワンワールド・サファイアのステータス特典を活用することが可能です。

私がJGC主婦になった理由(わけ)こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ブログのサブタイトルにも書いていますが、 はぴこはJALの上級会員であ...

優先搭乗やラウンジの利用、専用カウンターなど、エコノミー席航空券でも利用することができます。キャセイの本拠地である香港国際空港のキャセイラウンジは食事メニューも豊富で、非常に豪華なことで有名です。

JGCホルダーなら、このラウンジも座席の券種に関係なく利用できるのが嬉しいですよね。

はぴこ
はぴこ
これなら、香港乗換の飛行機でも満喫できること間違いなしです!

 

意外と使えるアジアマイルを貯めてお得にアジアを旅行したいです!

というわけで、私はマイルを貯めたくて、キャセイ・パシフィック・MUFGプラチナ・アメックスカードを選びました。

アジア・マイルを非常に効率よく貯められるクレジットカードなので、日々のお買いものでもガンガン使う予定です。特に海外渡航先でのショッピングは100円=2マイル貯められるので、かなりポイント高いです!

はぴこ
はぴこ
海外でのメイン・クレジットカードになると思っています。

また、現在所有しているspgアメックスカードからもマイルを移行できるので、spgアメックスとダブルでマイルを貯めていけるのも嬉しいですよね。

マリオットやspg系列ホテル利用は、このspgアメックスで決裁した方がお得なので、ホテル関連はspgアメックスに任せてマイルを貯めていきます

JALカードに関しては、やはりJALは非常に便利ですしJALマイル利用の方がお得な航路も多いので、こちらも引き続き活用していきたいと思っています。

JALの特約店では、JALマイルの方が効率的にマイルが貯められますからね。
Masterブランドにしているので、コストコで利用できるのも非常にありがたいカードです。

新たに加わるキャセイ・パシフィックMUFGプラチナ・アメックスカードもうまく活用して、spgアメックスJALカードの3本柱で、ガンガン使っていきたいと思います!

はぴこ
はぴこ
最大18000マイルが獲得できるキャンペーン中にぜひ申し込んでくださいね!

キャセイMUFG HPアジア・マイル HP

 

POSTED COMMENT

  1. interurban より:

    はじめまして!
    私もJAL マイルを貯めていましたが,提携社特典航空券の改悪や国際特典航空券PLUS 導入で,避難的にアジアマイルを貯めて様子を見ることにしました。年会費やコストコでの使用を考慮してキャセイパシフィック MUFGカード ゴールド Mastercardにしましたが、さらなるマイルの獲得を目指してプラチナアメックスもと考えています。正直spgアメックスとも迷っていますがどちらも年会費がネックです。付帯保険やプライオリティパス等それほど重視していないので‥
    これからMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの使用感やspgアメックスとの比較や激推しの記事も楽しみにしています!

    • はぴこ より:

      >interurbanさん

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      キャセイMUFGゴールドホルダーさんなんですね。
      アジアマイルがどれだけ使いやすいのか心配ですが、JALマイルの改悪?改変?の不安もあるので、やはりちょっと貯めてみようか…って気になりますよね(^_^;)
      特にPLUSがどういった形になるのかも気になりますし…うまく活用できたらいいのですが…

      おお!spgアメックス迷っていらっしゃるんですね!
      たしかに年会費は高いですが、更新の無料宿泊券や入会特典のポイントでかなり還元率はいいので
      旅行好きな方でしたら非常にオススメです。
      マリオット ゴールドのステータスでも朝食は付きませんが充分特典の良さを感じるので
      個人的には一番オススメのクレカです!
      これからspgアメックスとこのMUFGプラチナの使い勝手などブログに書いていきますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください