2017年子連れハワイ旅行

子連れ海外旅行での一番の不安!飛行機内での子供たちの様子【2017ハワイ旅行記-往路機内】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

いよいよ搭乗時間となり、飛行機に乗り込みます。
搭乗前のキッズスペースで体力消耗作戦は成功したのか!?

あわせて読みたい
関空のキッズスペースをはしごして体力消耗作戦!いざ搭乗です【2017ハワイ旅行記-出発3】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 暴れん坊3歳児との旅行では、 残念ながら、搭乗時間までまっ...

疲れて、おとなしく寝てくれることを信じて、
優先搭乗を利用して、早めに飛行機に乗りました。

 



 

 

子連れハワイ旅行・往路機内編

0歳10カ月弟くんは離陸と同時に夢の中へ

赤ちゃんの耳抜き対策として、離陸と同時に授乳するのが一つの手ですが
搭乗時間が22時と遅めだったため、弟くんはすでに相当眠くなっており
滑走路に行くまでに愚図り始めたので、早々に授乳を開始しました。

おかげで、あっさりと眠っちゃいました。

この後は、ベルト着用サインが消えてからバシネットに移動して
着陸の30~40分前まで寝てくれました。

あわせて読みたい
【子連れハワイ】JALハワイ行飛行機のバシネット席を利用するときに注意すべきこと こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今回、行きはもともと夜便でしたが、帰りも7時間40分の遅延発...

さすがに寝返りは打てないので、何度か起きそうになったけど
すかさず抱き上げて授乳をすれば、そのまま寝てくれて
またバシネットに降ろせばOKで、かなり楽ちんでした。

子供によっては、離着陸時の気圧の変化でうまく耳抜きできずに泣いちゃう子や
普段とは環境が違うので、緊張して眠れない子も多いようなので
弟くんは、意外と図太い神経してるのかもしれません。

 

一応ベビーミールを頼んではいましたが
寝ているということで、いつでも食べられるように
軽食を袋に入れて渡してくれました。

結局、着陸の直前まで寝ていたので、食べませんでしたが
バナナは、ハワイには持ち込めないので、はぴおさんが食べてくれました。

お菓子類は、そのまま持ち込めるので
ハワイ滞在中の、兄くんと弟くんのおやつにできて良かったです。

機内食を配るときに寝ていても、そのあと起きてご飯を食べたがった場合は
CAさんにお願いすると、持ってきてくれるので、
もし必要な人は、CAさんに声をかけましょう。

とりあえず、弟くんはしっかり寝てくれて、ほっと一安心でした。

 

 

3歳半の兄くんは興奮とビデオのおかげでなかなか寝れず

問題はこの人。3歳半の兄くんです。

お昼寝もいつもより短めに抑えたし、
キッズスペースでしっかりがっつり遊んでもらったにもかかわらず
かなり興奮していたようで、なかなか眠る気配がありませんでした。

とりあえず、機内ビデオでトイストーリーにハマってくれたので
興奮してはいますが、ビデオに夢中で良い子に鑑賞してくれました。

 

子供用のヘッドフォンは持参すると便利ですよ。
音量制限がついているものが、ボリュームを上げすぎないので安心です。

そうこうしている間に、先にキッズミールが運ばれてきて
更に兄くん、大興奮。

お菓子にゼリーにジュース・・・これは興奮しますよね。
飛行機が付いているお箸までもらえました。
もう、至れり尽くせりです。

この行きの機内食が、かなりうれしかったようで
帰りの飛行機では、飛行機に乗った瞬間からCAさんに
「あの!ご飯、準備おねがいしますっ!!」
って速攻催促してて、かなり恥ずかしかったです(汗)

というわけで、トイストーリーと機内食のおかげで
結局兄くんが寝たのは、日本時間の1時過ぎ・・・

ようやく就寝。Jet Kidsセットしています。
かなり遅くまで起きていたせいで、着陸して飛行機を降りた後も
全く起きる気配はなく、寝たままはぴおさんに抱っこされて移動してました。

まぁでも、機内でも騒ぐこともなくおとなしくビデオ見ててくれたし
かなりいい子に過ごしてくれました。

兄くんも弟くんも飛行機の気圧変化には強いようで
特にトラブルもなく、機内で過ごすことができて良かったです。
周りに迷惑をかけることなく、過ごせて本当にほっとしました。

 

 

大人の機内食はこんな感じ

大人用の機内食は、資生堂パーラー監修のビーフシチューでした。
お味もそこそこ美味しかったです。

でも、ライスもあるのにパンもあるってどれだけ!?て感じですよね。
しかも、離陸してから2時間ほどで出てきたので、深夜0時です。

ハワイ便、22時と遅い出発なので、機内食要らないから
さっさと寝たいのに、なかなか寝れないのがネックですよね。

一応機内食が終わった後には、さくっと次の日の朝用の軽食が配られて
機内を消灯してはくれますが・・・

お好きなタイミングでどうぞ、と配られたのがこちらの袋。

中にはお水と、朝食用のマフィンが入っています。

てか、サクララウンジでもカレー食べて
深夜0時の機内食は、さすがに半分程度しか食べられなかったですが
それでも、そんなすぐにはお腹すかないので、こちらはそのままハワイに持ち込みました。

初めの食事も、こんな風にさっと配って終了!さ、寝ましょ!!
でも十分なんですけどね。

むしろ、さっさと寝たほうが次の日のためにも良いので
なかなか機内食って難しいなと感じました。

無いと無いで、きっとさみしく感じるんだろうな。

 



 

いよいよハワイ到着です!!

そんな感じで、結局飛行機の中では2~3時間ほどうとうとしただけですが
子供達がしっかり寝てくれて、とりあえず良かったです。

大人は、多少寝不足でもなんとでもなりますからね。

あと、行きはハワイに着いた!!というテンションのおかげで
少しくらい寝てなくったって、平気で過ごせます。

ま、逆に復路は帰ってきてしまったという気持ちなので
疲れや寝不足感も半端ありませんが・・・

とりあえず、子連れ旅行の最難関・飛行機機内を平和にやり過ごし
いよいよ、待望のハワイに到着です!

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>無事ハワイ到着!ほっとしたのにイミグレで止められた!?【2017ハワイ旅行記-Day1-1】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください