2017年子連れハワイ旅行

関空のキッズスペースをはしごして体力消耗作戦!いざ搭乗です【2017ハワイ旅行記-出発3】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

暴れん坊3歳児との旅行では、
残念ながら、搭乗時間までまったりのんびりラウンジで過ごすなんて不可能です。

ということで、せっかくのサクララウンジも早々に退散。
関空のサクララウンジの様子は、こちらをどうぞ。

リニューアル後の関空サクララウンジを堪能!メニューも充実!【2017ハワイ旅行記-出発2】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ラウンジで飲むビールは格別!!(はぴお談) JGC資格のお...

 

飛行機で子供達にぐっすり寝てもらうために
キッズスペースで遊んで、有り余った体力を消耗してもらおうと思います。

兄くんはまだお昼寝を1~2時間するのですが
この日は、家から空港まで1時間ほど車の中で寝た程度でした。
とりあえず、ここまでは予定通りです。

 



 

 

 

関西国際空港・国際線のキッズスペース

31番ゲート近くのキッズスペース

JALの飛行機が集まる関西国際空港の国際線南ウィングには
キッズルームはありませんが、いくつかキッズスペースがあるようで、
とりあえず、まずサクララウンジにほど近かった31番搭乗口付近の
キッズスペースらしきところに行きました。

トップ画像のようなかわいいスペースです。

靴を脱いで上がれるので、弟くんのようにハイハイ時期の子供でも
思う存分ハイハイ・つかまり立ちすることができました。

こんな風にかわいいキッチンセットになっていて
テーブルや椅子なんかもあり、女の子にはきっと喜ばれる場所になると思います。

なのですが!!

残念ながら、キッチンセットはこんな風に充実しているのですが
おままごとに必須の、肝心のツール類が全くありませんでした。
お鍋やお玉などもないですし、食材関連のおもちゃも一切ありません。

兄くんもさすがに、この設備だけでは楽しくなかったようで
早々に飽きてしまいました。

また、後からやってきた小さい女の子連れのご家族も
「あれ・・・おもちゃないんだね・・・」
と言って、早々に引き上げていました。

やっぱり、おままごとするには、細かなグッズが必須ですよね。
衛生面だったり、セキュリティの関係からないのかもしれませんが
少々残念なキッズスペースになってしまっていました。

こういうのがあれば最高。
入口とか、飛行機の形でとってもかわいいのに勿体ないなぁ。

 

 

29番ゲート・タリーズコーヒー近くのキッズスペース

先ほどのキッズスペースから、30番ゲートを挟んで反対側のキッズスペースです。

こちらは、関空のHPにも記載されているキッズスペースで
こんな風に、丸いクッションフロアと、発砲でできた動物おもちゃがありました。

すでに、兄くんが暴れておりますが・・・

こちらは、最初のキッズスペースと違って、一応少ないながらも
おもちゃとして遊べるパーツがあったので、兄くん的にはすごく楽しかったらしく
搭乗時間近くまで、汗だくになって遊んでいました。

もちろん、弟くんも、つかまり立ちでぐるぐる回れるので
とっても楽しそうに過ごしていましたよ。

隣にタリーズコーヒーのテナントがあり、テーブルや椅子もあるので
子供達をこちらのスペースで思う存分遊ばせつつ
大人は、コーヒー片手に様子を眺めておく、なんて言うのも良いかもしれません。
出来れば、もう少し遊具が欲しいところですが・・・
滑り台とかあれば、最高ですよね。

ちなみに、31番近くのキッズスペースよりさらに南側のゲート付近には
木製の大きな滑り台が置いてあるキッズスペースがあったのですが
残念ながら、故障中の張り紙が貼ってあり、閉鎖されていました。

あちらの滑り台が解放されていたら、更に兄くんは喜んだだろうなと思います。
ちょっと搭乗ゲートから離れているのが難点ですけどね。

 

 

あっという間に搭乗時間に

そんな感じで、キッズスペースをはしごしている間に
あっという間に搭乗時間が近づいてきました。

小さい子連れだと、優先搭乗ができるので
早めに搭乗ゲート付近に行った方が良いと思います。

この日も搭乗アナウンスよりも前に、
小さい子連れにはスタッフさんが声をかけてくれて
事前にパスポートやチケットの確認をしてくださり
搭乗時にスムーズにゲートを通ることができました。

これから、あの飛行機に乗るんだよー。

また、搭乗してから、ドリンクが配られるまでに時間もありますし
飛行中も、自分のタイミングで水分を取れるように
事前に飲み物を買っておくことをおススメします。

飛行機内は乾燥するし、授乳中のママはのどが渇きがちなので
自分用にも確保しておいた方が良いですよ。



さいごに

さて、いよいよ飛行機に搭乗します。
キッズスペースのはしごで体力消耗した子供達。
無事、飛行機の中でおとなしく過ごすことができたのでしょうか・・・

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>子連れ海外旅行での一番の不安!飛行機内での子供たちの様子【2017ハワイ旅行記-往路機内】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください