2020年冬・沖縄旅行

シェラトン沖縄のDining Room SENSES【センス】の朝食はランチブッフェに変更可能!両方堪能しました

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

ホテルステイの楽しみと言えば、ホテルでの美味しい朝食や豪華なブッフェですよね。

2月に滞在したシェラトン沖縄サンマリーナリゾートでも、ダイニングルーム・センスで朝食がいただけます。

今回の滞在で、ちょっとした裏技でランチブッフェと朝食ブッフェを両方堪能しちゃいました!

ということで、ランチブッフェと朝食ブッフェの様子をレポートしたいと思います!

はぴこ
はぴこ
毎度のことながら食べすぎました・・・
シンガポールをキャンセルして急遽沖縄に行ってきました!3泊4日子連れ沖縄旅行(冬)の旅費公開! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 新型肺炎の世界的な大流行により、国外・国内ともに大パニックに...

Dining Room SENSES【ダイニングルーム・センス】

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食レストラン

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの朝食ブッフェ会場は、1階ロビーフロアにあるダイニングルーム・センスになります。

大きな吹き抜けに面した場所にあるので、非常にわかりやすいです。

もりろんホテル宿泊者だけでなく、レストランだけ利用することも可能です。

海に面した壁はガラス張りになっていて、少し遠いですが海の様子も見えて非常に開放的。

明るい店内で食事が出来るので、とてもすがすがしい気持ちになれますよ。

ダイニングルームセンスは、朝食の他にランチやディナーの提供もあるので、一日中美味しい食事を楽しむことが可能です。

 

朝食付きプランの場合、昼食に振り替えることができます

実はシェラトン沖縄サンマリーナリゾートでは、朝食付きプランで宿泊している場合、当日の朝食をランチに変更することが出来るんです!

変更できるのは下記のランチ。

  • ランチブッフェ(土・日・祝)
  • ランチセット(平日)

ランチブッフェは土日祝しか行っていないため、平日はランチセットとなってしまいますが、お昼ご飯に変更できるのは非常にありがたいですよね。

朝、寝起きでそのままレストランに行くのが億劫な人も多いと思いますし、子連れだと朝は部屋の中で簡単に済ませるだけでもOKって人もいらっしゃるはず。

ちなみに、マリオットBonvoyのプラチナ・エリート以上の特典である無料朝食チケットもランチに振替可能でした!

また朝食は6歳未満は無料で、ランチブッフェは3歳から有料となるのですが、朝食からランチブッフェに変更した場合の子供達の料金も無料となってとってもお得。

ということで、せっかくなので我が家は1回の朝食をランチブッフェに振替してもらい、ランチブッフェと朝食ブッフェを別の日にそれぞれ楽しむことにしました!

はぴこ
はぴこ
ランチブッフェに変更する場合は事前に予約が必要なので、忘れずに変更をお願いしましょう
マリオットボンヴォイ・プラチナチャレンジします!!私がプラチャレする理由とは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ここ数日、本当に必要なのか?といろいろと考えて考えて悩んでい...

SENSESのランチブッフェ‐Lunch Buffet-

ステーキに天ぷら!豪華なライブキッチン!!

まずは1泊目の朝食をランチブッフェに変更したので、ランチブッフェの様子を紹介します。

お昼は皆さん沖縄観光に行ってしまうのか、レストランは結構空いていて穴場でした。

サラダ類もあって、しっかりとしたランチブッフェです。

ちなみにランチブッフェの価格は下記の通り。

大人(13歳以上)¥2,500
小人(6-12歳)¥1,200
幼児(3-5歳)¥700
シニア(65歳以上)¥1,500

本当は3歳の弟くんも、当時5歳だった兄くんも700円必要なのですが、朝食からの振り替えなので無料なのは嬉しいですね。

コの字型にキッチンを囲んでいるスペースでは、ライブキッチンが開催されていました。

こちらはチーズたっぷりのパスタを自分でつくれるブースですね。

チーズ好きな人にはたまらない感じです。

メインのライブキッチンスペースでは、分厚いステーキが焼かれていました!

そう、ランチブッフェだとこのステーキも食べ放題で食べられちゃうんです!

お肉は赤みがメインでちょっぴり硬めかな?

和風のおろしソースをつけて食べると、さっぱり美味しくいただけます。

さらにすごいのは、揚げたての天ぷらも食べ放題なんです!

紫芋にゴーヤ、カボチャの天ぷらの他に、白身魚とエビの天ぷらまで食べ放題。

子供たちがこのエビの天ぷらを気に入って、パクパク食べていました。

エビ天はやっぱり子のブッフェの中で一番人気のようで、揚げたそばからすぐになくなっていくほどでした。

はぴお
はぴお
ステーキも天ぷらも食べ放題なんて…お得!!

 

子供向けメニューも充実!子供達大喜び

また、ランチブッフェでは子供たちが大好きなメニューも豊富に用意されていました。

ブッフェって子供が好きなものがあるか否かって、子連れにとっては非常に重要な点ですよね。

にこにこのポテトにアメリカンドックが目に入った時点で、あたりだ!と思いましたw

大人はステーキが好きだけど、子供はステーキよりもハンバーグの方が喜びますよね。

ハンバーグにナポリタンという定番子供メニューもしっかりあるので、嬉しいです。

気まぐれなピザも子供達が大好きなメニュー。

子供メニュー近くのSTAUB内に入っていたカレーも、甘めな味で、具は子供たちの大好きなウインナーで、これまたカレー好きのお子さんにはたまらない!

ホテルのブッフェでウインナーカレーがあるのは初めて見たかも。

ということで、今回のブッフェ内容は子供たちも大喜び。

エビの天ぷらやアメリカンドッグ、デザートまでパクパクと食べてくれました。

ちょっぴりエスニック系?なメニューも豊富

もちろんお子ちゃまメニューだけでなく、大人用のメニューも豊富に用意されています。

ランチブッフェはどちらかというと、沖縄料理というよりはちょっぴりエスニックな雰囲気のメニューが多く用意されているような印象を受けました。

ほうれん草とポテトのグラタンやチーズリゾットなどのクリーム系。

エスニック焼きそばにオイスターソースの炒め物系。

揚げ豆腐とナスのピリカたいためや、里芋の煮物など。

どこかアジアを彷彿とさせるラインナップです。

お子ちゃまエリアにあったカレーはウィンナー入りのお子ちゃま仕様でしたが、大人用のカレーはスパイシーなグリーンカレーが用意されていました!

大人用と子供用の2種類カレーがあるので、両方楽しめるのは良いですね。

 

甘党大喜び!スイーツがたくさん!幸せ!!

さらにさらに!ランチブッフェのめちゃめちゃ嬉しい点は、デザートの種類が半端なくたくさんあること!

これは甘いもの好きにはたまらなく嬉しいポイントです。

わらび餅や紫芋の水まんじゅうなどの和のお菓子から、いちごのシーズンということでいちご系スイーツも豊富にありました。

いちごのパンナコッタや、パンプディング、いちごのロールケーキにいちごタルト、アップルパイにいちごゼリー、いちごの羊羹など、甘いものがいっぱい。

しかもここだけじゃないんです!

反対側の冷蔵庫内もスイーツがいっぱい!

クレームブリュレにケーキ類、お団子やフルーツなど、本当にたくさんありました。

また、ライブキッチンスペースにはアイスのサーバーもあるので、スイーツだけでもお腹いっぱい食べられちゃうくらいの量です。

お腹いっぱい堪能出来て、とても幸せでした・・・

またドリンク類も豊富に用意されています。

残念ながらマンゴージュースはありませんが、グアバジュースやシークワーサージュース、さんぴん茶など沖縄っぽいドリンクも充実しています。

子供用にプラコップが置いてあるのも嬉しいポイントです。

朝食から無料で振替したとは思えないくらい、大充実のランチブッフェを堪能できました!

はぴこ
はぴこ
こんなに豪華なのに無料でいただいちゃって、幸せでした・・・

SENSESの朝食ブッフェ‐Breakfast buffet‐

朝食はランチと異なり結構混んでる!?キッズスペースが

2泊目の朝は、朝食ブッフェを利用しました。

前日にランチブッフェを利用したときはあまり人いなかったのですが、朝食時間はかなり人も多く混雑していました。

ランチの時は窓側の席に案内されましたが、朝食は手前の吹き抜けと繋がっているエリアに案内されました。

というのも、吹き抜けに面した部分にはこんな風にキッズスペースが設けられているので、小さな子供連れはこちら側に案内されるようでした。

こちらの方がジュース類も低いテーブルに用意されているので、子供達が自分でジュースをそそべるので良いですね。

我が家の子供たちも、朝食そっちのけでキッズスペースに吸い込まれていっちゃいました。

ちなみに朝食ブッフェの料金は下記の通りになります。

大人(13歳以上)¥3,000
子供(6歳-12歳)¥1,500

また、Bonvoy会員の子供ならステータスに応じて朝食料金が下記のようになります。

シルバー&ゴールド・エリート 6歳以下  :無料
7歳~12歳:半額
プラチナ&チタン&アンバサダー・エリート 12歳まで:無料

6歳以上でも半額になるので、やっぱりBonvoy会員はお得!

持つだけでゴールドステータスが付与されるspgアメックスは、マリオット系ホテルに宿泊するときにめちゃめちゃお得になるクレジットカードですよ。

今さら聞けない!spgアメックスカードってどんなカード? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 私がspgアメリカンエキスプレスカードを作成して、もうすぐ2...

 

朝食メニューも豊富!沖縄らしいメニューもあります

それでは、朝食ブッフェの様子を紹介していきます!

ランチブッフェの時にステーキを焼いていたエリアでは、オムレツや目玉焼きなどの卵料理を調理するライブキッチンになっていました。

やっぱりホテル朝食には出来立てオムレツが欠かせませんもんね。

また、セルフで沖縄そばを作れるスペースがあり、日によって具材も変わるようです。

我が家が利用した日は、具材はスパムが用意されていたようです。

フレンチトーストやパンケーキなど、甘い系もしっかり用意されています。

フレンチトーストに黒糖が使用されているのも沖縄らしいですね。

ハムやチーズなどのコールドミールもあります。

ランチの時は種類がほとんどなかったパン類も、朝食ブッフェではかなり豊富に用意されていました!

ジャムのラインナップに、タンカンや紅芋、シークワーサーがあるのも沖縄らしいですね。

吹き抜け近くには、ベーコンやソーセージ、春巻きなどのホットミールが並んでいます。

朝食は結構定番メニューが並んでいる印象でした。

もちろん、和食も用意されていました。

白いご飯に納豆、ごはんの付け合わせや焼き魚などが並んでいます。

そうそう。ランチブッフェの時もありましたが、調味料コーナーが用意されていました。

沖縄っぽい薬草酒?が飾られていたのですが・・・これ、調味料として使うのかな?

ランチの時にスイーツで埋め尽くされていた保冷庫内には、サラダやフルーツが並んでいます。

朝食なので仕方ないのですが、朝はスイーツは全くない様子。残念。

フルーツやヨーグルトが豊富にあるので、それでOKと言えばOKなんですけどね。

 

朝食は沖縄メニューが豊富に用意されています

ランチの時はほとんどありませんでしたが、朝食では沖縄の領地が豊富に並んでいました。

チャンプルにニンジンシリシリなど、沖縄の定番料理です。

こちらはじーまーみ豆腐に野菜ジュースなど。

やっぱり朝食に沖縄の料理があると、沖縄なんだな~って実感がわいていいですね。

ご飯エリアにはジューシーもあったので、ジューシーとちゃんぷるとニンジンシリシリとじーまーみ豆腐で沖縄定食を作って堪能しました!

グアバジュースも一緒に南国気分満載です。

お茶コーナーには、沖縄の健康茶も用意されていました。

このエリアは健康茶だけで、紅茶は別のエリアにあります。

いろいろな健康茶を楽しめるのもまたいいですね。

はぴこ
はぴこ
沖縄最終日の朝食でしたが、朝からたっぷり沖縄を味わえて大満足でした!

連泊するなら両方楽しむのがお得感倍増!

朝食付きプランで連泊すると、朝食ばかりだと飽きてしまうことありますよね。

シェラトン沖縄なら、朝食をランチに変更できるのがとってもお得だと感じました!

朝食とランチブッフェだと、用意されているメニューもがらりと変わって2倍楽しめるし、なんといってもランチブッフェが豪華なので非常におすすめです。

ステーキに天ぷら、種類豊富なスイーツをたっぷり堪能することができます。

ぜひぜひ連泊される際は、両方をチョイスして楽しみましょう!

はぴこ
はぴこ
連日美味しいものを食べまくりで、常にお腹いっぱいでしたw

 

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのオーシャンメゾネットルームが最高!子供たち大喜びのお部屋レポ こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2月末の兄くんのお誕生日旅行として行ったシェラトン沖縄サンマ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください