2020年冬・沖縄旅行

3歳5歳子連れ沖縄旅行・往復飛行機の様子。子連れ飛行機搭乗はトイレとの闘い・・・

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

シンガポール旅行キャンセルから急遽決行した沖縄旅行の旅行記を始めたいと思います。

まずは気になる子供連れでの往復の飛行機での様子です。

3歳、5歳(帰りは6歳)ともなると、自分の座席もありますしだいぶ飛行機にも乗り慣れてきた頃ではあります。

なので、親自身も以前ほど身構えないと言いますか、余裕が出てきています。

でもね、子連れ旅行なんてそんな一筋縄ではいかないものなのです。

子供と一緒の飛行機搭乗では、やはり【トイレ管理】が大重要項目になります。

はぴお
はぴお
かなり気を付けていたのですがね…はらはらしました

ということで、我が家の子連れ沖縄珍道中の始まり始まり…

シンガポールをキャンセルして急遽沖縄に行ってきました!3泊4日子連れ沖縄旅行(冬)の旅費公開! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 新型肺炎の世界的な大流行により、国外・国内ともに大パニックに...

2020年冬沖縄旅行-子連れ飛行機搭乗往路編

昼過ぎの便だったので比較的ゆっくり空港へ

今回特典航空券が14時代の飛行機だったので、朝はかなりゆっくり目に出発しました。

関西空港への連絡橋を渡っていると、ラピート発見。

鉄仮面みたいなお顔に子供たちが興奮していました。

関西はまだ寒い冬ですが、沖縄は温かいため荷物になる上着は車において行きます。

一応、新型肺炎が蔓延しているであろう空港内ということで、子供達にもマスクを着用させたかったのですが・・・

いやいや3歳の弟くんはマスクを断固拒否。

兄くんは初めは付けてくれていましたが、空港内入ることには外してしまいました。

子供にマスクさせるのってかなり難しいですよね・・・

 

チェックインカウンターでクラスJにアップグレード

とりあえず早めに空港に到着し、JALのチェックインカウンターに向かいます。

新型肺炎でピリピリしているかと思いきや、お雛様が飾られていて、ほっこりしました。

と言っても、私は先日SFC修行で関西空港には来てるんですけどね。

素敵な出会いに感謝!!2020年SFC修行2回目! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ANAの上級ステータスであるプラチナステータスを獲得して、S...

今回、特典航空券がクラスJ席2席、普通席2席しか取れなかったので、普通席2席を1人1000円でクラスJにアップグレードをしました。

そのために少し早めに行ったのですが、無事アップグレードでき、席も前後2席ずつで確保。

急遽決めた旅行なのに、行きは贅沢にもクラスJでゆったりと行けました!

大きなスーツケースを預けた後は、とりあえずお昼ご飯を食べにレストラン街へ。

実はプライオリティパス用のクレジットカードを解約していて、再発行し忘れていたため、せっかく空いている時期だったのにぼてじゅうは利用できず。

子供達の希望で昨年GWのハワイ旅行の時にも利用したうどん屋さんでお昼を食べました。

最近よく食べる兄くん。お寿司と天ぷらとうどんのセットをパクパク食べています。

弟くんもいっちょ前に、おうどん1つ頼んでちゅるちゅるっと食べてくれました。

二人とも天ぷらやうどんが美味しかったようで、とってもよく食べていました。

ここでしっかりお腹いっぱいにしておいて、移動します。

手荷物検査場を抜けてサクララウンジへ

子供達希望のご飯を食べた後は、今度ははぴおさんのお楽しみタイム。

手荷物検査場を抜けて、サクララウンジに移動します。

持ってて良かったJGCです♪

関西国際空港のサクララウンジは伊丹空港とは異なり、窓もなく閉塞感があるのですが、落ち着いた照明と雰囲気で意外と居心地良いです。

最近はSFC修行でANAのラウンジを利用することが多かったので、サクララウンジに来ると懐かしいようなほっとするような、そんな気持ちになりました。

ANAの方は明るい、爽やかな雰囲気。JALの方は落ち着いた雰囲気です。

はぴおさんがビールを楽しむ間、子供たちはタブレットを楽しみます。

旅行の直前に、これまで持っていたヘッドフォンが見つからなくて、急遽新しいヘッドフォンを手に入れました。

これ、ミッキーマウスのヘッドフォン。かなりかわいくておススメです。

ミニーちゃんもありますよ!

とは言え、サクララウンジで長時間ゆっくりもできるわけもなく・・・

子供たちが退屈し始めたので、早々にラウンジを出て搭乗口付近に移動します。

ちょうど時間帯のせいなのか、それともコロナのせいなのかわかりませんが、関空はガラガラでした。

3連休初日なのに…でも、沖縄行きの前後の便は満席だったので、時間的な問題でしょうね。

子供たちは飛行機に乗る前に、ここで思いっきり体力を消耗してもらいます。

弟くんはすでにこの時点で結構ねむねむモードだったようですが、遊べる場所では眠気を忘れてがっつり遊んでくれました。

ここで1時間弱くらいしっかり遊んでくれたので、この後飛行機への移動もスムーズでした。

 

いよいよ搭乗!沖縄に向かいます。

キッズスペースで思いっきり遊び、ソフトクリームを食べてクールダウンしてから、いよいよ飛行機への登場です。

JTAの飛行機が我が家の搭乗を待っています!

今回はクラスJ利用ということで、こちらの3列シートの後方付近を2席前後で取りました。

私と弟くんの横には他の人が来ましたが、後ろの兄くんとはぴおさんの席には誰も来ず。

こういう3列シートって、家族4人だとどういう座席にしていいかわからないですよね。

反対側は2席シートでしたが、そちらは前後で取れなかったので断念しました。

ヘッドカバーが沖縄っぽい柄で可愛い。すでに南国気分です。

3歳児の弟くんも1人前の席が必要ですが、クラスJのシートだと広々しています。

自分でちゃんとシートベルトをかちゃんと締めて準備万端です!

ANAの保安ビデオは歌舞伎調で凝ってますが、久しぶりのJALは相変わらずのこんな映像。

古臭い中にも、新しく作ったっぽさがあって、何とも言えない気分になりましたw

そうこうしているうちに、いよいよ出発!

あっという間にお空の上です!

離陸と同時に、すでに限界モードだった弟くんも夢の中へ…

行きの飛行機は、このまま沖縄到着直前までずっと寝てくれて、かなり快適に機内で過ごすことができました!

やっぱりお昼寝する年齢の子は、昼過ぎくらいの便が寝てくれるので安心ですね。

私も一緒につかの間のお昼寝を堪能することができました。

クラスJシートの様子

弟くんも寝てくれたので、ゆっくりと機内の様子を楽しみます。

クラスJシートは、ANAのプレミアムクラスとは異なり、お食事などが付くわけではなく、シートが広く前後の感覚も広い座席になります。

シート自体も肉厚(?)で座り心地も良いです。

ひじ掛けにはリクライニングとフットレストをコントロールするレバーがついています。

ひじ掛け自体も大きいため、普通席のように上げることが出来ません。

弟くん寝たので、ひじ掛けを上げて膝を枕にしてあげたいところですが、ひじ掛け上がらないのでそれもできず。肩で支えてあげました。

横にして寝せたい場合は、クラスJよりも普通席の方が良いかもしれませんね。

沖縄路線ということで、クーポンブックのちゅらナビを頂きました。

夏の沖縄旅行でも貰ったけど、私は機内に忘れちゃったんですよね。

JTA運行だからか、機内販売の冊子が無くてちょっと寂しかったです。

弟くんは寝ていましたが、おもちゃを頂きました。

A350のモデルプレーン。何個目かのA350ですw

そうそう。ストローが紙のストローになっていました。

あれ?前回からだったかな?紙のストローは子供達には不人気ですが、エコのためですね。

 

沖縄到着目前!とここにきてトラブル勃発!!

さて順調に飛行機の中を過ごし、沖縄が近付いてきました。

兄くんはお昼寝はしなかったけれど、機内でかなりいい子に過ごしてくれたようです。

もうすぐ着陸態勢に入るということで、ベルト着用サインが点灯する前に一旦トイレに行こうと誘います。

はぴお
はぴお
兄くん、もうすぐ着陸だからトイレ行こう?
兄くん
兄くん
うーん。今トイレいらなーい。

確かに機内で1度トイレに行っているので、もう行かなくても大丈夫かな?と私もはぴおさんも判断し、行かないことに。

ほどなくしてベルト着用サインが点灯し、飛行機が降下し始めます。

すると、なんだか兄くんがそわそわしだしました。

兄くん
兄くん
ぼく・・・おしっこにいきたい・・・
はぴお
はぴお
ええ!?さっきは行かないって言ったやん!!
兄くん
兄くん
さっきは行きたくなかったけど、今は行きたくなっちゃったんだもん!!

そういいつつ、ベルトを外そうとする兄くん。

はぴお
はぴお
だめだめ!今着陸しているから、外しちゃダメ!!
兄くん
兄くん
そんなこと言ったって~泣。もう僕我慢できないよ~泣。

後ろの座席ではぴおさんと兄くんが、せめぎあいしています。

私は心の中で兄くんの膀胱にエールを送りつつ、とりあえず早く着陸してくれー!と願うばかり。

頑張れ兄くん…頑張れ膀胱…あと少しだ…!!

何とか兄くんの膀胱が頑張ってくれて、無事漏らすことなく着陸することができました。

ベルト着用サインが消えた途端、はぴおさんと兄くんは機内のトイレにダッシュ。

はぴおさんと兄くんの隣の席が空席だったので、すぐにトイレに行けてギリセーフでした。

やはりベルト着用サイン点灯前に、いらないと言われてもトイレに連れて行くべきでした。

ほんと、子供の膀胱管理は難しい。

6歳なので本人自体もかなり膀胱管理は出来てはいるのですが…やっぱり危険ですね。

はぴお
はぴお
帰りは絶対トイレに連れて行く!!

そんなハラハラな膀胱事件も無事乗り越えて、那覇空港に到着です!

やっぱり到着ロビーの水槽に引き込まれていく子供達。

兄くん
兄くん
ちんあなごと一緒に撮って!!

と言われたので、ちんあなごと記念撮影。

兄くん、トイレ我慢出来て偉かったね。帰りはちゃんと事前に行こうね。

はぴこ
はぴこ
まぁ、帰りは帰りでまた別の問題が勃発したんですけどね。

2020年冬沖縄旅行-子連れ飛行機搭乗復路編

ガラガラの空港で飛行機を見ながらステーキを食す

続いて復路編です。

帰りは平日でしたが、最終便しか特典航空券が取れなかったので、ゆっくりホテルで過ごしてから空港に移動しました。

空港に到着したら、平日のおかげかチェックインカウンターはガラガラ。

前日はかなりたくさん人がいたようですが、やはり平日はそれほど混まずに良いですね。

空港到着後は、はぴこがステーキを食べたい!!と希望したため、国際線ターミナル内のステーキハウス88さんへ。

ちょうど滑走路のスタート地点で、離陸する飛行機や着陸する飛行機が目の前で見れてとても楽しい場所でした。

最近エビフライに目がない弟くんは、エビフライを速攻注文。

兄くんはステーキを食べたい!ということで、お店側の配慮でお皿で出してくれました。

はぴおさんは赤身ステーキ。

私は子供たちがステーキ食べれない!!となった時用にハンバーグをチョイス。

私がステーキ食べたいと言ってきたのに、私はハンバーグになったw

ハンバーグ、弟くんも兄くんも美味しそうに食べてたので、頼んでよかったです。

私も兄くんのステーキを細かく切るついでに一緒に食べたので、満足。

沖縄旅行を締めくくるにふさわしい、美味しい食事となりました!

はぴこ
はぴこ
ここ、飛行機も見えるし絶好のロケーションのお店だと思います!

 

気づいたらいい時間!サクララウンジは素通りで搭乗口へ

のんびり食事をしていたら、気づけば結構いい時間。

国際線のレストラン街から国内線JALの搭乗口は、空港内の端から端というくらい離れているので、慌てて食べ終えて、搭乗口に向かいます。

いつもは那覇空港内のサクララウンジでも、美味しいジュースやビールを頂くのですが…

今日は寄り道せずに搭乗口に移動!

那覇空港のサクララウンジの様子はこちらの記事をどうぞ。

3歳目前2歳児連れ国内線搭乗記!座席無し・沖縄那覇空港までの旅程もJGCパワーで楽々でした!こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です! 今回の沖縄旅行、弟くんがまだギリギリ2歳ということで座席が不要なら無...

今見返すと、伊丹発のJAL便だと往路でいろいろ子供達貰ってたんですね・・・

とりあえず搭乗口に何とか間に合いました!

中に入っても、結構人少なくてガラガラですね。

急いだ理由はもう一つあって。

ステーキハウス88の前にあるアイス屋さんでアイスを書いたそうにしていた子供たちに

はぴこ
はぴこ
アイスは中に入ってから食べようね

と伝えていたからです。というわけで、急いで搭乗口まで来てアイスタイム。

お昼ご飯も二人ともしっかり食べていたけど、やっぱりアイスは別腹ですね。

ブルーシールアイスもここでしっかり堪能しました!

復路の飛行機に搭乗!帰りは普通席です

さてアイスもしっかり食べ終えて、いよいよ帰りの飛行機に搭乗です。

そういえば、行きも帰りもWi-Fi対応の機材だったのですが、Wi-Fi接続できませんでした。

はぴおさんは子供達用の飴をしっかりゲットしてくれています。

帰りの飛行機は普通席。

普通席のシートにも、可愛いJTA仕様のヘッドカバーがついていました。

帰りは3列ー3列の席だったので、通路を挟んで横並びで4席取ってみました。

家族4人の座席配置って難しい。

前後2席だと、トイレに行くときに通路側の人の迷惑になるし、かといって通路からの並びで取ると、子供を真ん中に座らせるか通路側に座らせるか悩むし…

家族4人で旅行されている方にどうしているか聞いて回りたいくらい悩ましいです。

でも、今回は我が家的にはこの並びで正解だったかな?

はぴおさんがかなり頑張ってくれたおかげで、私は優雅なフライトとなりました(笑)

 

帰りも問題勃発!今度はお前なのかッ!?

ということで、いよいよ沖縄ともお別れです。

17時代の飛行機で、弟くんはホテルから空港までの車の中でお昼寝しちゃったこともあり、帰りの飛行機では二人とも起きていました。

でも、飛行中は比較的二人ともいい子に過ごしてくれていたと思います。

関西空港が近付いてきて、着陸態勢に入るアナウンスが入ったので

はぴお
はぴお
兄くん!帰りはちゃんとトイレ行くよ!!

とはぴおさんがトイレに連れて行ってくれたので一安心。

席に到着する直前にベルト着用サインが点灯して、ぎりぎりセーフでした。

よしよし。兄くんもトイレに行って安心安心・・・と思っていたところ、思わぬ刺客が!

弟くん
弟くん
ぼく、うん〇したい!
はぴお
はぴお
えぇぇぇぇぇぇ!!今度はお前かっ!!

実はまだトイレトレにやる気を出さない弟くん。おむつをはいています。

なので、そのままでもOKではあるのですが、ほら、3歳児。

こんな人がたくさんいるところでやるのはダメだとは理解しているようで、ベルトを外してトイレに連れて行けと所望します。

はぴお
はぴお
いやいや。今ベルト外しちゃだめだから。お願い。我慢して。
弟くん
弟くん
いや!うん〇!うん〇!うん〇!うん〇ーーーーー!!!

あぁ・・・周りの席の方、本当に申し訳ありません。

こんな飛行機の中心で、うん〇を連呼するような非常事態。誰が想像したでしょうか…

とりあえず、気をうん〇からそらせようと、必死であの手この手を繰り出します。

空港で買ったハイチュウを渡したり、私のスマホに保存している子供たちの動画を見せたり…

私のスマホ動画攻撃が功を奏したのか、無事連呼もせず関西空港に着陸できました。

結局、家に到着するまでしなかったんですけどね・・・

いや、ほんと・・・子連れの飛行機搭乗には危険がいっぱいですよ・・・

はぴこ
はぴこ
往路も復路もはぴおさん、お疲れさまでしたw

教訓:やっぱり子連れ飛行機搭乗に油断は禁物

我が家も子連れ飛行機搭乗も回数を重ねてきて、おそらくだいぶ油断してきていたんでしょうね。

兄くんも大きくなり、弟くんも自分の座席もあり、それなりに成長が感じられていたので、前ほど用意周到に準備をしなくなりました。

でも、やはり子連れ旅行。何が起こるかわかりません。

というか、往路も復路も子供たちのトイレ事情に焦らされるとは全く思っていませんでした。

子供たちのトイレ事情を制する者は、子連れ旅行を制す。

こちらの教訓をしかと胸に刻み、油断せず、より快適な子連れ旅行を目指したいと思います。

はぴこ
はぴこ
こんなブログ内容で申し訳ありませんw
マイルを貯めるって言うけれど本当に旅行に行けるほどマイルって貯まるの? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 突然ですが、航空会社のマイル、貯めてますか? 貯めてるって...

POSTED COMMENT

  1. さふ より:

    はぴこさん、はじめまして。さふと申します。
    我が家はただいま4才、2才の男の子連れで旅行しているので、はぴこさんご家族の旅行事情が未来の我々の姿・・・と、いつも参考にさせて頂いています。

    飛行機の窓側3列シート、悩ましいですよね。
    うちは下の子は本来まだ国内線は座席がいらないのですが、体が大きくなってきてずっと抱っこはきついので、2時間以上かかる便では席を確保することにしてます。
    3-4-3や3-3-3の配列だと、後方で2-4-2や2-3-2になる便があるので、そこを確保します。
    1列並びにしかできないときは、兄弟二人とも窓際に座りたがって喧嘩になるので、真ん中の4列並びです。
    前から後ろまで3-3だとほんとに困りますね。
    3-1でしか取れなかったら、二人とも『お母さんの隣!』と言ってきかないので子-私-子-通路-夫になるのでしょうが、多分夫が一人でスマホ見てたり機内誌を読んでいたら最高に腹が立つと思います。
    ここは平等に通路を挟んで2-2の1列でしょうか・・・外を見せられないのはかわいそうですが。

    実は我が家も来週末から海外旅行を計画していたので、ここにきてCOVID-19への対応が緊迫感を増しており、出発するかどうか悩んでいます。
    いっそ、登場予定便が中止になるか、旅行先が日本人の入国を制限するようであれば諦めもつくのですけど。
    また、こういう時に限って個人手配ではなく代理店に依頼しているんですよね(個人旅行ではありますが)。
    出発2日前からキャンセル料が50%に跳ね上がります。
    はぴこさんご家族は沖縄を満喫されたとのこと、その方面も検討しつつ、2日前まで悶々と悩むことになりそうです。
    まあ、海外をキャンセルしてもどこかには行きますので、家族の笑顔を見られるように頑張ります。

    これからの更新も楽しみにしています!

    • はぴこ より:

      >さふさん

      さふさん、初めまして!コメントありがとうございます。
      4歳と2歳の男の子連れの旅行…いろいろ大変ですよね^^;
      楽しいけど、子供たちの遊び優先になるので思い通りにいかないですし。

      飛行機の3列シートのアドバイスありがとうございます!
      2歳って、席はいらないけどじっとしてないから、結構大変ですよね。
      2席の席があれば、確かに我が家もそこをめがけて取りますー。
      今回、3-1で座って、1の方のお隣が女性だったので
      旦那が座るよりは・・・と私が座ったのですが、
      すみませんw優雅にスマホ見てましたw
      やっぱり次からは2席のところ取りたいと思います^^;

      海外旅行、気になりますよね。
      ほんと、結局どうしたらいいのかわからないけど
      キャンセル料が50%もかかるなら・・・我が家は決行しちゃうと思います。
      お金も大切。だけど健康も大切。
      難しい決断を迫られるCOVID-19がにくいですね。
      早く世界的に収束して、気兼ねなく旅行出来る日が来ることを願っています。
      旅行、無事に楽しめるように祈っていますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください