カメラ関連グッズ

peak designの新しいエブリデイトートEVERYDAY TOTE(V2)が大容量なのにかわいくて使いやすい!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

カメラを持ってお出かけしたり旅行したりする際に、やはり必要なのがカメラバッグです。

小さいカメラならポーチに入れていつものカバンにぽん!でOKなのですが、少し大きめのカメラを複数台持っていく際や、交換レンズも持ち運びたい場合はカメラバッグが便利。

とは言え、カメラバッグってカメラを持ち運ぶことに特化しているため、カメラ以外の荷物があまり入らないことが多いです。

バックパックタイプのカメラリュックであれば、カメラ用の荷室以外にも収納スペースがあることが多いのですが、リュックタイプはカメラを取り出すのが少し面倒なんですよね。

なので、出来れば斜め掛け出来るタイプのカメラバッグで容量が多めのものが希望。

そんな中、愛用しているエブリデイスリングのpeak designがカメラバッグ類のデザインを一新し、新しいデザインを発表しました。

Peak Designのエブリデイスリング10Lを買いました!子連れ旅行に旅行カメラセットを持って行きたい! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 宮古島旅行で、自分的旅行時の最高組み合わせが見つかったと前回...

その中のトートバッグタイプのEveryday toteが可愛くてひとめぼれしちゃいました!

今までにないboneという明るいカラーも相まって、カメラバッグに見えないデザインでとてもかわいくて思わず購入しました。

しかも、今までのスリングが10Lだったことに対し、トートは15~20Lと容量もアップしてさらに使いやすくなりました!

はぴこ
はぴこ
カメラバックっぽくないデザインで、容量多めの斜め掛けタイプが希望なら、これはかなりおすすめだと思います!

日本ではまだ未発売で予約受付中。私はPeak designのHPから直接購入しました。

送料がかかるのと香港からの発送なので日数がかかりますが、少しお安く購入できますよ。

 

 

 

ピークデザインの新しいEveryday toteはboneが可愛い

明るめのホワイト(ベージュ)で茶色のアクセントが可愛い

新しいデザインのエブリデイトートは、これまでのデザインとは異なり、表面はつるんとしていて洗練された印象になりました。

トート型なのですが、上部はたてて使ってもいいし折って使ってもOK。

カラーは新デザインで初めて導入されたBone(ボーン)というカラーをチョイス。

ホワイト?ベージュ?の中間カラーで、明るくとてもかわいい印象です。

peak designのタグと、要所要所に施されている茶色いパイピングがアクセントになっていてとてもかわいい印象です。

カメラバッグに可愛いと追及すると、途端にガーリーになりすぎる傾向があるのですが、このバッグは程よいかわいさで、女性だけでなく男性でも違和感なく持ち歩けると思います。

ブラックもあるので、好みで選べるのも良いですね。

クールなブラックにするか、明るいボーンにするか・・・これは悩ましい。

背面はこんな感じ。

背面にもポケットがあり、そこの蓋部分にも茶色いパイピングが施されています。

側面はこんな感じ。

トート型なので、持ち手が前後についています。

底面はBoneカラーではなく、少し濃いめのベージュ色。

撥水製のある硬めの生地なので、汚れを気にせず使えそうで良いですね。

 

前後のポケットはしっかりした作りでこだわりが感じられる

バッグの前後にはポケットがあり、その両方にフラップがついていて蓋がされています。

このフラップ部分、中にマグネットが内蔵されていて自然にピタッと蓋がされるんですよね。

芸が細かいです。

前面のポケットはフラップの中にファスナーが付いているので、お財布や大事なものを収納するのも安心して使えます。

ファスナーも被せ式の防水ファスナーで、本当に細部までこだわって作られていると感じます。

ファスナーを開けるとこんな感じ。

内側部分にはバッテリーなどが収納できるポケットが4つ。

それほど深さはないポケットなので、お財布などは横向けに入りそうな感じです。

外側にも3つ、少し大きめのポケットがあり、カメラ関連のグッズを収納したりできるのが良いですね。

さっと取り出したいメモリーカードや電池類はこちらに収納するのがよさそうです。

ここのポケットには、peak designのお家芸であるアンカーリンクスが付いたキーホルダーもあるので、家のカギにリンクス付けておけばカチッと収納出来て取り出しやすいです。

Peak Designのストラップ・スライドライトとリーシュを購入しました!大きさや幅を比較!【レビュー】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 カメラ用ストラップについて、カメラユーザーさんから便利だと人...

カメラのストラップが劇的に使いやすくなるこのアンカーリンクス。

これのおかげでストラップは全部Peak designのものになりました。

不要な時にさっと外したり、ストラップを付け替えたりが簡単なので便利なんですよね。

 

背面ポケットは取り出しやすいものを。スーツケースにも!

背面側のポケットのフラップにもマグネットが仕込んであり、ペタッとくっつきます。

こちら側にはファスナーがついていないので、さっと取り出したいスマートフォンなどを入れておけるので便利ですね。

またここには、写真のようにバンドがついています。

このバンドがあれば、スーツケースの上に載せてこんな風に持ち歩けるので便利!

バッグを担いで移動すると蚊帳にも負担がかかるので、スーツケースと一緒に持ち運べるのはラクチンで良いですよね。

はぴこ
はぴこ
本当に使用シーンをいろいろ想定してデザインされているなと感じます。

 

 

 

メインの収納部分もフラップとファスナーのダブル使い

続いて、一番メインの収納部分に移動します。

ここもマグネットが内蔵されていて、何もしないと勝手にピタッと閉じてくれます。

私、トートバックで上部が開けっ放しのバッグが嫌いなので、これはかなり嬉しいポイントです。

さらにファスナーとのダブル使いなので、より安心ですよね。

機材やバッグの中身をあれこれ出し入れしているときに、ファスナーは開けっ放しにしておきたいけど、少し閉まってくれればいいのに・・ってことよくあるので、これは良い。

ファスナーもスムーズに開閉できますし、使い勝手をとことん追求されています。

 

見た目とは裏腹に中身はがっつりカメラバッグ仕様

見た目がシンプルなトートバッグなので、本当にカメラバッグか?と思われがちですが、メインの荷室を開けると、やっぱりそこはPeak designのカメラバッグでした。

バッグの前面と後面がクッション材で覆われていて、大切なカメラをしっかり守ってくれます。

ピークデザインのお家芸その2である、この2分割できる仕切りもバッチリ入っています。

これがあるから、深めのトート型でもデッドスペースを最小限に出来るんですよね。

これまで使用していたエブリディスリング(10L)の仕切りと比較しても、左側のトート用の仕切りは大きく深さがあることがわかります。

これならレンズを縦に2個入れても問題なさそうなので安心ですね。

折った部分も大きめなので、より大容量に使えそうです。

 

メイン荷室にもポケットがあり。PCも入れられる

メインの荷室にもサイドにポケットがあります。

真ん中の明るめのグレーの部分に、ペン入れと小さなポケットが。

左右の濃いめのグレー部分は、先ほどの荷室仕切りがくっ付くスペースになります。

さらに奥には大きめのポケットが二つあり、ノートパソコンやタブレット、本などが入れられるスペースがあります。

奥のポケットの方が横幅が広いのでPCスペースで、手前がタブレットかな?

試しにノートPCを入れてみました。

13インチのノートPCまで収納できるので、手持ちの12.5インチのPCがすっきり収まりました。

旅行用に軽くてフレキシブルなノートPC・Lenovo YOGA 720を買いました!【レビュー】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 先日、マウスが使えないiPad Proではブログの執筆作業が...

軽くて薄くてお買い得なノートPCも入れられるので安心ですね。

反対側にも小さめのポケットが1つあり。

とは言え、メイン荷室のポケットはそれほど厚みも深さもないので、予備的な感じの使用イメージかな?と思います。

 

 

 

実際にどれくらいカメラ類が入るのか入れてみた

ミラーレス+コンデジ+望遠レンズ+単焦点レンズが入る!

とりあえず、実際どれくらい入るのかが一番気になりますよね?

ということで、手持ちの機材をあれこれと入れてみました!

  • 右側・・・α7Ⅲ+SEL24105G
  • 真ん中・・・SEL70300G
  • 左側・・・下にBatis 85、上にRX1RM2

という感じで、メインのカメラ一台(レンズ付)とコンデジ1台、さらに交換レンズを2本入れても、まだまだ余裕の収納量です。

望遠レンズを含む交換レンズ2本入れても大丈夫ってすごいですね。

 

深さがあるのでコンデジをミラーレスに変えても入る!

また、トートタイプで深さもあり、上部は折らずに使用することもできるので、先ほどコンデジを入れていた部分にミラーレス一眼を入れることもできます。

これで

  • 右側・・・α7Ⅲ+SEL24105G
  • 真ん中・・・SEL70300G
  • 左側・・・下にBatis 85、上にα7RⅣ+SEL50F14Z

が入っていますが、ファスナーも余裕で閉まるので、普通に使えそうです。

仕切りも折っても結構幅があるので、ミラーレス入れても大丈夫そうでした。

 

ミラーレス2台+フラッシュでお仕事仕様にもできる!

またカメラ2台にそれぞれレンズを付けて、さらにフラッシュを入れてお仕事仕様で持ち歩くことも可能です。

  • 右側・・・godox フラッシュ
  • 真ん中・・・α7Ⅲ+SEL24105G
  • 左側・・・α7RⅣ+SEL50F14Z

という感じで入るので、上部にさらにフラッシュなど入れて持っていくこともできますね。

1台に望遠レンズを付けても余裕で入りそうな収納力はさすがだと思います。

 

カメラ以外のものを入れるスペースが出来て嬉しい

まぁ、とはいっても普段使いではそんなにゴリゴリに機材を入れて持ち運ぶことはありません。

基本的にミラーレス一眼+コンデジ+単焦点レンズという感じで持ち運ぶことが多いです。

それでもさらにペットボトルや水筒を入れられるスペースが出来たのは嬉しいですね。

いつもカメラバッグだとペットボトルを入れる場所が無くて困っていたので、収納スペースの余裕が出来たのが一番嬉しいポイントだったりします。

はぴこ
はぴこ
スリングと比較して5Lの容量差だけどかなり大きなポイントです!

付属品類。拡張性が高いのもポイント

Cord Hook systemで外側に荷物を追加できる!

新しいエブリデイトートには、付属品としてコードフックがついてきます。

これを使ってバッグの中に入りきらなかったものを、外に括り付けて使用することが可能です。

説明書的にはこんな感じ。

三脚とかブランケットとか、撮影機材を一緒に持っていきたい場合に便利そうですね。

見た目は・・・ちょっとあれですけどね。

 

斜め掛け用のストラップもついているの斜め掛け出来る!

また斜め掛け用のストラップも付属しているので、トートバックとしてだけでなく、斜め掛けバックとしても使用できます。

やはり両手の自由度は斜め掛けの方が高いので、私も斜め掛けで使用予定です。

斜め掛け用のストラップは、フックをこちらに引っ掛けて使うタイプです。

一見、引っ掛けているだけなので外れそうに見えますが、意外と外れにくくて安心です。

むしろ外そうとしてもなかなか外れないので、ちょっと苦労します(笑)

また斜め掛けストラップにも、Peak Designのストラップ、スライドライトと同じシステムが搭載されていて、ここで簡単に長さを調整することが可能です。

斜め掛けストラップの長さを簡単に変えられるのは本当に便利ですよね。

これはかなり使いやすいので、おすすめポイントの一つです。

created by Rinker
ピークデザイン
¥6,930
(2020/06/01 21:21:47時点 Amazon調べ-詳細)

肩パッドもしっかりしたものが付いているので、肩の食い込みも軽減されて快適。

カメラ機材がたくさん入るので、肩への負担が心配でしたが、このベルトのおかげでかなり快適に持ち運びできそうな感じです。

はぴこ
はぴこ
このショルダーベルトはかなり優秀ですよ!
peak design HPより

斜め掛けにするとこんな感じ。結構大きめですが、容量があるので仕方ないかな?

エブリデイスリング(10L)とサイズ比較

厚み方向の出っ張りがなくなったのが嬉しい

最後に、これまで使用していたスリングタイプのエブリデイスリング(10L)とのサイズ比較です。

スリングタイプなので、コロンとしていて、高さもトートタイプの方が高いですね。

トートは容量が15L~20Lとなっています。

少しの差だけど、かなり容量UPしたような感じを受けました。

何よりも嬉しいのが、奥行き方向。

トートタイプも、カメラバッグなのである程度厚みがあるのは仕方ないのですが、エブリデイスリングのポケット部分の出っ張りがなくなったのが嬉しい点です。

スリングのポケット、お財布などを入れておく場所なのですが、財布類を入れるとこんな風に大きく出っ張るため、狭い場所を通るときに非常に邪魔に感じていました。

かといって、荷室部分はカメラとレンズで占拠されているので移動もできません。

トートタイプだとそこが無くなったのが、個人的には非常に嬉しいポイントだと思っています。

外側の金具類もなくなって、より安心して持ち運べるようになりましたね。

はぴこ
はぴこ
狭い駐車場で車から降りるときにバッグが邪魔でしたが、トートなら取っ手もあるし金具もないので取り回ししやすそうで嬉しいです

見た目も可愛く容量アップ!これから大活躍の予感です

初めは見た目の可愛さに一目ぼれしてほしくなったエブリデイトートの新しいモデル。

とは言え、カメラバッグはすでにいくつも持っているので買うかどうか悩みました。

でも今使っているエブリデイスリングよりも容量がアップしつつも、厚み方向で少し薄くなっているので、より使い勝手が良くなりそうで購入しました!

実際に手元に届いて、カメラバッグなので厚みはそれほど薄くはなっていませんが、それでもでっぱりや不要な金具類がついていないのはとても嬉しいです。

エブリデイスリングは、どうしてもカジュアル寄りなので、場所によってはカジュアルすぎるかな?と感じることが多々ありました

でもこのトートなら、一見カメラバッグには見えませんし、シンプルなので場所を選ばずに使えそうだと思っています。

明るいカラーなので、汚れるのが心配ではありますが・・・

かわいい見た目に一目ぼれだったので、汚れも気にしつつガンガン使っていきたいと思います!

 

はぴこ
はぴこ
シンプルなかわいさ!男性でも女性でも使えるかわいいバッグを待ってました!

POSTED COMMENT

  1. kou より:

    いつも拝見させて頂いております。
    今回のバッグ良さそうですね!
    実際に斜め掛けしているところが見たかったです。

    • はぴこ より:

      >kouさん

      コメントありがとうございます!
      斜め掛けにしている写真、HPのものを引用しました。
      斜め掛けにするとそれ何の大きさになりますが、
      バックパックほど厚みがないので、使いやすそうです^^

  2. まこと より:

    はじめまして

    エブリデイトートV2を検討中で、検索してたらこちらのブログに行きつきました
    たいへん参考になりました

    買う気はあるのですがヨドバシでブラックが品切れで、ボーンにしようか迷っています

    実物をみたり触ったりしたことがないのですが、ボーンでもいいなと思ってますが汚れが気になっています

    汚れが付きにくいとか、お手入れの面はどうでしょうか?

    • はぴこ より:

      >まことさん

      はじめまして!コメントありがとうございます。
      ボーンを購入して、2カ月半がたって、頻繁に持って出かけていますが
      それほど目立った汚れはついていないと思います。
      濃いめの服を着ていると、繊維が付着することはありますが
      思ったより汚れには強いかなと思っています。
      特にお手入れはしてないので、使いやすいと思います^^

  3. まこと より:

    返信ありがとうございます。
    ヨドバシでブラックを注文、入荷待ちでしたが在庫のあるボーンに切り替える決心がつきました。金曜に届く予定。
    数年前に買ったピークデザインのバックパック以来のバッグなので楽しみです。
    このご時世、お出掛けでの使用は先になりますが、届いたら子供との近所の散歩や買い物とかで持ち出したいと思います。
    トートが届いていないのに、今はピークデザインのフィールドポーチも気になっています…。

    • はぴこ より:

      >まことさん

      おお!無事に購入されたんですね!
      おめでとうございます^^
      もう到着されましたでしょうか?
      たくさん活用してくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください