おかあさんといっしょ

横山だいすけファミリーライブ2018 in 大阪城ホールに行ってきたよ!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

今日は、大阪城ホールで行われたおかあさんといっしょの元うたのおにいさんである
だいすけおにいさんのコンサートに行ってきました!
だいすけお兄さんの歌声は、やはり伸びやかで気持ちよくてとても良かったです!
NHKのコンサートや、去年全国展開した世界名作劇場とは違う
ちょっと勢いのあるだいすけお兄さんが見れてとっても楽しかった!

主催が関西テレビと言うことで、大阪でのみ開催されたこのコンサート。
2日目の今日行ったので、ちょっとだけコンサートの中身をレポートしたいと思います!



 

横山だいすけファミリーライブ2018 in 大阪城ホール

だいすけお兄さんがアーティストとして企画から参加!

今回のコンサート。「横山だいすけ」と銘打っているとおりだいすけお兄さんが主役で
アーティストとして、企画から参加したコンサートだそうです。

NHKのうたのお兄さん時代には、コンサートなどで話す言葉は事細かに指定されていたようで、
フリーになってからは、トークはちょっと苦手そうだなと感じていたお兄さん。
でも、今回のコンサートの中では、歌と歌の合間にいろいろとトークも盛り込んで
いつもの素朴な話し方ですが、頑張って盛り上げていたと思います。

また、関西テレビが主催と言うことで、映像にも凝ったみたいで
オープニングがNHKのコンサートとは異なる、カッコいい演出も加えられており
ファミリーライブと言う名前ではありますが、しっかり見ごたえのある演出になっていました。

子供向けのコンサートだけど、やはりNHKじゃなく民放が主催しているので
いつもの雰囲気とは異なるコンサートになっていて面白かったです。
でも、時々関テレ内の番宣が入るのがアレでしたけどね(笑)

はぴこ
はぴこ
主催が民法になると、番組の紹介が途中に入っちゃうのね・・・

 

豪華なゲストも出演しました

今回のコンサートは、だいすけお兄さんの単独ライブではありますが
豪華ゲスト陣も出演して、非常に素晴らしい歌声を聞かせてくれました!

瀧本美織さん(今回のうたのおねえさん)

NHKの朝ドラ「てっぱん」のヒロインだった美織ちゃん。
あの「てっぱん」でトランペット吹いていた女の子が、立派な女優さんに成長しましたね。
しかも、今回はうたのおねえさん役でコンサートに出演と言うことで、
非常に素晴らしい歌声を披露してくれました。

特に、だいすけお兄さんとのハーモニーがすごく良かった
2人でしっとりと見つめあって歌い上げる姿は
ここで恋が生まれちゃうんじゃないの!?ってくらい、美しい歌声でした。
あんなに素敵に歌える女優さんだなんて知らなかったです。

 

鈴木福くん

鈴木福「さん」よりも、どうしても「くん」って言ってしまう。
超国民的人気子役だった福君も、もう中学生です。
ちょっとだけ、コンサートに乗り切れてない雰囲気を醸し出しつつも、頑張って歌ってました!
1フレーズだけ、あの「マルマルモリモリ」を歌ってくれたのですが
歌ったとたんに「うわ!あの頃のまんまだ!!」ってくらい、あの福君の歌声でした。
まだ声変わり始まってないのかな?
久々にマルモリダンス見れたし、だいすけおにいさんのマルモリダンスも観れて良かった!
個人的に、だいすけお兄さんは阿部サダヲさんに似てると思っています(笑)

 

たこやきレインボー

たこ焼きレインボー。通称「たこ虹」。
ファンの方ごめんなさい!
今まで、大阪のご当地アイドルねぇ・・・ってくらいの認識しかありませんでした!

でも、今回実際に生で彼女たちを見て、正直びっくり!

はぴこ
はぴこ
え!!めっちゃ足長い!めっちゃ顔ちっちゃい!
めっちゃめちゃ可愛い!!!歌もうまいじゃないか!!

いや、アイドルってすごいんですね。めちゃめちゃ可愛かったです。
しかも、歌もとっても上手で素晴らしかった。
彼女たちは主に、子供向けの童謡を歌ってくれたのですが
手遊び歌とか童謡の歌でも、一生懸命客席に向かって歌っていて
あぁ・・・すごく素晴らしいアイドルじゃないか・・・とメロメロになってしまいました。
うん、これからたこ虹さんに注目していきたいと思います。

 

どんな歌を歌ったの?

これまで歌のお兄さんとして、おかあさんといっしょに出演していただいすけおにいさん。
フリーになっての単独コンサートなので、正直何を歌うのか全く想像つきませんでした。
おかあさんといっしょの歌ばかりを歌うのか、それ以外も歌うのか。
気になっていたのですが、結構いろんな歌を聴くことができました。

コンサートの始まりは、私の中で予想通りだった「にじのむこう」だったのですが
その他にも、少しだけおかいつ時代の歌も歌ってくれました。
また、だいすけお兄さん以外のメンバーで、
ジブリの歌を歌ったり、ディズニーソングメドレーをしたりと
童謡以外の楽しい歌もたくさん聞かせてくれましたよ。

だいすけお兄さんは、おかいつの歌とは別に、
ファミリーライブのHP内で歌のリクエストを募集していたので
その中から、数曲コンサートで歌ってくれました。

特にね、だいすけお兄さんが歌う中島みゆきの「糸」は反則級でした・・・
糸自体、大好きな歌だったので、イントロが流れてきた途端

はぴこ
はぴこ
マジか・・・

と呟いたほどびっくりしたのですが、本当に素晴らしかった・・・
思わず涙が出てしまったのはここだけの話です。
2番からは美織ちゃんも参加して、非常に素晴らしいハーモニーを奏でてくれましたよ。
いや、ほんとだいすけお兄さん、カバーアルバムとか出してくれないかな。
やはり、しっとり歌い上げる系の歌が似合うと思います。

その他にも、リクエストでぶっちぎり1位だったぼよよん行進曲や
去年初めてソロCDデビューとなった、さよならだよミスターとか
5月に出る新曲なども歌ってくれて、非常に満足できる内容でした。

 

アリーナ席だったけど、どんな感じ?

今回は、一般発売でチケットを確保したのですが、ぎりぎりアリーナ席が取れました。
席は、おかあさんといっしょのスペシャルステージと同じように
会場の真ん中にステージがあって、それを囲むように席が設けてあるタイプ。
アリーナ席は、椅子ではなく地べたに座る形になります。
ジョイントマットが敷いてあって、スペシャルステージの紙1枚よりは座り心地良かった(笑)
一人あたりに割り当てられているスペースも、スペステよりも広かったです。

ちなみに我が家はD-8エリア。
アリーナ席の中では後方ではありますが、通路側だし短軸方向だしで
ステージやサブステージからも近く、出演者の方もしっかり見れて良席でした。

エリアは指定されているけど、エリア内の席は特に決まっておらず
入場する前に、各エリアごとに並ばされて、
エリアの整理番号順に中に入れられるシステムでした。
なので、番号が早めの人から、自分の好きな場所に陣取るスタイルだったので
ピッタリ通路横を確保できて非常に良かったです。

 

気になるグッズ販売は?

コンサートと言えばグッズ販売。と言うことで、コンサートのグッズはこんな感じ。
ちょうど1回目のコンサートが開催されている時間に、グッズを見に行ったので
写真のように売り切ればかりでしたが、2回目が開催される時間には補充されてました。
各回に、各商品が振り分けられていたようです。

ただ、グッズ自体の数が少ないようで、上記のように後半になると売り切れが続出。
前日に、ママ友さんが同じくコンサートに行ったのですが
その時は、すでに光る棒やタオルは売り切れてて買えなかったようです。
グッズはね~気分を上げる重要アイテムなので、できればたっぷり用意してほしかった!
今回大阪2日間だけの開催だったから、それほど数は作れなかったのかもしれませんけどね。

また、世界名作劇場の時と同じく、特賞にだいすけおにいさんとの写真撮影が当たる
ガチャガチャも今回ありました!!
特賞はだいすけおにいさんと一緒にチェキ!、金賞はサイン入りプロマイドです。
上の二つが当たらなくても、缶バッチやタオルなどが当たる、外れ無しのくじになります。

でもね・・・このガチャガチャもね・・・怖い側面もありまして。
某写真投稿サイトで、特賞に当選した人が、写真をUPしたところ
だいすけおにいさんのファンらしき人達が総攻撃してきたりとかあったようです・・・
いや、写真撮影のためにかなりの額ガチャガチャに投資してる人もいたようなので。
ほんと、ファン心理なのかもしれませんが、平和にいきたいですよね。

まぁ、なんだかんだ言いつつも、ガチャガチャ好きな兄くんに1回引いてもらいましたけどね。
案の定というか、特賞なんて当たらずに、缶バッチでしたけどね。
うん、それで良いじゃないですか。当たったら素直におめでとうって思いましょうよ。
みんな平和に楽しんで出来ると良いなと思います。

 

 

世界名作劇場との違いはどんな感じ?

最後に、今日の記事の中でちょこちょこと出てきた、去年開催された世界名作劇場。
世界名作劇場はストーリー仕立てのミュージカルであることに対し
今回のファミリーライブは、特にストーリーは無くライブ!って感じのコンサートでした。

どちらが良かったかと言うと・・・
うちの子供の反応としては世界名作劇場の方が食いつきも良く、最後まで楽しんでいました。
今回のファミリーライブは、ぶっちゃけて話すと、
途中から兄くんも含め、周りの子もちょっと飽きてぐずぐずしだす子が多かったです。

わんわんといっしょや、夏のスペシャルステージでは、兄くんも周りの子も
それほど飽きる感じも無く、最後まで熱中してみてくれていたので
キャラクターが出ていないせいか?と初めは疑いました。
でも、世界名作劇場は最後まで楽しく見ていたので、ある程度ストーリーがないと
歌だけでは子供たちは繋がりがなく、飽きてしまうのかもしれません。
特に、途中で番宣があると、余計に帰ろう!という子供の声が聞こえていました。

はぴこ
はぴこ
演出にはもうちょっと工夫が必要かも!

ちなみに、そんな世界名作劇場は2018年も世界名作劇場2が公演決定したそうです!!
夏の大阪を皮切りに再びスタートするようなので、こちらも楽しみですね。
私、世界名作劇場1回しか行ってないけど、
今回のコンサートに、その時の歌のおねえさんが出演していることに気づきました。
なんとなくたくみおねえさんに似てたから覚えてた(笑)

 



 

さいごに

最後、少々辛口コメントを入れてしまいましたが
だいすけお兄さんのアーティストとして初めての城ホールでのコンサート、
私自身は非常に楽しむことができました。
おかいつ時代の歌以外の歌も、いろいろと聞けたし
ライブ調のいつもとは違ったノリノリのだいすけお兄さんも観れて楽しかったです。
美織ちゃんや福くん、たこ虹の出演も非常に良かった。

今回のコンサート、前日に行ったママ友とも話をしてて感じたのが

はぴこ
はぴこ
子供抜きで、大人だけで行ってじっくり聞きたい!
そしてそのあとお茶しながら語り合いたいよね。

と思ったのが一番です(笑)
いや、子供向けなんですけどね。だいすけお兄さんのしっとりした歌が非常に良かったので。
出来れば子供のわちゃわちゃを気にせずに、じっくりゆっくり聞きたかったなぁというのが
ママ友を含めて、私たちの感想でした。いつかそんな日が来ると良いなぁ。

 

次に読むのはこれ!

だいすけお兄さんの大親友らしいかぞえ天狗さんも出演した
わんわんといっしょ夢のキャラクター大集合のレポートも書いています!

あわせて読みたい
ワンワンといっしょ!夢のキャラクター大集合!名古屋公演に行ってきました!~ネタバレ注意~DVD発売はいつ? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 1月27日28日と名古屋の日本ガイシホールで行われた ワン...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください