2017年Hawaii旅行準備

【子連れハワイ準備】カメラは二台体制で。OM-D E-M10MarkⅡってすごい!【レビュー】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日子連れ旅行には、高級コンデジが最強ママカメラだ!!と言っていたはぴこですが
じつは、ハワイ旅行に向けて、新たにカメラを追加しました。

あわせて読みたい
RX100m3は子連れ旅行に最適なママカメラ!!こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 プロフィールにも書いていますが、はぴこの趣味は、旅行とカメラ(写真)...

はい。高級コンデジが子連れ旅行に最強だと思っています。
いや、子連れ旅行というか、普段ママバッグに入れっぱなしにするカメラとして
最強アイテムだと思っています。

だけど・・・ハワイ旅行に向けて、なんとミラーレス一眼を
追加で購入してしまいました。
購入したのは、OlympusのOM-D E-M10MarkⅡです。

いや~。今回は一目ぼれ?いや、ひといじりぼれ?でしょうか・・・
実機を触って、ビビッときてしまい、衝動的に購入したんです。
こちらの機種は、コンパクトだしレンズも小さいので、
まだ子連れ旅行での持ち運び、許容範囲だと思います。

実際に子連れ旅行に持っていきましたが、大丈夫でした。

こちらのレンズセットに、下のレンズカバーを付けていれば
いちいちレンズキャップを外さずに済むので、非常に便利。

ぱっとカメラを取り出して、パパっと写真が撮れるので
非常に機動力が上がります。
このレンズキャップの存在も、カメラ購入の後押しになったとかならなかったとか。
電源入れると、にゅっとレンズが出てくるギミックは楽しいです。



 

なぜ、カメラ二台体制?

さて、今回すでにRX100m3を持っているのに、
なぜ追加でミラーレス一眼を購入したのかと言いますと
まぁ、単純に物欲に負けたという理由もありますが、
一番の大きな目的は、カメラ二台体制にしたかったからです。

なぜ、二台必要なのか?

お父さん、お母さんどちらかがカメラマンになると
カメラマンしている人の写真って非常に少なくなりませんか?

我が家の場合は、はぴこがカメラ担当なので
圧倒的に、はぴおさん+兄くんの写真が多くなっています。


まぁ、はぴこは写真撮るのが好きなので別に自分が写ってなくても構わないのですが
弟くんが生まれてから、基本的にはぴこが弟くんを抱っこ紐しているので
圧倒的に弟くんの旅行での写真が少なくなってしまってるんです。

兄くん、まだまだ抱っこ魔なので、はぴおさんに抱っこされることが多く
なかなか弟くんを撮るために、はぴおさんに預けるってできないんですよね。

なので、はぴおさんにRX100m3を持ってもらい
はぴこがOM-Dを持つことで、両方写真が撮れるんじゃないかなと思っています。

また、それだけの理由ではなく
今回3世代旅行ということで、ちょこちょこ別行動することが出てきます。

あわせて読みたい
【子連れハワイ準備】3世代で楽しむオプショナルツアー考察こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 兄くんが投げたスマホが、液晶テレビにクリティカルヒットしてしまい ...

ところどころ別行動するため、カメラ2台あったほうが
両方で使えるので、思い出もまんべんなく残せるかなと思ってます。

ま、一番の理由は、はぴこが気に入ってほしかったからですがね。



 

OM-D E10markⅡのタッチシャッターがすごい!!

カメラ・ガジェット好きのはぴこ。
これまでにも、ミラーレス一眼を使用していた時がありました。
ただ、これまで使用したミラーレス一眼のイメージとして、

  • ピントが迷いがち&遅い
  • ボディがコンパクトだけど、レンズが飛び出ててかさ張る
  • 結構重い
  • 画質はそれなりかなぁ

という感じでした。いや、古いミラーレスのイメージですね。
確かにアートフィルターは多いですし、一眼レフと比べたらはるかにコンパクトですけどね。
結局は、一眼レフには叶わないしなぁというイメージでした。

OM-Dも実際実機を触るまでは、イメージはそんな感じでした。
小型軽量コンパクトだし、見た目が好みだけど
結局かさ張るかな、微妙かな、という思いで実機を触ってみたのですが・・・

なにこれ!タッチシャッターが快適すぎる!!

と一瞬でほれ込んでしまったんです。
しかも、ミラーレスなのにビューファインダーもついてて
ファインダーを覗いて撮る、「写真撮ってます感」もばっちりあります。

もう、タッチシャッターのフィーリングでがっつり堕ちてしまいました。

あと、実際使用してみてオリンパスのカメラってすごい優秀だなと実感しました。
顔認証で、瞳にズババシっと、ピントが合うんです。

もう、何も考えずに、ぴぴっとシャッター押すだけで
子供の綺麗な瞳に、ぴぴっとピントが合って、アイキャッチくっきり。
すごくかわいい写真が撮れるってびっくりしました。

子連れで子供を追いかけていても、邪魔にならないコンパクトさで
くっきり鮮やかに写真が撮れるってすごい。
タッチシャッターならピントも迷わずに、欲しいところにピントを合わせられます。

また、初めてのオリンパス機なのですが
オリンパスブルーと言われるだけあって、色鮮やかな写真が撮れますね。
加工する時間があまり撮れないので、結構J-PEG撮って出し派なのですが
それだけでも非常にきれいな絵が得られると思います。

ほんと、カメラって進歩してるんですね。
RX100m3を購入したのが3年前で、6Dを購入したのが4年前。
かなり久しぶりにカメラを買ったのですが、進歩にかなりびっくりしました。

 

手持ちのレンズ資産も生き返った

前述の通り、ミラーレス一眼、これまでにも持っていました。
Panasonic GF1にSONY NEX-3などなど・・・
GF1はキットレンズが明るい単焦点レンズだったので
かなり気に入って使っていました。
明るいレンズのおかげでボケ感も非常にきれいでしたし。

各ボディはすでに手放してしまっていて、手元に残っていないのですが
GF1についていたキットレンズ、20mmF1.7のレンズだけは
お気に入りで、手元に残していたんです。

そして、これが今回OM-Dを導入したことにより生き返りました。

もともと、明るい単焦点レンズなので、描写力はよかったのですが
ピント合わせが、少々苦手なようで良く迷ってしまい
ピント合わせたいところにピントが来ていない写真を量産してしまうレンズでした。
いや、私がへたくそなだけか。

それが、OM-Dのタッチシャッターと組み合わせることで
欲しいところにピントを置くことができるようになり
このレンズへの不満が一気に解消されたんです。

小型軽量ですし、このレンズ1個一緒にポーチに入れていてもかさ張りません。

μフォーサーズは、レンズ規格が共通化されているため
パナソニックのレンズでオリンパスで使えるのが良いですよね。
おかげで、お気に入りのレンズが生き返って非常にうれしいです。

今ははぴこ所有のレンズの後継機が出ていて、そちらも評価が高いようです。
20mmという画角は、物や人物を撮るには非常に使いやすい画角だと思います。
もちろん、子供を撮るのにも最適です。

 

 

さいごに

といろいろと理由付けてきましたが
結局は、OM-D E-M10 MarkⅡに惚れてしまったというだけでして。
小型軽量コンパクト、抱っこ紐して子供を抱っこしている状態でも
カメラを斜め掛けして持っていても苦にならない、邪魔にならない。

高級コンデジも良いのですが
時々いろいろと触って撮りたくなる瞬間があります。
そんな時、ミラーレス一眼なら自分の好きなようにいじれる楽しさもあります。

ぱぱっと撮って綺麗な写真も欲しいし
時々はこだわっていろいろいじって写真撮りたいときもある。

写真は記録であり、はぴこにとっては趣味でもあるので
E-M10とのカメラライフも旅行中楽しんできたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です