ホテルレポ

ザ・リッツカールトン京都のガーデン・テラス・スイートでお誕生日お祝い♪【子連れ宿泊記】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日、兄くんのお誕生日のお祝いで、リッツカールトン京都に滞在したのですが、思いがけず初めてスイートルームにアップグレードしていただけました!

滞在したのは、プライベートなテラス付きガーデンが付いた、ガーデンテラス・スイートというお部屋です。

非常に素敵なお部屋で、子供たちも大喜び。

ということで、今日はお部屋を紹介したいと思います!

Youtubeにもアップしているので、よろしければどうぞ。

Youtubeに入れれなかったことなどもブログで紹介しています!




 

リッツ京都のガーデン・テラス・スイート子連れ宿泊記

スーパーオフピーク65000ptで滞在

リッツカールトン京都は、マリオットBonvoyの最高カテゴリーであるカテゴリー8の5つ星ホテルです。

カテゴリー8のホテルに無料宿泊するために必要なポイント数は本来なら下記の通り。

ピーク スタンダード オフピーク
カテゴリー8 100,000 85,000 70,000

オフピークの時でも、7万ポイントが必要なホテルなのですが、今回はスーパーオフピークが適応された65,000ポイントで滞在することができました!

めちゃめちゃお得!

スーパーオフピークなのに、ガーデン・テラス・スイートにアップグレードしていただけて、本当に素敵な滞在となりました。

やはりこういうキャンペーンの時のために、マリオットBonvoyのポイント貯めておいて良かったです。

マリオット系ホテルに宿泊するときにより多くのポイントを獲得する方法!マイルにも♪ こんにちは!はぴこです。 実は、今私はマリオットBonvoyのプラチナステータスを獲得するためのプラチナチャレンジに絶賛ト...

こういう時の瞬発力、大切です。

 

チェックインはザ・バーで。子供向けのスタンプラリーも

以前はお部屋で行われていたチェックインは、コロナ禍になってからザ・バーに案内されます。

窓側の大きなテーブルのソファ席に案内してもらえました。

ウェルカムスイーツな、チョコ掛け八つ橋が京都らしいですね。

弟くんにはちょっとハードだったみたいですが、兄くんは喜んで食べていました。

大人にはほうじ茶、そして子供たちにはオレンジジュースをいただけます。

ここでチェックインや館内の説明、朝食の説明などが行われます。

また、リッツ・キッズのスタンプラリーの説明もしていただけました。

こちらのネームプレートをそれぞれ子供たちに1つずついただき・・・

駐車場、スパ、レストラン、フロントなどでスタッフさんからシールを頂いて集めるて

最後にフロントに持って行くと、アイスが貰えます。

どこのスタッフさんも、可愛いきらきらシールをたくさん用意してくれていて、どれがいいか選ばせてくれて楽しそうでした。

アイスはリッツカールトンのライオンマークがついたこんなアイス。

以前、リッツキッズのアイスキャンペーンで頂けていたアイスと同じですね!

ザ・リッツ・カールトン京都で味わうピエール・エルメ・パリのアフタヌーンティー! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ホテルのカフェやレストランは宿泊しなくても利用できるので、ホ...

スタンプラリー頑張ったらアイスもらえるよ!と言われて、子供たちは張り切ってシール集めしていました。

やっぱり、リッツ京都は子供たちに優しいですね。

それではお部屋の様子を紹介します。




 

ガーデン・テラス・スイートルーム

最上階5階のお庭付きのスイートルーム

滞在したガーデン・テラス・スイートは、最上階の5階にあるお部屋です。

ドアを開けたらいきなりリビングルームにつながる不思議な設計。

リビングエリアは、子供たちもわちゃわちゃしていたため、ちゃんと撮れた写真がこれくらいしかないです(笑)

窓側にはドドンと丸いテーブルと椅子が。

窓からはプライベートガーデンの様子が見えて、非常に心地の良い席になっています。

ガーデンからは、リビング・ベッドルーム・バスルームどこからでも出られる仕様になっていて、ガーデンとの一体感が感じられました。

テーブルの上にはウェルカムフルーツとメッセージカード。

そして兄くんのお誕生日のお祝いのプレートが用意されていました。

子供たち、リッツ京都のこのジェリービーンズが大好きなんですよね♪

ウェルカムフルーツはどちらもとても美味しかったです。

既に子供たちに荒らされ始めている・・・

リビングのテレビはこんな感じではめ込まれています。

リッツ京都のテレビは引き出せるようになっていて、角度を変えられるのも便利ですね。

窓側にはいつもの盆栽と、大人分と子供分のマスク及びアルコールスプレーが。

マスク用意してくれるサービスはやはりうれしいですね。

入り口付近のカウンターには、ネスプレッソとスペシャルTのマシーンがあります。

そういえば、スペシャルTは終了するとのことだったのですが、ここの分はどうなるのかな?

ネスプレッソの下の部分は冷蔵庫になっていて、以前オーダーした記録が残っているからか、冷蔵庫の中身は空っぽにしていただけていました。

コップやグラス類は、それぞれリビングから通じる部分に置いてあるチェストに。

ベッドルーム側のチェストの方にはワイン類とカップ、グラス類が。

上の包みの中には茶器が入っていました。

バスルームにつながる方のチェストには、スナック類とカトラリー、ポットやアイスペールが入っていました。

チェストの上には歯ブラシなどのアメニティ類が入っています。

バスルームの洗面台がちょっと狭めなので、こちらに避難しているようでした。

 

大きなソファーを活用してお誕生日のデコレーション!

窓の反対側には、大きなソファーがあり、ここでもゆったりくつろぐことができました。

テーブルの上にウェルカムスイーツなどいろいろ載っていたので、こちらで兄くんのお誕生日祝いのデコレーションをすることに。

ケーキはあらかじめオーダーしていたので、子供とはぴおさんがプールに遊びに行ったタイミングでお部屋に持ってきてもらいました。

そして、持参したLED照明でなんとかデコレーション!

意外といい雰囲気にできました!

レンズの玉ボケチェックにも使えて、意外とおススメw

この写真だと入り口からすぐお部屋だということが良くわかる

子供達には内緒に全部準備していたので、プールから戻ってきてとてもびっくりしていました!

サプライズ大成功♪

嬉しそうにケーキに駆け寄る姿がとてもかわいかったです。

ちなみに、ケーキはピエール・エルメのフレジエというケーキです。

本来なら、ラズベリーが入ったイスパハンのケーキになると思うのですが、子供たちがラズベリーが苦手だと伝えたところ、こちらのフレジエを提案していただけました!

京都産の女峰をたくさん使用したフレジエ、ピスタチオのクリームもとっても美味しかったです。

いちごがゴロゴロ入っていて、子供たちも大喜びで食べてくれました。

ちなみにお値段は4500円(税サ別)でした。




 

 

バスルームは広々。ベッドルームはデデンっ!

続いてバスルームです。

バスルームは、お風呂からお庭の様子が見えるようにするためか、洗面台が2カ所に分かれて設置されていています。

それでも2ボウル仕様になっているのは、やはりスイートならではなのでしょうね。

どちらの洗面ボウル側にもそれぞれ石鹸が用意されているのがありがたい。

子供用のコップも準備してくれている気遣いが嬉しいですね。

お風呂は桜吹雪のリッツカールトン京都オリジナルのお風呂。

この桜吹雪の浴槽、大好きです。

左側にトイレがあるのですが、カギがかからず、少し隙間が空いてるので子供たちが覗いていましたw

テレビが一応ここにあるのですが、可動式ではないので、お風呂からは見づらい位置。

ここしか設置するスペースなかったのかな?

続いてベッドルームです。

ベッドルームにもテレビが設置されていて、こちらは可動式なので、ベッドからも良く見えます。

奥の壁には小さめのクローゼットがあります。

初めここのクローゼットしか気づかずに、スイートの割に小さいクローゼットだなと思っていたら、実は反対側にもクローゼットがあることを発見w

ここのクローゼットのドアと、リビングと仕切るドアが共通なので、まったく気づきませんでしたw

子供たちがかくれんぼする際に見つけてくれました。

浴衣やセキュリティボックス、スリッパなどがあります。

狭めですがもう一つあるので、必要十分という感じでしょうか。

ベッドの上には家族4人分のパジャマが用意されていました。

やっぱり子供たち用のリッツカールトンのパジャマは、えぇとこの坊ちゃんに見えて好きですw

 

このお部屋の一番の見どころ!テラス付きガーデン

そして、こちらのガーデン・テラス・スイートの一番の見どころと言えば、やっぱりこちらのテラス付きのお庭!

バスルーム・リビングルーム・ベッドルームのどこからもアクセスできる細長いお庭が付いています。

ガーデン付きなのに、ここは5階。なんだか不思議な感じですね。

京都の周辺の山並みと綺麗にマッチしています。

何よりも、ベッドルームの前にあるこちらのテラスが良いですよね。

花粉の季節でなければ、ここでのんびりずっとボ―――ッとしていたいところですが・・・

それでも、綺麗な十六夜の月をテラスから眺めたり・・・

モーニングコーヒー飲もうよ~♪テラスで~♪

朝焼けの空を眺めつつ、モーニングコーヒーをいただいたり・・・

テラスを十分楽しませていただけました!

子供たちと私が寝静まった後に、はぴおさんはここで晩酌していたようですし、やはりお庭があるといいですね。

以前、テラス付きのお部屋に滞在したことはあったのですが、その時は2階で、目の前の道を歩く人がいるので落ち着かなくて、全然活用できませんでした。

5階のこちらなら、下の階やお庭の木が目隠しになっていて、プライベート感も確保されていて居心地が非常に良かったです!

本当に素敵なお部屋でした。

ザ・リッツ・カールトン京都のラグジュアリールーム・リバービューの子連れ宿泊記 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 週末に利用したザ・リッツ・カールトン京都。 マリオット・ホ...




 

プラチナ特典と朝など

リッツカールトン京都のプラチナ特典

続いて、気になるリッツカールトン京都のマリオットBonvoyプラチナエリート以上が受けられた特典について。

私は現在Bonvoyはチタン・エリートなので下記の特典が受けられました。

  • ウェルカムポイント 1000pt
  • お部屋のアップグレード
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 朝食無料(2名分)

レイトチェックアウトはお部屋の空き状況に依存するので、確約ではないのですが、子の素敵なお部屋に16時までのんびりできたのは嬉しかったです。

また、リッツカールトン系列はプラチナでも朝食無料にならないのですが、リッツ京都は特別にプラチナエリート以上でも朝食無料が受けられます。

現在アジア圏のマリオット系列では、Bonvoy会員の子供だと12歳まで朝食無料で利用できるので、家族4人分の朝食が無料でいただけるのは嬉しいですね♪

はぴこ
はぴこ
リッツカールトン京都の朝食は2人で1万円を超えるお値段なので、素直に嬉しい特典だなと思います!

 

 

懐石「水暉」での朝食の様子

ということで朝食の様子ですが、今回はいつものラ・ロカンダではなく地下1階の懐石水暉で頂くことになりました。

地下と言いつつも、窓からは自然光が差し込む非常に素敵なレストランです。

窓の外は滝になっていて、気持ちの良い水の音が聞こえます。

朝食は、和食と洋食が選べたので、大人用に1つずつ選びました。

子供用も和食と洋食が選べたので、こちらもそれぞれ一つずつオーダー。

大人用の洋食は卵料理が選べ

  • エッグベネディクト
  • オムレツ
  • スクランブルエッグ、目玉焼き、ゆで卵、ポーチドエッグ
  • フレンチトースト

の中から、私はエッグベネディクトをお願いしました。

 

大人の和食の様子

まず初めに、はぴおさん用の大人の和食です。

初めに暖かいあんかけが載ったお豆腐が出てきました。

続いて、お重に載った和定食が。

縮緬雑魚や煮物、温泉卵などもあり、非常に美味しそうです。

和食にはほうじ茶が出てきて、コーヒーもいただけました。

 

子供用の和食

続いてこちらが子供用の和食です。

大人用の和食から、焼き魚と卵焼き、煮物がチョイスされた感じですね。

どれも出汁が効いていてとても美味しかったのですが、偏食家次男は魚の皮と海苔で巻いたご飯しか食べませんでした(笑)

 

子供用の洋食

そしてこちらが兄くん用の洋食。

本当はスクランブルエッグなのですが、子供たちあまり卵料理食べないので、フレンチトーストに替えてもらったら、喜んでパクパク食べていました。

クロワッサンにヨーグルト、フルーツ、ゴボウのスープが付いていました。

こちらはとても美味しそう。

でも朝からたっぷり食べる小学生中学年くらいのお子さんなら、大人と同じ内容でもいいかな?と思いました。

 

大人用の洋食

最後に私用の大人用洋食です。

大人用の洋食は、1品ずつプレートで出てくるスタイルでした。

まず1品目は、コールドミールが載った前菜のプレート。

スモークサーモンやハム、チーズなどがのっていました。スープはゴボウのスープです。

2品目は選んだ卵料理のエッグベネディクト。

カリカリベーコンやソーセージが添えられています。

リッツカールトン京都のエッグベネディクト。すごく美味しいので本当におすすめ。

エッグベネディクトが終わったら、次にブレッドが届きました。

ブレッドは選べるようになっており、私はイスパハンのクロワッサンと、バニラのクロワッサンをチョイス。

イスパハンのクロワッサンは、いつも通りに美味しかったけど、バニラのクロワッサンもバニラの香りがたっぷりで本当に美味しかった!

欲を言えば、メインの卵料理と同時に持ってきてほしいところですが・・・スペースの都合上?

洋食は1品ずつ出てくるので、時間がかかるため子供たちがしびれを切らし、食事が終わったはぴおさんと子供たちはこの時点でお部屋に戻っちゃいました。

最後にフルーツとヨーグルト。

いちごもミカンもメロンもどれも美味しかったです!

子供たちがお部屋に戻ってからは、私一人のんびりと食事を楽しむことができました。

ブッフェの時は、基本的に私の方がパパっと食べて子供たちと先に部屋に残り、はぴおさんが一人でのんびり食事・・・となることが多いので、これはこれで良いなと思いました(笑)

朝から美味しい食事で、エネルギー満タンです!




 

やはりリッツカールトン京都は別格です

マリオット系ホテルにハマってから、記念日の折に時々滞在させていただくようになったリッツカールトン京都。

本当にきめ細やかなサービスが行き届いた素敵なホテルだなと改めて思いました。

何よりもホテル内のどこを撮影しても絵になる内装で、写真を撮っていても楽しめるのが本当にすごいなと思います。

今回は兄くんのお誕生日のお祝いとしてお得に滞在しましたが、本当に楽しむことができました。

Bonvoyポイントを貯めていればこんなに素敵な思い出が作れるので、また頑張ってポイント貯めていきたいなと思います!

格安ホテルしか選べなかった私が、高級ホテルにお得に泊まっている理由とは!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2019年は旅行をたくさんしよう!!と思い、今年はいろいろな...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください