カメラ関連グッズ

富士フイルムX70をあれこれカスタマイズ!お出かけしたくなるカメラにしました。

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日新たに仲間入りしたフジフイルムのX70
はぴこ中で、現在ママカメラとして最強となっています。
そのままでも十分おしゃれでカッコいいカメラなのですが
もっともっと持ち運びやすく、ママカメラとして強固なものにするために
アレコレとカスタマイズ?してみました。

 



 

フジフイルムX70をあれこれカスタマイズ!

純正ボディケースでボディを保護したい!

X70は、おそらくボディケースを付けないで使用したほうが
断然カッコいいと個人的には思います。
そのままのすっとした姿が、非常にりりしくて素敵です。

だけど、子連れでお出かけしている時に、首や肩からぶら下げていたら
ベルトや机などにぶつかることが多々あります。
せっかくカッコいいデザインなので、そのまま使用したい気持ちも大いにあるのですが
やはり壊れるのは嫌なので、純正ボディケースを取り付けました。

こちらのケースを使用しています。
ストラップはすでに購入しているものがあるので無駄になってしまいましたし
付属の袋がペラ過ぎて、カメラを守ってはくれなさそうです。

あと、このケースは本革で質感がとてもよくカッコいいのですが
三脚穴が使用できなくなるのがちょっと難点。
ケース付けても三脚穴を使用したい場合は、PUレザーになってしまいますが
こちらの商品の方が便利だと思います。

こっちは、三脚ねじ穴付きなので、ボディケースを付けたまま三脚に設置可能です。
ボディケースを付けると、机の上に置くときなどに、がん!とならないので
カメラ自体を保護するのにも良いですし、グリップ感も向上すると思います。

 

レンズプロテクターでレンズを保護したい!

この時にもうすでにプロテクターはつけているのですが
X70はもともとレンズがむき出し状態なので、保護したくてプロテクターを付けました。

やはり、子供と一緒にいるとカメラを構えている間に
いつ何時、かわいいおててがレンズに向かって伸びてくるかわかりません。
子供の手って、何でしょう。可愛いのですが、なぜか常に何かしら汚れているので
その手でレンズを触られると・・・と考えるだけで恐ろしいです。
ほら、子供にスマホ触られると、画面がめちゃめちゃ汚れるじゃないですか・・・

直接レンズ触りを回避するために、レンズプロテクターは必須用品になります。
ただ、X70には直接プロテクターを付けることができないので
接手となるリングアタブターを付けてからプロテクターを装着しました。

 

これで、子供のかわいい手からレンズを守ってくれると思います。
しかし、この接手リングと保護プロテクターを付けることで厚みが出てしまい
今度はもともとついていたレンズキャップが入らなくなってしまいました。

 

 

キャップレスなレンズキャップでレンズを保護したい!

元々ついていたレンズキャップ、FUJIFILMのロゴ入りでとってもかっこよかったのですが
いかんせん、外す時につるっと手から落としそうになって不安だったんです。
更に、レンズを保護するために保護フィルターを装着したら
厚みが出てしまったため、レンズ自体にレンズキャップを装着できなくなってしまいました。

そこで、レンズを保護しつつレンズキャップを外すわずらわしさを回避するために
こちらの、キャップレスに使用できるレンズキャップを購入してみました。

この商品の便利なところは、レンズキャップ部分をちょっと引っ張ると
こんな風にシャキン!と開いてくれるところ。

これなら、いちいちレンズキャップを付けたり外したりする必要がないので
ささっと写真を撮ることができるようになりました。

こちらの商品の販売元さんのHPに行くと、予めUVフィルター付きのものもあるのですが
残念ながら、欲しい49mmサイズが現在は売り切れ中のようで
フィルターなしの通常タイプを購入しました。

接手リング+保護フィルター+レンズキャップでこれくらい厚みが増量。

レンズキャップをUVフィルター付きのものにすれば、
保護フィルター分は厚みを抑えられそうですが
まぁ、保護フィルターは消耗品な部分もあるので、別々でも問題ないかな。
ちょっぴり出っ張っちゃったけど、レンズフード付けたのと同じくらいだと思います。

あ、ちなみにホットシューカバーはCOLA-BLOGさんで紹介されていたものを
真似して作ってみました。

これつけると、オリジナル感がさらに出て愛着湧きますね!
ブログ名の「Happy Traveler」で作ってもらいました。
「幸せな旅行者」だから、カメラにつけても違和感ないです。
これは斜体で作りましたが、ゴシック体でも欲しくてなってただいまオーダー中です。

 

 

カメラポーチでカメラを保護したい!

最後に通常持ち運ぶのに必要なカメラケースについて。
基本的に、ママバッグに入れて持ち運ぶ予定なので
サッと取り出せて、かつバッグの中の雑多なものからカメラを守りたい。

純正ボディーケースについていた袋は、あまりにもペラペラ過ぎて
カメラを守ってくれそうになかったので、こちらを購入しました。

おお。いきなりカジュアルな感じ(笑)
本当はこちらのケースがかっこよくて気になっていたのですが、
お値段が全然かわいくないお値段なので、断念しました。

まぁ、ケースはバッグの中に入れるときに使うだけですしね。

保護フィルターなどで、奥行が非常に分厚くなっているので
X70専用設計と記載されているケースには、収まりそうになかったため
いろいろサイズを見つつ、こちらのケースを購入しました。

実際に入れた感じはこんな感じ。

フィルター類を入れた状態で、ピッタリサイズって感じです。
ケース自体も厚みがあって、クッション性が良くしっかりした作りなので
カメラを保護する名目では、かなりしっかり守ってくれると思います。
ただ、ちょっとごついので、荷物としては少しかさ張るかな?

まぁ、これで安心して持ち出すことができるようになりました!

 



 

さいごに

という感じで、せっかくのコンパクトボディであるX70に
あれこれとカスタマイズをして、ちょっぴり分厚くしてしまいました。

まぁでも安心してお出かけするためには
どれも必要なカスタマイズなので仕方ありませんね。
ちょっと三脚穴を使いたいときに不便になってしまいましたが
その他の点では、安心して持ち運べるようになってうれしいです。

子連れだと、カメラを大切に扱いたいと思いつつも
そうは言ってられないタイミングもちょこちょこ出てくるため
出来るだけ、大切に壊さないように長く愛用していきたいと思っているので
しっかりと守ってもらって、ガンガン使っていきたいと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください