OM-D E-M10 markⅡ用の速写的なカメラケースのコスパが素敵すぎる件

こんにちは!はぴこです。

9月のハワイ旅行用に購入したOM-D E-M10 markⅡ。

非常に軽量で気に入っています。
いつもはこちらのエツミのケースに入れているのですが
旅行中はもう少し身軽に持ち運びたいなと思いはじめまして。

 

これ、E-M10m2に加えて単焦点の20mmF1.7フィッシュアイのボディキャップレンズ
一緒に入れておけるので、持ち運びに便利です。

 

イメージとしては、SONYのRX100m3につけているボディケースの感じで、
旅行中に、肩にぶら下げててもカメラを守ってくれて
かつ、写真を撮りたいときにパッと撮れるような、
そんなケースが欲しいなと思い探しました。

 

こんな感じが理想。ぶら下げておけるので使いやすい。

 



 

 

コスパ最強!OM-D E-M10 markⅡ用のカメラケース

お値段の割に、なかなかしっかりとしてる!

オリンパスさん、速写ケース的なものってPEN用は作っているんですが
OM-D用って純正のものはないようです。
PEN用はかわいさ重視って感じなのでしょうか?

それで、サードパーティ製で、お値段もそこそこでって感じで探して
購入したのがこちらです。

写真じゃちょっとわかりにくいですが、
黒字に赤いステッチが効いてて、なかなかいい感じです。

こちら、なんとお値段1750円也。

 

1750円で、ストラップ付です。素晴らしいコスパ!
ストラップは、今使ってるのが馴染んでいるのでそのまま使いますが
それにしても、とてもお安い。

値段が値段なので、正直あまり期待せずに購入したのですが
縫製もしっかりしているし、細部もこだわって作ってあって
予想外にしっかりしていました。

もちろん、このお値段なのでPUレザー。
ポリウレタン加工の合皮ですが、特にショボさもありません。

E-M10m2につけて、RX100m3と並べてみました。

E-M10の方は、どうしても上部にボタンやダイヤル類があり
また、ビューファインダーも出っ張っているので
上部方向にはどうしてもボリュームが出てしまいますね。

でも、上部を除けばいい感じのサイズ感に収まってると思います。

レンズカバー部を取り外すとこんな感じ。
ボディがブラックなので、違和感なく収まっています。

また、ボディケースを付けたことにより
右手のグリップ感が増して、持ちやすくなりました。
PUレザーの質感もあいまって、ガチっとホールドできます。
これはうれしい発見でした。

 

 

専用設計だから、細部もきちんとしてる。

E-M10m2用に設計されているので
いろいろ細かいところに気が利いています。

こんな風に、充電するときに電池を抜くための窓がついていて
三脚穴で固定しているボディケースをいちいち外さずに
電池やSDカードを出すことができるんです。

RX100用のケースは、こういった窓がついてないですからね。
充電は、横の接続端子から充電できるのでケースはつけたままでOKですが
SDカード抜くときは、ボディケースを取らなきゃいけないので
少々手間だったんですよね。

こんな風に簡単に取り出せる設計はありがたいです。

 

もちろん、ビデオ端子などの接続部分は
きちんと避けられて作ってあるので、こちらもそのまま使えます。

本当に値段の割に…良く作られている…

 

少し残念なビューファインダー周り

本当にお値段の割に良く作られている。
良く作られているんですけど…
ちょっとここ、もう少しカバーしてほしかったなというところがこちら。

ビューファインダーのところが、微妙に空いてるんです!!

なぜ?全部覆っちゃいけないのかな?
せっかくこれだけきれいに作ってあるので
出来れば、ファインダー部分もすべて覆ってほしかったけど
何か意味があるのかもしれませんね。

しかし、うーん。できれば覆ってほしかったなぁ。

 

さいごに

確かにビューファインダー周りが、もう一声!って感じですが
お値段1750円に対して、非常にコスパの良い製品だと思います。

E-M10m2用の純正の速写ケースはないので
このお値段で買えるのであれば、買いですよね。

こちらは、標準レンズの14-42mmEZレンズ装着時の専用設計なので
ダブルズームキットのレンズなどには対応していないので
注意が必要です。

手持ちのPanasonicの20mmF1.8レンズを付けた場合は
一応ぎりぎり装着は出来ました。ちょっとパンパン。

ボディキャップレンズであるBCL-0980はもちろん余裕で大丈夫です。

お値段も安いですし、カメラを気軽に持ち運べて
すぐに写真が撮れる、とっても素敵なケースだと思います。

おススメです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です