アウラニ(タイムシェア)

DVCメンバーサービスの舞浜完全撤退について思うこと

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。
Twitterの方では、すでに挙げられている方もいましたが
我が家にも、ディズニー・バケーション・クラブ(DVC)から
舞浜のイクスピアリにある、リレーション・オフィスが9月に閉鎖する連絡が届きました。

メンバー・リレーション・オフィスは2017年9月24日に閉鎖されるそうです。

今日届いたお手紙について、思うところを書きたいと思います。
 



 

舞浜のDVCプレビューセンター

イクスピアリ内にあった、
DVCのアウラニ販売促進のためのプレビューセンターは
すでに、2016年9月に閉鎖されました。

その後の窓口的な役割で、規模を小さくして
メンバー・リレーション・センターが設置されたようですが
1年間で、その役割を終えたようですね。

今後は、ハワイのアウラニの隣のジャパン・メンバー・サービスに拠点を移すそうで
アウラニ内にあるプレビューセンターもおいおい
こちらのジャパン・メンバー・サービスに移るようです。

1年で役割を終えたということは、それほど重要な拠点でもなかったのでしょうか?
問い合わせ自体は、日本語対応のメンバーサービスもあるので
舞浜自体に、サービスを置いておく必要もなかったのかも。

なので、今回の撤退は必然だったのかもしれませんね。

 

実は行ったことがない舞浜のプレビューセンター

はぴこ家は、アウラニ現地でDVCを購入しているため
舞浜の写真のプレビューセンターに行ったことがありません。

ディズニーついでにイクスピアリによった際に
存在自体は見たことはありますが
中に入ったり問い合わせしたこともないので
無くなったとしても、それほど不便を感じていません。

問い合わせ自体も、DVCメンバーサービスに直接問い合わせるので
あまり恩恵を受けていない、オーナーだと思います。

アウラニの横に、ジャパン・メンバー・サービスが残るようですし
日本人オーナーにとっては、日本語対応継続されるため
特に問題ないような気がします。

日本でのDVC購入は、去年2016年9月のプレビューセンター閉鎖時点で
出来なくなっているので、リレーション・オフィスが閉鎖されても
大きな支障はないように感じます。

ある程度、日本人の顧客も確保したので
維持費もかかるため、完全撤退という判断は正解なんでしょうね。
維持費も元をたどると、我々の管理費からですからね。

日本でのDVC拠点がなくなってしまうのはさみしい気持ちもあるので
いつか、日本にもDVCのヴィラができると良いなぁと思います。
法律的に無理そうですが。

 

コンシェルジュ・コレクションの追加

今回の手紙には、リレーション・オフィスの閉鎖の連絡と
もう一つ、コンシェルジュ・コレクションの追加についても記載されていました。

東急バケーションズの一部の施設が利用可能に

新たに東急バケーションズの一部のリゾートが
DVCのポイントを利用して、使用可能となりました。

2017年に京都と軽井沢、2018年には箱根強羅の施設が
1泊から利用可能となるそうです。

まぁ、正直微妙ですけどね。
コンシェルジュ・コレクションということは、
予約に手数料が1万ほどかかるでしょうし。

 

DVCオーナーが喜ぶ追加ならば
おそらく、TDR内のホテルのDVC枠の拡大だったり
以前は出来ていたミラコスタのハーバービューのお部屋の利用復活とかのほうが
絶対絶対、皆さん待ち望んでると思うんですよね。

あ、1泊当たりのポイントを少なくしてくれる変更もうれしい。

DVCオーナーさんは、やはりディズニー関連に宿泊したいだろうから
東急よりは、TDRでの利用環境の充実のほうが
みんな喜ぶ施策だと思いますが・・・

ま、オリエンタルランドが絡むから難しいのでしょうけどね。
 




 

さいごに

今回の閉鎖は、寂しい気持ちは多少ありますが
現在の我が家の使用環境においては
特に変化のない内容でした。

DVCはアメリカの会社なので、日本撤退も
仕方ないことなのかもしれません。

だけど、せっかく日本のDVCメンバーがプレビューセンターのおかげで増えたので
DVCの拠点がなくなってしまうのはさみしいですね。

以前、アウラニ販売開始の年にあったようなパーティが
二度と開かれることもないわけですし。

DVCメンバー専用のイベントは、アウラニでは週1の頻度で
行われていますが、今回の滞在では曜日が被らないので
行けそうにないのが残念です。

いつか、また日本にもDVC戻ってくるとうれしいなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください