カメラ

なら瑠璃絵でα7RⅢイルミネーションリベンジ!!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日、なばなの里で設定ミスでうまく撮れなくてわたわたしてしまった
α7RⅢでのイルミネーション撮影。

あわせて読みたい
α7RⅢでなばなの里のイルミネーション撮影!シャッタースピードに気を付けないと失敗写真連発に!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 東海地方や関西地方に住んでいる方ならCMでお馴染みのなばなの...

その時に教えてもらった設定で撮影リベンジするために
ちょうど今奈良公園で開催されているなら瑠璃絵に
イルミネーション撮影に行ってきました!

奈良公園の夜間のイベントは、夏に行われる燈花会には行ったことあるのですが
なら瑠璃絵は初めて。一面のイルミネーションがとってもきれいでした。
イルミネーション撮影も、シャッタースピードは1/100以下に設定したので
問題なく撮影もできて大満足です。

出来れば、シャッタースピードを上げまくった撮影とも比較してみたかったのですが
子連れでバタバタだったので、そこまでは出来ませんでしたが・・・
まぁ、綺麗に撮れたので、良しとします。

フルサイズとしては小型なので、子連れでも安心して持ち出せます。

 



 

α7RⅢでなら瑠璃絵を撮ってきた!

しあわせ回廊・なら瑠璃絵

なら瑠璃絵は、鹿や春日大社、東大寺のある奈良公園で行われる
冬のイベントで、2018年は2月8日~14日まで開催されています。
14日の最終日には、花火も上がるなかなかのイベントです。

公式ホームページはこちらです⇒なら瑠璃絵

奈良公園の夜のイベントとしては、
夏8月には燈篭が並ぶ燈花会が有名ですが
冬のなら瑠璃絵も定番化したイベントになったようです。

寒い時期はやはりイルミネーションが綺麗ですね。
奈良の夜は寒いのしっかり防寒対策していきましょう。

 

メイン会場のイルミネーションは圧巻

広い広い奈良公園全体で、イベントが行われていて
東大寺、興福寺、奈良国立博物館などの夜間拝観も行われています。
イルミネーションのメイン会場は、奈良春日野国際フォーラム内の庭園で
一面にイルミネーションの天の川が広がっています。

庭園自体がかなり広いで、一面にLEDが広がっているのは圧巻!!
とってもきれいでした。
このメイン会場に入るには、入場料が大人一人500円必要ですが
願い事を書ける短冊がもらえます。

花短冊に願いをかけて、冬七夕ツリーにかけるんですね。
なんか、いろんなイベントが混ざり合ってるような気がしますが・・・
とりあえず、定番どころのお願い事を書いておきました。

また、中にLEDが入った光る風船ももらえるので子供達は大喜び。
兄くんも弟くんも、風船をフリフリ散策しました。
大人の人ももらえるので、欲しい方は忘れずにもらいましょうね。

 

 

イルミネーション撮影、とりあえず成功

ということで、メイン会場では子供たちのことはちょっとはぴおさんに任せて
私はイルミネーション撮影にいそしみました。

撮影はマニュアルで行い、シャッタースピードを1/100以下に設定しました。
F値は開放、ISOは面倒だったのでAUTOです。

シャッタースピードが遅いけど、α7RⅢは強力な5軸手振れ補正が付いているので
手振れ自体はあまり発生せずに、良い感じで撮影できるのですが
動きまくる子供の写真は、なかなか難しいですね。
シャッタースピードが遅いので、ピント追従してもやはり被写体ブレしてしまいます。

それでも何とか、綺麗に撮れたので大満足です。
この写真も手はブレてしまってて残念ですが、
そこは常に動き回る子供ですからね・・・
さすがにこの環境での撮影では撮って出しでは厳しいので
RAWで撮影して、戻ってきてからLightroomで現像して調整しました。

父、ダブル抱っこ。
奥にあるのが、先ほどの花たんざくをかける冬七夕ツリーになります。
スタッフさんが数名いて、ホッチキスで止めてくれますよ。

子供がいる場合は、子供の目の高さ付近に付けてくれます。
この写真は残念ながらブレちゃったけど、雰囲気良いので良し。

光の回廊もありました。
ここは明るいので自撮りするのも良いですね!

兄くんは歩きたがらないので、父に抱っこを要求しまくりですが
弟くんは、歩きたい時期なので、しっかり元気に歩いてくれます。
1歳児のもこもこカバーオール姿は・・・かわいいすぎる!!
弟くんがしっかり歩いてくれて、はぴおさんがしっかり見てくれたので
なんとか、私も撮影に没頭することができました。

 



 

さいごに

夏に開催される燈花会と比べると、まだ認知度も低いのか寒いせいなのか
なら瑠璃絵はそこまで混雑しておらず、じっくりイルミネーションが楽しめます。
メイン会場にLEDが集中しているので、かなり圧巻の景色になってますよ。

ただ、三脚や一脚、自撮り棒を使っての撮影は
安全を考慮して禁止されているので、三脚などの持ち込みは気を付けましょう。

今週末は3連休ですし、14日の最終日には花火も上がります。
東大寺や興福寺も夜間ライトアップしているので
お出かけの計画にプラスしてみてくださいね。

 

次に読むならこれ!

なら瑠璃絵に行く前になばなの里のイルミネーション撮影で
思いっきり失敗連発してしまいました・・・

あわせて読みたい
α7RⅢでなばなの里のイルミネーション撮影!シャッタースピードに気を付けないと失敗写真連発に!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 東海地方や関西地方に住んでいる方ならCMでお馴染みのなばなの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください