2021年8月宮古島旅行

宮古島・シギラリゾート内のホテル・ロベルトソンハーバー子連れ長期滞在宿泊レポート!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

今年の夏に予定していたハワイ旅行が無念の欠航となり、国内で楽しむぞ!!と決めて計画した宮古島旅行。

ハワイの日程と同じで特典航空券が取れる~♪と何気なく飛行機を確保したら、気づけば7泊8日というロングステイになりました。

夏・最盛期の宮古島のホテル事情・・・舐めてました。

どこもかしこもお高くて、7泊なんてしたら我が家破産してしまう価格ばかり。

そんな中でも、我が家の条件を満たしつつも比較的リーズナブルに滞在できるホテルを発見しました。

それが、今年4月にリブランドして名前が変わったホテル・ロベルトソンハーバー

以前までは、ホテルブリーズベイマリーナ アネックス コンドミニアムという名前でしたが、新たな名前にリニューアルしてオープンしたようです。

あまりホテルのレポートがないので、ここぞとばかりにしっかりレポートしたいと思います!

HOTEL ROBERTSON HARBOR子連れ滞在記

シギラセブンリゾーツ内のカジュアル路線なホテル

ロベルトソンハーバーは、宮古島の南側のシギラリゾート内にあるホテルです。

シギラリゾートといえば、ザ・シギラやスイートアラマンダ、シギラ・ミラージュなど名だたる高級リゾートホテルが並ぶ一大リゾートエリア。

なのですが、高級路線だけでなくカジュアルなホテルも点在しているので、ファミリーでカジュアルに滞在したい!という要望も叶えてくれるんです。

今回滞在したロベルトソンハーバーも、そんなカジュアル路線の中のホテルの一つ。

だけど、リゾート内の移動には巡回バスもありますし、シギラリゾート内のレストランやショップでの買い物もお部屋付け出来て非常に便利でした。

 

今回のホテル選びの希望はリーズナブルで楽しめるホテル!

今回ホテル選びでこだわった条件はこちら

  • 価格がリーズナブルであること(超重要w)
  • 部屋に洗濯機が付いていること
  • プールが付いていて自由に遊べるところ
  • 海が近くてできればお部屋から眺められるところ
  • 中心地から少し離れていて光の影響が少ない場所

という感じです。

ハワイ日程で飛行機を確保してしまったため、長期滞在となるのでリーズナブルじゃないと一気にお値段が跳ね上がってしまうため、価格は超重要なポイント。

そして、長期滞在となると洗濯は不可欠なので部屋に洗濯機があることも必須。

とはいえ、子供たちがプール大好きなのでお部屋からすぐにプールに行ける場所がよく、せっかくの宮古島なので海が見えると嬉しい。

星空もバッチリ

最後の光の影響が少ない場所…というところは、私が星の写真を撮りたかったので、なるべく光害の少ない中心地から離れた場所が希望でした。

HPより

上記の条件で、初めは同じシギラリゾート内にあるウェルネスヴィラ・ブリッサを予約していました。

こちらもコンドミニアムタイプで、お部屋に洗濯機やキッチンがあるホテル。

ただ、プールが・・・隣に無料で利用できる公共プールがあったのですが、数年前の台風により閉鎖されてしまっているとの情報をいただきまして。

シギラリゾート内の他のホテルのプールも利用できるのですが、ブリッサはリゾートの端っこにあるため、他のホテルからはかなり離れているため気軽には行けず。

そこで慌てて検索しなおして予約したのがロベルトソンハーバーだったんです。

ロベルトソンハーバーは隣のホテルのプールが使える!

ロベルトソンハーバーは、以前までホテルブリーズベイマリーナ アネックス コンドミニアムという名前だったこともあり、ホテルブリーズベイマリーナのすぐ隣にあります。

なので、ロベルトソンハーバー宿泊者は、ホテルブリーズベイマリーナのプールも利用できますし、朝食もこちらのホテルのレストランでいただけるんです♪

ベイブリーズマリーナはリノベーションが完了していて、リゾート感あふれる非常に素敵なホテルです。

ロベルトソンはリゾート感はあまりないのですが、こちらが利用できるので、リゾートホテルに滞在している雰囲気も感じられて非常に良かったです。

朝食付きプランだったので、毎朝朝食はこちらのベイブリーズマリーナのレストランを利用しました。

朝食ブッフェの詳細は、こちらの記事をどうぞ。

ホテルブリーズベイマリーナのポルトフィーノで食べた朝食ブッフェレポ! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 宮古島旅行では、コンドミニアムタイプのホテルロベルトソンハー...

ベイブリーズマリーナ内には、ショップもあり、この時期限定の幻のキーツマンゴーが売っていたり、奥にはドリンクやスナックなどのコンビニ的エリアもありました。

シギラリゾート内の近くには、コンビニやスーパーがないので、ちょっとした飲み物はこちらで購入できるのはありがたいですね。でも、価格はリゾート価格です(-_-;)

また、個人的にこのショップに吸い込まれてしまったのは・・・ここ。

シギラ限定ミッキー商品が売られている!!

可愛すぎて思わずここで帽子を購入してしまいましたw

はぴお
はぴお
似たようなのが家にある気がするんだけど・・・
はぴこ
はぴこ
ほら、これはシギラ限定ミッキーだから。別物。別物。

プールだけでなく、ショップやレストランも隣のホテルが利用できるので、不便さも感じずに滞在できて、とてもよかったです。

はぴこ
はぴこ
コンドミニアムタイプに滞在したいけど、ホテルの便利さも好き!って人にはピッタリなホテルだと思います!

ロベルトソンハーバー・ツインルームレポート

ロビーはこじんまりとしていますがタオルも借りられます

ということで、ロベルトソンハーバーのホテルレポート始めます!

ロベルトソンハーバーのロビーは、先ほどのベイブリーズマリーナと比べるとこじんまりとしています。

ここでは、チェックインやプールや海へ行くときにタオルを借りたりすることができます。

夕方から夜にかけては、こちらは無人になり、依頼したいことがある場合は、ベイブリーズマリーナの方へと案内されますが、滞在中は結構こちらに人がいてくれたと思います。

ロビーの隣には、広々としたエリアが。以前はカフェかレストランだったのかな?

ここからまっすぐ進んで、ガーデンに出ることができ、そのまま海まで行くことができます。

またロビーの一角には、南国らしく熱帯魚の水槽がありました。

子供たちは毎回こちらの水槽のウツボくんに挨拶をして出かけるのが日課になりましたw

ロベルトソンハーバーは、コンドミニアムタイプのお部屋ということで、毎日御部屋の清掃は入らず、3日に1度フル清掃が入ることになります。

ただ、このフル清掃が不要な場合は、あらかじめ不要なことを伝えると1回あたり500円のリゾートクレジットがもらえました。

我が家はこちらに6泊したので、2回フル清掃が入る予定でしたが、そちらを不要としたので、1000円分のクレジットをいただけました!

このクレジットはシギラリゾート内で利用できるので、ちょっとだけお得気分。

フル清掃が入らなくて困らないか?と言われれば、別に大丈夫で

使用したタオルやゴミは、まとめて次の日の11時までに部屋の前に出しておけば交換してもらえますし、掃除機も無料でレンタル可能です。

シーツもお願いしたら新しいものを持ってきてもらえます。

また、島内のドン・キホーテで、クイックルワイパーのウェットシートを購入したので、そちらで拭き掃除していれば、まったく問題なく過ごすことができました。

滞在中、あまりほかの人に入ってきて欲しくないタイプなので、過ごしやすかったです。

お部屋は6階の662号室。

7階建てなので、高層階のリクエストをかなえてもらえたようでした。

お部屋前の廊下は、こんな感じでマンションみたいな作り。

リブランドして名前は変わったようですが…リノベーションなどはせずそのままのようですね。

ドアとか外回りはかなり年季が入っています。

はぴおさんは、このドアを見てちょっと不安になったようでした(笑)

はぴこ
はぴこ
ルーム―キーも最近のカードタイプではなく、昔ながらのカギタイプなので、古さは随所に感じられました

 

ツインルームは添い寝であれば小学生まで無料!

外の古さにちょっとドキドキしつつも、お部屋の中に入れば、古さはあるものの、広々としたお部屋でほっとしました!

預けておいた荷物も、先にお部屋に持ってきてもらえていました。

今回我が家が滞在したのは、一番スタンだーとなツインルーム。

シングルサイズのベッドが二台のお部屋です。

ロベルトソンハーバーは、添い寝であれば小学生まで無料で宿泊することができます!

とはいえ、兄くんも弟くんも結構大きくなってきてるので、シングルベッドでの添い寝はちょっと辛くなってきましたね(笑)特に兄くん。

まぁでも逃げ場として、ソファーがあるので、こちらでも寝ることができました。

広々感じられたのは、このソファーと大きめテーブルがあるおかげですね。

大き目スーツケースを2個広げてても、余裕でテーブル周りに座れるくらいの広さがあるので、家族4人で滞在しても、狭さを感じることなく過ごせました。

テーブルの上には、アルコール除菌スプレーとシギラリゾート内の案内パンフレット。

ベッドの向かいにはチェストとテレビが。

テレビはお部屋の広さの割にはちょっと小さいかなー。

テレビ横のタブレットで、リゾート内のレストランの予約などができました。ここは最新。

リビングスペースはそれなりに広くて非常に快適でした。

洗濯機やキッチン周りの設備・備品類

続いて、コンドミニアムタイプのお部屋の設備について紹介します。

HPやほかの予約サイトを見てもあまり紹介されていなかった、冷蔵庫とレンジ。

これはお部屋側の隅っこにひっそりとありました!

レンジとか年季はいってますが、きれいに使用されていて十分使えます。

冷蔵庫は、一人暮らしの家にありそうなコンパクトなタイプ。

ホテル内、氷は有料なので、我が家はスーパーで氷の大袋を買ってきました!

そしてその隣には、洗濯機置き場が。

やはり、長期滞在には洗濯機が不可欠なので、お部屋の中にあるのは安心!

こちらも年代物の洗濯機ですが、きれいに清掃されていて問題なく使えます。

柔軟剤投入口はないので、後入れするか、我が家はこちらのジェルボールを利用しました。

洗剤などは家から持参しました。

タテ型洗濯機なので乾燥はちょっと弱いですが、乾きが甘ければ追加でやれば十分乾きました。

さらに入口、玄関側にはコンパクトなキッチンがあります。

1口のIHコンロが付いた、本当に独り暮らしの1ルームタイプのお部屋みたいですね。

食器類は、こちらに立てかけてあるのがすべて。

お皿は大中小、深さのあるお皿がも中・小サイズ、みそ汁椀・ごはん茶碗など。

マグカップやグラスもあります。なぜかすべて3セットずつでした。

フォークやスプーンは大き目サイズがありましたが、残念ながらお箸がありませんでした。

初日は、ホテルに連絡したら割り箸をいただけて助かりました。

なので2日目に、割り箸や小さめのプラスプーンなどを調達してきました。

包丁は、下の棚のところに1本あります。切れ味は問題なく使えました。

お鍋やフライパンは、IHコンロの下の部分に。

調味料類はないので、我が家は自宅からキャンプに持っていっている塩コショウや油・砂糖などを持ち込みました。

取っ手が取れるタイプのお鍋とフライパン。

蓋は、お鍋タイプに合うサイズで、フライパン用がなくて、餃子を焼くときにちょっと困りました。

がっつり料理をする!というわけではないので、これで十分ですね。

そして、予め用意はされていませんが、無料レンタルできるのがこちらの炊飯器!

炊飯器あるの、子連れには非常にありがたいので、これは嬉しかった!

スーパーでジューシーの素とお米買ってくれば、子供が大好きなジューシーご飯が作れるので、かなりありがたかったです。

しかも日本の炊飯器は…本当においしくご飯が炊けるのでありがたい。

やっぱり炊飯器があると、部屋食が充実するので必須ですね。

 

洗面・お風呂・水回りの様子

続いて、水回り。

キッチンの正面が洗面エリアになります。

この写真の右下にある茶色いかごに、毎日使用済みのタオルを入れて、外に出しておけば新しいタオルに交換してくれます。

クローゼットの中には、ほうき&ちりとりとセキュリティボックス。

そして物干し類がありました!物干し類があるのは便利ですね。

海やプールで濡れた水着を干すのにとても重宝しました。

ドライヤーはパナソニックのイオニティ。歯磨きコップも3セット。

アメニティグッズもちゃんとあります。

歯ブラシは、毎日のタオル交換の時に毎回新しいものをくれるので、どんどんたまっていきました(笑)

奥の小さなケースの中には綿棒が入っています。

続いて、バス&トイレエリア。

このお部屋の一番の懸案事項だったのが、このユニットバスタイプのお風呂回り

どうしてもプールや海に行くと、お風呂にお湯をためて温まりたいので、ユニットはどうかな?と思っていたのですが、これが意外と大丈夫でした。

お風呂の湯船も結構大きく、お湯の出もよくシャワーの水圧もバッチリ。

また、換気の威力もすごくて、湿気やにおいがこもることがあまりなくて、意外や意外。快適に使用することができたのが良かったです。

シャンプーやボディーソープもいい香りのタイプで、使用感もとてもよかったです。

もともと予約していたウェルネスヴィラブリッサはトイレとお風呂がセパレートタイプだったので、そこと比較してどうかな?と思っていたけど、大丈夫でした!

ベランダからの景色は唯一無二!目の前の海も魚がいっぱい

そして気になるお部屋からの景色・・・

全室オーシャンビューで、海を目の前に建てられているので、景色は最高に綺麗でした!

目の前には、ホテルの名前の元となるロベルトソンハーバーが。

晴れている日の海の色が・・・宮古島ならではの美しさ!

ハーバーを、水中観光船が行き来する様子が非常に楽しかったです。

また、こちらの海は、一応海水浴場と指定されているわけではないのですが、自己責任で泳ぐことが可能です。

水中観光船がいるくらいなので、ここでもバッチリおさかなを見ることができます。

滞在中、せっかくシギラリゾートにいるからと、シギラビーチにも行きましたが、ロベルトソンハーバーの磯でも十分に魚が見れて楽しかったです。

すぐにお部屋に戻れるから、子連れならここで楽しむのが楽でいいかもしれません。

利用する際には、ライフジャケットを忘れずに使用してくださいね。

 

シギラリゾートのシギラリフトの無料券ももらえた!

また、今回の宿泊特典として、シギラリゾート内のリフト・オーシャンスカイの無料券ももらえました!

こんなところになんでリフトあるの?とは思いましたが、せっかくなので、晴れた日に利用。

景色は非常に綺麗で気持ちよかった!

けど、やっぱりなぜここにリフトがあるのかわからなかったですw

リフト上った先に何かあるわけでもないので、非常に不思議なリフトでした(笑)

はぴこ
はぴこ
だけど気になってはいたので、無料で乗れてよかったです!
兄くん
兄くん
僕は高いところ苦手だから、ちょっと怖かった・・・

リーズナブルに長期滞在したいならおすすめのホテル!

リニューアルしたといいつつも、内装や設備は以前のものをそのまま使用しているため、名前だけ変わった?だけという感じですが、それでも大きな不満はなく滞在できました。

正直、キッチンと洗濯機がある宿という条件だけであれば、こちらのホテルよりもリーズナブルなところはいくつかヒットすると思います。

だけど、プールがあり、きれいな海が見れて、少しだけリゾート感を感じられるホテル…

となると、かなり選択肢が狭められていくのではないでしょうか?

プライベートプール付きの、高級ヴィラに滞在するのは厳しいけれど、キッチンや洗濯機があるホテルにリーズナブルに滞在したい!とか、

ホテルの便利さとコンドミニアムの気軽さを両方利用したい!って人には非常にピッタリなホテルだと思います。

何よりも、隣のホテルも近いですし、シギラリゾート内のレストランやカフェ、お食事処も近くにあるので、リゾートを満喫するのもバッチリの立地です。

我が家は部屋食メインでしたが、のんびり過ごせたのでとっても満足しました!

はぴこ
はぴこ
リーズナブルにシギラリゾートを満喫するのにぴったりのホテルだと思いますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください