カメラ

伊丹スカイパークで飛行機写真を撮ってきた!α6500+SEL70300Gの組み合わせが最高に使いやすい!!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

花粉症持ちにとっては辛いこの季節。
お出かけしたいけど外に出たくないという気持ちでお部屋の中でぐだぐだと過ごしていました。

すると、花粉にイライラするはぴこを見かねたはぴおさんが

はぴお
はぴお
ねぇねぇ。ここいかない?

と誘ってくれたのが、飛行機も間近に見えて遊具もある伊丹スカイパーク

飛行機の写真を見た途端、テンションダダ上がりで、遊びに行ってきました!

今日は、飛行機写真多めですので、よろしくお願いします!

飛行機撮影に使ったカメラとレンズはこちら。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥97,370
(2019/08/20 21:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

はぴこ
はぴこ
この組み合わせでの飛行機撮影は、控えめに言っても最高でした!

α6500とSEL70300Gでポトレと飛行機撮影してみたよ

伊丹スカイパークは飛行機が間近で見れて子連れでも安心!

今日行ったのは、大阪国際空港(通称:伊丹空港)の滑走路すぐ横にある伊丹スカイパーク。

ご覧の通り、滑走路がすぐ近くにあるので、飛行機の離着陸を間近で見ることができます。

場所的には、以前セレブレーションエクスプレスを撮影した伊丹空港のスカイデッキとは滑走路を挟んで反対側になるので、また違う目線で写真を撮ることが可能です。

SEL70300G作例レビュー!35周年仕様のディズニーセレブレーションエクスプレスを撮影してきました! こんにちは!はぴこです。 ようやく手に入れたSONY純正望遠Gレンズ。前回は超中途半端な作例を載せただけでした。 →...

伊丹空港周辺の飛行機撮影ポイントとしては、もう一つ、飛行機が飛んでくる姿を真下から見れる千里川土手も有名ですが、子連れにはちょっと危険。

伊丹スカイパークなら、こんな風に遊具もあるので子供連れでも安心して、飛行機を大迫力で見ることができます。

展望台兼、アスレチック遊具もあり。

ここで子供たちを遊ばせつつ、飛行機撮影にいそしむのが子連れ飛行機撮影では一番ベストな選択だと思います!

 

FE 70-300mmF4.5-5.6Gでポートレートにチャレンジ

実は、来月発売予定のFE 135mmF1.8GMレンズを予約したと以前記事にしていましたが、あれからいろいろと考え直して、135GMはキャンセルしちゃいました。

有言実行ってかっこいいけれど、時と場合によっては軌道修正も必要ですよね こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 人の気持ちはうつろいやすく、心変わりしやすい。 こない...

子供撮影メインなので、あまり距離が離れたくないので、Batis85mmで充分なんじゃないかなと思い直したんです。

また、このFE 70-300mmF4.5-5.6G(SEL70300G)でも望遠側でポートレート行けるんじゃないかな?と思ったのもあります。

なので今回、実際にα6500にSEL70300Gを付けてポートレート撮ってみました。

頭と足が切れてしまったので残念ですが、普通にこの立体感、十分ではないでしょうか?

子供との距離は離れていますが、それでもしっかり顔認証でとらえてくれるし、AFも早くピントもしっかり決まってくれます。

縦横無尽に動き回る子供を撮るのは、135GM単焦点だと結構撮れる範囲が厳しくなるので、それだったらズームレンズで撮るのが一番かなと感じました。

はぴこ
はぴこ
今のところ、私には135GMは不要だと判断しました!

 

 

α6500の手振れ補正とAFの速さで飛行機撮影がサクサク!

J-Airの二段ベッドw

それではここからはがっつり飛行機を撮りまくったので、飛行機の写真をだだだっと載せていきます!

α6500のAFの速さと連写速度の速さも相まって、飛行機の撮影がサクサク進む進む。

フォーカスの追従性も良く、SEL70300Gとの組み合わせでも迷いがほぼ出ないので、調子に乗って連写しまくっていたら、気づいたら1時間くらいで1000枚近く撮影していました。

天草エアラインのイルカかわいい

APS-Cのα6500にSEL70300Gを付けると、35mm換算105-450mmとかなり望遠域までカバーできるので、もともと滑走路が近いスカイパークからなら、余裕で飛行機を大きく撮影することができました。

時間的にも、離発着する飛行機が結構多くて、撮影も楽しかったー。

着陸する飛行機は、タイヤが付く瞬間の煙が出てる時が一番好きです。

JAL機がいっぱい!楽しい。

やっぱりJGCホルダーとしては、JAL機が来ると嬉しくていっぱい撮っちゃう。

しまじろうジェットを発見!!しまじろう、おにぎり食べてる。

しまじろう、ばいばーい!!

夜になると、向こうの山沿いの建物の明かりが非常にきれいな夜景となって、また飛行機との組み合わせも素敵なんですよね・・・

お。はぴおさんと弟くんが、着陸する飛行機を見守っています。

視線の先にはANAの大きなジェット機。

右の車輪を付けてから・・・

左の車輪もついて、無事着陸成功!!やっぱりこの瞬間が一番かっこいいー!!

こちらは飛行機に飽きたらしく、再び遊び始めてました。望遠ズーム便利。

飛行機の真正面からの姿も、やっぱりカッコいいですよね。あぁ。好き。かっこいい。

あぁ・・・飛行機乗りたいなぁ・・・

 

α6500って子連れにピッタリなサイズ感ですよね

SEL1670Zにレンズ交換したら子供撮りが捗る捗る

ひとしきり飛行機を撮りまくって満足したので、そろそろ子ども達との遊びに戻ります。

SEL70300Gだと重いので、ここでレンズを交換。

APS-C用の標準ズームレンズ、SEL1670Zに交換しました。

SEL70300Gが900g近くあるレンズなので、300gしかないこのレンズは、めちゃめちゃ軽く、そして小さくて子供を追いかけながら撮るのにピッタリだと思いました。

実は、年末に購入してから、しばらくBatisにはまっていたせいで、このレンズを持ち出すことがなかったので、初めての外での使用となりました。

換算24mm~105mmまでの広い範囲をカバーするズームレンズですが、F4通しですし、非常に写りもきれいで、使いやすいレンズですね。

望遠端でも比較的寄れるレンズなので、しっかり背景をぼかしたポートレート的に撮ることもできますし、非常に守備範囲の広いレンズだと感じました。

子供とのお出かけなので、やっぱり小さく軽いカメラ&レンズの構成は強いと思います。

α6500のAF速度なら、動き回る子供の撮影も苦労なくできますしね。

 

子供と飛行機を一緒に撮るなら広角レンズは必要

また24mm始まりなので、こんな風に飛行機を見る子供たちを撮ることもできます。

どうしても飛行機撮影をメインに考えると望遠レンズを選びがちですが、子供と飛行機を一緒に撮りたい場合は、望遠レンズだけでは厳しいですからね。

実は、135GMを購入するにあたり、こちらのα6500とSEL1670Zを原資にすべく、売りに出そうかなと思っていました。

しかし、改めて考え直してみて、この組み合わせは絶対に手放せないなと痛感しました。

元々はEマウントレンズが使えるサブ機が欲しいという理由で購入したα6500。

今回のように、フルサイズ用に購入したSEL70300Gを装着しても、まったく不満なく使えるほどのポテンシャルを持った良いカメラです。

それでいて、SEL1670Zのようなコンパクトなレンズを付けると、非常に携帯性も良く、子供とのお出かけにピッタリですし、Batis85を装着しても素晴らしい写りです。

これは・・・手放さなくて本当に良かったと思います。

せっかく良いカメラなので、もう少し出番を増やして、いっぱい活用させたいですね!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥97,370
(2019/08/20 21:03:38時点 Amazon調べ-詳細)

135GMへの未練は断ち切り!今の構成は最高です!

というわけで、α6500とSEL70300G、SEL1670Zの良さを再確認したことで、135GMへの未練を見事断ち切りました!!

やっぱり、APS-Cのフラッグシップ機だけあって、α6500は非常に優れたカメラです。

使い勝手も、私の使う範囲ではα7RⅢと大差なく使える、とても良いカメラです。

まぁ、この後、α6500の連写が祟って、メモリがフルになりRX1RM2に持ち替えた時、上の写真1枚撮った時点で、RX1RM2好き!!ってなったのはなったのですけどねw

RX1RM2も私にとってはなくてはならないカメラですし、α6500も最高にいいカメラ。

ちょっとしたお出かけならRX1RM2とα6500の組み合わせがあればOKだと思えるくらい、最高の組み合わせだと思います。

なので、これからはα6500の頻度ももっともっと上げていきたいです!!

はぴこ
はぴこ
ちなみに、135GMをあきらめた結果ヘルシオを買いました。
はぴお
はぴお
レンズよりレンジが必要だったってことだね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください