レンズ

α7RⅢ+SEL1635GMで撮る!ユニバーサルスタジオジャパンの貸し切りイベント!スペシャルナイト2019

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

先日、アメックスから驚きの郵便物が届きました。

なんと!ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のアメックス限定貸し切りナイトに当選したお知らせと、パークチケットおよび貸し切りナイト用グッズの引換券が入っていました。

spgアメックスユーザーとして、非常に便利に活用させていただいているため、うれしい限り。

元々、この日は大阪で1泊する予定にしていたので、夕方から遊びに行くことにしました!

せっかくなら買ったばかりのレンズであるFE 16-35mm F2.8GM(SEL1635GM)の夜景撮影の感じもチェックしたかったので、写真もたくさん撮ってきました!

今回、写真にプラスしてα7RⅢで撮った動画もあるので、写りなどチェックしてみてくださいね♪

はぴこ
はぴこ
USJ行くのかなり久々で、未知の世界になっていました!
初めてのGMレンズ・SEL1635GMレンズをレビューします!SEL1635Zから変更した理由は?(作例あり) こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 タイトルにもあるように、初めてのSONY最高峰レンズであるG...

SEL1635GMで撮る!USJのスペシャルナイト2019!

スペシャルナイトとは?今回はアメックス主催の貸切イベント!

今回当選したのは、アメリカンエキスプレスが主催するUSJの貸切イベントです。

パークが閉園する20時から22時までの2時間当選者だけがアトラクションを貸切ることができる、特別なイベントです。

今回当選したのは2名分。2名分のパークチケットと、貸切イベント用グッズ引換券が入っていました。子供の分は入っていません。

今回のチケットは、14時から入園可能なチケットだったので、兄くん様には別途15時から入園できる半日券を購入して、パークに行くことにしました。

2歳の弟くんは、まだチケットは不要なので、兄くんだけでOKでした。

あ、SNS投稿キャンペーンやるの忘れてた!

パークに到着したら、まずアメックスのブースにいって貸切イベント用のグッズを貰いに行きます。

このグッズが目印となり、貸切イベント中に対象者かどうかを見分けるようです。

AMEXと大きく表示されているパスホルダーで、首のストラップ部分が光ります。

夜になると光っているので、一目で対象者かどうかわかりますよ。

また、20時以降貸切とはなりますが、一般のお客さんもアトラクションに乗れないだけでパークに滞在することは可能です。

なので、兄くんとはぴおさんがアトラクションを楽しんで、弟くんはチケット不要なので、乗れる奴には一緒に乗ってもらい、私は写真撮ればいいかな~と思っていました。

実際、20時以降もナイトパレードが行われていたので、一般のお客さんも多数残っていました。

はぴこ
はぴこ
あ、マイルにもホテルにも非常に便利なspgアメックスってこんなカードです!
JALマイルが効率よく貯まる!spgアメックスカードはキャンペーン活用でお得に手に入れよう こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 JGC主婦として、JALをこよなく愛し、JALマイルを貯めて...

 

貸切までは普通にいつものパーク!楽しもう!!

ということで、20時までは普通に貸切ではないので、一般のゲストも多数パークにいる状況。

夕方からのチケットなので、16時頃にパークに到着して、貸切時間までパークを普通に楽しむことにします!

実は、ディズニーはちょこちょこ行っている我が家ですが、USJ自体は6~7年ぶり?

新しいエリアもたくさんできていて、パーク構造がさっぱりです。

とりあえず、駐車場が立駐になって、ゲートまでめちゃめちゃ遠くなってた!遠すぎっ。

パークに入った途端おもちゃ。シャボン玉王子となる兄

しかも、はぴおさんはディズニーランドで買ったミッキー耳付きリュック、兄くんも弟くんもディズニーランドで購入したキャップ。そして、兄くんの服はミッキー・・・

はい。ジャイアンツのユニホームを着て、甲子園球場に行くような、そんな出で立ちでUSJに立ち向かう我が家です(笑)

そんな、完璧空気読めていない我々にも、USJのキャストの皆さんはとても寛大に声をかけてくれます。

ミッキーの服かっこいいね!とか、ドナルドの帽子だね!とかたくさん声かけてもらいました。

さすがUSJ。懐が深いですね。サンリオキャラクターだっているくらいですもんね。

 

夕方からの入園だったけど、それなりに楽しめた!

とりあえず、子供達に人気だという前情報を得ていた、ユニバーサルワンダーランドエリアに向かいました。

到着と同時に、スヌーピーとチャーリーブラウンを発見!かわいい。

しかし、子供達、スヌーピーにもチャーリーブラウンにも見向きもしません。

はぴこと同じ誕生日のキティ・ホワイトさん

続いて、ウサギの耳を付けたネコちゃんを発見!

しかし、ここでも兄くんも弟くんも全く反応しない・・・

この後、セサミストリートのエルモやクッキーモンスターもグリーティングしてましたが、子供たちが全然見向きもせずでした・・・

はぴこ
はぴこ
我が家の子供たちはミッキー&ミニーにしか反応しないのかもしれない。

というわけで、グリーティングに時間を割くことなく、ワンダーランドの中のプレイエリアで遊びます。

スヌーピーの鍵盤の遊具は、兄くんも弟くんもハマって遊んでましたね。

これだけ暗い場所でもSEL1635GMはしっかり撮れるので安心です。

兄くんは、自分で運転するタイプのカートに乗ったり・・・

弟くんはカートに乗れないので、はぴおさんと一緒にメリーゴーランドに乗ったり。

私は兄くんと一緒にカートに並んでて、メリーゴーランドも同じタイミングだったので写真撮れないかと思ったけど、ギリギリ乗っているとこ撮れました。

メリーゴーランド降りたら、兄くんが

兄くん
兄くん
虹が見えるよ!!

というので上を見たら、きれいな虹が見えました。

環水平アークっていうやつかな?教えてもらえて気づけました。

休憩中には、スヌーピーマンをガブリ。鼻の方から食べる派なようです。

 

 

だんだん日が暮れてきて・・・

そうこうしているうちに、だんだんと日が傾いてきました。

6月に入って、だいぶ日が沈む時間が遅くなってきていて、18時は過ぎているのにまだ落ち切っていません。

アトラクション越しの夕日。きれいですね。

そんなのお構いなし~な子供たちは、ポップコーン買ってもらえて大喜び。

プリン味をチョイスしましたが、ここではバナナキャラメル味の方が人気のようです。失敗!

ユニバーサルワンダーランドから、ミニオンのエリアにやってきました。

ミニオンの映画、見たことないんですけど、なぜか子供たちはミニオン好きです。

created by Rinker
¥199
(2019/08/26 17:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

弟くん、身長的にギリギリかな?と思っていた身長92cm以上制限のアトラクションも、無事92cm越えていたので、乗ることができました!

92cm以上である証にミニオンのスタンプを手の甲に押してもらってご満悦。

兄くんもスタンプ押してもらいたかったようですが、大きいので押してもらえなくて、すねていました。

ミニオンのアトラクションを待っていたら、ナイトパレードに向けて準備が始まっていました。

USJに来て結構びっくりしたのが、こういう裏側の動きが丸見えなんですね。

ディズニーってそういうとこ、完璧すぎるくらいに綺麗に隠しているので、その違いは結構衝撃を感じました。倉庫の裏とか普通に歩かされたし。

ミニオンのアトラクションが終わるころには、だいぶあたりが暗くなってきました。

この時点で、すでに弟くんはねむねむモードに突入してしまっています。

実は、20時からの貸切に向けて、19時過ぎあたりから、どんどんアトラクションの列に並べなくなってきました。

今から並んでも乗る頃に20時を超えちゃうものは、随時受付終了しているようです。

おそらく、貸切となる20時になった途端、対象者限定で並べるようになるんでしょうね。

貸切までまだ30~40分あるのに、アトラクション類に全く乗れなくなったので、パーク内をうろうろ彷徨うことになりました。

この時間にどこかで食事を済ませておけばよかったのでしょうが、ポップコーン食べたおかげでお腹もすいていなかったので、せっかくなのでハリーポッターエリアに行くことに。

夜の写真を撮りつつ、ホグワーツ城に向かいます。

 

夜のハリーポッターエリアは雰囲気抜群!!

人が多い日には入場制限がかかるほど人気のハリーポッターエリアも、20時直前ということで、並ぶことなく中に入ることができました。

しかし、この入り口の雰囲気はテンション上がりますね!すごい。

夜のハリーポッターエリアは、映画の雰囲気が非常によく再現されていて、とっても素敵!

怪しげな雰囲気がとってもリアリティを増します。

魔法の杖でえい!っとすると、炎がでるやつー。

皆さん順番に並んでやっていました。

created by Rinker
¥199
(2019/08/26 17:10:55時点 Amazon調べ-詳細)

このエリアはどこを撮っても絵になります。夜の雰囲気、かなりおすすめですね。素敵ー。

そのまま奥に進んでいくと、ホグワーツ城が見えてきました。

ここにすごい人だかりが出来ていたので、写真を撮ってるだけなのかな?と思っていたら・・・

はぴお
はぴお
いやいや。今から何か始まるんだよ。

とはぴおさんに笑われる。どうやらプロジェクションマッピングが始まるようです。

良い場所が撮れたので、そのまま動画に撮ってみました。

5分くらいの映像なので、お時間あるときにどうぞ!

予想以上に迫力があって、きれいでした。すごい。

そして、α7RⅢでこの暗さでこの綺麗さで動画撮れるの、ほんとすごい。

手持ちですが、しっかり手振れ補正効いているなと感じました。これはかなり使えますね。

プロジェクションマッピングが終わると、もう20時。

パーク内にはスペシャルナイト参加者の証である、青い光るストラップを付けた人の割合が増えてきました!

人もだいぶ減ってきて、より貸切感が出てきますね。

 

貸切時間スタート!!と思っていたら子連れあるある

というわけで、貸切イベントを楽しもう!!と、何に乗ろうかはぴおさんと相談していると・・・

兄くん
兄くん
眠くなっちゃった・・・帰ろう?

と兄くんw

まさかの、貸切イベント開始と同時に、帰ろうよコールがかかりました!

実は、弟くんはハリーポッターエリアに着くころにはすでにベビーカーで眠っちゃってて、兄くんが乗れるアトラクションに乗ろう!と思っていたのですが・・・

ま、子連れだとこういうこと起きますよね。仕方ない。帰りますか。

帰りついでに、アトラクションの様子など見てみましたが、貸切ナイトと言えども人気アトラクションによっては50分待ちなど、結構な待ち時間が発生していました!

やはり、貸切時間になったら皆さんここぞとばかりに、人気アトラクションに集中するんでしょうね。

貸切だけど50分も待ってたら、貸切時間が終わっちゃう勢いだなーと感じちゃいました。

とは言え、それでもほかの人がいない2時間の間に、通常よりも待ち時間身近く楽しめるのは特別なイベントですよね。

20時と同時に目当てのアトラクションに行っていたら、おそらくすぐ乗れたんだろうなと思います。

20時閉園ですが、ナイトパレードも20時以降も行われていたので、パーク内にはまだ一般のゲストも多く残っていました。

貸切タイムは楽しめなかったけど、貴重な経験できました!

という感じで、実際は貸切イベント時間には全くアトラクションに乗っていないので、貸切イベントを満喫したとは言えませんが、貴重な体験をすることができました。

なかなか子連れで、この遅い時間までパークにいることも稀なので、その時間に写真を撮りながら散策するだけでも、とっても楽しかったです。

今回、パークのチケットは当選でもらえたので、兄くんの半日券のみで入園できたということもあり、のんびりパークの雰囲気を楽しむことを優先して遊ぶことが出来たのもよかったかも。

子供達も、楽しかったみたいで、非常に満足そうにして帰ることができました。

そして、SEL1635GMの明るさと色乗りの良さはさすがだなと感じました。

28cmまで寄れるので、子供達の近くで撮れる間隔も良く、使いやすかったです。

ただ、ちょっと長くて重いので、子供にぶつかりそうになったのがちょっとヒヤヒヤでしたけどね。

これからも、いろんな場所に持っていきたいレンズだと改めて思いました!

旅行に最適!超広角レンズSEL1635Zで撮る・真夏のディズニーランド【作例・レビュー】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 普段、35mm単焦点レンズが搭載されたRX1RM2を好んで持...

軽さとコンパクトさを考えるとSEL1635Zも捨てがたいですけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください