2019年宮古島イラフ

イラフSUIラグジュアリーホテル沖縄宮古・オーシャンビュールームのお部屋の設備や備品を紹介!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

宮古島の新しいホテルイラフSUIラグジュアリーホテル沖縄宮古に宿泊中です。

前回、ホテルへの到着からお部屋の景観までをレポートしたので、今日はアッパーオーシャンビュールームにある、お部屋の設備や備品などを紹介したいと思います!

ロビーやお部屋からの景観などはこちらの記事をどうぞ!

イラフSUI宮古島に子連れで宿泊!~ホテル到着からお部屋の様子まで~ こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 2019年の旅行始めとなります、宮古島旅行に来ています! ...

イラフSUIオーシャンビュールームのお部屋の詳細

館内情報はタブレットで。ウェルカムスイーツもうれしい!

ベランダからの景色もチェックできたので、お部屋の中の詳細を確認していきます!

まずはベッドサイドから。

ベッドサイドには両側に照明をOn/Off出来るスイッチに、コンセントがありました。

ベッドの両サイドにコンセントがあるのは、スマホをベッドサイドで充電したい派なので嬉しいです。

ベッドの横には、備え付けのiPadが。最近マリオット系のホテルは館内施設の案内にタブレットを使用しているホテルが多いですね。

分厚い冊子をめくるよりは、サクサク検索できるタブレットは便利。

あ、開いているページはルームサービスのキッズメニューです。

レストランTIN’INのメニュー表の価格と同じでした。キッズメニューがこのお値段です…

ベッドの横にはソファと大き目のテーブルがあります。

このソファが背もたれと肘置きがマジックテープで固定されているので、座るたびにべりってなるのがちょっと気になりましたが、座りごこちは良かったです!

こんなところにもコンセントが・・・結構お部屋の中のあちこちにコンセントがあるので、電源確保には特に不便はありませんでした!

テーブルの上にはウェルカムフルーツと、フルーツを食べるお皿やフォーク・ナイフ類、そしてウェルカムスイーツがありました!

見た目も美しいスイーツ!!

左から、黒糖系のクッキー?と紫芋のクッキー、チョコレートにドライマンゴー。箱の中の白い砂のようなものも、砂糖菓子になっていました。

もう、早速子供たちの餌食になっちゃいましたけどね。

その横にはメッセージカードが。支配人さんのお名前で、記載されています。

そうそう、予約時に結婚記念の旅行なので何か特別なプランがありますか?と質問していたため、こんなメッセージになっています。

結局、予約時にはまだ何もプランが決まっていなくて、そのまま何か計画立てることは忘れてしまっていたのですが、ホテル側ではしっかり覚えていただけたのは嬉しいですね。

 

ネスプレッソや冷蔵庫はテレビボードの横にあります

続いて、テレビボード側になります。テレビはこんな風に壁掛けされていて、結構大きな東芝製のテレビでした。

テレビの横に棚があって、その上にお水とネスプレッソがありました。

ネスプレッソはフリー。結局一度も飲んでいない。

我が家にもネスプレッソあるのですが、濃いコーヒーが苦手な私には宝の持ち腐れなんです。
(ネスプレッソ自体はプレゼントでいただいたんです)

ネスプレッソが置いている棚の扉を開けると、こんな風に冷蔵庫やセキュリティボックス、カトラリーやグラス類が入っています。

冷蔵庫の中はあらかじめ入っている系の冷蔵庫。このドリンク、マリオットのプラチナエリート会員だと無料で飲めるそうですが、ゴールドの私はもちろん有料です。

この冷蔵庫、冷えが悪くて、自分で買ってきたドリンクを入れても全く冷えませんでした。

ネスプレッソ用のマグカップもこちらにあります。

そうそう、レストランで毎食事に出てくる青いマグカップがかわいくて、これは沖縄で買えるのか?と尋ねたところ、残念ながらポルトガルから仕入れてくる製品だとのこと。

たぶんこちらのマグカップも同じような雰囲気なので、ポルトガル製でしょうかね。

宮古島で買えるものだったら、レストランの青いマグカップ買いたかったのになぁ。

その隣の引き出しには、ショットバーとミニバーのお酒類が入っています。

飲んだらチェックして、チェックアウト時に清算する方式です。

引き出し二段目にワイングラスや通常のコップが入っています。

実は、イラフにはよくホテルにあるようなアイスマシーン(氷が出てくるやつ)がないため、氷が欲しい時は、都度フロントにお願いして持ってきてもらう必要があります。

お部屋で飲み物を飲んだり、お酒を飲む人はフロントに連絡して氷をもらってくださいね。

我が家は初日にはぴおさんが泡盛を買ったので、滞在中都度氷をいただいてちびちび楽しんでいたようでした。

私は大好きなグァバジュース!これ、濃厚でとってもおいしかったです。

はぴこ
はぴこ
子供たちと一緒に楽しみました♪

 

バスルームは大きな一面のガラス張りで明るく開放的

続いては、バスルームの紹介です。

写真でもわかるように、ベッドルームとは大きな1枚のガラス窓でつながっています。

まずは洗面スペースから。ここもお部屋と同様、ホワイトが基調になっています。

うがい用の青いコップは、プラスチック製だったため、このコップを子供たちのお茶やジュースを飲むときのコップに使いました。青でかわいいですね。

洗面台の横にある箱にはアメニティ類が入っています。

シェービングクリームにマウスウォッシュ、ソーイングセットまで揃っていますが、残念ながらメイク落としやフェイスウォッシュなどのスキンケア用品はありません。

まぁ、スキンケア用品は自分のものを持ってくる人が多いですからね。

洗面スペースの下にタオル類、そして体重計がありました。

そういえば、今思えば、このタオルが乗っている台を、子供達の踏み台に使えばよかったかなぁと今更思いました。

子供の手を洗うのに、毎回抱っこして洗っていたので・・・

洗面スペースの右側、バスタブの反対側にはシャワースペースとトイレがあります。

バスタブとシャワースペースが別々にあるのは、外資系のホテルらしい作りですね。床がべちゃべちゃになるのがちょっとネックです。

トイレは鍵がかからないタイプで、はぴおさんが子供たちに開けられて困ってましたw

そして、ガラス張りの横のバスタブ!

バスタブに入っていながらお部屋の様子、さらには窓の外の景色を楽しむことができます。

イラフSUIは全室オーシャンビューなので、お風呂に入りながらも美しい宮古ブルーの海を眺めながら、ゆっくりのんびりくつろぐことが出来るんですね。

もちろん、こんなガラス張り恥ずかしい!!って人は、ベッド側からロールスクリーンで目隠しをすることも出来るので、安心してくださいね。

はぴお
はぴお
今回のんびり海を見ながら入れなかったけど、景色を見ながらくつろぎたい!

 

ベッドガードは事前にリクエスト!セットしてもらいました

最後に、今回子供達と添い寝をするプランだったので、ベッドガードを事前に両サイドにお願いしていました。なので、初めからセットされていました。

元々、ハリウッドスタイルのベッドルームで、両ベッドはくっついているようなので、子連れで添い寝するのには、使いやすい形ですね。

広々したベッドなので、2歳と4歳の子供との添い寝でも狭さを感じずゆったり寝ることが出来ました!

さすがに子供向けのホテルではないので、子供用のパジャマやスリッパ・歯ブラシなどの用意はありませんでしたが、ベッドガードがあるのは有難いですね!

はぴこ
はぴこ
添い寝での宿泊のベッドはこの形が一番使いやすいですね!

シンプルだけど、居心地の良い素敵なお部屋です

以上、私が宿泊したオーシャンビュールームの室内の設備や備品の様子でした。

シンプルなんですが、明るく居心地の良い空間になっていますし、一般的なお部屋ですが広さも十分で、4人で宿泊しても狭さを感じず快適に過ごすことが出来ました。

元々は一番下のランクのお部屋を予約していましたが、一番下のランクのお部屋でもオーシャンビューですし、今回はマリオット・ゴールド特典でアッパー・オーシャンビュールームに無料グレードアップしてもらったため、景観もばっちりでした。

さて、お部屋を楽しんでいるうちに、日が傾いてきて、夕焼け色に染まってきました。

昼間はお天気よかったのですが、夕方になるにつれ雲が広がってきたので、夕日は楽しめないかな?と思っていましたが、夕日タイムにはまた太陽が顔を出してきました!

というわけで、この後はお楽しみタイムが待っているので、ロビーに向かいました。

はぴこ
はぴこ
写真が多くなってきましたので、今日はこの辺で!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください