レンズ

2018年の最後に購入したカメラ機材を紹介します。

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

前回、カメクラブロガーのアドベントカレンダーイベント企画で書いた2018年のカメラ機材の振り返り記事が、思いのほかたくさんの方に見ていただけました。

いや、ほんと自分で書いていて怖い内容ですね。沼って怖い。

その記事の中で、最後に12月に購入した新しいレンズBatis 2/25を紹介していたのですが、そのついでにさらにカメラ機材を何か購入したことをほのめかしていました。

そのせいか、まだ買うのか!?というようなコメントもいただけたのですが・・・

なぜか皆さん勘違いされている。

どうやら、Batis 2/25の他に、レンズをもう一本購入したと思ってたみたい。

今日はそんな誤解を解くために、本日イブの朝に届いたカメラ機材を紹介したいと思います!

はぴこ
はぴこ
一度もレンズ1本買いました!なんて書いてないんですけどね。

2018年の締めくくりに購入したカメラ機材!

買ったのはAPS-C用ズームレンズとフルサイズ用単焦点の2本!

ま、簡単にささっと誤解を解くために書きますね。

2018年、年末の締めくくりに購入したカメラ機材はレンズ2本です。

12月はBatis 2/25と合わせて、トータル3本レンズを購入したことになりますね。

購入したのはこちらの2本のレンズ。

あれ?85mmF1.8の単焦点レンズはともかく、APS-C用の標準ズームレンズは持っていなかった?と思われた人は、大正解。

18mm-135mmの高倍率をカバーする便利ズームを持っていました。

だけど、ちょっといろいろ考えることがあり、標準ズームを入れ替えることにしたんです。

 

APS-C用標準ズームをSEL1670Zに変えました!

まず1本目のSEL1670Z。35mm換算で24mm-105mmをF4通しでカバーするレンズ。

写真の通り、青バッジが付いているのでZEISSレンズになります。

実は、このレンズにしようかなと思ったことの発端は、東京のホテルに宿泊した時。宿泊レビューでSEL1018という超広角レンズを使ったのですが、ちょっと使いづらいなと思ったんです。

旅行先ではなるべくレンズの交換をしたくないタイプなのですが、SEL1018の35mm換算15-28mmという画角は、旅行中付けっぱなしにするにはちょっと広角すぎて・・・

これまで旅行には、24mm始まりのRX100m3でも十分だったので、ここまで広角必要ないなと感じるようになりました。

加えて、旅行中は28mm~27mm始まりだと、もう少し広角が欲しい!と思うことも多いため、24mm始まりのズームレンズがあれば良いのでは?と思ったからなんです。

ZEISSレンズ好きだし、24mm-105mmF4のレンズがあれば、1本で旅行は大丈夫でしょ。と思い、SEL1018とSEL18135からSEL1670Z1本に置き換えることにしたんです。

はぴこ
はぴこ
以前はSEL1018ありきで考えたので。それがなければSEL1670Zが最適解ですね。

 

ついでに明るい中望遠レンズSEL85F18も買っちゃった♪

上記の2本のレンズを下取りにして、SEL1670Zを購入しようとした時、中古美品を選んだおかげか、結構まだ下取り価格に余裕がある感じでした。

そこで、いづれ欲しいなと思っていたFE85mm F1.8(SEL85F18)もついでに購入することにしちゃったんです。

このレンズはGレンズやGMレンズなどの印の無い無印レンズではあり、お値段もSONYのフルサイズ用レンズの中ではお手頃な価格のレンズになります。

だけど、その写りの素晴らしさは、かなり評価が高く、ZEISSのBatis 2/85にも遜色のない写りをすると大評判のレンズなんです。

無印レンズながら、ちゃんとレンズ鏡筒にカスタムボタンも配置されているんですよ。

そして、何よりも素晴らしいのがフルサイズ用レンズながら371gと超軽量な点!

これなら、α7R3に付けていても軽いですし、コンパクトなα6500でも問題なく気軽に付けることができます。

少し太いですが、α6500とのバランスも良い。

APS-Cセンサーであるα6500に付けると、約130mmの焦点距離になるので、背景をとろっとろに溶かした撮影なんかも出来ちゃいます。

とりあえず目についたものを撮ってみましたが・・・

背景のボケもまろやかで、玉ボケも綺麗ですね。さすが評判の良いレンズだと思います。

広角単焦点を購入した時から、いつかはこの中望遠レンズは買いたいなと思っていたので、その機会がすぐにやってきて本当に良かったと思います!

はぴこ
はぴこ
甘いものを食べたら、しょっぱいものが欲しくなるように、広角単焦点レンズの後は、やはり中望遠レンズが欲しくなりますよね。
はぴお
はぴお
その理論、まったく共感できない!!!

レンズは一通りそろったのでいっぱい写真撮るよ!

という感じで、2本のレンズが新しく仲間入りしました。

一応、Batisレンズを購入した直後だったので、はぴおさんから

はぴお
はぴお
お金かからないのなら、機材入れ替えても許すけど・・・

と言われ、あれやこれやと出し入れして、実質ゼロ!とは出来ませんでしたが、下取りにプラス1万円で、手に入れることができました。

というわけで、12月の機材IN/OUTは以下の通り。

IN:Batis 2/25、SEL1670Z、SEL85f18

OUT:SEL1018、SEL18135、35mm/F1.2

なるべく手出しを少なくするために、MFレンズの35mm/F1.2が犠牲になっちゃいました・・・

ま、満足できるレンズラインナップになったので、これで2018年は締めくくり。

2019年は今ある機材で、しっかり写真を撮ることも楽しんでいきたいと思います!

SEL85F18は、SONYフルサイズ機持ちの人には絶対おすすめのレンズだと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください