カメラ

α7RⅢとTamron A036で撮る~しゃぼん玉とコスモスと青空と僕と~

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

秋の花の代表格である秋桜ことコスモス。

この季節になると、やはり写真を撮りたくなりますよね。

コスモスの有名どころは人が多いので行けませんでしたが、少し離れたところにある公園には人もあまりいなくて、子供たちと遊びつつゆっくりコスモスの写真が撮れました。

今日は、子供と遊びつつ撮ったコスモスとシャボン玉の写真を、ただ何の盛り上がりもなくつらつらと載せたいと思います。

使ったカメラとレンズはこちら。

今α7RⅢ、だいぶ値下がりしていて、キャッシュバックも含めるとかなり破格のお値段になってる模様。コスパ最強のTamronレンズとの組み合わせも良いですよ!

はぴこ
はぴこ
キャッシュバック期間も残りあと少しなので欲しい人は急ぎましょう!

秋の空を彩るしゃぼん玉とコスモスと僕

お天気がいい日はコスモスが映える!!

この日は非常にお天気が良くて、雲一つない晴天の温かい日でした。

ちょっと日差しが強く、写真撮影には不向きな環境でしたが、その分お花の色が映えてとてもきれいでした。

コスモスと言えば、どちらかというとふんわり淡く優しい色合いの写真が多いのですが、どうも私が撮ると彩度高めな雰囲気になりますね。

でも、それはそれで鮮やかでいいかな~と思ったりもします。

たぶんお花の蜜を吸っているからちょうちょかな?

ちょうちょと蛾の見分け方は、触覚を見るのが一番なんだそう。先っぽが膨らんでこん棒みたいになっているのが、大体ちょうちょらしいです。

強い日差しです。

マクロレンズではないTamronレンズですが、寄れるのでこんな風にお花を大きく撮れるのがいいですよね。ボケも柔らかくてきれい~。

コスモス撮りに夢中になっているとしゃぼん玉が飛んできました。

子供たちがシャボン玉遊びを始めたようです。

 

イメージとは違うしゃぼん玉撮影もまた楽しい

しゃぼん玉の撮影というと、子供たちが優しくふ~~~って吹くと、しゃぼん玉がふわ~って上がって、子供が嬉しそうに微笑む・・・そんな写真を期待しますよね。

実際は、ぶーーーー!!ってしゃぼん液を吹き散らかしただけの写真が撮れました

写真の世界にも理想と現実が存在する。世知辛い世の中です。

優しく吹けば上手にたくさん出てくれるんだよ。上手上手。

ふ~っと吹くよりも振り回した方が早いので、全身を使ってしゃぼん玉を作りだしました。

体を使った方がいい感じにしゃぼん玉ができるので気をよくしたのか、夢中になってしゃぼん玉作っているので、ジャンプしちゃってます。躍動感!

しゃぼん玉に映るこちらの世界。虹色の世界ですね。綺麗。

汗だくになって頑張ってしゃぼん玉作ってくれました。

キラキラ光るしゃぼん玉、とってもきれいでした!

α7RⅢとA036の組み合わせは軽量で最高

そんな感じで、子供たちはしっかり体を動かして遊びつつ、私は写欲を満たすことが出来て、とっても楽しい時間でした!

特に遊具があるわけではない公園ですが、子供たちは自由に体を動かすことができるので、非常に楽しそうに遊んでいました。やはり体を動かすのが一番!

そして、α7RⅢにTamronのコスパ最強レンズの組み合わせは、軽量なので子供たちと遊びつつの撮影も難なくこなせるので楽しかったです!

やはり軽くて明るい標準ズームレンズはありがたいですね。

そして、やはり改めてα7RⅢってすごいカメラだなと思いました。

巻き散らかされたしゃぼん液の細かい飛沫まで写し出す解像感はさすがの一言。

ほんとキャッシュバックある今買える人が羨ましくて仕方ないです!

3万円のキャッシュバックは大きいですよね・・・いいなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください