JAL Global Club(JAL上級会員)

どこかにマイルの旅行もJAL GLOBAL CLUBで快適な旅行になりました!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

この週末に、JALのどこかにマイルというシステムを使って、少ないマイル数で取った特典航空券で新潟に行ってきました!

新潟は、広々とした平野が広がっていて、基本的に山に囲まれた盆地である京都とは違った景色が見れてとても気持ちよかったです。

今回、JALの特典航空券利用ということで、マイルで航空券を確保したためお金は一切かかっていないのですが、私が保有しているJALのステータスJAL GLOBAL CLUB(JGC)の特典のおかげでとっても快適な旅となりました。

やはり、JALはいいですね。そしてJGC取得して本当に良かったと思います。

今回の旅のお供はこちらのカメラです♪




 

JGCでどこかにマイル旅も快適になりました!

JGC専用チェックインカウンターで並ばずにチェックイン

今回利用した便は、大阪国際空港を7時10分に出発する早朝の便なのですが、大阪空港は結構この時間帯に出発する便は多いので、チェックインカウンターは比較的混雑していました。

土曜日の朝一なので、皆さん出発する人が多いんでしょうね。

通常のチェックインカウンターは長い列ができていましたが、我が家が利用するのはJGC専用のカウンター。

JGCカウンターは通常カウンターが混雑している日でも、全く列ができていなくてすぐに荷物を預けてチェックインすることができました。

>>いざ出発!JGCのおかげで長蛇の列を横目に楽々チェックイン♪

やっぱり、子供連れでチェックインに並ぶのは結構しんどいですからね。伊丹空港や関空にはJGC専用チェックインカウンターがあるのが非常に嬉しいです。

ちなみに、帰りの新潟空港にはJGCカウンターはありませんでした。でも、飛行機の本数自体がそれほど多くないので、チェックインも並ばずにすぐできたので別に問題なかったんですけどね。

 

 

保安検査場もJGC専用です

また、伊丹空港の嬉しいところは、保安検査場もJGC専用のレーンがあるとことです。

保安検査場も、時間帯によってはかなり列ができるので、専用レーンがあるのは有難い!!関西国際空港には保安検査場の優先レーンはないので、この点はやはり国内線の拠点である伊丹空港の方が力が入っているなと思います。

関空は、ダイヤモンド・プレミア会員用の専用レーンはありましたけどね。
ヒラJGCごときでは残念ながら利用できませんでした。

 

搭乗まではサクララウンジで。特設サクララウンジでした

そして、JGCステータスを確保してから空港でのお楽しみは、やっぱりサクララウンジです。

現在大阪国際空港はリフレッシュ工事真っ只中で、ダイヤモンド・プレミアムラウンジはそのままの場所にありましたが、サクララウンジは絶賛工事中とのこと。

なので、いまは場所を変えて、リフレッシュラウンジが設けられていました。

場所は最初わからなくて、右往左往したのですが、ちょうどJAL側の保安検査場を入った突き当たりの衝立の裏側にありました。

通路の脇に簡易的な設営ですが、座席も十分あったのでそれほど窮屈ではなかったです。

これまでのサクララウンジには窓もなく閉鎖的な空間だったのですが、今のリフレッシュラウンジは通路脇に設営されているため、大きな窓があります。

やはり飛行機を見ながらくつろげるのが非常に良かったです。
関空も国内線は窓がないですからね。国際線は窓が大きくあって飛行機が見えますが。

>>関西国際空港・国内線のサクララウンジに行ってきました

>>リニューアル後の関空サクララウンジを堪能!メニューも充実!

また、いつものドリンクサーバーではなく、ペットボトルでの提供なので、子供に飲ませるのにはグラスを割る心配がないため、気持ち的に楽。

個人的には、窓から飛行機も見えるし、ペットボトルで飲ませやすいしでかなり良かったです。

ビールは缶ビールなので、若干気持ちが乗らないかな?と思いました。
だけど、ビールを飲んだはぴおさんの感想は

はぴお
はぴお
うん。サーバーでも缶でも美味しいからなんでもいいよ。
はぴこ
はぴこ
はぴおさんが飲んだということで、新潟のレンタカーは私の運転に決定(笑)

朝からビール2本飲んで、ご機嫌になったはぴおさんでした。




 

足元広々。クラスJ後ろの席を座席指定で確保できます

さて、サクララウンジで水分(アルコール)補給したら、いよいよ搭乗です。どうやら、新潟行きの朝一の便はそれほど混まないようで、クラスJシートはガラッガラでした。

そして、我が家はと言いますと・・・クラスJシートのすぐ後ろの15列席なので、こんなに足元広々でした!

そう、クラスJではないけれど、足元広々の一番前の席を座席指定できるのも、JGCステータスホルダーだからなんですよね。通常、座席指定しようとすると、ステータスがない場合はこの足元が広い席は事前に指定することはできません。

当日空港に来てチェックインする際に空きがあれば移動できる可能性がありますが、事前に行うことはできないんです。

JALのステータスを保有していれば、事前の座席指定時にもこの足元の広い席が選択できるので、簡単に確保できるんですよ。今回直前に申し込みをしたどこかにマイルの特典航空券でしたが、行き先が決まった時点で座席指定ができたので、行きも帰りもサクッと15番シートを確保しました。

15番はC列はクラスJの席の切れ目ということで、指定できなかったので、Cを挟んでA列F列H列を予約していたのですが、C列は座席指定できないけど座れるということで、4席を広々使うことが可能でした。

弟くんは1歳半なので、座席は不要で基本抱っこなのですが、使える座席があるのは非常にありがたかったです。それに前方が広いので、抱っこしていても前の席に足が当たらないのも非常に安心。子供が座席蹴ってしまうのは、とっても気になりますからね。

足元に荷物は置けない席なのですが、座席には荷物が置けるのも便利でした。

兄くんはなぜかc列に座ったのですが、行きも帰りもクラスJの通路越しに真正面にCAさんが座るので、終始目があって非常に照れていましたよ(笑)

はぴこ
はぴこ
やはり綺麗なお姉さんに見つめられるのは恥ずかしくなっちゃうみたいです。

 

 

荷物もJGCプライオリティタグでさっと出てきます

また、手荷物も預ける際にJGCのプライオリティタグをつけてくれるので、かなり早く出て来てくれます。

カウンターで、うちの荷物いつ出てくるかな〜なんてずっと待っている必要もなく、早い段階で出て来てれるので、パッと受け取ってすぐに出かけることが可能です。

新潟便は、手荷物を預けている人は少ないのでそれほどプライオリティタグの威力を感じることはありませんが、沖縄線やホノルル線など荷物をたくさん預ける人が多い線では、優先的に荷物が出て来てくれるのは嬉しいですね。

はぴお
はぴお
プライオリティタグも目印になりますし、非常に有難いです。

 

今からでも遅くない!JGC修行はいかがですか?

というメリットの多いJALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)。

私は、このステータスを獲得するためにたくさん飛行機に乗る、いわゆるJGC修行を2015年にやりました。

>>私がJGC主婦になった理由(わけ)

修行自体はたくさん飛行機に乗れるので、飛行機好きにはたまりません。普段から良く飛行機に乗る人はメリットも多いですし、特別待遇はやっぱりうれしいものです(笑)

本当は、ステータス確保期間が長くなるので、修行自体は年始に始めるのが一番だと思います。

【FOP修行?回数修行?】JGC修行をするならやっぱり年始に開始するのがおススメです!! こんにちは!はぴこです 私はJALの上級会員であるJAL GLOBAL CLUB(JGC)のメンバーになるために 飛行機...

でも、もちろん今からでも修行を始めるのは遅くありません!
というのも、私自身、JGC修行を思い立ったのが9月でそこから計画を立てて、飛行機の予約&実行を行って年内に終了させましたからね!

このブログでは、効率よく修行できるルートを数多く紹介していますし、8月には2018年下期の飛行機チケットがお得に発券できるスーパー先得割引も始まります。

ぜひ、もし修行に興味を持たれたなら、下記の記事を参考に計画を立ててみてくださいね!




さいごに

やっぱりJALの飛行機に乗ると、JGCのメリットをすごく感じることができますね。

ステータス取得するために飛行機に何回も乗る、所謂JGC修行って意味あるの?と思われがちではありますが、こういうちょっとした旅行を快適にするキーポイントには確実になってくれます。

マイルを貯めて、そのマイルで特典航空券を取得して、無料で飛行機に乗る。お金はかかっていないのに、JGCのおかげで、ばっちりメリットもたくさんで快適に移動することができました。

しかも、今回はどこかにマイルを使用して、少ないマイルでの旅行でしたので、よりお得感が増しています。

やっぱり、こういうお得な旅行がマイルを貯める醍醐味ですよね!

はぴこ
はぴこ
これからもしっかりマイルを貯めていろんなところを家族で旅行したいです!

 

一緒に読みたいのはこれ!

今回の旅行の発端である「どこかにマイル」
JALのお得な旅行スタイルで、面白いのでおススメですよ!

JALの【どこかにマイル】を使ってどこかに飛んじゃいます!!こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 関空からホノルル行きの直行便を出している国内エアラインがJALという...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください