2018年GW石垣島旅行

子連れ離島ツアー1:石垣港出発!小浜島をバス観光

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

今日からしばらく、石垣島で参加した離島ツアーの旅行記を書きたいと思います。
ツアー中、結構写真を撮ってきたので、写真多めですが
子連れでわたわたと撮った写真なので、それほどきれいではないです・・・
でも、石垣島周辺の離島の雰囲気が伝わればいいかなと思います。

それでは、ちょっと数回続きますが、よろしくお願いします!




 

子連れで石垣島離島ツアーに参加しました!

離島ツアーの出発地点は石垣港ターミナル

せっかく石垣島に行くのなら、離島に行った方が良い!と聞いて
1日は離島に行きたいなと思っていました。
でも、初めての石垣島なので、勝手が良くわからず、とりあえず離島ツアーに参加することに。
今回利用したのは、八重山観光フェリーの小浜島&竹富島を回るツアーです。

ツアーの申し込みはインターネットで行い、
支払いは石垣港の八重山観光さんのブースで支払いました。
WAONが使えるのでWAONで支払おうとしたのですが、残高不足で使えず。
WAONを利用される方は、オートチャージは出来ないのであらかじめチャージしておきましょう。

はぴこ
はぴこ
JMB WAON使ってJALマイル貯めようと思ったのに・・・失敗!

 

有名ホテルなどは、ホテル~石垣港間の送迎シャトルバスもあるようです。
我が家は対象外でしたので、レンタカーで石垣港に向かいました。

石垣港に駐車場がありますが、有料ですし結構満杯。
送迎バスが使えるなら使った方が良いかなと思います。

ツアーと言っても、常にみんなでぞろぞろ移動するわけではなく
各島行きのフェリー乗船チケットや、島で予定されているイベントのチケットを貰って
各々時間になったら移動してください。という感じで進んでいきました。

まずは石垣港から25分。西表島横の離島小浜島に向かいます!

 

 

 

フェリーは各観光会社所有のフェリー

時間になったので、指定されたフェリー乗り場に向かいます。
八重山観光フェリー所有の石垣ー小浜島を繋ぐフェリーです。
思ったより、結構小ぶり。

弟くんがベビーカーで寝ちゃってたのですが、ベビーカーに乗せまま乗船することができました。
また、子連れだと分かると、さっと一番手前の優先席に案内してくださいました。
反対側の一番前にも小さい子連れさんが案内されてたので
このエリアは子連れに案内される場所のようです。

各離島への物資もしっかり載せていました。生活を支えているフェリーですね。

そんなこんなで、フェリー出発!!
この日の朝は、あまり天気が良くなくて、残念ながら曇り空。
空が曇っていると、海の色もどんよりしてしまいます。
石垣島は、ここら辺の離島の基点になっているせいか、石垣港は結構都会だと感じました。

それでも、私がバシャバシャ写真撮っているのが羨ましかったのか
兄くんもはぴおさんのスマホを借りて、波しぶきの写真を撮っています。

兄くん
兄くん
ぼくも最近写真撮るの好きなんだ~!

兄くん用の、デジカメ持ってくればよかったかな。

兄くんはこのカメラ持ってます。

 

 

小浜島に到着!バスで島をぐるりと観光です。

曇り空の中フェリーは進み、30分弱で小浜島に到着!!
離島らしいのんびりした雰囲気の小さな港でした。

ここで、ツアーのプラカードを持っているおじさんに声をかけ
島内観光用のバンに乗って、小浜島ツアーの開始です。

バンは小さなマイクロバス。我が家のベビーカーは前の方に乗せてくれました。
ツアーに参加している人は、結構年齢層高めの人たち。
あれ?離島ツアーって、あまり子連れとか若者は参加しないのかしら・・・

はぴお
はぴお
うちらも決して「若者」ではないからね(笑)

 

運転士さんのガイドを聞きながら、どんどん小浜島の内地に入っていきます。
遠くに海が見えて眺め的に綺麗なんだけど~。雲が多めなので本来の色が出ていませんね。
ちょっぴり残念。

小浜島はNHKの朝ドラちゅらさんのロケ地になっていたようで、
要所要所でちゅらさんにまつわるエピソード付きでガイドしてくれます。
ここも、そのちゅらさんポイント。
ちゅらさん見てないからわからないけど、重要な場所だったらしい。

ガイドさん曰く、ちゅらさんのおかげで小浜島への観光客も増えたそうです。

 

 

ビュースポットではバスから降りて写真が撮れます

基本的にバスでの観光がメインですが、
ちょっとした景勝ポイントでは、バスから降りてちょっとだけ観光に行けました。
フェリーに乗る前からずっとお昼寝タイムだった弟くんも、ちょうど起きてきて
ちょっとだけ砂浜に降りて、由布島観光。

その頃、私と兄くんはと言うと・・・

弟くんと入れ替わりに寝てしまった兄くんを抱えてバス待機してました(笑)
子供達にとっては、ガイドさんののんびりしたお話は
眠りを誘う良い子守歌になってしまったようです(笑)

はぴこ
はぴこ
こういうのもまた、子連れ旅行の思い出ですね。

 

 

西大岳展望台で、パノラマビューを楽しむ!

兄は意外とすぐに起きてくれたので、次の西大岳展望台には一緒にバスを降りて観光できました。
高台まで登るので、非常に見晴らしも良く、気持ちの良い場所です。

ただ、高台にあるため、バスが通れる道から展望台までは
結構な階段を登る必要があり・・・結構大変。
ツアーの年配の方は途中のエリアで休憩しつつ登っていました。

我が家もこんな状態で・・・結構しんどかったーーーーー!!!
兄くんは寝起きもあってか、全然歩こうとしてくれないし、
弟くんは歩こうとするんだけど、階段うまく登れないし遅いしで
後ろの人が詰まってきたので、結局抱っこになってしまいました・・・

はぴこ
はぴこ
11キロ(弟)とカメラバッグでこの階段はかなりつらい・・・
はぴお
はぴお
こっちは18キロ(兄)だよ?めっちゃしんどいよ??

と夫婦でお互いを励まし(?)つつ、なんとか登り切りました。
いや、うん。景色は最高に綺麗だったけどね。めっちゃしんどかったかな。




 

さいごに

展望台を後にして、バスは一旦石垣港に戻り、次のランチの場所に移動しました。
今回のツアー、昼食付だったので、小浜島のとあるホテルに向かいます。
というわけで、ランチの様子は次回に・・・

正直、バスの中は年配の方も多く、あれ?ツアー参加は間違いだったか?
と思わなくもなかったのですが、
でも、ガイドさんにお話を聞きつついろんなところを回れたので良かったです。

でも、子連れではちょっと微妙だったかもな。
子供達は、小浜島にまつわる話とか景色にはさほど興味はないため
ちょっと退屈してしまっていたようです。
まぁ、まだ1歳と4歳ですからね。外で動き回って遊ぶ方がそりゃ好きだ。

小浜島、出来ればもっと天気が良いときに来たかったな。
機会があれば、またリベンジしてみたいです!

 

 

 旅行記の続きはこちら

小浜島バス観光の後は、リゾートホテルのレストランで食事でした!

あわせて読みたい
子連れ離島ツアー2:小浜島はいむるぶしでブッフェランチ!!こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 子連れで参加した八重山観光フェリーさんの石垣島離島ツアー。 小浜島...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください