2018年2泊4日弾丸ハワイ

ブーツ&キモズのパンケーキが食べたくてThe Busを使ってカイルアまで行きました!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

ハワイでは定番のワイキキ地区以外にも非常に素敵な場所があります。
私の大好きなアウラニがあるコオリナ地区も素敵ですが
サーフィンの大きな大会が開催されるノースショアや
全米No1ビーチに選ばれたカイルアビーチやラニカイビーチのあるカイルア地区など
人気のスポットが数多くあります。

普段、オアフ島の西の端に位置するコオリナ地区のアウラニに宿泊することの多いため
今回の弾丸ハワイ一人旅では、家族では行かない東端のカイルア地区に行ってきました!
カイルアまではThe Busを使って移動したので、移動方法も含めて記事にしたいと思います。



 

ザ・バスに乗ってカイルア地区まで行こう

カイルア地区はオアフ島の東端。ワイキキから1時間弱

綺麗なビーチで有名なカイルア・タウンは、オアフ島の東側に位置します。
ワイキキ地区からレンタカーで行く場合は、
パリ・ハイウェイを通っていくのが一番近道です。
時間がある場合は、ワイキキから東側の海沿いの道をぐるりと回っていくのも
景色を眺めつつ、楽しいドライブになると思いますよ!
>>ハワイのレンタカーを申し込む

また、海外でのドライブが不安な人は、ツアーなどもあります。
ツアーなら、往復の交通手段も確保されていますし、日本語で申し込めるので安心。
ちょっと不安な人は、迷わずツアーを利用することをおススメします。
>>カイルア観光ツアーを探す

私は一人旅だったので、レンタカーやツアーなどは利用せず
一度使ってみたかった、ハワイの交通網の主力であるThe Busを使って
ワイキキからカイルアまで移動することにしました。

 

ザ・バスを使う時はDaBus2というアプリがかなり便利!

ワイキキ地区から、カイルア方面へ向かうバスは、アラモアナショッピングセンターの
バス乗り場が始発になります。
今回、早めに行きたかったので、ホテルからアラモアナまでは
レンタサイクルのbikiを利用して移動しました!
bikiの利用方法については、こちらのブログを参照してくださいね⇒ナビちゃお!ハワイ

ここで、The Busを快適に利用するためにおススメのアプリがあります。
それが、こちらのDaBus2というアプリ。

400x400bb

iPhoneならこちらからダウンロード

Andoroidならこちらからダウンロード

 

こちらのアプリを使うことで、利用したいザ・バスの時刻表や経路が確認できるので
今から乗るなら何時のバスがあるかな?とかすぐに確認することができます。
もちろん、ネット環境がないと利用できないので、
出来ればモバイルWiFiもレンタルして持って行くことをお勧めします。
>>ハワイで利用できるWiFiを申し込む

私もモバイルWiFiでアプリを利用して、バスの経路や時刻表を確認して
移動中やカイルアでも時間ロスすることなく、快適に利用することができました!
The Busを利用しようとされている方は、必須のアイテムだと思います。

 

カイルアタウン行のザ・バスは56、57、57A

カイルアタウンへ向かうThe Busの番号は、56番57番57A番になります。
アラモアナショッピングセンターの山側にある、The Busの停留所から出発します。
なので、バスの時間に間に合うように、山側の停留所に向かいましょう。
海側の停留所にも立ち寄りますが、山側の方が始発なので確実に乗れます。

ちなみに、いろいろなサイトでは57番、57A番がカイルアタウンの中まで来るので
おススメされて説明されていますが、私はちょうど57番が出発した後に到着したので
すぐ次に着た56番のバスに乗りました。

なので今日は、56番のバスを使ってカイルアタウンまで行く方法をレポートします。

56番はカイルアタウンの中心部は通らないため、降りるバス停を見極めるのが大変です。
ブーツ&キモズやカイルアのSafeway、Targetに行く場合は、
Stop 1125:KAILUA RD+HAMAKUA DR
というバス停で降りるのが一番近道になります。

バスの停留所名はバス前方の電光掲示板に出るので、
のんびりしすぎて見過ごさないように気を付けてくださいね。
一応、降りる予定のバス停の前のバス停名をアプリで確認しておくと安心です。

 

STOP 1125を降りた時に見える景色がこちら。
反対車線にKALAPAWAI CAFE&DELIというおしゃれなお店があるのが目印です。

 

ワンデーパスがあると1日乗り放題で便利!

The Busに1回乗車する料金は一律2.5ドル。
でも、1Day Passを利用すると、5.5ドルで一日乗り放題になります。
カイルアに行くだけなら、往復で5ドルなので1Day Passは不要ではありますが
カイルアタウンからバスを使って、カイルアビーチやラニカイビーチに行くときは
ワンデーパスを購入したほうがお得になるし便利なのでおススメです。

前料金になるので、乗車時に運転手さんに

はぴこ
はぴこ
ワンデーパス、プリーズ

と言って、料金箱に5.5ドル投入すればチケットを渡してもらえます。
ちなみに、おつりは出ませんので、0.5ドルない場合は6ドル投入しましょう。

バスを降りる際は、前方の電光掲示板にNEXT BUS STOPとして
自分の降りたいバス停名が出たら、壁に張られているこちらの紐を思いっきり引きましょう。
日本でいう、降りますのボタンと同じ働きになっています。

次のバス停に自分の降りたい場所が来るかどうかを聞き逃さないように
自分の降りるバス停の前のバス停名をアプリで確認しておくと安心ですよ。




パンケーキを食べにBoots&Kimosへ

STOP1125で降りて歩いてブーツ&キモズに向かいます

と言うことで、無事ザ・バスでカイルアタウンに到着しました。
バスを降りたら、Boots&Kimosまで、歩いて移動します。
バス停から、歩いて10分もかかりません。

ローカルな道をのんびり散策しました。
一応海外へのひとり旅なので、周りの状況には注意を払いつつ
お花や景色などをちょっと写真撮りながら歩きました。

カイルアの街並みは、カラフルでおしゃれなお店も多く
ゆるふわ~な雰囲気で撮ると、とってもぴったりはまるなぁと思いました。
朝早かったので、まだ締まっているお店が多かったですが
それでも散策しているだけでも、気持ちが良かったです。

あまり、雑貨とか服などを見たりしない方なので、
ふらふら~っと写真を撮って歩くだけでも楽しく過ごせました。

 

Boots&Kimos到着。朝早めなら空いていてすぐ入れました

ゆっくり歩いても、すぐにブーツ&キモズに到着。
写真は、食事後に撮ったので人が前で待っていますが、
私が到着した時は、お店の前にはほとんど人がおらず、すぐに中に入れてもらえました!

到着したのが、8時半くらいだったでしょうか?
朝だと比較的空いているので、待ち時間もそれほどないようです。

そうは言っても人気店。すぐに案内はされましたが、お店の中は満席近かったです。
朝早くと言うこともあって、地元の人が朝食を取りに来ているようでした。
私は、お店の端っこの方に案内されました。
隣のテーブルでは、おじいちゃんが二人お話をしながらパンケーキを食べています。
私も、早速念願のパンケーキを注文しました!

 

名物マカダミアナッツソースのパンケーキ!

ということで、食べたかったマカダミアナッツソースのパンケーキが到着!
もっちもちのパンケーキに、ふんわりとしたマカダミアナッツのソースが絡んで
とっても美味しかったです!

一人だったので、心配していましたが、美味しいので完食しました!
ナッツのソースがそれほど、甘すぎないところも食べやすいと思います。
でも、正直ちょっと最後は苦しかったですけどね。
先ほどの隣の席のおじいちゃん二人は、一人ずつこのパンケーキを1皿頼んで食べてました。
ハワイはお年寄りも朝からパワフルに食事するみたいです。

念願のパンケーキ!ごちそうさまでした。

ブーツ&キモズの場所はこちらです。




ザ・バスでカイルアビーチパークにも行ってみた

カイルアタウンからカイルア・ラニカイビーチへは70番

パンケーキを何とか一人で食べきりましたが、お腹がパンパンなので
少しカイルア・タウンを散策しつつ、再びバスに乗ってカイルアビーチパークに向かうことに。

カイルアタウンから、カイルアビーチパーク方面に向かうバスは70番になります。
70番のバスは、次のバスの時間が1時間半くらい空いていたり
運行時間がまちまちだったりするので注意が必要です。
帰りのバスの時間を確認してビーチに向かうことをお勧めします。
今回はたまたま時間的にスムーズに利用できたので、ラッキーでした。

バスに乗ったら、あっという間に到着します。
この看板の見えるバス停が目印です。

 

 

風が強く小雨もぱらついていたので早々に退散

というわけで、全米No.1ビーチに選ばれたカイルアビーチに到着したぞ!!
と意気揚々と、海に向かったのですが・・・

はい。この日は天候がかなり微妙な日で、写真のように暗い雲が空を覆っていました。
風も強いので、ビーチの砂が飛んできて結構痛い。
何よりも、この暗い厚い雲から、パラパラと小雨が降ってきました・・・

残念ながら、この日はこの場所に長居は出来そうにありません。
丁度アプリで確認すると、戻るバスがすぐ来てくれそうだったので
さっさとビーチを退散して、再びカイルアタウンに戻ることにしました。
本当は、1時間程こちらでのんびり過ごす予定だったんですけどね。
砂攻撃が辛くて、無理でした。残念。

 

 

Whole Foods Marketでお買い物をして退散しました

ということで、バスにのって再びカイルアタウンに戻りホールフーズマーケットでお買い物!
今回Air Asia利用で行っていたため、お土産はたくさん買えなかったのですが
かわいいエコバックを2点ほど購入して、早々にカイルアタウンを後にしました。

やっぱり、お天気が微妙だとイマイチですね。
写真も映えないし、素っきり気持ちよく過ごすこともできなかったのが残念でした。

悔しいので2012年に訪れた時の写真を貼っておきます。
本当はこんなに綺麗な海なんですよね・・・



さいごに

今回は一人旅なので、思い切ってThe Busを利用してカイルアタウンに行きました!
The Busはローカルの方々の生活の足となっていることで
バスの中は、ローカルの人の雰囲気が非常に感じられます。

観光地として栄えるハワイではありますが
ローカルの人は日々生活を行っていますし、ワイキキに住む人たちとは異なる雰囲気。
そういう雰囲気を肌で感じることもできたので、とても楽しいバスの旅でした。

でも、正直子連れでは利用したいとは思いません。
やはりハワイと言えども海外ですので、子連れだと安全を第一に考えたい。

そういう意味でも、今回のひとり旅で経験できたのは良かったなと思います。
アプリは便利なので、WiFi+DaBus2は必須アイテムですよ!!
>>ハワイのモバイルWiFiをレンタルする

 

 

次に読むのはこれ!

格安LCCのエアアジアを利用してハワイに行きましたが
手荷物や預け荷物にはいろいろと制限があるので注意が必要ですよ!

あわせて読みたい
ハワイ行き格安LCCエアアジアに搭乗する際の注意点こんにちは!はぴこです。 今回の一人ハワイ旅行は、格安LCCのAIR ASIA を使って行ってきました! JAL Global ...

POSTED COMMENT

  1. みみ より:

    やっぱりバス移動は子連れだと大変ですよね。
    長距離だったらなおさら。

    パンケーキ一人で3枚はきついわ。
    ハーフってなかった?

    • はぴこ より:

      >みみさん

      メニュー撮ってたので見たのですが、肝心なところボケけてて写ってない(笑)
      でも、価格が大体10ドル以上なので、ハーフはないみたいですね。
      3枚結構きつかったです。
      でも、目の前のおじいちゃん二人も一人1皿3枚のパンケーキを食べてたので
      こちらではこれが一人前なんでしょうね^^;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください