無印良品の組み立てるヘクセンハウスでクリスマス気分が盛り上がります

こんにちは!はぴこです。

今週末はクリスマスイブもあるということで
クリスマスパーティをご家庭でされる方も多いのではないでしょうか?
はぴこ家はちょっと早めに今日23日にクリスマスパーティを行いました。
今年は、クリスマス気分を盛り上げるためにいつものご飯とケーキにもう一品
無印良品で購入した組み立てるヘクセンハウスを追加してみました!

ヘクセンハウスを追加することで、クリスマス感がかなりUPされて
子供達も大喜びのクリスマスパーティになりましたよ。

 



 

無印良品の組み立てるヘクセンハウス

実は購入するのは2回目なんです

実は、無印良品の組み立てるヘクセンハウスシリーズ、購入するのは今回が二回目。
初めて購入したのは、2009年のクリスマスの時でした。
新婚時代に、子供もいない大人二人で組み立てたんです。
パーツも多くて、かなり可愛く出来上がったと思います。

この時は、粉からすべてのパーツを作成する必要があって
これが結構手間で大変だったことを覚えています。
それぞれサイズが決まっていて、型紙に沿って形を作る必要があったため
生地を伸ばしては、型通りに形を取り
余った部分をまたまとめて伸ばしては、次の形を取り・・・
と結構手間がかかるものでした。

夫婦二人で時間もたっぷりあったからできたのかなって気がします(笑)

 

 

今はすでに形ができたものも売っています

先日無印良品に行った際に、同じくヘクセンハウスシリーズが売っていて
これ作るの大変だったよね~なんて話ながら観ていたところ
なんと!既に形ができているものが売っているじゃありませんかっ!

もちろん、粉から作成するバージョンもあったのですが
すでにクッキーが出来上がっている方が何倍も楽じゃないか!!と思い
久しぶりにクリスマスパーティに向けて作ってみる気持ちになりました。
その他の難しさもこの時はすでに忘れていたようです。

と言うことでさっくりお買い上げ。
満を持して、本日のクリスマスパーティに向けて作ることにしたんです。

作り方はいたってシンプル。
付属のアイシング用の粉を水で溶かして、アイシングを作成し
アイシングを糊として、各パーツを組み立てていけばいいだけです。

注意する点は、表紙の写真は、カラフルなマーブルチョコなどで飾り付けられていますが
このセットで作成できるのは、飾りはサンタだけのシンプルなヘクセンハウスのみです。
表紙のように飾り付けしたければ、別途お菓子を用意する必要があります。

せっかくなので、マーブルチョコとポイフルを用意して同じように飾りつけすることにしました。

 

 

大変なのはクッキー作りだけじゃなかった!!

と言うわけで、組み立てるだけだよね~と意気揚々を組み立て始めたのですが
実は、これ組み立てるのがめっちゃめちゃ大変だったんです!!

アイシングで糊付けして組み立てると言いましたけど
そもそもアイシングですぐにそんな固定できるわけもなく
また大きいクッキーを支える力も初めからあるわけではないので
そう簡単には立ってくれないんです・・・

そう、やりながら思い出しました。
組み立てるのがめちゃめちゃ難しくて、大変で
以前は、二人がかりで一生懸命支えながら組み立てたということを・・・

この時、はぴおさんは子供達を連れて公園に遊びに行っていたので
1人で組み立てるしかありません。

なんとかお皿にもアイシングを付けて補強しつつ
どうにかこうにか壁を組み立てることができました。
写真は、輪ゴムで補強しつつアイシングが固まるのを待っている時です。

いやね、これ一人で組み立てようと思っちゃダメです。絶対。
もう一つ手が絶対必要だと思います。
無印さんはどうやって作ることを想定していたのか、ちょっと聞いてみたい。

この後付けた屋根も、斜めなのでアイシングが固まらない状態では
すすすす~っと滑ってきちゃうしで、なかなかハードでした。
屋根を付けるときは、少しアイシングを乾燥させてから張り付けたほうが良いと思います。
ていうか、アイシングが柔らかすぎたのかな・・・?

 

なんとか完成!完成品はかわいくて一気にクリスマス感UP!!

悪戦苦闘しつつも何とか完成しました!
うん。屋根からアイシングが垂れてしまっている状況を見ても
やっぱりアイシングが緩すぎたんですかね・・・難しい。

不器用なりに頑張ってみたので、それなりに可愛くできました。
ていうか、不器用なのによくチャレンジしたな・・・と後から思いました。
前回組み立てたの、はぴおさんがメインでやったんだった。
彼は器用さんなので、プラモみたいで楽しかったって言ってたっけ・・・

でも、完成すると一気にクリスマス感がUPしました!

ほら。同時に作成したクリスマスケーキと並べると
一気にクリスマスパーティー感がそこはかとなく醸し出されます。
ケーキの飾り付けが、もりもりな感じは、まぁ気にしないでください。

クリスマスご飯と並べても、そこにあるだけでクリスマス感がUPする!
兄くんが気に入って、サンタを移動させたり、アイシングをなめたり
ポイフル追加したりしていましたが、それでもやっぱりかわいいです。

クリスマスの食卓感が、増強されること間違いなしですね!
作るのは大変だけど、とってもかわいいお菓子の家だと思います。

 



 

さいごに:絶対に見てはいけないカロリー表示

と言う感じで、作るのは不器用さんにはちょっぴりハードですが
とっても可愛くクリスマス気分を盛り上げてくれるヘクセンハウス。

クリスマスのデコレーションにとってもおススメなんですが
唯一、絶対に見てはいけない項目があります。

そう、それはこちらのカロリー表示。

見ちゃいましたか。
えぇ。恐ろしい数字ですよ。
そりゃ、クッキーにあま~いアイシングたっぷりですからね。

ここを見なければ、とっても可愛く素敵なお菓子の家が作れるので楽しいですよ。
小学生くらいのお子さんがいるご家庭なら、一緒に作れて楽しいかもしれませんね。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です