X70で撮る。クリスマスのディズニーシーその3

こんにちは!はぴこです。

先日行った、クリスマスのディズニーシーの様子の続きです。
2日目の午前中の様子。
今回までFUJIFILMのX70で撮った写真を載せています。

本当にスナップ撮るには持って来いのカメラです。

 



 

富士フイルムX70で撮るクリスマスの東京ディズニーシー

ディズニーホテル特典のハッピー15エントリーを利用してみる

2日目は、朝から晴天とはいきませんでしたが、雨も降っておらず寒くも無く。
これなら多少並ぶのもOKかもと思い、
ディズニーホテル宿泊特典のハッピー15エントリーを利用して15分前にパークに入りました。
と言っても、15分前過ぎてから列に並んだので
オープンより多少早くはいれたってだけでしたが、それでも大きなアドバンテージ。

中に入ると、キャストの皆さんが全力で走らないでと通達しています。
15分前に入っている余裕からか、みんな走らずに早歩きで中へ進んでいました。
たぶん、ゲートオープンした瞬間は走る人いたんだろうなとは思います。

8時オープンの時にご挨拶するために、キャッキャウフフしながら歩く二人を激写。
やっぱり、シーにはこの白い船長姿のミッキーが合います!
オーバーザウエィブ、また見たいなぁ・・・

可愛い二人を横目に、とにかく早歩きで兄くんと二人、ニモのアトラクションを目指しました。
残念ながら、ハッピー15でエントリーしてもプロメテウス火山より奥のエリアには
8時にならないと入れないようで、プロメテウス火山のふもとでみんな待機してました。

8時のオープンと同時にポートディスカバリーに入れて、
無事、ほぼ待ち時間なくニモのアトラクション、シーライダーに乗車できました!
ニモもドリーも可愛くて楽しかった~。

ニモのシーライダーから降りると、すでに外には長蛇の列が。
あっという間に100分待ちくらいになっていましたよ。
やっぱり15分早くエントリーするのって、かなりアドバンテージがあるんですね。

シーライダーは90cm以上という身長制限があるため
弟くんは乗れないのですが、待っている間にまたアクアトピアに乗った様子。
ちょうど降りてきたところで会え、兄くんも乗りたいというので
兄くんも交えて、再び4人でアクアトピアに乗りました。本当に好きだなー。

 

授乳のためにベビーセンターを利用

二回目のアクアトピアに乗ったりしているうちに、弟くんの授乳の時間になりました。
お部屋に戻っても良いのですが、面倒なのでベビーセンターを利用することに。
ミラコスタの専用入り口の横に、大きなベビーセンターがあり、
おむつ替えや授乳室、小さな子供用のトイレなどがあります。
オムツやミルクも売っているので、足りなくなっても安心です。

授乳するだけなら、トイストーリーエリアの手前のトイレにも
少しだけですが授乳室がありますよ。

授乳している間に、クリスマスのショーであるパーフェクト・クリスマスが始まったようで
はぴおさんの肩車で、兄くんはショーを鑑賞していたようです。
隣にも肩車組が。お父さん達、お疲れ様です。

朝は雲が多かったけど、この頃にはすっかり青空が広がっていて
非常に気持ちの良い天気になっていました!
青い空に、クリスマス衣装のミッキー&ミニーが映えていますね。

ショー鑑賞スペースを分散したいからなのか
キャラクター達はあちこちのステージを移動しつつ踊っていたので
移動距離も多くて、結構大変そうだなぁと勝手に心配したり。

肩車で見ていた兄くんが飽きてきたようなので、
ショー鑑賞もそこそこに移動することにしました。

移動途中で、ショーが終了して帰る途中のダッフィーさんに遭遇。
この写真は、トリミングしています。
トリミングしているけど、綺麗に写っていて満足。
逆光でモニターが良く見えず、しかも人ごみの隙間から撮影した割に良く撮れていました。

 

晴天のディズニーシーは気持ちがいい

前日は朝から雨だったし、雲も多めだったので
晴天の中、ディズニーシーを散策できるのは非常に気持ちが良いですね。
ハーバーの対岸から見るミラコスタの様子も好きな景色です。

夢の国と下界を遮る壁でも隠し切れない、工事の様子。
いま、新しいパークエリアを作成中なのか、工事のクレーンが見えていました。

夢の国と現実が錯綜する感じで、何気に好きな景色です(笑)
ここには何が出来るのかな?

と、せっかく天気も良く気持ちよく散策していたのですが
兄くんがトイレに行きたいらしく、お部屋に戻ると言い出しました。
シェフミッキーに行くときにいったん戻って、チェックアウトする予定でしたが
少々早めだけど、一旦お部屋に戻ることに。

チェックアウトせずにパークに入れるって、やっぱり良いですね。
チェックインの時に、クレジットカードを登録しておけば
特にチェックアウト時にフロントに立ち寄る必要も無く、非常に便利。

シェフミッキーの時間になるまで、少しお部屋でみんなでのんびりしつつ
はぴおさんには、荷物を車に移動してもらったりして、
ミラコスタを十分活用させてもらいました!!

 



 

さいごに

これで、X70で撮影したディズニーシーの様子は終了です。
この後は、シェフミッキーに行くからと、前日のキャラダイでの教訓を生かし
一眼レフカメラであるEOS 6Dにカメラを切り替え。
そのまま、シーに戻ってきても6Dでいろいろと撮影しました。

X70は、コンパクトなのでスナップ写真を撮るには
非常に使い勝手の良い、良いカメラです!
今回、ほぼJPEG撮って出しですが、色合いも綺麗ですし、写りも申し分なかった!

しかし、やっぱり一眼レフである6Dは6Dで
写真を撮る楽しさを感じることができ、
フルサイズ一眼レフの懐の深さを、非常に感じる日でした。

次回からは、6Dで撮ったシェフミッキーやディズニーシーの様子をお届けする予定です。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です