子連れディズニー

ディズニーシーのリストランテ・ディ・カナレットで美味しいイタリアンランチ!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

レストランネタが続いているので、今回ディズニーシーでキャラダイ以外で行った
リストランテ・ディ・カナレットというイタリアンレストランを紹介します。

いつもシーに行くと、キャラダイ以外では和食の櫻だったりオチェーアノに行くので
カナレットは初めてでした。
初めてだったけど、とっても素敵なレストランでおススメです。
子連れで、落ち着いて食事したいときにピッタリのレストランだと思います。

シーのレストランはどこも落ち着いててクオリティ高めです。



 

TDS リストランテ・ディ・カナレット

ベネチアンゴンドラのすぐ近くにあるイタリアンレストラン

リストランテ・ディ・カナレットは、メディレーニアンハーバーに直結する
ベネチアンゴンドラの乗り場近くにある人気のイタリアンレストランです。
ピザやパスタがメインのコースが食べられます。

今回、窓側の席に案内してもらえたので、ベネチアンサイドの景色も観れてとっても良かった!
この日は雨が降っていたので、使われていませんでしたが
晴れていたら外のテラス席も使用できるのでしょうか?
雨でしたが、食事をしている間に止んでくれたので、この後は傘無しでパークを楽しめました。

 

 

事前予約をおススメします

今回、カナレットの予約は予約開始日である利用日の1か月前に取りました。
いつも見ていたのですが、やはり1カ月前に予約しないといつも満席になる人気レストランです。

本当に、シーもランドもですが、ちゃんとしたレストランで食事しようとしたら
1カ月前からレストランの予約しないと全く入れなさそうです。

実際に、はぴこ達がお店にやってきた11時半頃に、
予約なしで来たお客さんが「120分待ちです。」と言われていましたから。
アトラクションでも100分以上待って、レストランでも100分以上待つって・・・
待つだけで、一日が終わってしまいますね。

なので、やはり事前予約(プライオリティシーティング)の利用は必須だと思います。
事前予約はこちらからどうぞ⇒ディズニーリゾート・レストランオンライン予約

 

 

キッズメニューももちろんアリ

ディズニーシー内のレストランなので、もちろんキッズメニューもあります。
頼んだのは、バンビーノコース。
ミートソーススパゲッティにミネストローネスープ、デザートも付いています。
これにフリードリンクも付いてくるので、至れり尽くせりですね。
ただ、グラスはプラスチックではなくガラス製なので割らないように注意が必要です。

これで1490円なので、お子様ランチと考えればあり得ない価格なのですが・・・
まぁ、リゾート価格ですからね。良いんです。TDRの中では。

あと、最近白っぽい服を着せた時に限って
ミートソース系とかカレー系をお昼に食べるジンクスが発令されるようで
この日もがっつり白系の服を着ていました。
ま、なんか上手に食べてくれたので、そこまで汚れずにほっとしました。

でもやっぱりお出かけ用の使い捨てエプロンがあると安心だと思います。

大人のランチコースをご紹介

兄くんはバンビーノコース、弟くんは持参した離乳食を食べさせつつ
我々大人もランチを楽しむことにしました。

まずは、前菜。
2種類から選べて、はぴおさんも私もシェフのおすすめアンティパスト・ミストをチョイス。
数種類の前菜が一つのお皿に盛られてきました。
彩りも綺麗で、ちょっと塩分濃いめですが美味しかったです。

メインは、はぴおさんはボロネーゼを選んでいました。
平打ちのもちもち麺にお肉がゴロゴロでとっても美味しかったです。
そういえば、兄くんのバンビーノコースもボロネーゼだったのでかぶってますね。

量少ないかな?と思いきや、結構なボリュームがありました。
でもやっぱり少し塩分濃いめかなぁ。

そして、無類のナポリ系マルゲリータ好きのはぴこは、迷わずマルゲリータをチョイスしました。
カナレットでは、レストランの中央に大きなピザ窯があり、
できたてアツアツを持ってきて切り分けてくれます。

ナポリ系ピザには、ちょっとうるさいはぴこですが
うん、味は美味しかったです。生地はナポリ系にはちょっと及ばない感じでしたが。
もちもちした生地にモッツァレラチーズとトマトソースがとても美味しかったです。

そして、最後はデザート!
はぴこ、ティラミスも好きなのでティラミスを頼んだのですが
ちょっと思い描いていたティラミスとは違った形のティラミスがきました。

これ、すべて一緒に食べることでティラミスになるそうです。

確かに全部を一緒に食べるとティラミス味になって非常に美味しかった!
このティラミスのクオリティはかなり高いです。
また行ったら、たぶんティラミス頼むだろうと思います。

 

ドリンクはお替り自由!別料金でワインも飲めます

何よりも一番うれしかったことは、ドリンクがフリー・リフィル(お替り自由)だったこと。
しかも、ソフトドリンクのリストの中から、どれをおかわりしてもOKだったので
雨で少し肌寒かったので、初めはホットティーを飲んで温まり
そのあとはアイスミルクティーでさっぱりいただくことも可能。

はぴおさんは、炭酸好きなのでキリンレモンやコーラをお替りしていました。

フリー・リフィルだけど、ちゃんと紅茶は茶葉入りでポットに入ってくるので
非常に美味しく楽しめて大満足です。
ドリンク1杯だけってコースも多いので、フリー・リフィルは嬉しい。
オチェーアノは1杯頼めば、同じものだとお替り自由ですけど、
その他のドリンクも選べる点では、カナレットの方が嬉しいポイントですね。
いろいろ飲めるので、ゆっくりできてとっても良かったです。

あと、別料金にはなりますが、ワインもいろいろありました。
パーク内のレストランでアルコールが飲めるのはシーならではですよね。
お酒好きならお料理に合わせてワインもチョイスしてみてください。

 



 

さいごに

テーマパークに行くと、やはり遊びが優先されて食事は後回しだったりしてしまいますよね。
東京ディズニーリゾートでは、どちらのパークでもいろいろなフードがあるので
食べ歩きしたり、あちこち食べるのも楽しいのですが
やはり、落ち着いて席に座って食事できると、ひと呼吸おけるのでありがたいです。

また、子連れだとお腹すいた状態で長い時間食事のために待つのは
本当に厳しいと思います。ていうか不可能でしょう。

お腹すいて待てない子供を、なだめつつ列に並び続けるって
苦行以外の何物でもないと思います。
そう考えると、多少値は張りますが、プライオリティーシーティングで席を確保して
時間になったらすぐに案内してもらい、食事ができるシステムはありがたい。

なかなか予約がとれないのがネックではありますが
お昼や夜ご飯の場所が確保されているのは、気持ちの面でもゆとりが生まれるので
事前予約にトライしてみる価値は非常にあると思いますよ!
リストランテ・ディ・カナレット、おススメです。

 

次の記事はこれ!

シー内のレストランではありませんが、シーに併設されるミラコスタのレストランも素敵。
個人的には、いつもオチェーアノが好きで良くいきます。
記念日のお祝いにもピッタリのプランがありますよ。

あわせて読みたい
ディズニーピクサー満載のオチェーアノでお誕生日をお祝いしたよ こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 前回のディズニーシーは、兄くんのお誕生日の直前にお祝いの一環...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください