2017年子連れハワイ旅行

iphone7plusに防水ケースを付けてアウラニで写真撮ってみた【2017ハワイ旅行記-Day5-2】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。
Aulaniに到着したところまでで旅行記がストップしていたので再開したいと思います。
Aulaniの2ベッドルームのお部屋紹介はこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】Aulani Disney Resort&Spa2ベッドルームお部屋レポート こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 グランドアイランダーからレンタカーでアウラニに移動して、無事チェ...

アウラニに到着して、お部屋についてお昼ご飯を食べたのですが
何を食べたのか覚えておらず・・・たぶん、適当にパンなどを食べたのかなぁ?
早々にお昼ご飯を終わらせた理由は、アウラニのプールで遊びたいからです。
早速水着に着替えて、意気揚々とプールに繰り出しました。

今回のハワイ旅行では、防水カメラとしてSONYのアクションカムを持って行きました。

あわせて読みたい
子連れハワイ旅行で大活躍!SONYのアクションカムHDR-AS300をママ目線でレビューします! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ハワイ旅行での定番といえば、海やプールでの水遊びですよね。 ...

もちろん、アウラニでも早速使用しようとしたのですがなぜかバッテリー切れ。
もう、プールに行こうと待ち構えている子供らを前に、充電を待って!とは言えず
しかし、せっかくの初アウラニプールで遊ぶ姿を撮影したいので
一応用意しておいたiphone7plus用の防水ケースを付けて撮影することにしました。

今日は、購入した防水ケースを着用したiphone7plusの写真をご紹介しますね。
あ、ちなみにトップ画像はRX100m3で撮影したものです。
アウラニのメネフネ・ブリッジ。子供たちは大喜びでした。

 



 

 

iphone7plusに防水ケースを付けてプールで撮影したよ!

使用した防水ケースはこちら

今回旅行用に事前に購入していたのは、こちらの防水ケースです。

結構しっかりしたケースを購入しました。
iphone7plusはもともと防水機能は備わっていますが、気休め程度と思っているので
水没しないようにしっかりした防水ケースを用意しました。
また、一度ケースに入れたらあまり出し入れしたくないなと思ったので
操作がしやすかったり、付けたまま充電できるものを選びました。

ちなみにアウラニのカレパストアにはこういうタイプの防水ケースが売られていました。

これなら水に浮くので、水没する心配がないから良いですね。
これを使っている人もアウラニには多かったです。
ただ、やはりちょっと操作しずらそうでした。
でも、これならスマートフォンと、ルームキーも一緒に入れられるので便利かもしれません。

 

写真は綺麗に撮れるけど、操作性が・・・

実際に、遊んでいる子供たちを撮影してみました。

トップ画像のメネフネ・ブリッジの下部分で、ハイハイする弟くんとそれを真似する兄くんです。
iphone7plusのカメラは優秀なので、非常にきれいに撮れます。

顔の近くまで水が来ているのに、ずんずん進む弟くん。

弟くんは、本当に水遊び大好きですね。
顔の近くまで水が来ていても、お構いなしでハイハイでずんずん進んでいました。
兄くんが、メネフネ・ブリッジの階段を上っているのを追いかけて
アウラニで初めての自力階段上りが出来るようになるくらい、遊びまくってました。

用意した防水ケースが、iphone7plus専用設計の作りになっていたので
操作自体は、他の防水ケースよりも使いやすいと思いますが
やはり、タッチパネルの操作がうまく認識してもらえなかったり
画面が見辛くて、うまく確認できなかったりということがありました。

まぁ、でもぱっと水辺での写真を撮るくらいならこれで十分だとも言えますけどね。

 

もちろん動画も撮れますよ

動画ももちろん、綺麗に撮れます。
短い動画ですが、サンプルも載せておきますね。
通常、防水ケース無しで撮影したものと、特に遜色なく撮れていると思います。
画面を見ながらなので、ちょっと操作性は悪いですが、使用感は普通でした。

 

ケースが濡れると、ちょっと光の干渉が出やすい

弟くんを小一時間プールで遊ばせた後は、眠そうだったので
はぴこと弟くんは先にお部屋に戻りました。

はぴこ達がお部屋に戻った後は、兄くんはメネフネ・ブリッジではなく
深い流れるプールの方に移動したようです。
ヒルトンの時は、怖がって弟くん用の浮輪を使っていたのに
もう水に慣れたのか、浮輪なしで入ってる!

防水ケースは、ケースが濡れてきて、レンズ周りに水滴がついてくると
こんな風に光の干渉を受けやすくなりますね。
これは、アクションカムにも言えることなので、
気づいたら小まめにレンズ周りの水滴を拭いてあげると綺麗に撮影できると思います。



さいごに

別にアクションカムを購入しなくても、
普通にスマートフォン+防水ケースの利用で写真残せます。
まぁ、当初私もそう思ってこちらの防水ケースを用意していたわけですが。

でも、やはり専用のハウジングが付いたアクションカムのほうが
操作性も良いですし、何より水の中に入れた時の安心感が違いますね。

iphone7plusは普段スマートフォンとして使用していますし、旅先で水没されると非常に困るため
防水ケースに入れてはいましたが、なるべく水中に入らないように気を使いました。
その点、アクションカムのほうが多少乱雑に扱えるので気持ちが楽です。

写真も動画も綺麗に残して、ガンガン子供と一緒に遊びたいならアクションカム
水辺での写真はちょこっと残せればいいかな~くらいならスマートフォン+防水ケース
のように用途に応じて使い分けるのが良いかなと思います。

あわせて読みたい
子連れハワイ旅行で大活躍!SONYのアクションカムHDR-AS300をママ目線でレビューします! こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ハワイ旅行での定番といえば、海やプールでの水遊びですよね。 ...

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>アウラニ・ウル・カフェで夕ご飯調達。レフィルマグが便利です!【2017ハワイ旅行記-Day5-3】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です