2017年子連れハワイ旅行

チャーリーズタクシーで楽々ワイキキへ。ホテルに到着です【2017ハワイ旅行記-Day1-2】

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

ちょっと戸惑った入国審査も無事通過
大荷物をピックアップして、いよいよワイキキへ向かいます。

JGCパワーにより、荷物も優先して早く出てきてくれるので
時間のロス無く、空港の外に出ることができました。

いつもは、初めからレンタカーを利用しますが
今回は、前半はワイキキステイなので、レンタカーは利用せずに
タクシーを利用して、ワイキキに向かいました。

利用したのは、アウラニへの定額送迎で有名なチャーリーズタクシーさんです。

チャーリーズと言われるとどうしてもこっちが頭に浮かんじゃう。



 

 

 

空港からの送迎にチャーリーズタクシーを利用する方法

予約はJALOALO経由で行いました

今回のハワイ行も、飛行機はJALを利用したので
もちろん、JALOALOカードを申し込みました。

あわせて読みたい
【子連れハワイ準備】飛行機がJALならJALOALOカードを申し込もうこんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 9月のハワイ旅行の飛行機はJALを利用します。 最寄り空港である関...

JALOALOカード経由で、チャーリーズタクシーを予約すると
チップ込みの定額料金で利用できます。

  • 空港~ワイキキ地区ホテル $35
  • 空港~カハラ地区ホテル $42
  • 空港~アウラニホテル $65

特に、JALOALOを経由せず、普通に予約する場合と比べて
チップ込みで計算しても、さほど安いわけではないのですが、
日本人の苦手なチップ料金を計算する必要がなく、
予めカードで料金を支払っておけるので、降りるときに財布を出す必要がなく楽ちんでした。

タクシーのチップって計算難しいですよね。
載せる荷物の量にもよるし・・・と、もたつきがちなので安心ですよ。

 

 

空港を出てからチャーリーズタクシーに乗るまで

ターンテーブルから荷物をピックアップして
空港の外に出る際には、左側の団体専用の出口ではなく
右側にある個人用出口から、外に出ましょう。

外に出たところに、アロハを着たチャーリーズタクシーのスタッフさんが
JALOALOのカードを持って立っているので
予約していることと、名前を伝えましょう。

名前を確認したら、紙を渡されて
ちょうど目の前にある横断歩道を渡って、
駐車場の中にある、写真の矢印部分に行くように言われます。

ハワイの横断歩道って、歩行者信号の時間ってめっちゃ短いですよね。
たくさんの荷物を持って、もたついていると、すぐに変わりそうになるから焦ります。

しかも、この空港前の道路って、車通りが激しいので
すぐに動きたがる子連れだと、ちょっと注意が必要ですよ。

駐車場まで向かうと、タクシー待ちの列ができていました。

このタイプのタクシーが次々にやってくるので、
列ができてはいますが、すごく待たされた感じはありませんでした。

荷物もスーツケース4つにベビーカー1つ、ジェットキッズを載せても
大人3人、子供2人(一人は抱っこですが)が余裕で乗れる大きさでした。

このころには、寝ていた兄くんも起きて、いい子にジェットキッズに乗っています。
というか、まだ寝起きで状況把握ができておらず
ぼ~~~~っとしていただけですが、元気そうで何よりです。

ジェットキッズはこんな風に、大人が引っ張って連れても行けるので
子供を乗せたまま移動出来て楽でした。

ほどなくして順番が来て、無事タクシーに乗り込みます。

運転手さんは、女性の方でした。
特に話しかけられることもなく、
行先も予約時に伝えてあるので、スムーズに発進です。

いつもはレンタカーを利用しているので、空港を出た後は

  • レンタカー会社のシャトルバスを待つ
  • シャトルバスが来たら、荷物を載せて乗る
  • レンタカー会社のオフィスに到着したら荷物を降ろす
  • オフィス内で、手続きが終わるのを待つ
  • 借りた車のところに行って荷物を載せる
  • ナビなどを取り付けて、ようやく出発

 

という感じなので、タクシー利用はかなり楽ちんでした。
特に、寝不足で運転する必要がないはぴおさんが一番楽そうでした。
ワイキキは駐車場代も高いですし、タクシー選択が正解だったと思います。

ちなみに車の中で、出国時にレンタルしておいたWiFiを起動。
やはりモバイルWiFiがあると、道を検索したりするときに非常に便利でした。
ハワイ旅行でモバイルWiFiは必須だと思います。事前に忘れずに申し込んでおきましょう。
ハワイ用のモバイルWiFiを申し込む

 

車窓から、外を眺めると久しぶりのハワイの景色・・・
あぁ、とうとう来たんだな、ハワイ。
旅行がスタートしたんだなぁ・・・とちょっぴりしんみりしてしまいました(笑)

結局、旅行って一番準備している時がワクワクして楽しいんですよね。
いざ、始まってしまうと、楽しい反面
あぁ、楽しい旅行の終わりが近づいてきてしまう・・・
と、訳のわからない感情が出てきてしまう、やっかいな性格です。

ま、そうは言ってもやっぱり旅行は楽しいので、やめられないのですがね。

 



 

 

ヒルトン・グランドアイランダーに到着です

そんなセンチメンタルなはぴこの気持ちなんてお構いなしに
タクシーは順調に、我々をホテルまで無事に運んできてくれました。

飛行機降りて1時間ほどで、ホテルに到着です。
早い!!いや、タクシーって便利だなぁ。
予約通り、降りるときにはチップなども不要で笑顔でバイバイしました。
早速ホテルへチェックインします。

ウェルカム・レイを貰って、上機嫌な二人。
兄くんは、嫌がってかけてくれませんでした。まぁ、そういう時期です。

このレイ、香りもとってもよく、綺麗で、もらえると非常に気分が上がるのですが
日本には持って帰られないので、お部屋でバイバイしなければいけないのが
少々さみしく感じます。
かといって、貝殻とかククイの実のレイは華やかさに欠けますからねぇ。

昔行ったタヒチ・ボラボラ旅行では
タヒチ到着時に、お花のレイをかけてもらったけど
その後、ボラボラ島に移動する際には、持ち込みNGなので
そのままごみ箱に入れなきゃいけないという、かなり勿体ないルールがありました。

それなら、タヒチ到着時には無くて良いんだけどなぁと思うんですが
やっぱり気持ち的な問題なんでしょうね。気分上がりますし。うん。

グランドアイランダーのフロントは、非常にこじんまりとしていました。
受付しているスタッフも2名ほどです。
まぁ、受付は2名でしたがそれほど待つこともなかったです。

クレジットカードの登録を行って、
既にお部屋の用意ができているそうなので、お部屋のキーを貰います。
通常は16時チェックインなのですが、この時は12時くらい。
お部屋に入れてラッキーでした。

しかも、この時に初めて、
スタンダードビューからパーシャルオーシャンビューに
グレードアップしてもらっていることを知りました。

受付の方も、特にアップしましたとか何も言わずに
「本日は、パーシャルオーシャンビューのご予約ですね~」
なんて、あっさり言われたのでびっくりしましたよ。

お部屋の詳しいレビューはこちらを参照してくださいね。

あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】ヒルトングランドアイランダーお部屋レポート【LDK&眺望編】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 今回の旅行は、後半はDVCのポイントを利用してアウラニを予約...
あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】ヒルトングランドアイランダーお部屋レポート【キッチン備品編】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ハワイ旅行も、もう残りわずかになってしまいました・・・ 楽...
あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】ヒルトングランドアイランダーお部屋レポート【寝室&お風呂編】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 飛行機遅延の話で、飛んでいましたが グランドアイランダーの...
あわせて読みたい
【2017ハワイ旅行記】ヒルトングランドアイランダーにプールはあるの?専用ラウンジは? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 3月にオープンしたばかりのグランドアイランダー。 前回まで...

 



 

さいごに

やっと、無事にホテルに到着できました。

通常なら、なかなかホテルの準備ができないために
16時くらいまでは、どこかで時間を潰す必要があるのですが
今回は非常にラッキーだったようで
すぐにお部屋に入ることができました。

子連れでの長時間移動の後なので、非常にありがたかったです。

チャーリーズタクシーでの移動も、予約してあったし
かなりスムーズに乗ることができて、本当に楽ちんでした。

レンタカーだと、オフィスに行くのも時間がかかるし
車に乗って、ナビ付けて、道調べて・・・てやるのが
結構時間かかるので。

まぁ、滞在中はレンタカーあると非常に楽なのですけどね。

現在建設中の、カポレイからのリニアが開通すれば
アウラニ滞在時でも、交通の便が良くなるので、
もう少し移動が楽になるかもしれませんね!

2019年開通予定なので、次回アウラニに行くときくらいには
空港からカポレイくらいまでは、開通していると良いなと思います。

 

2017年子連れハワイ旅行記の続きはこちら
>>>ドン・キホーテ前のTeddy’s Bigger Burgersへの行き方は?【2017ハワイ旅行記-Day1-3】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です