徹底比較!spgアメックスって本当にJALカードよりマイルが貯まるの?どちらが効率良い?

こんにちは!はぴこです。

前回、JAL陸マイラーにとって、非常にお得でおすすめな
spgアメックスカードをご紹介しました。

JALマイルが効率よく貯まる!spgアメックスカードはキャンペーン活用でお得に手に入れよう

2017.09.07

 

一説では、JALカードよりもJALマイルを貯められると噂されるこのカード。
果たして本当にJALカードよりもマイルを貯められるのでしょうか?

今日は、ショッピングでマイルを貯めることを想定して
spgアメックスカードとJALカード、
どちらが本当にJALマイルを貯めやすいのか、徹底比較したいと思います!

 



 

spgアメックス vs JALカード徹底比較!

100円=1.25マイルで貯められるspgアメックスカード

spgアメックスカードで貯められるスターポイントは
100円につき、1スターポイントが獲得でき
さまざまな航空会社のマイルに効率よく交換可能です。

基本的に、スターポイントをJALマイルに交換する場合は
1スターポイント=1マイルなので
普通に交換すると100円=1マイルの計算になります。

しかし、20,000スターポイント交換毎に5000マイルのボーナスマイルを貰えるため

  • 20,000スターポイント=25,000マイル
  • 40,000スターポイント=50,000マイル
  • 60,000スターポイント=75,000マイル

と100円=1.25マイルという高効率でマイルを取得できるんです。

JALカードで普通に買い物をした場合、
ショッピング・プレミアム加入なしだと200円=1マイル
ショッピング・プレミアム加入アリでも100円=1マイル
となるため、通常の買い物だと、
spgアメックスを使ってスターポイントを貯めたほうがお得という計算になりますね。

0.25マイルほど、spgアメックスカードに軍配が上がります。

 

 

系列ホテルをspgアメックスを使って宿泊するとさらにお得!

また、2017年11月15日までのキャンペーンですが
スターウッド系列のホテルでspgアメックスカードを使用すると

100円=5スターポイントを獲得することができます。

例えば、ハワイ旅行でモアナ・サーフライダーに4泊したとします。
モアナ・サーフライダー1泊4万円×4泊=16万円を
spgアメックスカードを使って支払うと

16万円×5スターポイント÷100円=8000スターポイント

を獲得することができるんです。

マイルに換算すると100円=6.25マイルを貯めることができるため
スターウッド系列のホテルを利用する場合は
spgアメックスカードを使用することがかなり有効なことがわかります。

キャンペーン終了でも、系列ホテル利用は100円=4スターポイント獲得できるので
100円=5マイルとかなり効率よく貯められるため
宿泊先はスターウッド系列に決め打ちで泊まって
スターポイントをガンガン貯めると、しっかりマイル貯められますよ。

また、SPG系列ホテルの直営レストランでの食事が15%オフで利用出来たり
無料グレードアップもあるので、SPG系列ホテルの利用がお得かつ豪華に出来るんです。

今、spgアメックスを友達紹介を介して作成すると
入会ボーナスが通常10,000スターポイントが、17,000スターポイントに大幅増量中!
はぴこのFacebookを介して、申し込みしていただくだけでOKです。
友達申請は不要ですので、ご気軽にご利用ください。

しかも今なら、2018年1月31日までに申し込むと
抽選で30名にさらに13000スターポイントが当たるキャンペーン実施中!
紹介ボーナスと合わせるとトータル30000スターポイント獲得のチャンスです!!

SPGアメックスの申し込み方がわからないよ!って方は
こちらの記事を参考に申し込みしてみてくださいね。

【徹底解説】spgアメックスの紹介キャンペーンを使ってお得に申し込む方法

2017.09.26

 

 

上記のように、通常の買い物やスターウッド系列のホテル利用では
明らかにspgアメックスカードに軍配が上がります。
本当に、マイルが貯めやすく使いやすいカードですよね!

だけど、JALカードもspgアメックスカードに負けてませんよ!
JALカードには、「JALカード特約店」の制度があるんです!!

 

 

JALカード特約店利用で100円=2マイル獲得できます!

JALカードの特約店を利用すると、マイルが通常の2倍獲得できるため
ショッピング・プレミアム加入を前提ですが、100円=2マイル貯められます。

主な特約店は、上図の通り。

普段の生活に利用するイオンや、ガソリンスタンドのENEOS、
紀伊国屋書店、大丸・松坂屋、ファミリーマートと
非常にたくさんの特約店があるんです。

普段の生活品をイオンでお買い物される家庭なら
JALカードで支払いをすることで、かなり効率良くマイルを獲得できるんですよ!

また、薬局のウェルシア系列も特約店なのでマイルが貯まります。

なので、日々の食品はイオンで購入し、薬局はウェルシア系列を利用
ガソリンは、エネオスに決め打ちして、全部JALカードで支払いすれば
普通に生活しているだけなのに、知らず知らずにマイルを貯めることができるんです。

 

もちろん、JALの航空券購入もJALカードで決済することでマイルが2倍貯まるので
JALの飛行機に乗るときにJALカードを使用すれば

  1. 航空券購入の決済で2倍マイルを貯め
  2. 飛行機搭乗で、通常のフライトマイルをゲットし
  3. 飛行機搭乗初回ボーナスマイルをゲットし
  4. JALカード特典のフライトボーナスマイルもゲットする

という感じで、がっつりマイルを貯めることができるんです。
これ、JALカードを持っていないと、2.の搭乗マイルしか獲得できません

JALの飛行機を利用するなら、絶対JALカードを使って決済するべきなんです。

 



 

 

JMB WAON利用で、100円=1.5マイル貯められます

また、イオン系列の電子マネーであるWAONとJAL MILEAGE BANKの提携カードである
JMB WAONカードを利用することで、100円=1.5マイル貯められます。

これは、まずJMB WAONにクレジットカードからのオートチャージを設定し
登録するクレジットカードをJALカードにするだけで実現するんです。

WAON利用で、200円=1マイル
JALカードからWAONへのチャージにより、100円=1マイル

合わせて100円=1.5マイルの計算になります。

WAON利用可能店は、イオンだけでなくいろんな場所で展開されています。

身近なお店だと、マクドナルドや吉野家、ミニストップやローソン、
高速道路のNEXCOでも利用できるので、幅広く使用できます。

ローソンに至っては、JMBローソンPontaカードVisaを提示することで
さらにJALマイルを貯めることが可能です。

意外とWAON使えるところ多いんです。

 

また、WAONの本陣であるイオン系列店は、
JALカード2倍の特約店なので、
通常のお買い物だとJALカードを利用したほうがマイルは貯まります。

だけど、時々イオンではポイント2倍デーや5倍デーなど
ポイントがたくさん獲得できる感謝デーが行われることがあり、
この時は、JALカードよりもWAONを利用して支払いをした方がマイルが貯まりますよ。

また、購入商品によっては、30ptとかボーナスポイントが加算されている商品もあり
そういった商品を買う際は、WAON利用のほうがマイルが貯められることもあります。

なので、商品を良く見てボーナスポイントがもらえる場合は
うまいこと利用して、効率よくマイルを貯めるのがベストな方法だと思います!

 

 

結論!それぞれの得意分野を使い分けて利用すべし!

spgアメックスカードとJALカード、
どちらがJALマイルを効率よく貯められるかという観点で比較してみました。

JALカードって日本国内で利用するなかでは
意外と効率良くマイルを貯められるカードなんです。

通常利用が100円=1マイルなので
spgアメックスの100円=1.25マイルに見劣りしてしまいますが
特約店を利用したり、WAON利用で、より多くのマイルを獲得できるんですよね。

しかも特約店も多く、WAON加盟店も多いので
意外とどこでも利用できるな~という印象を持っています。

とは言っても、上記以外のところでは、
やはりspgアメックスを利用したほうがマイルが効率よく貯まりますし
スターウッド系列のホテルを利用した場合の
爆発的なポイント攻撃は、かなり魅力的です。

以上のことから、spgアメックスvs.JALカードの結論は

JALカード特約店やWAON利用可能店では、JALカード or JMB WAONカードを使用し
それ以外では、spgアメックスカードで決済するべし!!

ということになりました。
もちろん、宿泊はスターウッド系列に決め打ちですね♪

 

しかも今なら、2018年1月31日までに申し込むと
抽選で30名にさらに13000スターポイントが当たるキャンペーン実施中!
紹介ボーナスと合わせるとトータル30000スターポイント獲得のチャンスです!!



 

 

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です