子連れハワイ旅行

子育て世代に超絶おススメ!ブルーレイレコーダー全自動ディーガは家でも旅先でも大活躍!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

子連れ旅行で一番心配なことって
長時間移動する際の、子供の愚図り対策ですよね。

ハワイ旅行や、実家への帰省などで飛行機や新幹線を利用するとき
なるべくうるさくならないよう、愚図らないように
お父さんお母さんは、一生懸命対策を練って挑みます。

なるべく寝てくれるように、搭乗前に遊びまくって疲れさせる作戦や
新しいおもちゃをこっそり隠して忍ばせる作戦、
シールブックや色塗り本を多数持ち込む作戦などなど。

他のお客さんに迷惑にならないよう、必死で対策を立てています。

特に歩き出すようになって、動きたい盛りで
なかなか静止の効かない1~3歳代のお子さん連れだと余計に心配なはず。

今日は、はぴこ家が現在使っていてかなり便利でおススメしたい
子育て世代のための商品だと思い込んでいるブルーレイレコーダーを紹介します。

 



 

 

かなり使える!ブルーレイレコーダー全自動ディーガ
DMR-BRX2030

はぴこがおススメするのは、パナソニックの全自動ディーガDMR-2030です。

全自動でなんでも撮ってくれる優れもの。
はぴこ家は1つ前の機種であるBRX-2020を使用していますが
便利だと思っている部分は、ほぼ変わっていないので、
新しいこちらの機種をお勧めします。

容量は、こちらが2TBで、普通に子供用の番組だけ録画する分には十分です。
もう少し容量が欲しければ4TBの機種もありますよ。

 

子育て世代はレコーダー必須です

正直、私は子供が生まれるまでは、あまりテレビやドラマを見ないし
録画しても見ないでそのままにしておいたりと
あまり恩恵を受けていない方でした。

だけど・・・

子育て世代は、録画機能かなり使います!!

ご飯作りたいとか、洗濯ものを干したいとか
家事をやりたいときに、録画したE-テレ系見ててもらう人も多いはず。

巷では、テレビに子守をさせるな!とか言うけど
じゃあ、常に子供の相手をしてて、誰が一体ご飯を作るんですか?
誰が、洗濯もの干してくれるんですか!?と問い詰めたくなります。

ご飯作りたいのに、子供が遊ぼう!かまって!!と愚図って
ママもそれでイライラするよりは
好きな番組を見てもらってるうちに、さっと家事したほうが効率が良いんです。

なので、現在録画機能使いまくりです。
中身はほぼ、子供向け番組が占めています。
本当に大活躍しています。

 

もう一回!子供のエンドレスリピートに対応できる全自動録画

子供って、気に入ると同じ番組をエンドレスリピートしますよね。
兄くんも、何度も何度も同じものを繰り返し見たがります。

録画している番組であれば、
特に気にせず、もう一度再生してあげられるのですが
もう一回!と言った番組が、録画してない番組だと
もう一回見る!さっきのを見る!!と愚図りが始まってしまいます。

我慢させるっていうのも必要なことですが
忙しい時間だと、愚図り自体がしんどい時もありますよね。

そんな時、全自動録画が非常に便利なんです。

子供が良く見る時間帯、朝6時半~9時とか夕方16時~18時までの
E-テレゴールデンタイムの放送を
全自動録画設定しておくだけで、子供のもう一回!にすぐに対応できます。

しかも、1カ月分くらい保存しておいてくれるので
「〇〇の××を見たい!」
とちょっと前のやつでも、繰り返してみることが可能です。

これのおかげで、かなり愚図りが軽減しました。

ディーガを買ったのも、兄くんの育休が明けてフルタイム復帰してからで
仕事終わって、保育園お迎え行って、急いでご飯作って・・・
という一番しんどい時間の、もう一回!!攻撃にほとほと困ったからだったんですよね。

急いでご飯作りたいのに、もう一回!!もう一回!!と愚図る。
愚図り+空腹で、さらにグダグダになるという悪循環でした。

導入したおかげで、子供自身もイライラすることも軽減して
これだけで、かなり買ってよかったと思いました。

 

 

期間が過ぎれば全自動で消してくれる

もちろん、ディーガ導入前も他の機器で録画は使用していました。

我が家はケーブルテレビを使用しているので
ケーブルテレビのチューナーにHDDを外付けして
E-テレやDisney Jr.の番組などを録画していました。

でも、そういう録画だと、HDDの容量が圧迫されてくると
手動で不要な番組を消さなければいけないんですよね。

中には残したいものもあるので、一括全消去は出来ないため
一個一個選択していって消去、という作業が必要でした。

でも、全自動ディーガだと、全自動録画分の容量がいっぱいになると
自動で古いものから削除してくれるのです。

また、残したいものは、保存用のHDD容量部分に保存しておけば
消されることがないので安心です。

なので、通常運転の放送は、全自動で録画して消去されていきますが
残したい、夏特集とかクリスマス特集とかの分に関しては
保存設定して、いつでも見れるようにできるんです。

これだと、見たい部分も埋もれることがないので探し出すのも便利ですよ。

 

 

家の中だけではなく、旅先でも見れる!

ここが今回、一番おススメしたい機能です。

パナソニックのHPから、アプリをダウンロードすると
スマートフォンやタブレットを使って
外出先でも、録画した番組を見ることができるんです!

Wifiなどのネット環境がある場所なら
90日以内に家のネット環境で、ディーガとリンクしたことのある機器であれば
自動録画した番組や、オンタイムで放送している番組を
外出先で見ることができます。

ということは、ハワイのホテルでネットに繋がっていれば
当日のおかあさんといっしょや、いないいないばぁ!を見ることができるんですよ!

ハワイは、日本の番組も放映されているチャンネルがありますが
特にどこの局の番組を放送しているというわけでなく
ランダムに、ニュースが流れたり、ドラマが放送されていたりなので
あまり子供向きではありません。

旅行中なので、テレビもお休み・・・と言いたいところですが
そうはならないのが、子供達なわけでして。

この機能を使えば、そんな問題も解決できますよ。

 

また、番組持ち出し機能を使えば、オフラインでも録画した番組が見れるんです。

あらかじめ、持ち出したい番組を持ち出し編集しておいて
タブレットにダウンロードしておけば
飛行機や新幹線などのネット環境がない場所でも見せることができます

これならDVDとか新しく買わなくても
いつも家で見せている番組を、そのまま持ち出せるので経済的ですよ。

アプリは無料ですし、かなり使える機能だと思うので
ダウンロード必須だと思います。
アプリのダウンロードはこちらのHPからできますよ。

 

 

さいごに

全自動ディーガ、家の中だけでなく旅先でも使えるので
本当に子育て世代にはおススメしたいです。

旅行中なので、景色を楽しみなさいとかいう人もいますが
飛行機の中だとそうはいきませんもんね。

機内チャンネルも、子供の好みに合致する番組をやっていればいいですが
そうじゃない場合は、かなり大変です。

子供がいつも気に入っている番組を持ち出すことで
ご機嫌で機内で過ごせるなら、それが一番だと思います。

旅行時だけでなく、普段も大活躍なので
こちらは、子育て世代・共働きワーキングママに本当におススメします!

 

子供用のヘッドフォンはボリューム制限付きがおすすめです。
こちら可愛くていいですよ。

 

 

次に読むのはこれ!

実際ハワイ旅行で使おうとしたのですが・・・まさかの失敗でした。

あわせて読みたい
【子連れハワイ】Amazon プライムビデオはハワイで見れない!? こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 ただいまハワイにきております。 天候も良く、ハワイの気持ち...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください