レンズ

【淡路島・イングランドの丘】フィッシュアイレンズBCL-0980はママカメラにおすすめ!

こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。

ひまわり畑に行きたくて、淡路島にあるイングランドの丘に行ってきました!
ちょうどひまわりが見ごろで、とってもきれいでしたよ。

今回は、先日手に入れたオリンパスのフィッシュアイレンズBCL-0980を
OM-D E-M10 markⅡにつけっぱなしにして、写真を撮ってきました。

超広角レンズとしてのBCL-0980の使用感をレビューしたいと思います。

あわせて読みたい
オリンパスの9000円以下で買えるフィッシュアイレンズBCL-0980が楽しい!!【レビュー】 こんにちは!はぴこ(@HappyTravelerwK)です。 景色の良い場所に旅行に行こうとするとき、 レンズ交換式のカメラ...

 



 

フィッシュアイレンズBCL-0980実写レビュー

前回、引きこもり生活で、写真のレビューができなかったので
今回撮ってきた写真とともに、超個人的感覚ですがレビューをやります!

 

アートフィルターとの相性が抜群!

オリンパスのミラーレス一眼には、様々なアートフィルターが搭載されていますが
このアートフィルターとBCL-0980の相性が非常に良く感じました。

フィッシュアイレンズなので、独特のゆがみが発生するから
ジオラマやポップアート系のアートフィルターを使ったり
HDRなどの加工を加えた写真との相性が抜群に良いですね。

上の写真は、撮影した後、オリンパスのアプリでジオラマに加工しました。
オリンパスのアプリなら、撮った後にもアートフィルターで加工できるので
非常に便利ですよ。

 

意外と寄れて、アップの写真の描写が良い

使っていて、びっくりしたのが接写した時の描写がかなり良い!

マクロ側は20cmまで寄れるんですが
しっかりピントが合って、キリリっとした写真が得られます。
周辺の画質も、それほど劣化していないし
なかなかよく撮れるレンズだなと思いました。

子供の顔を写しても、瞳にしっかりピントが合ってかわいく撮れます!
いや、ま、うちの子は何で撮っても可愛いんですけどね。

 

あと、レンズとは関係ありませんが
私はオリンパス機はこのOM-Dが初なのですが
赤が結構、どぎつい赤なんですね。

ピザソースが、赤い…

 

超広角なので子連れでも子供と離れずに広く撮れる

子供が遊んでいる姿と遊んでいる物を撮ろうとして
全体を入れるために、子供達から離れなきゃいけないときってありますよね。

でも、我が家の3歳児、すぐに飽きて逃亡するので
離れて撮ろうとしたら、逃亡してどっか行っちゃうこと多々あります。
離れていると、追いかけるのに一歩出遅れるので大変です。

でも、超広角レンズなら離れなくても全体が撮れるので
子供との距離も近いままで撮影が出来るので安心です。

上の写真も、次の瞬間にはもう飽きてしまっていて
まだゲームが終わっていないのに逃亡してしまいました…

 

 

マニュアルピントリングの設定を忘れがち

これはちょっと面倒なところなのですが
基本的にマニュアルフォーカスで、20cm接写~無限遠と
レバーで切り替えるのですが、この切り替えを忘れがちです。

上の写真は、はぴおさんが私と弟くんを撮ってくれたのですが
20cmにレバーをしたままだったので、写真加工なしで顔ボケボケです。

あ、なにげに私、初登場でしょうか。
はじめまして、はぴこです。

こんな風に、弟くんを抱っこ紐で抱っこして、
ベビーカーを押しつつ、ひまわり畑の写真を撮りました。

この状態でも、サクサクっと写真が撮れるので
やはり軽いレンズと軽いカメラの構成が一番だなと痛感しました。

 



 

淡路ファームパーク・イングランドの丘

今回撮影した淡路ファームパーク・イングランドの丘は
兵庫県の淡路島にある自然いっぱいの農業公園です。
収穫体験や小動物たちと触れ合うことができます。

夏のこの時期は、5万本のひまわりが咲いていて
ちょうど見ごろを迎えていました。

イングランドの丘という名前ですが
コアラやワラビーなど、オーストラリアで有名な動物たちが
たくさんいます。

コアラ、かくれんぼ中。
名古屋の東山動物園以来のコアラに、ちょっと興奮しました。
でも、なぜイングランドの丘なのにコアラなんだろう・・・

 

授乳室完備なので、赤ちゃん連れでも安心していけます。


授乳室は広々としており、クーラーもきいています。
この季節、非常に暑いのでこまめに水分補給してあげましょう。
赤ちゃんもですが、授乳で水分を失っているママも
水分補給は大切ですよ!!

 

ひまわり畑を見るなら朝がおススメ

ひまわり畑の写真を撮るなら、オープン直後くらいから行くのがおススメです。
お昼頃の時間になると、来場者が増えてきますので
写真を撮るときに、少々待ち時間が発生していました。

また、イングランドの丘では毎年5組限定で1日だけ朝貸し切りで
ひまわり畑を撮影することができるそうです。

今年は8月12日、朝7時半から行われた模様。

誰もいないひまわり畑の写真を撮りたいなら、来年トライしてみてくださいね。
我が家は・・・家から2時間半かかるので、7時半は無理だ―。



 

さいごに

ボディキャップレンズと銘打っているだけあって
BCL-0980は非常に軽量でコンパクトで
子供とのお出かけ時に使用しても
かさ張らずに、すごく使い勝手の良いレンズでした。

写真の描写も9000円以下で手に入るのに
非常に良く撮れる良いレンズだと思います。

マイクロフォーサーズのカメラを使っている方には
文句なしにおすすめできるレンズです!

ママバッグに入れててもかさ張らずに軽いですよ。

イングランドの丘も、広くて遊具やゲームがあるので
小さい子供だけでなく、小学生くらいのお子さんまで
幅広く楽しめる場所でおススメです!

ひまわり畑もきれいで楽しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.