【要注意】知らないと損しますよ!JALマイルの使い方

こんにちは!はぴこです!!

JALの陸マイラー活動でポイントサイトを利用した方法を紹介するサイトで
よく「〇十万マイルが貯まる!」などと書いてあることが多いですが
気を付けて!数十万マイル貯めても、すべてをお得に使えるわけではありません!!

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換して、特典航空券でお得に海外旅行♪
と思っていても、貯めた先で簡単にマイルが使えるとは限らないんです。

今日は、ポイントサイトからマイル交換するうえで
注意しなければいけないことを紹介します。

知らないと、本当に損しますよ!

 

なかなか取れない国際線の特典航空券

JALの特典航空券を確実に取るために必要な5つのこと

2017.07.05

 

上の記事で、JALの国際特典航空券の取り方を紹介しました。
正直、かなり気合を入れないと取れません。

今回、JMBのサファイアステイタスを保持中だったので
なんとかサファイヤ専用デスクへ電話して繋がりましたが
同時にJGC専用デスクへの電話もトライしていましたが繋がりませんでした。

みなさん、特典航空券を取るために330日前の10時前から
一生懸命電話をかけて、争奪戦を繰り広げているんです。

上級ステイタス専用ダイヤルですら繋がりにくいのだから
普通の予約ダイヤルなんて、繋がったら奇跡に近いと思います。

それだけ、特典航空券取得は難しいです。
特に人気のハワイ路線で、繁忙期なんてほぼ無理に近いと思います。
そんな人気の路線は、ダイヤモンド会員とかかなり上位ステイタスの人が
早い段階で押さえてしまっていると思います。

JALはまだ片道分ずつ特典航空券を取れるので
ANAよりは取りやすい方だと思いますが、それでもやはり厳しいです。

 

お子様のニオイ対策
 

少ない特典航空券枠

マイルを貯める目標に、もしかして
「ハワイ往復をビジネスクラスで家族3人分特典航空券取るぞ!」
なんて、実現不可能な目標立てていたりしませんか?

なぜ、実現不可能か・・・
それは、そもそもビジネスクラスの特典航空券枠が少ないんです。

はぴこが利用する、関空―ホノルル便は
ビジネスクラスの特典航空券に開放される枠は、基本的に2枠です。

ですので3名分!となるとそもそも取得不可能なんです。

成田・羽田便なら、家族ばらばらに乗ればとれるかもしれませんが。
子連れ旅行だと、家族ばらばらに乗るなんてそもそもあり得ないですもんね。

なので、ビジネスクラス3名分相当へのマイル交換はやめた方がよいです。
使いきれないマイルは勿体ないですから。

目標を立てる際は、自分が利用したい便の特典航空券枠が
どれくらい解放されるか確認してから目標を立てましょう。

直前になって、空席がある場合はキャンセル待ちしておくことで
解放されて回ってくることもあるようですが
その場合は、上級会員が優先されますし
はぴこの性格的に直前まで取れるか取れないかヤキモキするのが苦手です。

出来れば、さくっと早めに取っておきたい性格の人には不向きでしょう。

 

 

 

JALマイルをe-JALマイルに交換するのは損!

これは、ポイントサイト経由でJALマイルを貯めている分に限っての話です。
通常のJALカードや搭乗で貯めたマイルには当てはまりません。

ポイントサイト経由で貯めに貯めたマイル。
特典航空券を取れなかったので、搭乗券購入の足しにしようと
マイルからe-JALポイントに交換すると下図のように目減りしてしまうんです。

元々ポイントサイトでは、20,000ポイント(2万円相当)あったポイントが
マイル化を介してe-JALポイントへ交換することで1万5千円相当まで目減りしてしまいます。

これだったら、マイルに交換せずに現金化して航空券に充てたほうがお得です。

確かに特典航空券は取れた時には費用対効果が非常に高いです。
だって、実質無料で海外へ旅行できてしまうわけですから。
だけど、取れなかった時のリスクを考えると、JALだと難しいところがあります。

まぁ、e-JALポイントで航空券を購入すると
特典航空券では付かない搭乗マイルがつくので、
マイルがもらえるという観点では、まだ救いがあるのでしょうが・・・

なので、JALマイルに交換する際は、使えるか使えないか
特典航空券が取れそうかどうかをよく考えて交換しましょう。

 

やはり強いANAのソラチカルート

それじゃあ、多くの陸マイラーさんがポイントサイトを使ってマイルを貯めている
ANAについても同様な現象が起きるのでしょうか?

残念ながら(?)ANAはソラチカルートが強力なため
貯めたポイントをANAマイルにすべて交換しても
そんなに損はしないようです。

ANAマイルにポイントサイトから交換する最高のルート、
東京メトロが発行している、ソラチカカード経由での交換ルート。

90%という高効率の交換率のおかげで、マイルにしても目減りがせず
その後、スカイコインに交換しても
ANAクレジットカード保有者であれば、初めのポイントよりも増える計算になるんです。

なので、特典航空券が取れなくても、スカイコインに交換して
現金と同じ感覚で、チケットを購入すれば、無料で貯めたポイントが
さらに増えてくれるんです。

しかも、スカイコインで購入したチケットは
特典航空券では貯まらない、マイルとプレミアムポイントが貯まります。
ステータス獲得に必要なプレミアムポイントも付与されるのは非常に大きい!

ということは、ANAでSFC修行している方が大量にポイントを貯めて
ほぼ手出しなしで、SFC解脱になるんですよ!!

JGC修行・・・自腹で頑張りました。

ANAならポイントがあれば、そんなに自分のお財布を傷めずに
上級会員に昇格する修行ができるんですね。

あぁ、JALにもソラチカルートと同等のルートが欲しいですっ。

 

もちろん、こちらの方法はANAマイラーにも有益です。

【JGC主婦が教える】JALのマイルを爆発的に貯めてビジネスクラスでハワイへ行く方法

2017.08.01

 

 

 

さいごに

やはり、搭乗せずにマイルを貯める方法としては
残念ながらANAが貯めやすく使いやすい感は否めないです。

ただ、その分ANAは競争相手も多いので
特典航空券狙いは、JALよりもさらに厳しいものになっているようです。
ANAを貯めている人多いですもんね。

 

とりあえず、はぴこ家はしばらくJALマイルを貯めていこうと思っています。
9月のハワイ旅行の次の旅行の計画をしているため
その目標に向かって陸マイラー活動中です。

少なくとも20万マイル。できれば26万マイル貯めたい。

今JALカードに5万5千マイルあるので
残り1年ほどで20万マイル目指して、日々コツコツと貯めていこうと思っています。

そのあとは、ゆとりができた時にSFC修行するために
ANAマイルでも貯めてみようかな・・・という感じです。

 

 

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です